天秤座の満月


本日がお誕生日の方、おめでとうございます。

4/8満月詠みを贈ります。

アセンダント蟹座
ルーラーの月、 IC 合
満月なので当然ながらオポジション。

誰もが安心できる心の置き所を、ずっと探していました。

これは春分から始まっていたし、水面下ではその前の日食から始まっていたのかも知れません。

満月によって気が満ちる今、ひとまずはあなたの心の置所が見つかる頃でしょうか。

月のサビアンは泥棒の一団。

これまで牡羊座の私と、天秤座の他者の間を行ったり来たりして揺られていた私たち。

異物でしかなかったものを自分の中に取り込むことで、新しい考えが生まれることを示しています。

もう誰しもが、錯綜するコロナ情報にはウンザリですね。

天秤座の一人一人が発信する中、デマや誇張も含まれているし、信憑性がなかったとしても読んでしまえば心は揺さぶられます。

このウンザリな異物も自分の中に取り込めば、これから自分にとって必要な情報を取捨選択する基準が作られていくだろうし、これまでいかにマスメディアが私たちを支配していたかの真実も知れる頃でしょう。

泥棒の一団とは、マイナー集団が隠れていることを示しています。

今後は個々それぞれの秘めた能力を伸ばし、社会に出て行こうとする意欲が満ちてくるタイミングでもあります。

アングルに乗る天体はとても強く働くので、この満月では、太陽と月、そしてDSCに乗る土星がより強く働くことになります。

リーディングの間違い

※ここでよく起きる星詠みの間違い。

太陽と月は恒星と衛星で、天体ではありません。

なので一人一人が、自分の月と太陽意識を獲得し、日々想創造し続ける必要があります。

受動的に生きていると、個人の人生に対して星詠みは全く当てはまらない、単なる読み物としての〇〇のような気分になるだけ、ということになります。

星に意識をチューニングして、行動しないことには実感することは何一つないし、 現実生活も何も変わりません。

ジッと受け身で過ごしていて実感できるのは、社会天体による現実の厳しさと、トランスサタニアンの受け入れていくしかない大きな時代の流れだけです。


アングルに乗る土星

これは環境の制限
関わる人の制限です。

今回の満月図は、春分図と似ているために、更に自粛ムードが色濃くなる流れにあります。

自分自身が保菌者かもしれないという相手を思う配慮によって、自らを制限をかけるのは木星の善なる意識となるけれど、相手からうつされる恐怖、排他的な行為による制限の土星なら、冷たく乾いた人間性がつくられていくことになるでしょう。

また、土星の制限を別視点から見れば、行動制限がかかることによって、これまでいかに無駄な行動をしていたかを知った方も多いと思います。

当たり前に繰り返していた作業、しなければいけないと思い込んでいた習慣も、実行しなくてもさほど支障なく、強制的ではあっても、お家時間が増えてゆっくりペースで過ごされている方も多いのではないでしょうか。

満月図を社会図として詠むなら

6、7ハウスに集中していることから、行政や医療の完全キャパオーバー。


魚座の水星・海王星とのセクスタイルから、マニュアル化された上からの指示に反応するだけなので、システムが崩壊するのは時間の問題でしょう。

崩壊することによって新たなシステム作りへと着手できるわけですから、これも必要なプロセスとなりますが、ここまでに至らないとわからない、変えられない私たち。

皆さんがお勤めされている会社でも同じ現象が起こっていると思います。これまでのように勤勉に働き続けても、日本経済は頭打ちだったのです。

春分以降の四季図から見ても、コロナ収束は来年の春分までかかると思います。

すぐ目の前にあるキャッシュや利得を取ろうとするよりも、その先にある平和な心と健康を選択したほうが結果的には豊かさを生むのではないでしょうか。

トランスサタニアンが促す以上は、個人でジタバタしても仕方なく、長期的な体勢を整えることにシフトするしかありません。

火星天王星スクエア
パータイルなので強く働きます。

感覚的に慣れ親しんだ考え
全く未知の思考

これまでの既存のルールだけを信じるには、時代的には完全ミスマッチとなりました。

迎合するものと迎合しない選択をする必要性があり、それは個々の価値観によって決まっていくのだろうし、どのコミュニティに所属しているかによっても違ってくるでしょう。

一人一人の考え(価値観)が、私の現実世界を創る水瓶座時代。

これまでの山羊座社会のルールでは計り知れず、そして何よりも、これまでにない全く新しい視点を持って考えないことには、何に迎合し、何に反発を覚えて迎合しないのかも決められなくなるのです。

パーソナル天体の金星・火星トライン
(土星も含む)

社会で認められる私になるには、情報に流されず時間を無駄にしないこと。今、与えられているゆったりとした時間の中で、未来の土台を作り続けていくことではないでしょうか。

未来に視点を置いて、見るところを間違えずに、笑って過ごすことだと私は考えています。

今日も豊かな心でお過ごしください。

では次回は11日に✋

Instagram