皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。   わたしの太陽を生きるとは? 占いは太陽サインだけを取り上げて 宿命的な読み方をしますが ホロスコープは運命論です。 どのような運命を創るかは 当人の意識と行動次第。 占星術の天体の中心に位置する太陽は わたしの中心で心臓です。 わたしが人生の創造主といわれるように 創造主となるには 太陽意識を獲得して生きる必要があります。 創造主 人生 獲得 太陽 文字で読んで考えると壮大に捉え 自分にはとてもとてもムズカシイ と感じる方が多いのですが 体を動かしてしまえば簡単なこと。   毎日、わたしを生ききることです。   このどう生きるかは 個々のホロスコープに示されていますが 誰もが通るプロセスとして わたしがわたしを認め 家族に認められ 他者に認められ 社会に認めてもらうために わたしたちはこの地球で生きています。   この認めてもらうことを オーバーに捉えないようにしてくださいね。 あぁ、あなたは〇〇なんだね と認めてもらうことが承認です。 有名になり地位や名誉を 獲得することだけが承認ではありません。     まずはわたしの太陽を獲得しよう この記事を読まれる方は ホロスコープをご存知な方が多いと思うので 専門用語を少し混ぜて書きます。   太陽サインはもちろんのこと その度数の意味 そしてどこのハウスに在るか どのアスペクトをとっているか それを知り そのような状態に持っていけるように励み続けることが、わたしの太陽を生きる、という意味です。   これはネイタイルだけではありません。 プログレスという内的宇宙 わたしの内面のコスモ、太陽とも 一致させないとズレ感があります。   例えば、太陽が山羊座0度で 地球生活で事務職をしているとします。 (こんな事務職の人がいたら楽しいナの図(・∀・) ↑)   単純に山羊座を仕事がデキる人 起業家、シャチョーと捉えるのではく 職場で 〇〇さんがいないと仕事が滞る 事務は〇〇さん と皆に思ってもらえれば 社会承認されていることになります。   社会承認されている中で 太陽山羊座の0度と平行して 内的コスモは水瓶座を生きたがっています。 わかりやすく例えるなら 事務職やりながら 水瓶座の占星術を勉強し 次の魚座でヒーラーになる、とかです。   ヒーラーにならなくても 宇宙位の真理を知って 魂の解放を目指すこと それを実現するために 毎日、事務職をやりきり 占星術のお勉強をやりきることが その人の太陽を生きることになります。     獲得したからといって終わりじゃない わたしの太陽意識に目覚めました。 ハイ、わたしの太陽をずっと生きています。 では、ございません。   わたしたちには 月という感情があります。 毎日、毎分コロコロ変わります。   さっきまで思っていたこと 幸せだと感じていたのに 右向いて、左向いたらもう忘れてる なんてことは、しょっ中ですね。   ここでコロコロ変わっていては わたしの太陽を生きているとは言えず 天体で例えたら 月や水星・金星止まり わたしの好きや気分で生きている状態です。   女子脳優勢なタイプに多い 憧れの人を目指して熱狂気味になり 励んでも励んでも その人になれない現実を知り 玉砕して希望を失う状態でしょうか。   なれなくて、あたり前 だって わたしはわたしだもの、です。   気分がコロコロ変わるのは日常茶飯事で 仙人目指して 生きているわけではないので このアップダウンも楽しみながら わたしの太陽を生きていけるか、です。   アップダウンを楽しむ秘訣は 傍観者のように 自分の受け取りである月を眺めることです。 ああ、わたしは今 このことにフォーカスしているんだな このことに意識を向かわせているんだ、と。   この傍観ができるようになれば 月の受け取りが上手になり 地球生活で 一喜一憂することは随分と減るし 太陽を生きるサポートとして働いてくれるようになるでしょう。   太陽は東から昇り 南で眩しさを増し 西に沈み、そして死にます。 0時に北で再生し そしてまた東から昇る、の繰り返し。   同じように、わたしの太陽も 毎日、昇っては死んでを繰り返し 再生し続けていくものなのです。    ...

