私の太陽を生きるとは? 占いは太陽サインだけを取り上げて宿命的な読み方をしますがホロスコープは運命論です。 どのような運命を創るかはあなたの意識と行動次第。 太陽はわたしの中心身体部位では、心臓です。 私が人生の創造主といわれるように、創造主となって生きるには、太陽意識を獲得して生きる必要があります。 創造主 人生 獲得 太陽 文字にすると壮大すぎて自分にはむずかしい、と感じる方が多いのですがいたってシンプル。 朝陽と共に今日も私の太陽を生き夕陽と共に終える。これだけです。 どう生きるかは、あなたのホロスコープに示されています。 プロセスとしては私が私を知り心の住処を自分でつくり他者と対等に価値交換し社会での居場所をつくります。これがあなたの人生の縦軸と横軸となり、あなのた世界を強化してくれます。 また、MCを人生で目指す最高の目的と捉えている人が多いのですが、ただの一つの環境接点でしかありません。有名になり名誉を獲得することでもない。ましてや、人生最高の自分像でもありません。 MCは可視化できる世界なので深みはなく、むしろICの心の世界が無尽蔵な領域となるのではないでしょうか。私たちが求める幸せは、心でしか感じることしかできません。多くの人達が目的と思い込んでいるものは、心が感じる幸せの手段であって目的ではないのです。 太陽意識を獲得しよう 太陽サインはもちろんのことその度数の意味そしてどこのハウスに在るかどの天体とアスペクトをとっているか それを知って、私になるために励み続けることが、私の太陽を生きてください。この太陽をサポートしてくれるのは、あなたの月です。 太陽と月未来と過去男性性と女性性父性と母性これを自分の中で両方育てながら、私を自己実現していくのが人生です。 自己実現とは私であり続けること。これだけです。 獲得しても終わりじゃない 私の太陽意識に目覚めました。だから私の太陽をずっと生きています。ではないのですね。 わたしたちには月という感情があります。 毎日、毎分コロコロ変わります。 さっきまで思っていたこと幸せだと感じていたのに右向いて、左向いたらもう忘れてる なんてことは、しょっ中です。 ここでコロコロと変わる私の感情にフォーカスし続けると過去に戻りすべてが面倒になり身体の不調を感じ続けることになります。 月の感じるまま 感じるままに、という言葉あなたはどのように捉えているでしょうか。 私が嫌だと感じてるからやめてしまうのか私が行きたくないと感じているから行かないのか。 太陽は男性エネルギーです。 男性は社会活動において感情優位などしませんねむしろ殺してしまうでしょう。 感じるままに過ごしていたら私の太陽を生きているとは言えず天体で例えたら月や水星・金星止まりの私の好きや気分で生きている状態です。 これはミクロコスモス内に留まり続けていれば社会の現実生活に橋は架けられずマクロコスモスにも届かない。 全てはあなたの心の中の夢物語で終わってしまうでしょう。 気分がコロコロ変わるのは日常茶飯事です。 あたり前の話ですがこのアップダウンによって微調整しまた今日も、そして明日も私の太陽を生きていけるか、です。 月は心の寝床 月の寝床でエーテル体チャージ 傍観者のように自分の月を眺めてください。 ああ、わたしは今気にしているんだな傷ついているんだ心配しているんだ不安なんだそこに意識をフォーカスしているんだな、と。 この傍観ができるようになれば月の受け取りが上手になり地球生活で一喜一憂することは随分と減るし太陽を生きるサポートとして月がヨシヨシと慰め役として働いてくれるようになります。 月優位に生きていると社会性は育たない。 これが現実です。 太陽は東のASCから昇りMCの南で眩しさを増しDSEK西に沈み、そしてICの北で死にます。 0時のICの北で再生しそしてまた東から昇る、の繰り返し。 私の太陽も毎日昇っては死んでを繰り返し再生し続けています。 人生の目的は私を生きること。私を生きるためにこの地球に生まれてきたのだからこれ以外の目的はありません。 あなたはあなたを生きてくださいね。私の太陽を生きましょう。 ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は魚座に 太陽・天王星とセクスタイル。   太陽サビアンは 飾られたクリスマスツリー   昨日の冬の準備をしていた人は 温かい部屋でクリスマスツリーを飾り 楽しく暮らしています。 準備していなかった人は 窓の外から ウラメシヤと眺めているのでしょうか。(・∀・)   こうした貧富の差、格差。 