皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は牡牛座に 5天体を巻き込んでの少三角形。   牡牛座をわたしの資質とすれば 魚座の水星・金星・海王星が 弱さや自信のなさやなどを 波のように次々と押し寄せてくるけれど そのどれもがわたし。 弱さを認めたら 山羊座の土星・冥王星の中で 強く生きていけそうですね。   土星・冥王星は 権力を示してくる上司や夫 ワケのわからないクレーマーなど それぞれだろうけれど わたしのお気に入りばかりが存在するワケもなく だからこそ これからの時代に必要とされる 個の力を磨いていくことができるのです。   水星を両手足とすれば 今は海王星の水の中で プカプカと浮いていられるけれど 両足を山羊座の大地に立たさなければ 自立は不可能です。   今のこの時代になっても尚 男性側から支配を受け 従順に従わざる得ない状況が 社会でも家庭でもあるという現実があります。 日本の国力が弱い原因は 少子化と外交力といわれるのも わたしたち一人一人が 自分の考えや言葉を持っていないからで だから夢や希望を描くのも どこか他力、他人の力が必要なのです。   すべては自分の内側の力によって創られるないと。 期待は相手ではなく自分に 期待できる自分になって生きていく。 社会価値をわたしの価値観として生きるのは、もうそろそろ終わりにしたいものですね。自立とは、この意識改革からでしょう。     太陽サビアンは、魔法のじゅうたん   リハビリ中の牡羊座は 力を取り戻していきますが まだ本調子ではありません。 そこで大嘘でもいいから 自分にハッパをかけていくのですね。   これを例えると わたしたちはエゴを暴走させて 頭を打てば謙虚になり 人並みに、そして常識的に振る舞おうとします。 同じ繰り返しのリズムの中で 本来の生きる力のベースのようなものを取り戻すのですが、それだけだと身体だけで、心の活力はまだ湧いてはこないでしょう。   真面目なだけじゃツマラナイ   心の活力を取り戻すには わたしたちには夢が必要なのです。 それが非現実であり得ないもののほうが 心が自由になり 発想も広がり改革心が湧いてくるのです。 現実社会では地に足をつけ自立を目指し 心では魔法の絨毯に乗ることを夢見て 自分に魔法をかけて生きていく。   わたしがずっと実践しているのはこのスタイルで ブログ書き出して3年目。 自分ではまずまずの 魔法のかけぶりだと思うのですがどうでしょうか。 占星術というロジックを使って これからはより進化させた メニユーを間もなく提供させていただきますね。 詳細はニュースレターでお届けします。 (と書いてもまだ全体像だけ) ではまた明日✋     https://kyotoagnih.com/2018/10/20/happy3/ https://kyotoagnih.com/2016/03/10/nanimo-2/    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は天秤座に 太陽とインコンジャンクション。 一歩外に出れば 大人のわたしとして振る舞うものの 自分の描く人生を生きてはいないと ギャップを感じやすいときかもしれませんね。 魚座はカオスで浄化のサインです。 体調不良だけでなく 心にも不調を感じるのは当然で これまで意味づけしていたものが そうではなくなるために、宙に浮いた感じにはなりやすいでしょう。   太陽サビアンは 狭い半島での交通混雑 昨日、わたしの大切なものを知れば、他の人にもその価値を知ってほしいと思います。   これを例えると 売れないローカルバンドがいるとします。 わたしがいち早く バンドの素晴らしさを発見し 他の人に秘密にして通うこととで わたしの聖域ができあがり その中で楽しみます。 聴けば聴くほど魅了されると 応援の熱は当然、入るし わたしだけでなく、もっと多くの人 他の人に知ってもらいたい欲求も湧いてきて当然ですね。   宣伝活動なり 口コミなり 普及活動を行うことによって 他者と共有できる価値観 「このバンド、いいよね✌」 という認識が広がっていくと わたしにとって大切だった 新鮮さが奪われ 熱狂さも失い また別の価値に変わっていくのです。 