皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥   月・水星・木星 流行も情報も追いかけているのではなく全てはわたしの可能性を試すため。今の自分の立ち位置がわからなくても魂は常に進化を望んでいるのだからかわたしを知って上へ上へと目指したい。このままでも十分幸せ。まだ何かを求めるのは贅沢と思うのかそれともまだまだ本当のわたしを生きていないと思うのか。きっとわたしは前者で同じ生きるならシャボン玉を膨らませるように夢や可能性を広げて弾けて生きたいと心のどこに隠し持っているのだと思う。 吸って吐く息のようにすべてはブラスとマイナスの陰陽エネルギーによって動いているのだからシャボン玉が弾けないようゆっくりと息を吐きながら弾ける直前まで膨らませてみたい。それにはわたしのハートと知性と行動力。これを持続させるにはモチベーションが必要で夢を持たないと続かない。わたしの夢はなんだろう。透けて見えるシャボン玉は光のプリズムによる虹色で美しいのに夢を持てないままだと日々、疲れを感じ現実から開放されたいと願うだけでしょう。そんな自分の顔を鏡で見れば老婆しか映っていないのだろうし夢を持っているなら少女が映っているのでしょう。 月・土星・冥王星 水星はアイディアを膨らませるけれど山羊座の社会へと意識を向けると冥王星がわたしの中にある恐れをゆっくりあぶりだします。愛想のいい社交家はもう疲れたと言いつつもどれほど自分を開示できているのか自分ではわかりません。一人で考えたところで自分の価値観だけでグルグル徘徊しているのだからわかるわけもなく人間関係が変わりそうならわたしは何か悪いことをしなかったかマズイことを言ってなかったかとハラハラするだけでしょう。わたしの求める好きだけが都合よく手に入ることはないのにそれを求めているわたしたち。陽の部分だけを見て憧れ手に入れようとするけれど陰を引き受ける覚悟を持たないと陽は手には入らない。自分の中で陰も陽もなくなれば全てはただ車輪のようにグルグルと回っていることを知るのでしょう。 夜明けの太陽 太陽が昇るのは東ホロスコープではアセンダントです。 空にかかる虹を見て天との約束を思い出し夜明けを迎えました。 アセンダントの始まりは誰かに強要されたり促されたものではない本能による衝動や動きです。頭で考えない自発的な自力活動。 急に動きたくなっても本能的なものなので何をどうしていいかわからないことが多いでしょう。 独りよがりな言動として取られてしまっても自分の内側での情熱を感じているなら何も感じずに生きているよりはずっといい。 この情熱はわたしの太陽を生きる実感そのものなのだから感じて感じて太陽意識に目覚めてくださいネ。 ではまた明日〜✋ ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は水瓶座に 水星・火星と少三角形。 火星は木星・海王星とTスクエアです。   価値観を壊してみたら 混乱が起きるだけで 芽生えてきたのは わたしを認めてもらいたい思いでしょうか。 社会に認めてほしい、とか 〇〇さんに理解してほしいとか。 GW中で楽しいお出かけしていても 心では現状満足していないのなら わたしの太陽意識を目覚めさせてくださいね。   わたしの太陽を生きていれば どこで何をしていても 一人で過ごしていても 充実感しか感じないものです。 たとえ 現状が思うように動いてくれなくても どう突破しようか その工夫だけしか頭には浮かびません。   感情に持っていかれるのは 月が優位で わたしの考えと(水星) わたしの価値(金星)を自分で認めていないからでしょう。     太陽サビアンは 雪といっしょにないソリ   冬は厳しい季節です。 ソリは冬に使うもので 雪といっしょにいないのは 厳しい季節に備えての準備 または予測能力を示します。   季節が巡るように 春や夏の後には秋になり冬が訪れます。   わたしたちは いつまでも春や夏であること または秋の実りばかりを願うけれど 自然にはサイクルというものがあり それによって循環しています。   今は10連休というGWで その中で令和という新しい時代を迎えますね。 星の研究会である 魔術師会でもお話しましたが 令和は山羊座の土星・冥王星合ではじまり 厳しい冬の時代を示しています。   もう社会や会社、親や夫には依存できないし、これからのの水瓶座・冥王星に向かって一人一人が自立を果たし、わたしの世界を創りあげる価値観を持っていないと、期待はずれ、失望、自己憐憫、現実逃避に海王星を使うことになるのでしょう。   もし、あなたが 冬に備えて準備するソリを 今から用意できるのなら 冬が訪れたとき 厳しい寒さだけを感じるのではなく 雪が降るほど喜び その中で遊ぶことができる。   わたしにしかない資質を今から磨き 輝かせられるのなら 環境に左右されることなく自由に 生きていけるのだと思います。   それには魚座の海王星が示す わたしの人生の真実がカギとなり わたしの人生って、やっぱりこうだよね。 という普遍的な愛の価値観を持っていないと、いつかは訪れる冬に怯え、厳しさばかりを感じて生きていくことになります。   あなたのやりたいこと 今、取り組もうとしていることは 本当に自分のやりたいことなのか。   流行や情報によって その気になっているだけなのか それとも多くの人が そちらに流れているから 自分にとっても真実だと思うのか わたしの世界の価値観構築とは こういった物差しが大前提にあります。   他者からみて虚像でも あなたにとって真実であればいい。 揺るぎない わたしの価値観づくりに励んでくださいね。   ではハッピーなGWを✋♥    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は山羊座で土星・冥王星にパスした後 18時27分に水瓶座に入ります。   海王星とセクスタイルで 日々の忙しさに心奪われていても 心のどこがでは 宇宙的な視点は持っていて このままではいけないこと それを感じながら 水瓶座の示す改革を意識されるのでしょうか。   