社会ではあたり前の景色だし 牡牛座の段階では 自分のエゴを育て 基礎的な能力を育てるために この体験は必要なプロセスです。   わたしたちは 自分より劣っているように見える人を すぐ可哀想と言い 施しを与えることを 善だとみなしてしまいがちですが 果たしてそうなのでしょうか。   牡牛座の天王星は 自分の力で 自分を満たし 自分を獲得した上での自立です。 自分を確立してからでないと 他者のことはできないし 何かを与えるにしても 一度や二度はできても ずっと与え続けることは不可能でしょう。 可哀想と思い、安易にその場しのぎの何かを与えるよりも、相手が相手の力で立つことをサポートするのが本来の教育だし、結果的に善なる行為につながるのだと思います。   窓の外からクリスマスツリーを見たら 積極的に自分の力を磨こうとするし とりあえず 何かを確保しようとするでしょう。 この力が自分への目覚で 自立の始まりです。   魚座の月は、周囲への同化で エゴを越えて 他者リクエストに応えようとします。   火星も木星・海王星とT スクエアのミュータブルサインで、環境へと馴染もうとすることでチャンスをつかむことになりますが、それもこれまでの蓄積があった人にだけです。 トランジットで誰にでも 平等にチャンスが訪れることはなく そしてさらに書くと 個々のネイタルチャートを超えることはありません。   文字だけで読むと エゴを越えて・・・と書くと 美しく捉えられがちですが エゴはストッパーでプロテクターです。 ここを勘違いしていると 他者に利用され いいように使われ 努力しても報われない 巻き込まれ人生になります。   わたしの愛し方 やさしさは間違っていないだろうか 主語が他者になっていないだろうか、です。 まず自分ありき 厳しい表現をすると 自分がない人に愛してもらっても 次第に価値を感じなくなるものなのです。   社会での法則と 人生法則と 男女の法則はすべて違います。 このすべを統合するために使うのが 宇宙の法則、占星術です。 夏至に わたしの太陽を生きる 太陽講座スタートします。 では引き続きハッピーなGWを✋  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蟹座に 木星とオポジションの後に 天王星とセクスタイル。   もういいかな 今の環境から開放されたい そんな気持ちになった後に いやいや人生改革しなくっちゃ と、ほんの少し先の未来を眺め、意欲を取り戻すタイミングでしょうか。   令和を迎えますからね。 これまでとは違う意識を持って 新しい時代の波を乗りこなしたいものですね。   それには牡牛座の天王星がカギで わたしの生まれ持つ資質 これまで好きで関わり続けたもの そのセンスを磨いて わたしの売れる要素として 個性として他者に提供していければいいですね。 起業していなくても お勤めでも この要素は必須です。 わたしだけの持ち味で あなたを気持ち良く 楽しませてあげる何か武器がないと 求められる人にはなれません。 これは恋人にも、夫に対してでも必須でしょう。   これからの時代は 求められるか、求められないかの差は 拡大していく一方だと思います。   水星・金星・海王星は 土星・冥王星とセクスタイル。 わたしの言葉や考え 生まれ持つ感性は 社会生活によって反応し 揺れ動く感じでしょうか。   人気の集まるもの 広告効果が大きいもの 社会が正しいと象徴するもの そういったものを 何も考えることなく 素直に受け入れてしまう自分がいるなら わたし不在の怖さがあること それに気づいてくださいね。   社会常識とわたしの常識は違うこと 社会モラルと わたしの人生ルールは違うことを改めて見直しましょう。     太陽サビアンは リングに上がる拳闘士 (度数合わせで昨日と同じ)   戦うのは自分と そして時々は他者と。   戦うのを嫌い 競争を忌み嫌う人がいますが その人が自分の一番欲しいものを 自分の力で手に入れているなら、説得力がありますね。 そうでないなら 説得力はあるでしょうか。   宇宙生活に戦いはないけれど 社会生活にはあって当然で 戦わないと欲しいものは手に入らない あたり前の現実があります。   戦いを知らないと 勝ち得るという 成功体験も知らないままだし 負けてまた立ち上がる 牡羊座の荒々しくも勇ましい 精神力の燃やし方を知らないままになるのです。 サビアンの意味は昨日に書いたので 今日は度数について書きますね。 わたしはつい速読みしてしまうのですが 度数が他のサイトとは違うと思います。 ここを厳密に捉える人がいますが わたしはゆるく捉えています。   