皆さま、こんにちは 13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ ☆………………………… 目次 〇本日の宇宙エネルギー ◯宇宙のうた 〇検証記事 1.ときの声を上げるタカに変化する旗 2.結婚結婚結婚結婚 ☆………………………… 今日の宇宙エネルギー 双子座の満月です。 月のサビアンは 生意気に自己主張する少女トプシー 保守的なもの 共同体から離れてわたしを主張するという意味で 太陽は昨日に引き続き ときの声を上げるタカに変化する旗 この満月エネルギーを海王星が吸収します。 この3天体は、すべて11度で 先月の牡牛座の満月も同じコンビネーションで 同じ度数でした。 この流れを読むと 海王星が示すスピリチュアル性と 未知への探究心が不可欠だということでしょう。 単にスピリチュアルに浸っているのではなく 普段は見逃してしまうような些細なこと 掴みきれない言葉や形にできない思いなど わたしにとって必要なものだと感じるのなら それを丁寧にすくい上げて大切に扱う決意をしましょう。 それを大切に扱うと決意したなら これまでの人生を脱線する必要も出てきます。 既存のルールや規律 その場が作った守りのスタンス 海王星は、フォーマットを作らない これまでのものを崩し溶かすエネルギーです。 満月サビアンが示しているように わたしがわたしであることを主張するためには 既存のものには従わない反抗心がでてくるでしょうし それが次の行動意欲とつながり ときの声を上げるタカに変化する旗になるのです。 同じことを繰り返し 慣れたことばかりしていると 海王星は眠りに誘います。 眠りの無意識の世界から戻るとき 何かしらのものを持って帰ってこれたのなら それは気づきに変わり あなたを目覚めさせてくれるのでしょう。 宇宙のうた 見知らぬ土地 未知の世界に行きたいわたし。 新しい世界に入ったら 参入者として試験を受けねばならず わたしの資質すべてをチェックされ すぐには対等に扱ってはもらえないだろう。 その場でずっと続いてきた 習慣や暗黙のルール それを見習い従わなければ 未知の世界に馴染むことはできず かといって、いくら腰を低くしていても 歓迎されるとも限らない。 わたしは、ずっと誰かと一緒に 生きることを望んではいるのだけれど 取り囲まれてしまうのは嫌で つい反抗心がでてしまうのは どこにも行けず、誰とも生きれず 逃げる子供のまま彷徨うのだろうか。 毎日、手慣れたことを 手慣れた手順で繰り返すのは 未来への憧れだけを強くして あれこれひとり考え、疲れて眠る日々 あの人と心理戦で挑んでも いつも読みきれず 意外な攻め方をされて負けてしまう。 水星の逆行に手伝ってもらい 記憶の中から未来を紡いでいこうか。 蓄えた知識から引っ張り出すのではなく 生活の中に因果関係を探しだせるヒラメキを 海王星から引っ張ってこよう。 ヒラメキが降りてこなければ 待ちながら想像するプロセス そんな時間が わたしだけの思考体系を創り 考える道筋を創ってくれるはず。 急ぐことはない わたしはわたしのペースで進めばいい。 誰かのスピリチュアリズムや 情報に乗っかって わたし自身を見失わないように わたし自身が反応したものを 人生の旗とすればいいのです。 ☆………………………… 昨日のエネルギー検証 https://kyotoagnih.com/2017/12/02/12-3/ ときの声を上げるタカに変化する旗、でしたね。 意識の一番下にある領域は、言葉は通じず シンボルやイメージだけしか通用しないといわれています。 このサビアンの、ハタです。 (わたしはマントラと表現しました) アファメーション等でも 否定型、長文は用いないというのは こういうところからです。 もともと潜在意識では 単純なものしか認識できず 深い領域には原始的な力が眠っていて ここをイメージでキャッチできると パワフルな力が目覚めるのです。 火事場の、バカ力のようなものですね。 生命の危機に遭遇したとき 生や死をイメージする何かしらのヴィジョンを一瞬で描き 内側から信じられない膨大な力がみなぎり体を突き動かします。 この力は、頭であれこれ考えて 出てくるものではないし 出そうと思っても出せるものではないように 潜在意識の一番下にある力 わたしたちの原始的な力を引き出すプロセスです。 