この太陽サビアンの度数は4で 4は安定をさせるのが目的なので わたしだけの個人的なものではなくなるから、安定させることができるのですね。 牡羊座の個体から(1) 蟹座の集合体(4)への変容プロセスです。     太陽と月のインコンで例えたら これまでずっと大切にしてきた わたしだけの大切な人(または職場) もうすでに他の人も知っていて わたしの知らない人たちの中で すでに楽しく活動していている。 その環の中へと わたしも当然、参加できるのだけれど 参加したところで もう以前のような新鮮な気持ちや 熱い思いは湧いてはこない そんな感じでしょうか。   これまでの価値観がなし崩しになり 何が夢で希望で現実なのかすらも わからなくなってしまうけれど (魚座・水星・海王星) 可能性だけを見て 飛び出そうとしているのなら それは多分、読み間違いが多くいはずで (射手座・木星スクエア) 現実の社会生活に沿った ありきたりの選択の中での 可能性でない限り実現はしていかないのでしょう。 (山羊座・魚座セクスタイル)   夢を現実に変えていくとき 現実がなかなか動いてくれなくても 励み続けられないのは わたし自身にではなく わたし以外の誰かをアテにしているからです。   相手の気持ちが変わったからではなく 状況が変わったからでもなく わたしの価値観が変わったから ものの見方が変わってしまっただけのことで ここで落胆する必要など何一つありません。 月が同じサインを3日としないのと同じように 考えや気持ちが変わるのはあたり前で それが命を持つ者の自然なリズム。 落胆も失望も 幸せを噛みしめるのと同じように たっぷり味わうことも わたしの太陽を生きるのに必要なプロセスでなのでしょう。   占星術というツールを、手っ取り早い起業道具とされている方が増えてきているみたいですね。 嬉しくはない報告を 耳にする機会が増えてきました。   お仕事のお話は ニュースレターに書くとして 今日は木星と土星のお話を一つ。   1972〜 73 年生まれの方は 双子座に土星があり トランジットの木星とオポジションです。   木星と土星は社会天体で この会合はグレートと表現されたりしますが 土星は地球生活内のことで 誰もが経験することを示しています。 誰もが経験する(土星) その中での発展(木星)   株式会社にしたり、結婚、出産 離婚や起業 これのまでの成果や 維持するための型式替え 権力を持つ者からの出資や援助など そのどれもは常識内での範囲で その中での木星のサポートです。   これを超えるのは トランスサタニアンですが それも土星の現実の積み上げがあってのことで 土星の積み重ねのない トランスサタニアンは 個人生活を無視された 時代の流れに振り回される時期となります。   その他大勢の人が 体験できないことを経験するのは 同等の引き換える何かが必要なこと そんな法則も知っておいてくださいね。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。   光を放って生きよう (2016年10月4日) 絶対に私は幸せになる! という思い込みの強さと 自分への期待は持ち続けて下さい。   真面目に考えるほどうまくいかないのです。 どんどん深刻になるし 自己卑下するし アラ捜しするし。 アホにならなきゃね!   わたしがわたしとして 光を放って生きるとイメージし 堂々とするほど光が増します。 ただ、ドヤ顔になるのには気をつけてください。(・∀・)   実践力ありきだけど 日常生活ので研磨された わたしだけの輝きは、全く外部の影響を受けなくなります。 未来永劫、輝き続ける あなたでいてくださいネ     愛さないと愛してもらえないよ (2016年10月5日) 断ち切れない思いに縛られてしまうのは 他の誰でもない あなた自身が縛っていることに気づきましょう。   スピでよく言われる手放し。 この瞬間に手放せばいいだけなんだけど エゴが強くてそう簡単にはいかないから 皆、苦労しているのです。   行きつくところまでいけば 後は笑うしかなく そこまでに辿り着く時間は必要。 もがきが深いほど 新しい世界へと旅立てるけれど 底辺にとどまり続けていると 顔がすっかりと変わってしまうので ドライな自己観察は忘れないでくださいね。 