なぜなら 多くの人は太陽を生きていないし 杓子定規に季節は切り替わるものでもないからです。 毎日の星読みは トランジットの様相 その日のゆらぎのようなもの ゆらぎに厳密な区切りがあるでしょうか。   太陽を生きていないと トランジットの太陽の意味も今ひとつ 自分の中には入ってこないだろうし 進行図のプログレスならなおさら実感ないでしょう。 一年の運気を読む ソラリタなど、もっと実感ないと思います。 それを、あたかも 人生が決定されたように読んでしまうのは これは全然、違いますよね。   ネイタルは厳密に読むけれど はたしてその出生時間も定かなのかと 常にそこは意識しておくといいと思います。   情報は情報として 実践は実践として そして、わたしはわたしとして きちんと区別しながら 人生に有効活用してくださいね。   では、本日も成功体験を目指して 自分と戦ってお過ごしください。 また明日✋    ...

さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は双子座に 水星・金星・火星とスクエア。 自分の意志を持たないなら 何をしていても心ここにあらずの 憂鬱なときを過ごすことになるのかもしれませんね。   双子座のコミュニケーションは 相手の心に届かなければ一人芝居で 魚座の同化は 自分よりも大きなものに吸収され もしかしたら犠牲で終わるのかもしれない。   あなたが 水星の言葉を持ち 火星の推進力を持つのなら 常に二番手に立ち 相手をサポートすることで 自分の能力を発揮できるのでしょう。   能力を伸ばすには、ライバルは必要です。   相手に振り回されると受け取らないで わたしのキャパ広げの揺さぶりとして あちこちに飛ばされるポールを走って 拾い続けるうちに 毎回ボールを的確に返せるようになるはずです。     太陽サビアンは 午後からリングに上がる拳闘士 こちらのサイトでは サビアンを早読みしているので 体感的には二通りに分かれると思います。   まだリハビリ中で のんびり過ごしたがっているか そろそろ戦闘モードに入ろうとしているか。   もし戦闘モードに入っているなら これまでのプロセスで持久力は培っているので、あまり細かなことは考えないでトライしていくのが宇宙の流れだし、進化のプロセスを辿っていることになりますね。   太陽は土星・冥王星とスクエアで 玉砕し再生したら 以前より強い自分がいるはすで 山羊座の社会へと立ち向かっていけるのでしょう。   太陽のコンビネーションは 受け身でいると厳しく感じるけれど 積極的に生きているのなら意欲が湧いてくるだろうし 月のコンビネーションは 柔軟で柔らかく一つに留まりません。 こういう宇宙の流れのときは わたしは太陽を生きているのか それとも月を生きているのか 自分で確認しやすいときでもありますね。   月は太陽に向かっていくときの 軌道修正でもあり 疲れた時の休憩所です。 太陽に向かうことなく 月に留まるのは過去を生きていることで 何一つ創造できることはないし 他力で受け身な生き方でしょう。   戦いを嫌う人がいますが 戦う相手は他者ではなく自分です。 怠けるわたし 逃げるわたし チャレンジしないわたし。   令和の時代は 土星・冥王星が示しているように 強制的な力が働きやすいので 火星力が弱いと自分は弱体化していきます。 今からマッチョになれるよう 筋肉をつけなくっちゃ、なのです。   本日も人生というリングに上がり、自分と対峙されてくださいね。 ではまた明日✋    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 3月も最終日、月は水瓶座に 太陽とセクスタイル。 太陽サビアンは、国の支配者   数字では11 10はこれまでのひとまとまりで それプラス1 そこから押し出す動きがでできます。 国を10だとしたら その国に立つ支配者は1 存在を積極的に押し出す または新しい場へと出ていくことを目的とする太陽です。   支配者ですから、少し横暴で 横暴でないと、支配者にはなれない そして失脚しやすい支配者は 待つことができません。 その理由は 自分の力を少しでも早く実感したいからです。   太陽と月のセクスタイルは 相手や環境の反応によって動き、現状の流れによって意見や態度を変えながら、自分を押し出し支配していくということですね。   太陽の軌道を確認するのは月で 太陽の輝きを創るのは水星と金星です。 共に魚座にあり 芸術活動には有効に働くけれど 自分の弱さ、無力さを感じれば エネルギーを無駄に垂れ流しやすいでしょう。 