わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

9/11〜13までの流れです。
この間にお誕生日を迎える方
おめでとうございます。

9/11〜13までの月

月は水瓶から魚座へ

時代の変化と共に
これからわたしの人生を
どう改革していこうか。

仕事にお金
パートナー、そしてわたし自身

考えることは山のようにあり
日々の仕事に終われる中
何をどうすればいいかわからない。

この期間中はカオスへと向かい
月が受け取るのは
孤独と生みの苦しみでしょう。

心を開放し
宇宙に委ねて過ごしているなら
シンクロが重なり
宇宙の恩恵、または采配を感じられますね。

14日の満月は、今のわたしの居場所を教えてくれます。

満月で受け取ったものは
それ以上も以下もなく
今のわたしの意識状態と
太陽の創造力の結果です。

これに気づけた人は、15日から新しいわたしを創造できますね。

では9/11〜13日の流れを
もう少し詳しく観ていきましょう。


星は今、乙女座に集合しています。

水星・金星・太陽・火星と
すべてが個人天体です。

あなたは今
疲弊する多忙さの中にいますか?

そうではなく
楽しい多忙さの中にいるでしょうか?

日々の仕事をこなしながら、わたしの強味となる技術を磨き続けているなら太陽意識に目覚めて生きていることになるけれど、そうではなく日常に追われているだけなら
時間管理をしながらアウトブットに励むようにしてくださいね。詰め込み過ぎです。

追われているのは
月の優位な生き方で受動的
生産性はありません。

追いかけているのなら
能動的な太陽の生き方

わたしの太陽を生きる
創造的な生き方になります。

同じ多忙さの中にいても
感じ方は全く違うし
太陽意識で生きるとナチュラルな未来志向になれるのです。

間違えないでほしいのは
ポジティブにトライしていくだけが
太陽を生きていく意味ではありません。

ナチュラルに起きてくる未来思考です。

ここに力は必要ないし
勢いもいりません。

どちらかというと
グニャグニャ(・∀・)

柔らかな柔軟性です。


自分の身の回り
環境の流れはどうなのか
それも同時にチェックするようにしてくださいね。

前向きに生きていたとして
環境が反応していなければ
それはただの独り相撲
無理した未来思考です。

その原因となるのは
受け取りであるあなたの月が
何も受け取っていない

現状把握していない=わたしを把握できていない、ということにもつながります。


12日の夕方までは
わたしの居場所はここではない
と感じる方も多いと思いますが
それは過去の選択結果

あなたの意識と思考によって
創られた世界です。

ストレスや居心地の悪さを感じるなら、まず自分の考え方、意識の持ち方、月の心の受け取り方に神経質になってください。

それも乙女座の技術の磨き方
人生にとって有意義な訓練になります。

12日の夕方以降は
満月のエナジーを受け取ります。

魚座にはルーラーの海王星があり、亡くなった人とコンタクトをとれるかもしれないし、日々のお務めを欠かさないでいるなら、言語ではない情報がたくさん入ってくるでしょう。

宝くじ当選を狙うように
いきなりポン! と入ることはありません。

この情報もあなたの生活や人生に良き反映されいるのならリーディングに間違いはないのだろうし、何一つ反映されないのであれば、現実逃避するための自分が創った心の世界であること、ただの思い込みであるということに気づいて軌道修正されてくださいね。

火星・海王星のオポジションは
サイキックもしくは
ルートの読み間違いのどちらかです。

オポジションなので
必ず示してくれる相手
環境があります。

それに気づく感性を持てるようになるのも日々のお努め、日々の訓練です。

満月が楽しみですね!

乙女座の太陽


乙女座を占い記事などでは、潔癖症、神経質と表現されたりしますが、こういう代名詞をつけられるにも意味があります。

乙女座はミュータブルで
陰陽サインでは陰
受動エネルギーです。

例えば情報

受け取った余計なものを削ぎ落としていくことで、ハッキリとした輪郭だけを浮き彫りにしたい意識が働きます。

文章を読みながらも文字の意味だけを追いかけてしまいがちなので、行間や書き手の意図を詠めないということが起こります。

こういった感性は自分にとっての濁り、不純物を削ぎ落としていく行為なので、排他が行きすぎて潔癖症と呼ばれたりするのです。

不純物を落とせば落とすほど、純化されたものが美しく輝きます。だから余計に、不順物が目立ち、それをまた削ぎ落としたくなるのです。

これは部屋の物だけには限りません。

人間関係に対して
自分に対して
生き方に対しても同じです。

15度まではこの傾向が顕著です。


11日から13日までの度数の意味を書くと
自分にとって不純物を削ぎ落としたら
エネルギーは反転して
魚座が介入し
バラバラでカオスな乙女座になります。

部屋がカオスな乙女座です。

健康をテーマにお米で例えると
精米して白米で食べるより
米ぬかのついた玄米
もしくは3分づきが腎臓の働きを良くし
健康を保つ食べ物だと知るのと同じ。

この期間中は
あなたが汚いと思うもの
不順物としか思えないもの
ゴミとしか思えないものは
もしかしたらあなを健康に
豊かに保ってくれる要素かもしれない。

これは人も同じです。笑

そんな視点で眺めてみてくださいね。


天王星は牡牛座に
土星・冥王星は山羊座にあり
乙女座の集合天体と
グランドトラインを形成し続けています。

これは個人においては
こだわりの強さです。

こだわりの強さによって
人生や生活が反映しているなら
それはあなたにとって
有効な黄金ルールなのだろうし

そうでないなら
もう時代は変わったのだから、サッサとこだわりは捨ててしまったほうがいいですね。持ち続けることにこだわると、物が増えていく一方で、そのメンテナンスに膨大な時間とお金を使うようになります。


物質獲得するための消費には
もう誰もが飽き飽きしているし
物を得ても幸せにはなれないことは
誰もが知っています。


お金もそのうちの一つにに入りますね。


貯め続けても価値は下がる一方だし
老人になれば欲がなくなり使えない。

老後の不安解消にと
貯金に励んだところで
不安の意図から始めたものは
不安の連鎖が続くだけでしょう。


さて、そんな時代の中で、あなたはこれからどう生きますか、です。

豊かに生きたいと願う大人の女性なら、土の物質獲得ではなく、土の体験と信頼のグランドトラインを形成し続けたいものですね。

それでは今日も
わたしの太陽を生きましょう!

次回は14日の満月に✋

Instagram