土星・冥王星は 現実のシビアさを 海王星は、わたしの真実を探します。   他者から見たわたしは それなりに幸せに見えていても わたしだけが知る 心の充足感 それが確かでないなら 改革をするときなのでしょう。   貯金があって 仕事があっても 恋人や家族がいても わたし自らの力を使って 手に入れたものでないなら 自自身が納得できないまま。   財産の大小ではなく 与えられたものと 自ら手に入れたものとでは 自己価値の度合いが全く違い 自己承認できないまま生きるのは辛いのですね。     太陽サビアンは 渓谷にかけられる建設中の橋   若さも美貌も遺産も いずれはすべてなくなり底をつきます。 牡牛座の対抗サインにある蠍座の墓を掘り起こし、わたしの資質に気づいたら、他者との違いを見せつけられ、いかに自分が狭い世界に閉じて生きていたことを知り、今度は渓谷に橋をかけようとします。   橋は渡しです。 わたしとあなたをつなぐワタリ、これはコミュニケーションや関心を示します。   自分にはわからないこと 知らない世界 それを知るために 自分と相手に橋をかけるのですが 最初だから恐る恐るだろうし 勢いよくかけられたとしても 自分が求めてくるものが 他者から返ってくるとは限らない。   これまでの閉じた世界から出ようとしても、ここでまた引っ込めて空っぽの墓場に戻る人もいるでしょう。 これをやるとトラウマになり ゾンビとして生きることになります。   過去の体験がどんなものであれ 恐れがいかほど暗黒でも 自力で超えないとわたしの太陽は生きれない。 天王星が示すのは 一部の崩壊で全壊ではないです。   あなたが自分の太陽を生きようと決意して、他者に橋をかけたとします。 それは、これまでにない自分の言動なだけで、あなた自身が無くなってしまうわけではないし、また無くす必要もありません。 あなたはどこまでもあなたであるべきだし、それに他者から返ってくる反応も、わたしの言動に対しての反応であって、わたしの人間性そのものへの反応ではないのです。   ここのところを間違えないで 傷つく必要など全くないこと また傷つくことを自分に許可し これまでの穴に潜り込まないようにしてくださいね。 でないと あなたの才能は磨けないのですから。     では、本日も磨いてマッチョになりましょう。♬   また明日✋    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は射手座にTスクエア。 あなたは現実を 歪みなく見つめておられるでしょうか。   他者や会社に依存し 海王星のモヤがかかれば 期待しては失望を繰り返すだけだけど 海王星の示す、わたしの真実を 見つけられているのであれば 主導権が自分になくても 毎日はハッピーで豊かなはず。   木星も海王星も 個人を超えた世界です。   わたしが、わたしが、ではなく 社会生活で 同じ時代を生きるわたしたちと・・・ そんな大きな視点で物事を捉え 働く意識を持つ人だけが 人生における真実を見つけられるのだと思います。   偏ったイメージで他者を神格化し それを目的とするのは他者依存です。 カリスマと崇めたり ヒーラーを特別視したりするのも同じ。   疲れたときの回避場所として 知った上で聖域にするのなら エネルギーチャージとなるけれど 現実と夢想世界を混同してしまうと 人生は幻滅しか感じないでしょう。   水星・金星は牡羊座で合。 スマホが普及し あたり前の世界になった今 発信を示す水星力がないと 仕事も、コミュニケーションもとれない時代になりました。   情報を受け取る側だけでい続けると、わたしの言葉も持てないまま、わたしの考えを人に伝えることもできず、わたしの世界の輪郭は作られないことになります。   わたしを表現することにトライしてくださいね。 トライしないと進化できないし 失敗しないと成功できないのですから。     太陽サビアンは クローバーが咲いている芝地に足を踏み入れる 意味はグランディングです。   わたしたちは肉体を持っている以上、この地上から浮いて精神性だけで生きていくことはできません。 お腹も減るし、眠くもなる。 生きていくためには お金も必要です。   春分から始まった新しいわたしを 資質を開花させながら 大地に根を大地に張る時に来ました。 すでに根を張っている方も リニューアルに励んでください。   これまでは成功に導いてくれたわたしの才能も、これからは同じように使っても成果は現れないし、そのためにも自分を変化させる必要があるのです。(太陽・天王星合・牡牛座) そんな中で あなたはわたしをどう変化させ どんな価値を自分につけていかれるのでしょうか。   時代と共にニューアルし 新鮮さを感じてもらえるわたしになれば 他者や社会からも求められるけれど これまでの価値観にしがみついていると これからは 使えない人になる可能性もあるのです。   厳しい話かもしれないけれど 等身大のわたしを知らないことには 自分の磨き方もわからないままでしょう。   星読みを読むのもこれからは 運命の人との出会いを知るためとか、ラッキーなタイミングや幸運期を知るという考えを捨て、ラッキーな人生になるように今、自分は何をすべきかを知る道具として使うようにしてください。 そして知ったら 行動して継続してくださいネ。   人生は創造主である あなたが創り出していくものです。   ではまた明日✋      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 新月サビアンは 日の入りに踊っている妖精ブラウニー   15度は対抗サインのエネルギーが 流れ込んでくるポイントです。 日の入りは西、天秤座を示し 牡羊座の力が弱まる場所。 ハウスも7ハウスで 土星・冥王星もスクエア 力が一気に弱まるタイミングにありますね。   弱まることで これまで見えていなかったものを知り 「まぁこのままでもいいか」と思う自分もいる。 妖精が示す ナチュラルな自分に戻り 夢見ることもできるので 人生全般を見つめ直すことはできるけれど まだサインは牡羊座です。 