結婚結婚結婚結婚 昨日セッションして、よく理解できました という反応をいただきましたのでご紹介します。 うちのアホ息子、二人の事例です。 正確な年齢は忘れました。 多分35と33歳くらいでしょう。 もしかしたら、もう少し上かもしれませんが このくらいと思っていてください。 長男は、太陽・水瓶座、月・双子座 次男は、太陽・魚座、月・蠍座の 風と水の優位な子たちです。 母親のわたくしがこんなですから 個性は強烈で、自分独自の世界を持っています。 二人共、なぜか人気があり 小学校3年生くらいの頃から毎年 バレンタインの日はチョコを山盛りもらい それをすべて食べて 翌日はお腹を壊して必ず欠席するという アホさ満開の息子たちでした。 毎日、息子の友人たちと 彼女が出入りする賑やかな家でして 母親のわたしは これまで付き合う彼女、全員に 「息子はやめとき」と言い続けてきました。 それほどアホで それほど自己中なタイプでした。 (書いていて辛い( ;∀;)わたしそっくり) 仕事をする年齢になり 自営し、それなりに人も使い 食べていくには困らない暮らしを 送っていますが、結婚は避けていました。 長男は、彼女を取っ替え引っ替えし 次男は、ひとりの女の子と長く交際し 途中、別れてはくっつきを繰り返しておりまして この彼女(今の嫁)にも 「息子だけはやめとき!」 と言い続けてきました。 ある時、嫁に相談されまして 息子に本音を聞いてみることにしました。 いいですか、皆サマ よーく読んでくださいましね。 あるオトコの本音を。 母親という立場から離れ客観的に見て どこからどう見ても、草食ではございません。 完全に肉食系 仕事にも友人にも女性にも 常に意欲満々の 今時、骨董品というくらいの男性上位思考です。 それであるにも関わらず 結婚は嫌だ! と言い続けておりまして 何で? と聞くと ・オンナは夢ばかり見て面倒くさい ・期待しすぎ ・現実を見てない ・寄りかかることばかり考えてる ・ぐちゃぐちゃ訳わからんことばかり言う ・結婚したら遊べない、家に縛られる ・σ(゚∀゚ )オレの働いた金を小遣いとしてもらうのが理解できない で、ございました。 オトコ目線を知れば 納得できませんでしょうか。 日本経済がサッパリで 車も売れなくなっているこの時代 今時、結婚したいと望むのは 年寄りの金持ちジジィぐらいでしょう。 このオトコの本音は、少なからずも 他のオトコにも共通していると思いますので このあたりを逆手にとって 母性豊かな、逞しく生きる女性を アピールしてはいかがでございましょう。 長男は未だ、流れる風のように生きていて 次男は、嫁に押し切られて結婚いたしまして 今年で3年目(多分) 先日、漏らした嫁の本音です。 「お母さんの言うとおりでした。 〇〇と結婚生活を送るのは大変です」 母親のわたくしからすれば 息子と結婚したら、苦労するのは目に見えていたので 「息子だけはやめとき!」 と言い続けたのですが、嫁からすれば わたしを認めてもらえないが故と思っていたらしく いや、ちゃうねん ホンマに、苦労するねんて 嫁の言うことなんか聞かへんし せやろ、ホラホラ苦労してるやん。 でもね、嫁のホロ 尊大でわがままな夫とででるから うちの息子と結婚しなくても 夫に手を焼くのは、あなたの運命やし なんとか乗り越えてな 乗り越えられた時、恋人時代にはなかった 深い安心感と信頼関係はできていますから。 それまで応援はしますから。 結婚生活は、わたしを磨く場のひとつで 決して夢描き恋焦がれるものではなく あるのは現実生活そのものです。 他人同士が切磋琢磨しながら 子供や互いの家族を通して ひとつのまた大きな家族になっていく。 この輪に参加する意識を持って これまでにはなかった愛を体験し 一緒に生み出していく場です。 仕事のように 帰宅したから離れられるものではなく わたしの人生舞台、そのものなのです。 ウェディングドレス着て オメデトーと言ってもらえるのは たった一日限り 大人のわたし 妻や母になる始まりのセレモニーなのです。 ...

