太陽を生きるブログ

占星塾では、愛の星である
金星を使いこなせるよう
金星ワークを行っています。

水星と金星は個人的には
扱いやすい天体で
自分ひとりで楽しむ分には
インスタント食品のように簡単で
すぐさま欲求を満たすことができます。

ただ、愛とお金となると他者が関与してくるため
うまくいかないことが多くなります。

愛とお金の獲得には
金星のアイディンティティーが
とてもとても重要なのです

このアイディンティティー確立には
自分で思い描くだけでは
単なるマスターベーションでしかなく
他者と交わらないことには
本物のエクスタシーも
獲得感も喪失感も味わうことはできません。

これを恐れている間は
金星の確立はできても
獲得できていないことになり
現実には愛もお金も手にはできないでしょう。

これは1-7ハウス関係と同じで
いくらわたしがこうと決めてかかっても
相手に受け入れてもらえないなら
それはわたしだけの世界なのです。

何度も何度も他者とやりあって
喜び傷ついて
その中でわたしだけの金星を獲得し
本物の喜びに目覚めていく

どの星も、体験ありき。

一番失いたくない人の前で
わたしはこうなんだと言える勇気

一番見られたくない部分を
好きな人の前でさらけ出す勇気

拒絶されるかもしれない
その怖れと対峙してもなおかつ
わたしの金星を貫くのは
実はわたしへの愛なのです。

相手の反応によって
ブレている間は喜びでも愛でもなく
たとえ相手が去ったとしても
今にくつろげるわたしがいることです。

一緒に生きるパートナーがいてもいなくても
好きを仕事にできても、いなくても
この金星獲得ができていれば
豊かに生きていけるのだと思います。

というか
獲得ができていれば
可能になってないとおかしいのです。

この描くイメージも
横にニッコリ微笑むパートナーがいて
お金はザクザクあってウハハではなく
こういったちっぽけなマインドからも抜け出して
わたしの金星獲得に励むべく
本音で付き合える他者とひとりでも多く関わって生きましょう。

Instagram

 


No tags for this post.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。