はじまったばかりのサインで 天秤座の受け身のスタンスが強くなると 戦っては生きていけなくなり 牡羊座の火星力が弱まることにもなってしまう。   4月の運気のページでは 他者や環境に合わせていくことを示し、新元号の発表後ということもあり、新しい環境に合わせていきながらその中の関係性の中で目的を見つけていく流れです。 アセンのサインも天秤座 積極的な受動力によって わたしの求める社会の立ち位置を決めていく感じですね。 と、書きました。   7ハウスは金星の場所です。 他者の中でのわたし 今の環境の中で生きていくには 他者に合わせる必要があるし いくらわたしは〇〇のように生きていきたいと願っても、求めてくれる人がいないと成立しないわけです。 新しい環境が見つかっているなら その中で まだ見つかっていないなら 今ある環境の中で 今のわたしの価値を示す金星を差し出し、他者と価値交換する中で、わたしの新月の願いを見つけていくのでしょう。   わたしの価値は この相手と交換したいのか それとも別の人なのかで 望みを叶えていくには、わたしの金星の価値、クオリテイ上げていかないといけない。   水星・金星・海王星は魚座で6ハウス。 わたしの真実 わたしの心が本当に求めるもの 自分の内側の充足感が何なのかがわかっていないと、環境に流され、いい人を演じ、わたしの生まれ持つ才能すらもわからないまま慢性疲労に取り憑かれ、少しでも休み眠る時間をと、やりくりしながら過ごすことになるのでしょう。   もし わたしの心をちゃんと知っているなら 現実が望む環境でなくても 日々、与えられた仕事をこなしながら 夢を描き 自分の技術を磨くことを実践し続けるのでしょう。 牡羊座のルーラーである火星は8ハウス 今の自分にない力は 他者から学ぶ必要があり この学びを 金星が入る6ハウスの現場である 日常生活で実践し、研磨しながら わたしの魅力ある金星に変えいく必要があるのです。     宇宙のうた 令和 初めて聞く元号に これからの時代の幕開けを知るわたしたち。 世論はいろいろと言うけれど いつの時代を生きるのも厳しいし 生きることは大変なこと・・・ それは十分にわかっているつもり。   なんとかなると考えるのは これまでもなんとかなったし 今は親がいて 今は会社があって 今は健康で わたしにとっての危機は まだまだ先の話のように思う。   わたしは怠けてなどいないし わたしなりに毎日がんばって できるチャレンジはしているつもり。   人生はいきなり変わらないし トライしたところで 簡単に成功などしないし 今の環境でも十分に幸せだと言えるけれど 今の環境もそう長くは続かないこと それだけは薄々は気づいている。   わたしの価値って何だろう。 他者から求めてもらえるものって何だろう。   貯金があるから 両親がいるから 恋人や夫がいるからと気づけば 何かに依存しようとしているわたし。   人生は出会いと別れの連続で その中でわたしの金星の価値を磨き わたしが自立していくこと 火星の力を使って立っていくこと これがこれからの課題なのだろう。   自立とは 全てがなくなってしまっても生きていける わたしの心の強さ 愛やお金と交換できるわたしの存在価値 これがあれば わたしが持つ力と 相手の持つ力と合わせて 共存し一緒に生きていけるのだと思う。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蠍座に 逆行水星を含む4天体と少三角形を形成します。 これを仕事として読むと 描くヴィジョンを叶えるなら 自分にない力は他者から取り込むことが必要で 相手と対等な仕事力を持ち 渡り合えるなら、コラボによって 多くの人に影響を与えることができるでしょう。 人間関係は力関係で、動物界と同じ。 自分が弱いと食われてしまうし 自分が強ければ 相手を食べて大きくなれるし 力が対等であれば 一人では成し得なかった王国を創り 相乗効果をあげることができるのです。   この力とは これまでのキャリアだったり 経験値から得た知恵であったり 技術だったり その人の人間性であったり。 力とは 水星の知性、わたしの言葉 金星のわたしの個性でもありますね。   火星は牡牛座の後半にあり 山羊座の冥王星とトラインで 今、獲得しているものを眺めてみれば わたしの水星と金星のレベルを知れるのだと思います。 満足できるものでないなら 磨き続けるしかなく 水星・海王星によって 過去を回想し 自分の脳内で描くだけでは 現実の土星からの逃避になるでしょう。   太陽サビアンは 隔離された歩道を歩く2人の恋人 昨日の環境に染まれば 集団意識に染まったことになり ここで違和感を覚えない人は そのまま馴染みきって生きるのだろうし そうでない人は 自己分析を始めます。 自分を知ろうとする行為は 個性化の始まりなのですね。   ここでの自己分析法は 牡羊座のわたしと天秤座のあなた 陰陽の二極化に分けることです。   恋人や夫婦関係というのは わたしとの違いを まざまざと見せつけられることで 相手と自分を分析し、わたしを知ります。 この違いを楽しい発見として受け取れれば 刺激的な関係性になれるだろうし そうでないなら 受け入れられない葛藤に苦悩することになりますね。 女性を示す金星と 男性を示す火星はスクエアで サインからJAPANの恋人関係を読めば 女性は人間性重視で 男性は守りのスタンスを貫く感じでしょうか。   オトコはちっこい(・∀・) ということになりますが これも時代の変化に伴う意識改革が必要で 女子は人生改革目指し 自由に生きることを目指していて(水瓶座) 男子は自分の生活安全第一で 未知のものには手を出さない。(牡牛座)   どちらが優劣ではなく ただそれぞれの価値観、スタンスがあるだけです。 陰陽セットで一つなら 男女の役割を入れ替えて 一つになって生きればいいだけの話で 恋人や夫を求めているのなら 経済的にも、精神的にも 自立していないと叶わない時代が訪れているのでしょう。   海外で自分の考えや言葉を持たず 仕事なり 自分の世界観を持っていないと 「???」と不思議な顔して見られるように 日本女性もそれだけ自立される方が増えてきたということですね。   