皆さま、こんにちは 13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。 誰もが、自由に生きたい 願望実現したい 欲望を叶えたい ここに意識をフォーカスして 現実を見失い、間違った方向へ向かわれてしまう方がいらっしゃいます。 そんな人にならないために 後半は少し厳しいことを書きますが 大人のあなたに幸せに生きる法則を贈ります。   願望や欲望はなくならない だって人間だもの わたしは、欲望という言葉を当ブログよく取り上げますが、欲望はなくならないし、なくなったら人間でなくなります。人間=光でもある同時に、肉体を持つ以上は欲望の塊りです。 お腹が減ったも欲望だし 眠りたいも欲望です。 人それぞれ欲望の大小があって 悩んだり苦しんだりするけれど 欲望があるから意欲的にもなれるし、考えられるし、活動的になれたりして、生きていくためには不可欠な要素でもあるのです。 エゴと同じですね。 わたしは、ある時期にこの欲望 特に物欲ですね とことん満たしてみようと 毎月毎月アホほどの買い物をして 毎日毎日宅急便が来る暮らしを 2年間ほど続けました。 あ、欲しい♪ その瞬間にポチ♪ 毎日毎日ポチポチするから、2~3日後に到着する品が何なのか、まったく思い出せないほど買い物しまくりました。 その結果、欲望がなくなかったというと、なくなってません。 ただ、物を追いかけることのバカバカしさは知りました。手にした瞬間から、トキメキは消え劣化物。 物が増えると閉塞感を覚えるタイプなので、これを機に年2回くらい以外は、ほぼ買い物はしなくなりました。(それでも物は増えていく不思議) 買いたいけど我慢 禁欲生活を続けているほうが ストレスも加算されて 欲望は暴走してしまのではないでしょうか。 欲望を叶えてもなくならないし 抑えてもなくならない じゃぁ、どーしたらええの という話ですけど どうしても叶えたいなら とことん励んでみるべきですが できなかったものは 笑って昇華させるか 来世に持ち越すしかおませんね。   自分が幸せになる呪文は持っておこう 希望のカードです。 自分に希望が持てないなんて 未来に希望が持てないなんて なんと勿体ない☆彡 いつの世も、動乱の時代です。 平和だけだと わたしたちは平和が何かがわからないアンポンタンですから、戦争や動乱がなくなることはないでしょう。 これが宇宙の法則です。 宇宙規模でみれば ベストバランス✌ 完璧に調和がとれているのです。 太陽と地球の距離が後少し違うと、灼熱地獄になるか氷河期となるように、すべてはベストバランス、完璧な状態の中にわたしたちは生きているのです。 星は、地球から遠く離れていて 手をのばしても届かない だからこそ希望なのです。 スターになることを夢見て ストリートパフォーマンスを 日々続けるようなもの。 この希望を現実に変えるのは 毎日の地道な日々の努力しかないなのですけど、わたしはStory.jpの最終章にも書いたように 実のところ私なりの青写真は何もない。 本当のところ、何も望んでないのかもしれない。 だってわたしは 毎日きれいだし、毎日幸せだもの。 毎日、自分に情熱注いで生きているから、幸せでいることがフツーになったもの。 私の星をつかもうと、努力しているが好きなのかもしれないし、その道中で、似た志を持つ人と繋がりたいだけかもしれない。   だってわたしは   毎日きれいだし   毎日幸せだもの   これぞ 自分にしかわからない価値 わたしが幸せになる呪文です。 ここで、蠍座の妹から 突っ込み入ります。 幸せなのは、あんただけやろ! と。   そうどーす💛 と、明るく答える姉のわたくし。 ここで、幸せの法則のお話です。 だってわたしは 毎日きれいで 幸せだもの。 幸せなのは、わたしだけ。 アホかっちゅうくらい、自分道貫いて、好きなように楽しく幸せに生きていますね。 こんな幸せなわたし そばいる夫が不幸だとしたら それは 彼が不幸を選択しているのです。 幸せを感じることを選べるけど 同時に不幸も選べます。 これは、彼の領域で わたしは指示できないし 強制することもできません。 幸せを選んで! と頼んだとして 彼が、選んだ! と答えたとして でも彼の心では 不幸を選んでいたとしたら不幸です。 言葉は、伝える道具で 心理そのものではありません。 愛してくれいてるだろう 大切に思ってくれているだろう 一緒に暮らしていても どれだけ近くにいても 信じるしかできないのです。 