皆さま、こんにちは 13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。 7/8お誕生日の方 おめでとうございます💛 今日の宇宙エネルギー 太陽・火星・冥王星のパワフルエネルギーは続いていて、そこに木星と海王星が関わり続けています。 きょうは、このコンビネーションを数字から読んでみます。 太陽16度 木星・海王星14度 冥王星18度 火星21度 土星22度 昨日のオラクルカードにも現れていました(この記事一番下)シヴァ神。 破壊と再生を司る刷新するパワー。 破壊して創造するのは バランスです。 わたしとあなた 家庭と仕事 現実世界と夢の世界(魂) このバランスをとるには、無意識の世界から何を掘り起こし思い出すかで、この世の幻想から目覚めます。 それによって目に見える現実は何も変わらなくても、あなたを取り巻く世界が一変するでしょう。 ここで得たものを安定させ維持できるようになると、あなたの世界の完成です。 あなたをとりまくすべてが バランスをとれた状態となり 調和と充足感に包まれます。 この状態になれば、環境にも他者にも影響されることなく、自分の自由意志によって現実生活を生み出し続ける、循環作用が起こります。 これが、創造主としての生き方です。 この生き方をサポートするのが 水星・金星・月の内惑星の働き 日々のちいさな選択による言動です。 宇宙エネルギーは毎日、あなたに深淵なメツセージを示してくれていて、決意さえすればいつでも取り組みが可能なこと、現実を変える力が十分に備わっていることをを教えてくれているのです。 太陽は 知識と生命に成長する微生物 今日の金星、ヴィーナスサビアンは ヒイラギとヤドリギ 毎日お贈りしている 金星を中心にした星読みをお届けします。 ☆………………………… 短冊に書き出した願い 夢実現ノートに曼荼羅と 知らない間に叶っていて 具現化できた自分 軽い興奮を覚えながら わたしのやり方を しっかりと身につけられた。 理想主義だと言われても 思考体系や表現力 それによって 人生が180度ひっくり返るのだから もっと自分の声を わたしの気持ちを伝えよう。 勇気や猛々しさ 強く在ることの決意 それがないことには現実は変わらない。 目には見えない微生物 それぐらいの大きさしかない わたしの可能性でも 命のバトンを繰り返されてきた 偉大なルーツから生まれたもの。 微生物によって 死に至ることだってあるように 些細なことほど積極的に受け止めて いろんな可能性を試さないことには わたしも夢も育ってはいかないのです。 ☆………………………… note  6/24蟹座の新月から自分にかける魔法(一ヶ月間) マインドブロツク外すお話も書いていきます。 https://note.mu/kyotoagnih/n/nddd621daeff2   昨日のエネルギー検証 広場で手書きの巻物の前にしている男、でしたね。 https://kyotoagnih.com/2017/07/06/2017_77mandara/ 短冊に夢ノートに曼荼羅 描きました? 絵を描く時には、コツがあります。 誰かに見せるために描かないこと 心のままに描くことです。 外見ばかりを美しく整えることに一生懸命になると、中身が詰まらないし、後から自分で見てもツマラナイ代物になります。 内面にどれだけアクセスできるかなので、感じるまま、心のまま、無尽蔵にどこまでもです。 大人の塗絵とか流行ってますけど 枠内を塗るだけなので あれは癒やしがメインですね。 いろいろやってますでしょう。 仏画も習いに行ってるのですが ここ数ヶ月はサボってます。 色使いで自分の内面が知れますが 描くなら輪郭から描くのが理想的ですね。 マインドマップとか 言葉を広げ分割していくことで 脳の整理にもなります。 自分の求めていたものが知れるし 自分が思っていたのとは違う自分が そこにはいます。 しかし この作業、けっこう疲れるんですわ。 後からぐったり その夜は爆睡です。 爆睡できない、あなた スマホ見すぎ、脳みそ疲れてます。 もう少し、体内リズムに沿った生活されませんと直感も鈍くなりますわよ。 わたくしの例ですと 10代の頃からスクラップブックは作っていました。 最初は、気に入った写真を残しておきたかった、文字なし、ただ貼り付けるだけ。 それからライフスタイルと自分の内面の変化に伴い、内容はどんどん変わっていきましたが、好きなものは変わらないです、何十年と経っても。 そして年々、物を求めなくなりました。 こんな服が欲しい こんなインテリアでとか 買い忘れがないように書き記したりしてましたけど、水瓶座は物が増えるとイライラする。 必要ならレンタルでいいし、100均で買って使用後はポイでいいし、過去いらんし。 このノートもすでに何十冊目ですが、残っているのは三冊だけ。すぐ捨てちゃう。 ホロスコープだけは タイミング読むために 年齢順に貼り付けているけど これから何を描こうか そう考えると、何もない・・・ このスペースで毎日投稿しているから、今じゃブログがわたしの曼荼羅なのかもしれません。 でっかい虫眼鏡 これで確認しても間違える有様で Y魔女さま、毎朝ご指摘ありがとうございますね♥ すでに捨ててしまった10代からの代々と続いたノートには、いつも机と椅子を描いていました。 椅子も一脚だけ。 壁に向かって机を配置している図です。 簡易でシンブルな、机と椅子。 ほら、ちゃんと ちゃんと実現しているでしょう。 家で、ひとりで仕事したかったんでしょうね。 占星術を知るずっと以前から、PCも携帯電話すらないずっとずっと前から。 その当時は、壁に向かって座ってひりとで何がしたいんやろう、わたしは勤めているし、デザイナーでもないし、才能もないし。 壁向けて配置する机 ここに、こだわる自分が 不思議で仕方なかったです。 PCだったんですね。 だからね、夢実現ノートや曼荼羅描くとき意味不明なものを描くといいと思います。 未来には、今のわたしが、創造できないものにあふれている。 大筋はロスのないよう ホロスコープで確認いたしましょうね。 わたしもあなたも 今からは創造できないくらいの 豊かさが待っていますわよ、きっと。   ポチよろしくです♥  ...