うまくいかない原因のすべては 自分にあると思い込み 愛されないのも 自分に魅力がないからだと思ったり・・・ この意識も木星と海王星によって 夢と可能性を広げている作用で 悲しみに染めた夢の世界なのか 喜びに満ちた夢の世界かに分かれるけれど 悲しみに染めるのか 喜びに染めるのかは 本人の過去のパターン、癖づけによるものです。   意識が現実を創るのだとしたら 決意してやめるしかなく どちらを選択するにしても 当人にとってメリットある方を選びます。 例えば 悲しむことで同情や共感を得るとか 喜びなら現実生活からの逃避だとか。   ケースによって一概には言えないけれど 物心両方満たされている人や または スピリチュアルな表現をすると 輪廻の輪に囚われていない人は、常にフラット ホロスコープそのまんま現れるのは 囚われ続けていることを示しているのです。   良い悪いではなく これまでの水星・金星体験による 最終仕上げのプロセスで 牡羊座へと向かうための準備。 このタイミングで好ましく感じない感情は手放し ワンサイクルの課題を終了しておきたいものですね。 最後に余談です。 顔には心が現れると言いますね。 一時期、顔相を研究したことがあったのですが、これがおもしろいほどあてはまっていました。支配者を狙うタイプは一見、輪郭が柔らかいのです。そして笑顔も親しみやすい。 本日の太陽サビアンの11の数字で例えたら、輪郭の柔らかさや親しみのある笑顔はこれまでの10の現場で取得した技術だとしたら、フッとしたときに、1の突出願望が現れます。1はまだ無自覚なので、本人は気づいていません。だからこそ牡羊座が管轄する1のパワー、それが顔に刻まれるようになる頃、本能的なカンが働くのだと思います。   こちらは実践現場では使えるので プロを目指す方など リアル対面のときにでも 余談として伝授していこうと思います。   時代が変わるからこそ 昭和チックな古い法則もオモシロイ 通信講座テキストも作成中で もう平成が終わるから 昭和のオンナを感じたいのかも・・・   ではまた明日✋        ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蠍座に 天王星とオポジション。 春分を切り替えに 関係性が大きく変わるときで 別れる人 これとは逆に 急に関係性が深くなっていく人と分かれていくときですね。   自分の心が納得していないのに 摩擦を避けるために 表面的なつきあいを続けたり 価値観が違うのに 損得のために合わせたり・・・ それではわたしの太陽は生きれない。   社会活動でもある太陽を生きるには 太陽の光を吸収して輝く 月のサポートは不可欠で わたしの月(感情)に正直でないと 太陽の熱量は失われてしまうのです。   わたしたちの内的コスモ(宇宙の流れ)は ホロスコープとぴったりリンクしていて その実感は得られるのだけど 実感を得たら 決意して行動に移し 太陽から火星へとつなげないことには 人生は何も変わらないでしょう。 ただ実感して終わり 宇宙は強制はしないのです。   太陽サビアンは 彼の祖国の形をした男の横顔の浮き彫り 昨日のコメディアンは モノマネをして自分の存在を定着させていくのですが、それを繰り返すことで、環境に染まり、環境に合った姿かたちになるということを示しています。 昨日の例えでなら 渡辺直美がビヨンセに見える現象です。   関東人が関西に長く住めば お好み焼きとご飯セットが普通になり なめらかに関西弁を喋るようになります。 それと同じように 関西人が東京に長く住めば 標準語を話し、ヒョウ柄は着なくなるでしょう。 誰でもその土地に見あう姿かたちになっていくのです。   以前に、海外生活を終えて帰国されたさ方とお逢いしたときもそうでしたが、身のこなし方はもちろん、わずかですが目の色、体臭まですっかり変わっておられて、日本人なのにどこから見てもダブルにしか見えませんでした。 これも個人の力の及ばない大きな集団意識への同化で、この変化が前のコメディアンの模倣から進化した形なのです。 これと同じく 今のあなたの姿かたちは あなたの今いる環境そのまんまの姿でしょう。 環境は大事 特にミュータブルサインの人は染まりやすいので良きものなら良い方向へと運ばれていくし、そうでないなら落ちていくことも気づきにくいかもしれません。   そして現実生活は あなたの無意識どおりに運びます。 自分が把握できているか できていないかだけで わたしの月の裏側まで知り尽くしている無意識通りでしょう。   先日の春分は、はじまりで 満月の終わりと同時セットでした。 