人を愛するならまず自分から 幸せになるならまず自分から 精神世界では、よく言われる言葉で わたしはそれを信じて 実践しているだけ。 夫と喧嘩していても 妹にボディパンチくらわされても わたしは、いつも 幸せでいることを選択しているだけ。 だから 夫と喧嘩していても しゃーないな 妹にボディパンチくらわされても ごもっとも! それ以外の感情はわいてはこないのです。 その後に、あーだこーだと考えるのも その人の選択で、自由。 考えたいからか考える 腹立ちたいから腹立てる そこで、これを選んだほうがいいよ そう思ったらあかんわ、とか 受け入れようよ、とか 手放そう、とか それこそ、ほっとけーですわ。 何を選んでも自由やんか、です。 わたしの大切な価値観ですから 良いので~す💛   ここから現実的な厳しいお話 幸せに生きる3つの法則 幸せに生きる3つの法則 ひとつめは、欲望の正体を知る。 ふたつめは、幸せになれる呪文をもつ。 そして、肝心な3つめは 自分の姿を、他人のような目で見れる客観性を持つ、です。 誰にでも可能性はあります。 その可能性が 自分の勝手な思い込みなら 現実は何も変わってはいきません。 これまで頑なに閉じていた心が解放され、意識が拡大していく心地よさを知っても、今のあなたを創っているのは、昨日までのあなたの体験によってです。 意識は、変幻自在で どのようにも 変えられる 時間軸を超えてどこまでも 行き来できる優れものです。 けれど 肉体はテレポートできないし 遺伝子や細胞に組み込まれた 記憶は消すことはできません。 この差異を埋めるのが 日々の努力と実践力です。 自由に生きたいなら 精神的・経済的自立を 果たしていないと不可能で 恋人ほしい結婚したいなら 自分の魅力磨いて アピールしないことには出会えない。 生まれ持ったあなたの資質を そのまま広げてどこまで拡大し 獲得可能か不可能か 本当に、それを望んでいるのか 魂の願いと沿っているのかどうか その道筋をわたしは ホロスコープで確認しますが 正直なところ、大人の女性ほど 壮大な欲望や願望など持ってなくて ただ、幸せになりたいだけ。 幸せになるために 人と出会って 自己確認し 関わりを持とうとしているだけなのです。   幸せも不幸も仕事もお金も すべては人間関係から この関わりを持つ相手を間違えると 自分のお金 貯金ばかりが減り続けることになります。 幸せになる自己投資 これはある程度は必要で お金は、魔法の力を持っていて 少し使うと きれいな自分に出会わせてくれます。 もっともっときれいになりたい きれいな自分になったら 幸せになれるかもしれない。 これまで知らなかったことを勉強して 賢くなれば、幸せのパスポートが 手に入るかもしれない。 願望や欲望が肥大化していくと 情報に惑わされて 行動を起こすことを 自己投資とはき違えると 湯水の如く お金がでていくようになります。 この出資は あなたの欲望と比例しているでしょう。 もしかしたら それはあなたが関わる 相手の欲望なのかもしれません。 わたしが知る女性の願望や欲望は 結婚したい、家庭を持ちたい 愛し愛されたい、です。 それには多大な自己投資は必要ないし 頭で考えるほど逆方向へと向かいます。 相手の意図がどこにあるのか それをちゃんと見抜けないことには 幸せの方向へとは向かわないし それに何より 自分を客観視できていないことになります。 自分がどう相手に扱われて どの優先順位にいるか 表向きの対応がどうこうではなく 相手の意図に個人的な感情 その人の背景をひっくるめた 向こう側にあるもの これを知るバロメーターを持っていないと、恋愛や夫婦関係、仕事もうまくは運んでいかないのです。 なぜなら、地球では 人間関係がすべてで 仕事も人間関係という 信頼で成り立っている この関係性から生まれる感情体験の中に 幸せ💛が混じっているのです。 もし、自由に生きるために 願望達成のために 欲望を叶えるために 自己投資を続けて その関係ある人たちとしか 関りがないのなら 現実が変化していくことはないでしょう。 このバロメーターの感度を上げていくには 毎日の暮らしの中で 自分の体や心を整え はみ出している欲望や 願望を削り落とし 突起させるところは尖らせ 体験回数を重ねていくしかないのです。     ...