三食昼寝付きの専業主婦は よほど夫の稼ぎが良くないと不可能だし そして不思議なことに 富裕層の多くの女性は、仕事を持っています。 お金を稼ぐ意識からではなく 社会貢献というスタンスで 資産を持っている方ほど、ボランティアされています。   この金星・火星を わたしの中にある女性性と男性性と読めば 愛は未来派の平等意識を持ち 仕事は古い体制の中で確実に 2〜3年後を想定しながら 才能に磨きをかけていく、感じでしょうか。   金星・水瓶座 火星・牡牛座を天体変換すると金星・土星・天王星です。 愛を手に入れるのも 仕事で通用する磨きをかけるのも 社会システムの中での わたしだけのシステムが必要ということですね。   ※システム=多くの物事や一連の働きを秩序立てた全体的なまとまり。体系。もっと狭くは、組織や制度。(Google)  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は山羊座に、4天体集合しました。 牡羊座・天王星とスクエアで 仕事改革への最終仕上げ段階といったところでしょうか。   山羊座は社会生活 仕事を通して 信頼や評価、権力を得ると わたしたちは認められた、と満足することができます。   働くことで お金をもらえるのだから 金星の関わりも強く 時代が変わるからこそ 仕事なのだろうし 結婚なのだろうし 裏を返せば 山羊座の対抗サインである蟹座の月、わたしのテリトリーの確保欲求にもつながっていきますね。   あなたにふさわしい場所は 皆がやるからわたしも、とか 〇〇歳だからと 〇〇ねばならないとか 社会の常識や一般常識を基準にしていると あなたの心とズレて当然ですね。   顔が違うように、一人一人違うのです。   苦手意識を持っていれば すべてはうまくは運ばないし 目的がお金や 身の安全確保にすり替われば さらにうまくは運ばない。 努力を重ねても 疲弊のループに入ってしまうでしょう。 (金星・土星・冥王星コンジャンクション)   仕事は 他者への労働奉仕であり 結婚はカルマ解消で わたしの魂の目的に沿った 生き方も忘れてはならないのです。 (山羊座と魚座セクスタイル)     太陽サビアンは 光を探している男たち 昨日の夢想家はイメージの世界で 何一つ、実体のない世界です。 食べても食べてもお腹の膨れない 綿菓子のようなもので 食べ続けていると気持ち悪くもなりますね。   この夢想体験をしてしまうと 環境に閉じ込められた 過去の山羊座には戻りたくないと 究極の知恵、光を求めるのです。 光を求める太陽は 光の世界の海王星と在るために 理想主義になり よりピュアで美しいものを求めるでしょう。 (射手座・木星)   この理想を現実世界に変えるには 魚座の光と 山羊座の現実世界の 足並みを揃えられれば(セクスタイル) 少しずつうまく歯車が 回りだすようになるけれど 海王星の見えない世界の見極めが とてもむずかしいのです。   究極の話 わたしたちが何をどう選択しても 宇宙はサポートしかしません。   ただ、このサポートいう意味を 楽チンに 願う通りに運ぶことを イメージしているのなら そのパターンだけではないということです。   魂に沿う生き方は 最初はとてもうまく運んでゆくけれど 途中からはすべてを問題にしたくなるほど 次々と揺さぶりが起きてきます。   そんな中でも、欲しいものは 努力を重ねて 自分で取りに行かねばならないし いくら欲しくても 手に入らないものは それはそれで魂の課題があるのです。 ここをエゴや執着で 越えようとすればするほど苦しくなるし 問題も長引いていくでしょう。   あなたの山羊座(現実世界)と魚座(魂) 足並みは揃っているでしょうか。          ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は乙女座に、Tスクエア まだ満月モードの中にいます。   つい心奪われるのは 毎日関わる相手のことか 日々の膨大な情報で (水星・海王星オポジション) わたしらしく生きられる世界へと いつかは飛び出したいと願うのでしょう。 (射手座・木星)   そのためには、スキルが必要で わたしの知らないことを学ぶ必要があり (射手座・木星) 情報がありすぎて 何を選択すればいいのかはわからず イメージだけが先行してしまいやすいでしょう。 (水星・海王星コンジャンクション) 憧れの人に自分を重ねるか 疲れているなら やさしく包み込んでくれる言葉を求め (水星・海王星・木星スクエア) いざ、選ぶ段階になると 大きな視野を失い 細部に囚われてしまうのでしょう。 (乙女座・月)   人生は選択の連続で 選択によって人生が決まっていきます。   わたしを映し出してくれるのは わたし以外の他者で 相手の良し悪しの部分に囚われ続けるのは 時間という金を 無駄に消費しているということに気づきましょう。   勝ち負け意識の強い人ほど 嫌いな人が増えていくのです。   学ぶにしても スキルを取得するだけじゃ使えない。 わたしが他者を通して 自分自身を知り 自育しないと 結局は何を学んでも使えないのです。   あなたが選ぼうとしている世界は ただの憧れの思いを膨らませるだけのものなのか (水星・海王星・木星) それとも現実的な目線で捉えた コンプレックス克服の 自分超えのためなのか (山羊座と魚座のセクスタイル) そのどちらなのでしょう。     太陽サビアンは、化石化された森 これまでの価値観が混乱して 全てを失いそうになったら 大切なものだけを保管しようとします。   魚座を芸術音楽としたら 長い時を経てモーツァルトだけが残った そんな感じですね。   牡牛座の火星は わたしの大切なものを知っているなら 選択に迷うことなく 必要なものを選びとれるだろうし ただ焦るだけの火星なら 損得勘定だけを働かせて 心地よいだけの刹那的な選択をするのでしょう。 人生を切り開いていくには わたしの好きだけを取りに行くのとは違うのです。   わたしの才能を使って生きるにしても 大人のわたしにならないと 発掘することも 磨くこともできないし 子供のままだと(チャイルド) どれほどスキルを取得しても 稼ぐことも 精神の自立を果たすこともないでしょう。 (火星・牡牛座→金星・土星)   これまでの自分なりの方程式で 豊かになれないのなら 愛とお金を示す金星の根本改革必要なのです。 (金星・土星・冥王星スクエア天王星)   あなたの化石になっている価値観は これからも使える 本当に必要で大切なものなのか そんなところを考えてみてくださいね。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。 意志を理解力に変えよう (2016年10月18日) わたし以外の人はみんな幸せそうに見える 充実した人生を生きているように見える。   ・・・見えるだけですヨ。(・∀・)   すべては陰陽一対で 物事の二面を見て 本質を理解するようにしてくださいね。   何か一つデキる人は それ以外のこともできたりします。 休みなく毎日毎日 積み重ねることをフツーとしているから 自分システムができあがるので 一つできれば 他のこともできちゃうのだと思います。 毎日毎日、積み重ねる中で 励み続けることは、自分を信じることだけ。   自分をサイテーだと感じても 幸せになることには諦めずにいましょうネ。 諦めたら終わり。 そこで全てが終わるのです。       大人の女性なら占いやめませんか (2016年10月18日) 占いに左右される自分をやめませんか? 性別や親は変えることはできませんが、運命は変えられます。   人生は 頭で考えるほどうまくいかなくなり 細かく考えるほどアテが外れていきます。   エネルギーは心の器次第で どのようにも変化自在。 すべてはその人次第なのです。   占いがことごとく外れる そうだとしたら あなたの勝利でもありますね。   大人の女性なら 自分に魔法をかけて ドロンパ! と化けることを目指しましょう♪   俯瞰して自分を見よう (2016年10月19日) 相手の言動による 自分の感情反応をチェックしてみましょう。 傷ついている自分がいたり 負けたくない自分がいたり 楽しんでいたり 沈んでいる自分がいたり そのどれもがわたし。 極から極へ向かっても この繰り返しをしているうちに 自然と中庸バランスがとれるようになります。   キューピットにノックされたら 時には抜けがけも必要。 ひとりだけメリットを得て ステップアップすると妬みや嫉妬も買うけれど それも時の運 わたしのカンどころの良さなのです。   自分に満足して生きていますか (2016年10月22日) 目標を持って生きていても、いなくても どんな生き方をしてもOK。 大切なのは、今 自分に満足して生きているかどうかです。   賢くなる必要はないんです。 アホでいましょうネ。(・∀・)   思考を忙しく動かすほど タイミングは逃すし 心配事は増えるし、喜びは減るし。   瞑想でツマラナイ考えはお掃除して 眠る前はゴチャゴチャ考えない。 眠る前に考えたことが 潜在意識に刻印されちゃうのですから この癖は人生の大きな損失を 自分で作っていることになるのです。       精神世界へと没入しないようにね (2016年10月22日) 誰かを盲信したり 精神世界へと没入しすぎないよう気をつけてくださいね。 見えない何かを信じる気持ちは あなたに生きる勇気と 元気を与えてはくれるけれど 度が過ぎると 全ての答えの着地点になってしまいます。 わたしたちが住む地球は 人間が作った社会システムで 宇宙の自然の流れとは リンクしていない部分が多々あって グラウンディングできずに 美しい言葉や思想を唱えても それは単なる夢想家の世捨て人です。 見える世界も(地球) 見えない世界も(宇宙) その両方を生きてこそ 霊・魂・心の向上が果たせるのではないでしょうか。   わたしはどちらに傾いているのか 現実の地球生活での愛され方 他者からの求められ方が 答えで、結果でしょう。   頭ではなくハートで  (2016年10月24日) 大人の女性ほど 本音を話すことにためらいを覚えて 可能性を自分で引っこ抜いてしまっていることがあります。 頭で考えないでハートで。 心が求めなら本音を吐き出して 新しいわたしと出会ってくださいね。   例えば ケンカできるのは信頼があってこそだし 理解してもらいたいから ケンカしてまで交わろうとするのです。   ケンカした後は 男女ならセックスで許し合えるだろうし セックスできない関係なら 寝食を共にすると 互いのエネルギーが混ざり合い 無意識で通じ合いやすくなります。 言葉を多く介入させるより ずっと深いところで相手を許し受け入れられるのです。   日常生活が人生 (2016年10月25日) 目的持って走るだけが 自分を生きている時ではありません。 本当のところ目的など あってもなくてもいいものです。   わたしたちはつい 今にない何かを取りに行こうとするけれど 日々の暮らしの中にしか 自分を生きる場所はありません。   すでに一緒にいる人 職場の人 家族と向き合って 日常生活の体験を通して 共感能力を高める実践を積んでいってくださいね。   心に深いわだかまりがあったとして すでに一緒にいる人と 共感、共有を築けない人は これから出会う新しい人とも 同じ場面でつまずき 同じ思いを繰り返すことになるでしょう。 現実は、あなたが創っています。 あなた自身が 人生の創造主だということを忘れないでください。     愛の出し惜しみはしない (2016年10月26日) 愛の出し惜しみをする人は お金も出し惜しみをします。 愛の大盤振る舞いする人は 人におごってもらう機会は多いし お金でもメリットを得ているように思います。   体で覚えたものは一生忘れませんね。 自分の感覚に従うのは最善の方法だし 失敗とか成功とか 体験によって考え方が変わるのだから 本当のところ 死ぬときにならないとわからない。   そしてきっと死ぬ間際には あの人と、〇〇なことがあった あの人とは、〇〇なことをしたと 体験した喜びだけを思い出すのでしょう。   ダイヤモンド (2016年10月27日) 褒められたら 素直に受け取ってくださいね。 社交辞令でも 何度も言われることは 素直に認めて輝かせてくださいね。   