太陽を生きるブログ

豊かなわたしになるブログ

当ブログタイトルですが
豊かさの大元は宇宙にあります。

ここは思考を動かすことなく
バンジーしないと入れない領域で
飛び込むと何かに触れる感覚があります。

わたしはこれを33歳のときに体験しました。

ただ、自分の思いだけがあって
その意志を感じたからには
飛び込むというか
飛び降りるしかないというか
裸でしか飛び込めないというか。

現実の社会生活から見れば
哀れなひとりの女性だったと思います。

どう見られるかとか
あれが嫌だとかこれが嫌だとか
そんな感情は一切湧くことなく
ただただ幸せでした。

この幸せも
誰かがいるから幸せとか
お金があるから幸せとか
自分以外の対象物はなく
わたしと何かしかいませんでした。

もし、わたしがもう少し賢ければ
この体験はできなかったと思います。

思考を動かすことなく
ただ自分の気持に素直に従い続ける
それだけしかしなかったです。

このときは
n太陽にt海王星
n火星にt天王星
p月はMCにドラゴンと合
どれもオーブ差なし
木星は水瓶座を運行中でした。

この宇宙の大元に飛び込めば
肥沃の庭のように
すべてが即座に大きく育っていきます。

今、思い返せば、あの現状から
よくも住環境を
整えることができたと思います。

法律的にも現実問題的にも
不可能だらけだったにも関わらず
宇宙は使いを寄こし
すべてをキレイに片付けてくれました。

わたしは、頼みもしなかったし
求めてもなく、考えもせず
ただただ幸せを感じて過ごしていただけ。

住環境が整ったら
わたしの土星を担ってくれた人は
消えていきました。

わたしの人生ガイドは
いつも土星なのです。

年寄りの男性
出会った時は社会地位があり
ガイドが終わると消えていきます。

そして
わたしを保護してくれる木星は

毎日、寄り添ってくれる
頼もしい女性です。

話しを戻すと

この象意を示す
太陽サビアン度数に
p太陽が重なるのは2年後で

t土星がこれまたピッタリと重なります。

ドラゴンヘッドの回帰に
金星・天王星・冥王星が
グランドトラインを形成。

以前のようなバンジーは必要なく
今後の二年間で
どのような力を地固めするかで
わたしを取りまく世界が循環し
宇宙家族に抱かれて過ごせるのでしょう。

ただただ幸せに過ごす感情とは
スピリチュアル本に
書いてあるような感覚ではなく
わたし以外のものが一切介入しない
わたしだけの純粋な意志だけに
集中して過ごすことを示しています。

わたし以外のものは何も存在しない状態

言葉で書くと、完全孤立となりますが
現実は違います。

現実生活で完全孤立などして
生きてはいけません。

拒絶と孤立、孤独はすべて違うように
人と一緒にいても誰もいない
人や物はわたしの意識の投影でしかなく
ただ湧いては消える煙のようなもの。

その中で、宇宙の母の元で
わたしで在り続けることに
ただただ幸せを感じながら過ごすのです。

 

Instagram

 


No tags for this post.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。