終わったからはじまる はじめたから終わった のどちらかが多かったと思います。   例をあげると 離婚は別れと始まりです。 天秤座の関係性の見極めと 春分で新しい人生のはじまり。   離婚するまでは大変だけれど 離婚したら これからの人生を始めるほうが 遥かにエネルギーが要りますね。 生きる本能の力を発揮しないと 生きてはいけないことを後になって 実感することになるでしょう。   期待と不安と自由と孤独と。 未来をどれほど考えても 答えなど出るものではないし 既婚者でも 金銀ザックザク持っていても不安はつきまとうし、病気になれば自由は奪われ動けなくなる。 悲しいけれどこれは誰もが最後に通るプロセスです。   だからこそ わたしの太陽をめいっぱい生きましょう。 そして最期のベッドの上で わたしの太陽で幕を閉じましょうね。 今日は鏡に写った自分の横顔を他人のように眺め、今の自分の置かれている環境を知るのも一つの手かがりになりますね。   良い顔されてますか? 美醜とか若さチェックではなく 自分に満足している顔かどうかです。 では、この続きはまた明日に。✋   本日はこちらでイベント参加させていただいています。 18時までおります。 お近くの方、見に来てね。♥    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は乙女座に 満月間近の月相で 太陽・魚座も最終度数になりました。 太陽サビアンは、巨大な石の顔   これまで無意識の旅をしてきた魚座は 宇宙と一体になり 明日の春分によって新しいわたしが生まれます。 わたしの意思は もうすでに決まっていて これを石に刻印します。   このサビアンを わたしたちで例えます。   牡羊座の 新しいわたしを誕生させるには これまでの記憶を消さなければなりません。 なぜなら 過去の記憶を持つのは過去のわたし 新しいわたしではないからです。   それまでの12サイクルによって サインの一巡を旅し 魂の進化のプロセスを辿りました。 牡羊座から乙女座は 自己育成で 天秤座から山羊座までは社会参加 そして水瓶座で自由となり 魚座は胎内サイクルへと回帰します。 ここ数週間の間は、眠くて 心身ともに不調の方が多かったろうし これまで励んできたことに対して 自分の中で決着がついたり 意味を見いだせなくなったり また 得体の知れない不安や怖れに 訳もなく襲われたりした人もいただろうし 自分のちっぽけさに どうでもいい気分になったり。   そのどの体験も 体内記憶の蘇りでもある魂の回帰 そして 誕生へと向かうプロセスでした。   このサビアンが示す意志とは、自覚している、いないに関わらずホロスコープに刻まれている、あなたの意志です。 誕生する日時 地球のどの場所で生まれるかかまでを わたしたちは決めて生まれてきました。 この意志を実現するために 春夏秋冬を過ごし 毎年、螺旋階段を昇りながら 地球生活で魂の旅を 命ある限り続けています。   明日の春分で どんな新しいわたしが誕生するのでしょうか。   新たな目的が見つかる 見つからないを⭕❌するのではなく 記憶を思い出すことを わたしたちは目的と読んでいるだけの話しです。 今、見つからない人も、あなたの魂が設定したタイミングで思い出しトライしていくだけ。   ホロスコープに刻まれている わたしという人間を自己実現するために 消された記憶を一つずつ蘇らせ 果たしていくだけのことです。   あちらの世界と(精神世界) こちらの世界と( 現実世界) この両方を同時に生きながら 実現していくわたしとの約束なのです。   思い出せない方は、こちらまで↓ ★四女募集します。 https://kyotoagnih.com/networks/   ★自分の意志を思い出すために https://kyotoagnih.com/service_menu/astrology_lesson/    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は獅子座に、金星・火星とTスクエア。 金星・火星は頑固で わたしの世界観をガチで持っているなら 現実社会で迷いはないだろうし 楽しみを上手に見つけながら 欲しかったものを つかめるタイミングを迎えるでしょう。 太陽サビアンは、満月の下の肥沃な庭 昨日の太陽と月を知り 運命は自分が作っていることを知ります。 するとこれまでになかった感触が訪れ、飛び込んだ先は予想だにしなかった宇宙体験が待ち受けているのです。 この宇宙体験とは 魚座の神秘体験。 