正直な話、受け取るだけでは輝かない。   磨かないと輝かないし 磨くためには日々の実践が必要なのです。 実践とは、自分で考える こうかなという仮説に対しての トライアンドエラーです。   あなたは地球生活に誕生した鉱物 唯一無二のダイヤモンド 実は宝の山なんですから。     敗北は認めよう (2016年10月28日) 普通ではありえない成果を出す人というのは、常識をはるかに超えた実行力ある人です。 考え方もブッ飛んでます。 そんな人ほど 素直に敗北を認めるし そこからが改革の始まりと また自分の信じる道を突き進まれますね。 改革には痛みを伴うけれど 無駄な可能性を次々と切り捨てていける 思考が願いを叶える確率を上げてくれるのです。 何も失うことなく 負け知らずで 欲しいものを次々と手にするのは 土台、不可能なことなのです。   窒息しそうでも人とは関係を持とう (2016年10月29日) 礼儀正しく目上を敬える人は 年上や権力者 女性から援助を受けられます。   自分を傷つけるのは人だけれど 生かしてくれるのも、これまた人なのです。   社会の到達地点を示すMCの 入り口は7ハウスで 社会生活は人間関係から始まっているように 仕事技術磨いて 人生の理想目指して走り続けても 人間関係を円滑に運べている人の方が ずっと到達するのは早いし 何より満足度は高そう。 それはきっと 一人で黙々と技術を磨き続けるより 人間関係によって研磨され 自分という人間がより社会適合されるからでしょう。   がんばらない (2016年10月29日) がんばり屋さんのタイプや 志の高い人ほど 無理して何でもひとりでやろうとするけれど この時に働いている使命感や義務は 本物の愛からなのか それとも偽善からなのか。   もし本物の愛からならば ストレスとは無縁で 喜びしか湧かないだろうし もしそうでないなら 心の入れ物である肉体 または心を壊してしまいやすいでしょう。 一度壊してしまうと、壊した部分に ずっと意識を持っていかれ そこだけをフォーカスし続けると マイナス感情に引っ張られ続けてしまいます。   〇〇ねばならない のねば根性をやめて 有限の身体は大切にしながら 知恵で乗り越えたいものですね。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は牡羊座に モヤモヤしていた感情に整理がつき スッキリした気分で迎えらる今日 ・・・であればいいですね。   月は金星とスクエアで 楽しく自分超えを挑みたい。   実現したい願いは誰でもあるけれど 山羊座の結論から書くならば 願望実現すれば後は維持するだけで 楽しくも何ともないのです。   結婚に例えると 結婚したいと願う相手と交際している時が 一番希望と意欲にあふれている状態で 結婚すれば夢見る隙間はもうありません。 生活を維持しながら 家族という仲間作りに励み 守り続けることにエネルギーを使いますね。 願望を実現するためには スクエアが示す 山を超えなければならず バンジージャンプし 自分超えしたときの喜びが 成長したわたしの喜びであり わたしの太陽を生きている喜びなのです。     太陽サビアンは、絶望し幻滅した女 水瓶座の大きな目的に対して 自我をなしくMAXに励んだら 他者ではなく自分に絶望します。 水瓶座は 普遍的なものを追い求めるがゆえに 他者との水の情緒交流を避け ストレートな火の熱さには近づかず 土の肉体すら忘れてしまいます。 自分の壮大なヴィジョンを実現するために 不眠不休で働けない肉体に苛立ち 疲れたら疲れたで 誰かにやさしくしてほしいという ごく個人的な自分の欲求に気づき幻滅するのです。   女性なら、生理が訪れるし 健全ならセックスの要求も起きますね。 それによる体調不良や 感情のアップダウンも もどかしく感じたりするでしょう。     わたしは水瓶座に3天体あるので この感情を一言で示すとしたら 「所詮、この程度なんだ」と 自己卑下ではない 肉体を持つがゆえの幻滅によく襲われました。 セックスに対する欲求は 若い頃から希薄だったので 性欲的なタイプには脅威を感じたし 今、この年齢になって代謝が落ち 空腹も眠気も さほど感じなくなったことは わたしにとっては喜ばしいことなのです。(・∀・)   水星・太陽は 木星とセクスタイルで 自分から見て邪魔だと思うもの ペースを崩してくるものは 行き過ぎないよう ストッパーとして保護が働いているのだろうし 火星・天王星は その隙間を狙って 自分ペースに飛び戻るチャンスを伺っているのかもしれない。   火と風の少三角形は相性は良く 手を組めば身近な楽しみを見出し 生産性高い効果をあげることができます。   スピリチュアル的に書くなら トラサタで宇宙からの応援も得ている 拡大していく自分の未来を信じて 楽しみながら進んでいけばいい、となりますね。   わたしたちは常に つい足りないものに目と心を 向けなくなってしまっているので 思考と肉体とのギャップを 夢と現実とのギャップと感じ取っているだけなのでしょう。   意識は光のスビードで進むけれど 肉体や現実結果という物質は重く 進行速度もとても遅いのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。   光を放って生きよう (2016年10月4日) 絶対に私は幸せになる! という思い込みの強さと 自分への期待は持ち続けて下さい。   真面目に考えるほどうまくいかないのです。 どんどん深刻になるし 自己卑下するし アラ捜しするし。 アホにならなきゃね!   わたしがわたしとして 光を放って生きるとイメージし 堂々とするほど光が増します。 ただ、ドヤ顔になるのには気をつけてください。(・∀・)   実践力ありきだけど 日常生活ので研磨された わたしだけの輝きは、全く外部の影響を受けなくなります。 未来永劫、輝き続ける あなたでいてくださいネ     愛さないと愛してもらえないよ (2016年10月5日) 断ち切れない思いに縛られてしまうのは 他の誰でもない あなた自身が縛っていることに気づきましょう。   スピでよく言われる手放し。 