太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。
お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は射手座に
海王星とスクエア。

ミュータブルサインの木星・海王星は、精神性の高まりを示します。

どちらも本来のサインに在り
クオリティが高いため
この週末には神社や祭事を通して
自然サイクルの命の営みを身近に感じられた方もおられたのではないでしょうか。

もう一つ強く働くのは
本来のサインにある牡牛座の金星

天王星と合で火星トライン。

天王星によって視野を広げ
わたしの新しい資質磨きの促しです。

研磨するのは
これまで苦手で避けてきたもの
自分にとっては予想外なものです。

人生を俯瞰しながら
自分改革に励めるのなら
バージョンアップできるのだと思います。

太陽サビアンは
テーブルの前の2人の靴職人

満月でプロポーズされて
新しい世界へと向かうことが決まれば
これまでの荷物は捨てなければなりません。

思い出がいっぱい詰まった場所や物。

捨てるか
捨てずに持って行こうか。

シンボルにでてくる靴は社会性です。
裸足では外には出られませんね。

ひとりの靴職人は
古い靴は捨てて新しい靴を買いなさいと言います。

もう一人の靴職人は
まだまだ履けるから
修理をして履き続けようと言います。

自分の中で、あっちの話と
こっちの話を聞きながら
自分の中で整理をつけていくのです。

太陽は冥王星と土のサインでのトラインなので、なかなか捨てられないだろうし、もう手にはできないものばかりに意識が向かいやすいのかもしれない。

若い女性の結婚、もしくは再婚のチャンスがあるのにバンジーできない人は、持ち物が多すぎるのでしょう。

長年かけて集めたお気に入りの品
夜を徹して語り合った友

トライアンドエラーを繰り返し
積み上げてきたキャリアなど。

多くの女性は金星意識で生きていて
この金星エネルギーとリンクするのは

木星と海王星

この両方、膨らませる天体
減らすのは苦手なのです。

改革の天王星は一部崩壊

土星がサブルーラーなので
無用なものを削ぎ落とす必要があります。

これを一瞬でできる人は
嫁にいけるのだと思います。

なぜなら
結婚はノリだから(・∀・)

( ゚д゚)ハッ!としてGO!
考えていたらできないし、考えたら、しないほうが👌となるのが結婚というものでしょう。

そして天王星ではなく
土星で削ぎ落とした人は
まだ元の世界にいるので

あのとき、行けば良かった
あのとき、イエスと言えば良かったと
後悔しながら生きるのでしょう。

ある

ない

捨てる

捨てない

この価値観も、何を基準にするかですね。
これによって人生は創られていくのです。

ではまた明日✋

Instagram