わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

誕生日の方おめでとうございます。

11月1日から3日までの
宇宙エネルギーを働けします。

月は山羊座から水瓶座

月は山羊座から水瓶座へ

現実的な受け取りが多くなり
仕事や生活維持のことを
考えることが多くなるでしょう。

山羊座には土星・冥王星もあり
シビアな現実が迫り
気分が重くなったり
コンプレックスが
浮上してきやすいかもしれませんね。


このブログは50代女性に向けて書いているので、加齢も感じていらっしゃるでしょう(・∀・)

コンプレックスが浮上しても
加齢を感じでも
受け止めて越えていくしかなく
いい意味での諦めが
自意識を薄め
等身大の自分になって
私の太陽を生きる
エネルギーに変わります。

山羊座の次のサインである
水瓶座が示すのは
未来の私の世界観です。

2 、3年先のビジョンを描けるなら
現状の行き詰まりは
未来志向へのシフトになるし
これまでの概念から
自由になれるときでもあるでしょう。

ポジティブ思考になるのではなく
現実生活を生きながら
どれほど宇宙マインドで
捉えることができるか、です。

この宇宙マインドとは
自らの世界観を創る
天王星と同種波である
水星の働きでもあるのです。

2020年からどんどん
水瓶カラーが強くなっていくので
アセンダント、太陽、月が
水瓶座の人は生きやすくなるし

水瓶座でなくても
これまでとは違う土星作用が
強く働いていくことになるので
社会が大きく変わり
自立を果たすほどに
自由を感じられる世の中になっていくでしょう。

社会の淘汰
世代交代による余波は
あなたの土台が過去2年間で
作られているのであれば
あなたの居場所を確保しながら
これから自由に生きていけるはず。

土星の力を獲得している人は
これからは本当に楽しみなのです。

50代からでも全然遅くないので
一緒に励んで参りましょうね。

蠍座の太陽

蠍座の太陽は
この時期の目的を示します。

今、宇宙から促されている目的とは
特定の人と一緒に
限界突破の壁を破ることで
これまで体験したことのなかった
深い心の絆をつくることです。

今のこの時代は
他者と深く関わることを
嫌ったり
面倒だったり
避けたりしがちですが
この蠍座体験がないと
人を信用することができなくなります。

人を信用できないということは、自分を信用できないというのと同じことになりますね。

言いたいことを言えない
喧嘩もできない相手と
どんな絆を結べるのでしょうか。

蠍座の示す深い心理的な結びつきは
ライトに楽しめるものではなく
苦しみによって結ばれるので
家族やパートナー、愛する人と
体験することになることが多いでしょう。

他者とであれば
2極化していく中でさらに細かく
グループに分かれて
くっつく流れにあります。

これは意識の違いによる
天体が放つ波動が磁石となって
くっつき合うのです。

仕事で例えると

お金をいただいていれば
我慢して当たり前

仕事だから我慢する。

そんな社会風潮でしたが
これからの水瓶座時代では
同じ思想を持つ者同士が集まり
考え方の違う人とは
受容も供給も起こらなくなると思います。

物はあり溢れていて
物質価値は低くなっています。

物や情を挟むのではなく
互いの思想や人生観を挟んで
売り買いをする。

自分と考えの違う人には売らない

そんな時代になっていくだろうし
すでにそのような傾向はありますね。

これは水瓶座の示す
個人主義によるネットワーク
人との繋がり方でもあるのです。

ブログの一部分を
動画説明しています。

占星術の初級の入り口に
ステップアップメールで軽くお勉強。

初級通信講座メールを編集しました。
参考になさってくださいませ。



次は11/4
上弦の月に

Instagram