この瞬間に手放せばいいだけなんだけど エゴが強くてそう簡単にはいかないから 皆、苦労しているのです。   行きつくところまでいけば 後は笑うしかなく そこまでに辿り着く時間は必要。 もがきが深いほど 新しい世界へと旅立てるけれど 底辺にとどまり続けていると 顔がすっかりと変わってしまうので ドライな自己観察は忘れないでくださいね。 愛されたいなら 日々関わる人を、あなたから愛してくださいね。 好きになってくれたから 好きになるのは打算で自己防衛です。   過去にどのような経験をしていたとしても 積極的に愛さないと どの愛は大きく膨らんでいかないのです。   変わりたいときほど昼寝しよう (2016年10月6日) わたしたちの可能性は無限大。 ただし潜在意識を活用できればの話し。   宇宙の流れに敏感になるためにも お昼寝や瞑想はおすすめです。 眠りは、潜在意識へのアクセス。 思考ゼロの中に入り 何をつかんで浮上するかです。   人生をブレイクさせるには (2016年10月7日) これ以上ない挫折を味わうのは 人生ブレイクの前兆です。 上がれば下がる 下がれば上がるの法則で 沈みが深い分だけ上がるときも上がる。 ただし、自分超えできた人だけです。   挫折して消極的に時の運を待っても 訪れるのはショボいウエーブで かすっていることもわからないレベでしょう。 ブレることなく 信じていることをやり続ける実践力 これが人生の加速力を増し 自分超えできたときが 人生のジャンプ台になるのです。   本当は、あなたはどこにでも行けるのです。 行けないのは あなたが自分を拘束しているからで 行かないほうが安心できるからでしょう。   運気上昇も下降もどちらも同じ (2016年10月8日) 誰でも挫折は経験したくないし 人間関係でも傷つきたくはありませんね。 運気の上がる前は一旦沈みます。 沈むと上がる。上がると下がる。 人生もこの繰り返し。   人の成果が目につき凹んでも 今、悲しい体験をしていても 喜びを感じつつけていても そのどれもが魂の進化の螺旋階段 人生リズムのひとコマにしかすぎないのです。   未来永劫続くのは、宇宙の法則だけで わたしたちには 人を愛した感覚だけが残ります。 それも相手が死なないと 愛を知れない愚か者なのです。   わたしたちは、その愛を地球で探して 愛し方を一生懸命探して 自分の内側を そして魂を育てているんじゃないでしょうか。   ヒビ入れないとわからない (2016年10月9 日) 人と関わるとき ついつい相手の言動に意識が 集中してしまいがちだけれど 他者の中にいる自分を分析してみましょうか。 わたしは、どのような立ち位置にいて 相手の期待に応えられる自分がいるのかを。   人間関係の摩擦を多くの人は嫌うけれど ビビ入れて壊さないと 心がくっつくこともなく離れることもなく 害もなければメリットない関係が続くことになるのです。   メリットの有る無しを いやらしい感覚で捉えるのではなく メリットを与えられないというのは わたしという存在を通して対価交換できていない 輝かしい金星を 磨いていないわたしがいるということです。   戦う相手は常に自分 (2016年10月10日) 勝ち負けではないよ、と言いつつも 負けたくない思いが活力となるのは確か。 競争は悪いものではなく 能力を最大限に引き出す作用です。   最終の勝ち負けを決めるのは メンタルの強さで、結局のところ 相手がいても戦う相手は常に自分なのです。   わたしの太陽を生きるということは 自分の思うままに 好き勝手なことをして生きるのではなく 太陽が昇ると共に わたしの太陽を生きる決断と勇気を持って 毎日、地道に実践し続けていく中で ワクワクと震える自分と出会うのです。   月は厄介 (2016年10月11日) わたしたちは心という厄介でもあり 素晴らしいセンサーを持って生きています。 最終的に頼りになるのは、心 ハートがどう感じるかです。   この心は実に厄介で 放置プレイしておくと悲しみにしか 向かわないようになっています。 そして、とても臆病者。 怖くても手を出さなければ 欲しいものは手に入らないし 異質なものと打ち解けることが、未来を開くカギとなるのが人生です。   未知のものを取り入れる 恐れを克服できたなら 月は強気になって 太陽も更に燃えてくれるのです。   現状打破のチャンス (2016年10月12日) 自分にない考え これまでない手段にチャレンジできるなら 現状から抜けられますね。 これが成功するか失敗に終わるかは 結局のところ自己信頼の強弱でしょう。   要は失敗と認めない。 まだプロセスの通過中だと受け取り あきらめずに続けられる人だけが 成功を収めるのだと思います。   この成功モデル 大きく描きすぎると いつまでも到達できないし 自己否定を繰り返し疲弊するだけなので そもそもこのイメージから疑うようにしてくださいね。   他者は自分より幸せに見えて すべてを持っているように見えます。 けれど、近づいてみると皆おなじ そう大差ないことを知れるようになります。 避けたくなるタイプの人を ウェルカムして過ごしてみてください。 気に入らない人ほど わたしのキーマンになることが多いのです。   癒しはオトコで (2016年10月14日) 何かを失うとスペースができるし 何かを得ると 見えない負の要素を引き受ける覚悟がいります。 でも踏ん張れないときもあるし 弱音を吐きたいときもある。 誰でも何歳になっても 満たされない寂しい思いを抱えて生きているものです。 その穴埋めを 一人の相手にすべて求めるのではなくて オトコとおバカなじゃれ合いをしながら チャイルドのわたしを満たすのが 一番の癒やしだし 結局のところまた大人のわたしになって 踏ん張れると思うのです。   これをお金払って ヒーラーに癒やしてもらうのは オンナとしてはショボい。(・∀・) 男女の関係で満たすのが早いし 深い満足を得られるんじゃないでしょうか。   自立の第一歩 (2016年10月15日) 失うものが大きいほど 次に入ってくるものも大きなものとなります。 そのためにはいつでも心は自由 フリーな状態に自分を置いておくといいですね。 