神秘体験ですから、生命維持装置を外すくらい勇気あるバンジーが必要で、その先にはあなたが信じた世界が存在しているのです。   あなたが信じた世界とは 一切の疑いのない世界です。 例えば アファメーションや新月の願い。 心のどこかで「違うよね」と 思っていたら実現はしませんね。 信じているのに叶わないのは、叶えば叶ったで、自分の求めるものだけが都合よく入ってくることはないことを無意識では知っていて、心の抵抗が起きそれが現実世界に反映されるのでしょう。   自分の欲しいものだけが 都合よくポンと入ることはありません。 すべては陰陽一対。 社会生活は人間関係によって 成り立つ世界なのだから 他者のモロモロの感情もくっついてきます。   自分にメリットが大きいほど 恨みやつらみといった ヘビーなおまけはついてくるし それに反応しない鈍感力を持つか すべてを超えていく 魔物のようなパワーを持つかだし その社会生活よりもずっと 宇宙は無限で未知数の世界です。 何がどうなるかはわからない穴のような中に身を投じないと、肥沃の庭のように大きく育たないのですね。   肥沃の庭とは、春分に向かう 新しいわたしの誕生を促す 陣痛の煽動運動の前触れみたいなもの。 赤ん坊を子宮から押し出すには 強く大きな煽動運動を 繰り返さないと不可能なように それほどの強い、大きなうねりであり 魚座の神秘は海王星で お化けレベルに拡大させる力を持つのです。   これが良い方向にでれば バカでかく育った作物となるし(現実の実り) そうでないから ただの幻想で終わるのでしょう。 今、あなたの目の前に広がる世界は これまで信じてきたもの全てで うまくいかないと信じているのなら これからもうまくは運ばないだろうし 自分の力を信じているのなら 信じた通りに展開されていくでしょう。   海王星・木星スクエアが示すように あなたの神秘なる思いは 良くも悪くも肥大化して 肥沃の庭で育つお化けカボチャのように 規格サイズを超えていくのです。 水星と火星は同度数のパータイルで 逆行の水星は精神性のピークを 牡牛座の火星は物質のピークを目指します。   12年前の忘れ物に気づき あの時、伝えられなかった思い 自分の力を信じれなかった気持ちを認識し わたしの言葉で伝え 外の世界に橋をかけられれば 人生はバージョンアップできるのだと思います。   このバージョンアップというイメージも 固定しないほうがいいですね。 わたしの幸せ像を描きすぎると イメージしたもの以外は 邪魔者と認識し避けて通るようになります。 すべては わたしの魂の成長のプロセスで かといって 現実を美しくすり替え 物語のお姫様になると 王子様の出現を待ち老婆となるのでしょう。 魚座は すべてのものが還るサインであり 永遠ではあるけれど存在していない 12サインの総決算です。 それもわたし自身が気づいていない 無意識の領域の世界。   何を思って今を過ごしているか それはとてもとても大切なことなのです。  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は魚座の天体とトライン。 春の芽吹きを前に 眠くて眠くて仕方ないときかもしれませんね。 眠りは最大の治療であり 癒やしであり 魂の帰還であり 無意識の書き換えが起きている時間です。 眠ってばかりと 自分に呆れるのではなく 魂の成長が行われていること 春分から運命が変わることを信頼して、今はぐっすりと眠ってください。     太陽サビアンは 影響を分割する新月 昨日の聖職の浄化を終えると さらに魚座意識に目覚めていきます。   分割する新月とは 太陽と月の 見る側と見られる側の両方を示します。 わたしとあなた そして あなたはわたし。   太陽と月によって起きる新月が 分割されているということは 自分が太陽にもなるし(見られる側) 月にもなれる(見る側) どちらにもなるということです。 ややこしい話しですが 魚座は同一化のサインで 春分へのカウントに入っているので これまでいた魚座世界からも切り離されていきます。   現実世界では 人間関係の断捨離のようなもので 自ら断ち切るのではなく 断ち切られてしまうので 孤立したような気分になりすいでしょう。   魚座から牡羊座に向かうブロセスは 他のサインとは違って 大きなシフト感があります。 もし、あなたが魚座意識に目覚めているなら 寂しいとは感じないだろうし ただ無の状態で これこそ宇宙にお任せなのです。 すべては牡羊座に向かうため。 孤独になる時間が必要なのですね。 意識の上では孤立無援でも これまで社会生活と関わりを持ち それなりの人間関係を築いてきたなら 何かしらの権威とは繋がってはいるでしょう。 (太陽・木星スクエア) この権威の働きによって 春分からの 社会生活がどう決まっていくかで 自分を等身大よりも 大きく評価してもらえるなら ラッキーな展開に運ばれていくだろうし 夢見がちな夢想家であるなら 期待は外れていくでしょう。 (木星・海王星スクエア)   社会生活とは山羊座で ルールと信用で成立する世界です。 この世界はピラミッド構造で とてもシビアでドライ。 このシビアさに 目をそむけさせてくれるのが海王星なのですね。   理想を描き ぬくぬくとした布団から 出たくないのは誰しも同じだけれど (木星・海王星) 山羊座土星 冥王星からの太陽セクスタイルが示すのは 義務や責任を背負い 要求されたこをこなす中でしか 社会でのわたしの居場所を作れないし これを獲得してからでないと 魂の開放(魚座の太陽・海王星)は得られないのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は牡牛座に火星・金星と。 金星はわたしの内側で働く天体で 火星は社会活動の 太陽へとつなげてくれる天体です。   あなたの内側で育てた金星を 外へと打ち出していくタイミングですが ハッキリと固まったものがないと チャレンジはうまくいかず 打ち砕けて終わってしまうかもしれない。 いくら好きでも 叶わないことがあります。   例えば、恋愛 そして、例えば仕事。 引き際を知らないと わたしの輝きそのものが失われてしまうことだってあるのです。 自分の世界観 そして相手と対等に渡り合える パワーなり価値なりを持っていないと 望むわたしの世界は創れないのです。     太陽サビアンは 小さな白い羊と子供と中国人の召し使い 昨日までの魚座の体験よって得た力が 白い子羊(本能)になりました。 柔らかい感性を伸ばしながら 子羊から牡羊へと 成長していくプロセスに入ります。   中国人の召使いは 子羊の本能を守る直感で 何もしないでただ見守るだけの存在です。 召使いは、天のマスターなのです。   子羊が本能によって動くため 危なかっしく見えるけれど だからこそしなやかだし 危険が及ぶと中国人の召使いが 直感として教えてくれるので 常に守られている安心感があるのです。     太陽は海王星と合で 何となく・・・ の言動が増えるかもしれないし この説明できない摩訶不思議な感覚は 無意識からのメツセージではあるでしょう。 虫の知らせ、というものがありますね。   こういったメツセージをキャッチしていても 日々の仕事や雑務に追われ 気のせいと やり過ごしてしまう人は多いだろうし 心身が疲れていたり 何か一つのことに心奪われていれば 気づくことはないと思います。   現実の話し 子羊のような しなやかな直感を持っていると 何がしたいのかよくわからない人になるし はた迷惑な存在にもなりかねない。 この子羊は 常に新しい可能性を追いかけて走りたいのです。   太陽・海王星を含めた 土のサインの少三角形が形成されていて 子羊の本能は現実世界で 範囲を特定しているのなら その中で働きやすいだろうし 海王星と火星が同度数ということから 強く働きかけるものの セクスタイルで微弱です。   火星サビアンは、復活祭の歩道で 誰しもが無意識の中に眠る衝動を煽り 演出をしていくという意味で 企画のお仕事をされいる方で ここにネータル天体が絡んでいると プチヒットは出せそうですね。 魚座で、アニメ界とか イラストや、または医療関係とか。 転職活動中の方は、まだまだ不透明 水星逆行もあって 今月いっぱいは、待ちの状態が続きやすいでしょう。   すでに起業されている方は 可能性に賭けて手を広げるより 縮小し、ミニマムに 自分の手の届く範囲内ですべて収めるほうが、方向性としては発展していきやすいでしょう。  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は射手座に まだ下弦モードです。   誰も知る人のいない遠い世界へと 飛び立てれば 本当のわたしを生きることがてきるのに・・・ そんなふうに考えるのだとしたら 海王星のスクエアによる現実逃避ですね。 (月・木星・海王星スクエア) 逃げる選択も悪くない。 それはそれで一つの手段です。   ただ、どこに行っても わたしからは離れられないのだから 今の自分を変えないことには また似たような状況を作ることを忘れないでいてくださいね。   月を通して木星・海王星エネルギーを わびしく受け取るのではなく 今の問題は大したことない わたしの人生において とてもちっぽけで取るに足らないことと 大らかに受け取りたいものですね。   