皆さま、こんにちは 13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。 4/19お誕生日の方、おめでとうございます💛 4/19宇宙エネルギー 親を安心させることが 自分の安心につながることを認めた ヴィーナスエネルギーから参ります。 収穫の月 根本の再生力 太陽は、アヒルの池とそれが育む子供たち 自分探しの終わり まとめますと ひと言では語り尽くせない 愛のドラマを体験したヴィーナスは ずっとあった違和感の中に 自分の住むべき場所を見つけ出します。 わたしにとっては、あたり前 ごくごく普通のこと それがそうではなかった わたしの愛した人 二人だけの世界を作ればいいと 相手に合わせてきたけれど それが自分を大切にしていなかったことにやっと気づいた。 わたしがずっと求めていた 安心して暮らせる場所は 誰もが求めている普通の暮らし 太陽の下で恋をし 結婚して子供を生み育て、働いて 太陽の恵みを家族でいただくこと ヴィーナスを大きな愛で包む木星は 真の愛に満たされて暮らすには モラルの再調整の必要性を説いてくる。 基盤を再確認する火星は 最強の幸せを手に入れたい。 古き良きものと新しいものをつなげるために 目の前にある選別にかかります。 あの人と、この人と そして自分の中の使えない部分 どれほど思い入れがあっても 新しい世界には持っていけないし 手放さないことには先へは進めない 切り捨てるのではなく もう後戻りしないための決意なのです。 逆行中の水星は 4/2に取り払えなかった 自分の枠組みを再び取り外し 今いる場所の再確認を促す。 そのためには客観的な視野が必要で 自分を引っ込めないことにはわからない。 過度な前向きさや、過剰な野心 なぐさめだけのスピリチュアルは 目を曇らせ怠惰にされてしまう。 全体にまぎれて隠れてしまうくらい 無色透明な自分になって 今いる世界を把握しないと 今後、自分のどこをどうやって 磨けばいいかがわからなくなる。 太陽は、牡羊座を旅して さまざまなチャレンジをしてきたけれど 最後は、アヒルの池(地元)に帰って 地球で果たすべき役割を見つけます。 自分とは何かがわかった アイディンティティの確立 自分の居場所 身の丈に合った暮らしを見つけた 達成感と喜びに浸るのです。 ☆………………………… 星ナビ 金星は魚座の終わり付近にいて、キロンと土星とスクエア。 金星は順行したものの留の状態で、再びの誕生に向けて産みの苦しみの最終段階にいます。難産でも時間の土星に任せて再誕すれば、後はすくすくと育っていくでしょう。 火星は、伝統と最新をコラボし、自分なりの幸せの基盤を作り出そうとします。 太陽は牡羊座の最終度数で、自分とは何者かがわかる着地点に到達しました。アイディンティティを確立、誰に何を言われてもまったく気にしない自分ができ上がりました。 明日からの牡牛座で、わたしは何を獲得していけるのか、I haveの旅がはじまります。 ☆…………………………   4/18エネルギー検証 水星逆行・・・ https://kyotoagnih.com/2017/04/17/umaretamama/ ヴィーナスは引き続き収穫の月 太陽は、天球の合唱隊が歌っている 波動から読む、でしたね。 その前に 申し訳ございません!!! お許しください お代官さま!!!  Y魔女さまから、ご指摘いただきました。 ☆...