目の前のことだけに没頭できるのは わたしの太陽を生きている証拠だし エネルギー的にみても良い兆候でしょう。   気が大きくなったり 考えがコロコロ変わっても全て一時的なこと。 あなたの中にある可能性だけを 大切に温め育てていればいいのです。   反抗心、離反は、自立の第一歩だし 誘惑に負けない 社会の集団の流れにも屈しない強さは持っておいたほうがいい。 ただこの反抗心 エゴのバケモノなのか わたしを貫くスタンスなのかは きちんと見分けておいてください。 でないと、付き合う人は固定され わたしを取り囲む世界は 何一つ変わっていきませんから。   自分で自分を認めていれば 目的を持って生きないとと焦る必要もないし 自分以外の何者かになるために頑張る必要もない。 人や環境に左右されない自分を持ち そして集団社会の中で 人と共に生きていけるわたし これが自立です。   気にいらない言葉 (2016年10月16日) 相手の言葉で気にいらないのは 心が引っかかる以上 あなたにとっては真実です。 自分が傷つく必要はないし 気に入らないからと 相手を跳ねのけるのも違う。 相手はそう見ているんだ ああ、そうなんだと 一旦そのまま受け止めて認めること。 この後、感情を動かさない。 この小さな積み重ねが あなたの知性の積み重ねとなり 宇宙を味方にできるようになります。 ぜひ実行なさってくださいね。 太陽の光 (2016年10月17日) 太陽の光は わたしたちに希望を与えてくれるし すべてを明るみにする作用もあります。 人に言えないような関係は清算し 暗い場所にいる自分を 陽のあたる場所へと立たせてあげてくださいね。 ビタミンも生成されますしね。(・∀・)   わたしが望むものは 誰かにしてもらうことを望み続けるのではなく 自分が自分にしてあげればいいのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 昨日の続きです。   2019年のソラリタ図です。 アセンダントは山羊座 カーディナルサインで打ち出していく年 太陽は1ハウスにあり 社会生活での太陽活動の強化です。 それはカスプに乗る 水星と冥王星によって作られ この流れは5、8ハウスからやってきます。   やってくると書いても ただ単にボウッと待っているだけでは 来たとしても強化はできないし ここは当人の励み方次第。 双子座の5ハウスの創造性 8ハウスとの乙女座は これまでと、そしてこれから 深く関わる人達によって技術として研磨されていきます。   この冥王星は12ハウス活動でもあるので 秘密的に隠れてこっそり アセンのルーラーの土星もあるので 目には見えないもの それをどう形にしていくか これに没入していくことが予想されます。   わたしの冥王星は 40人までなら許容範囲内。 それは見えない場所で広がるのか それともよりコアなメンバーに スポイルされていくのか そのあたりはどちらとも言えません。   12ハウスの水星・冥王星 そして土星には小惑星のベスタが乗っていて アシュラムかぁ ?(・∀・) とにかく妖しくもあるけれど 現実生活に使える12ハウスで 楽しいことやりましょう♫   月食直前のソラリタなので 満ちていくエネルギーがとても強く このチャートでは表記されていませんが ドラゴンヘッドと月は合で 女性たちとのつながりを示します。   水星と月は天王星とTスクエアです。 プライベートも含めた つながりを持つ人たちとの関わり方が 入れ替わっていくことを示し わたしの考え方もそれに伴い変化します。   月と天王星に対して 太陽はオーブではスクエアですが サインではトライン 結果的には太陽活動の強化に この変化はプラスと出ます。 いや、出るようにしよう!   この方向性は ネイタルの土星にトランジット木星が乗る 2年後を想定して動いていくつもり。   リッチな金星・木星は11ハウスで 同じ希望を抱く同志が集まりそうで 火星はトラインで 楽しく励めそうだし 海王星は境界線を設けることのない 無尽蔵な拡がりに使いたいと考えています。   でないと威勢のいいだけの 金星・木星のワチャワチャで終わりそう そんなふうには 金星・火星エネルギーは使いたくないですからね。   一緒に関わることで 金星期や火星期を昇華させた ツヤっぷりのある木星期年齢の方と 関わりたいし、今から願っています。     ソラリタ図のまとめ ソラリタ図だけでなく ホロスコープとは どのようにも読めるシロモノです。 これまでどのように生きてきたか 過去も必要 現在の当人の意識や スタンスや行動力が舵となり 過去・現在の線上から はみ出すくらい描けるヴイジョンの力と 未来を信じ続けられるスピリットが必要です。   ただ単に、良い年、悪い年? と他力な生き方しているなら ホロスコープ読んでもハズレるし 実感は何もないでしょう。   時代の波や 家族の成長や年齢によっても変わってくるし それに 健康でいるか否かだし 病気になればなったで生き方を変えないと 心が完全に病気にもなってしまうでしょう。   わたしが講座でもお伝えしているのは 人生は土星期を迎える 55歳からだということ   可能性ばかりを見て妄想を膨らませ 空中漕ぎながら生きるのでもなく 過去の失敗や挫折から学び 等身大のわたしで生きる生き方です。   ここには他者からどう見られるとか 気にしたところでもう若くはないので 誤魔化しようがなく 情報をどれほど取り込んだところで 何も変わらないことは百も承知だし 体力気力も限られている分 無駄なあがきもすることはなくなります。   誰もが通る 人生の老いや孤独と友だちになり その中でわたしの生を日々感じながら どう生きるかでしょう。   わたしの生き様を見ていただいて 星を少しでも使えるようになれば こんなふうに生きれるんだよ、の 良き見本になればと願い毎日を生きています。   月食にお誕生日が迎えられることは まさに宇宙の采配で人生最大のギフト♥   プログレスでも カルマ解消されるまでに後5年 このお仕事は、わたしの魂と そして天との約束なので励み続けますワ!!!      ...