射手座の月は、目標にフォーカスし モチベーションを上げてくれるけれど ハイになればなるほど 後でふさぎ込み 憂鬱さを引き連れて来るでしょう。   上がれば下がるの法則で 無理に上げれば 無理した分だけ下がるのです。   月の感情に呑み込まれてしまうのは わたしの太陽パワーが微弱だからで (太陽・月スクエア) 自己実現へと向かう太陽なら 関わる人すべてはソウルメイトだし どの天体も吉凶などない わたしをサポートしてくれる 宇宙エネルギーでしかないことが知れるでしょう。     太陽サビアンは、騎手 昨日の少女は 自らを煽りラッパを吹くだけでした。 今度は、自ら飛び込んでいくために 馬にまたがり騎手となります。   このサビアンでは 捨て身で向かう大胆な行為を示しますが このタイミングでの賭けは 軌道が外れていく可能性が高いかもしれません。 (木星・海王星がスクエア・下弦の月)   今、心の疲れを感じているなら 木星が膨らませ怠惰にしてくるし (月・木星) 一人で苦悩を抱えているなら 終わらせるために 自ら堕ちていきたくなるのかもしれない。 (魚座の太陽・海王星)   そのどれもが開放です。   海王星は、木星を拡大したエネルギーです。 宇宙からのサポートは 確実に降り注がれているけれど わたしの太陽を熱く生きていないと 木星のサポートは受けれないし 海王星も 天の守り手として働くことなはなく 運命に振りまわされて翻弄するだけとなるでしょう。   愛やお金にまつわることは これまでのスタイルを壊して リニューアル改革となるのか それとも自意識だけが強くなって トラブルを引き起こすかのどちらかで (金星・天王星スクエア) 外見を繕うだけに使ってきた お飾りの金星なら 本物の愛には巡り会えないし 一時的にお金を稼げても 天王星が土星のフォーマットを崩しにかかり アップダウンの波を作ります。   カオスの水星を助けてくれるのは セクスタイルの山羊座・冥王星 自分を超えたところにある 強い強い決意の力なのです。      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蠍座に 火星とオポジション。 蠍座の月を 心の奥深くに眠る闇だとしたら 牡牛座の火星は目的を与えてくれるでしょう。 大嫌いな人や、苦手な人 実は願望実現の近道で 誘導してくれるキーマンでもあるのです。   自分超えしていかないと 人生は何も変わらないし 目的を持って生きないことには 星の意味を実感することもないでしょう。     太陽サビアンは 衣装行進している将校たち   昨日のブラウンディングに成功すれば 人は実体は見ないで イメージの中で生きていることを知ります。   将校たちとは、国に忠誠を誓う姿を示し 戦争になれば敵国の人を殺したとしても 自国を守る名誉ある行為となりますね。 制服は、強い意志の象徴で 自己犠牲をもいとわない思いが集結すると 神がかり的な心理領域へと入っていくのです。   人は奉仕精神に目覚めたとき または自我を越えるような 大きな意義を見つけた時 これまで体験したことのないような 忠誠心が芽生え 命を賭けてもやり遂げたい思いが強くなるものです。 (太陽・月・火星ソフトアスペクト) 心を寄り添って 伴走してくれる人がいれば幸せだし 共に大きな意義に目覚めた 仲間がいれば 強い決意を抱きながら休みない努力を 楽しく続けられるのでしょう。 (太陽・火星セクスタイル)   あなたが わたしの太陽を生きているならば 家族や愛する者の期待に応えるために 自己犠牲と思うこともなく 相手のために喜んで働けるのだろうし または相手のために 全てを捧げて生きていけるのでしょう。   ただ、わたしという個人に留まり わたしの幸せだけを願う気持ちが生まれたら 相手の犠牲になどにはなりたくないし 大義をバカバカしく思います。   魚座をヒーラーとすれば 真のヒーラーは 自分のすべてを捧げるように仕えますね。 この行いには どこまでがわたしで どこまでがあなたという線引はなく 互いが溶け合い 混ざり合い 施術される側も行う側も 互いが深く癒やされていきます。   これを体験された方ならわかると思いますが かなり気持ち良いものです。   自分の境界線が 取り払われていく感覚とでも申しましょうか。   ヒーラーでないにしても 家庭や職場 または人との関わりの中で これに似た思いが少しは持てれば 少しは 神の領域に近づいて生きているということになりますね。    ...