愛されたいなら 日々関わる人を、あなたから愛してくださいね。 好きになってくれたから 好きになるのは打算で自己防衛です。   過去にどのような経験をしていたとしても 積極的に愛さないと どの愛は大きく膨らんでいかないのです。   変わりたいときほど昼寝しよう (2016年10月6日) わたしたちの可能性は無限大。 ただし潜在意識を活用できればの話し。   宇宙の流れに敏感になるためにも お昼寝や瞑想はおすすめです。 眠りは、潜在意識へのアクセス。 思考ゼロの中に入り 何をつかんで浮上するかです。   人生をブレイクさせるには (2016年10月7日) これ以上ない挫折を味わうのは 人生ブレイクの前兆です。 上がれば下がる 下がれば上がるの法則で 沈みが深い分だけ上がるときも上がる。 ただし、自分超えできた人だけです。   挫折して消極的に時の運を待っても 訪れるのはショボいウエーブで かすっていることもわからないレベでしょう。 ブレることなく 信じていることをやり続ける実践力 これが人生の加速力を増し 自分超えできたときが 人生のジャンプ台になるのです。   本当は、あなたはどこにでも行けるのです。 行けないのは あなたが自分を拘束しているからで 行かないほうが安心できるからでしょう。   運気上昇も下降もどちらも同じ (2016年10月8日) 誰でも挫折は経験したくないし 人間関係でも傷つきたくはありませんね。 運気の上がる前は一旦沈みます。 沈むと上がる。上がると下がる。 人生もこの繰り返し。   人の成果が目につき凹んでも 今、悲しい体験をしていても 喜びを感じつつけていても そのどれもが魂の進化の螺旋階段 人生リズムのひとコマにしかすぎないのです。   未来永劫続くのは、宇宙の法則だけで わたしたちには 人を愛した感覚だけが残ります。 それも相手が死なないと 愛を知れない愚か者なのです。   わたしたちは、その愛を地球で探して 愛し方を一生懸命探して 自分の内側を そして魂を育てているんじゃないでしょうか。   ヒビ入れないとわからない (2016年10月9 日) 人と関わるとき ついつい相手の言動に意識が 集中してしまいがちだけれど 他者の中にいる自分を分析してみましょうか。 わたしは、どのような立ち位置にいて 相手の期待に応えられる自分がいるのかを。   人間関係の摩擦を多くの人は嫌うけれど ビビ入れて壊さないと 心がくっつくこともなく離れることもなく 害もなければメリットない関係が続くことになるのです。   メリットの有る無しを いやらしい感覚で捉えるのではなく メリットを与えられないというのは わたしという存在を通して対価交換できていない 輝かしい金星を 磨いていないわたしがいるということです。   戦う相手は常に自分 (2016年10月10日) 勝ち負けではないよ、と言いつつも 負けたくない思いが活力となるのは確か。 競争は悪いものではなく 能力を最大限に引き出す作用です。   最終の勝ち負けを決めるのは メンタルの強さで、結局のところ 相手がいても戦う相手は常に自分なのです。   わたしの太陽を生きるということは 自分の思うままに 好き勝手なことをして生きるのではなく 太陽が昇ると共に わたしの太陽を生きる決断と勇気を持って 毎日、地道に実践し続けていく中で ワクワクと震える自分と出会うのです。   月は厄介 (2016年10月11日) わたしたちは心という厄介でもあり 素晴らしいセンサーを持って生きています。 最終的に頼りになるのは、心 ハートがどう感じるかです。   この心は実に厄介で 放置プレイしておくと悲しみにしか 向かわないようになっています。 そして、とても臆病者。 怖くても手を出さなければ 欲しいものは手に入らないし 異質なものと打ち解けることが、未来を開くカギとなるのが人生です。   未知のものを取り入れる 恐れを克服できたなら 月は強気になって 太陽も更に燃えてくれるのです。   現状打破のチャンス (2016年10月12日) 自分にない考え これまでない手段にチャレンジできるなら 現状から抜けられますね。 これが成功するか失敗に終わるかは 結局のところ自己信頼の強弱でしょう。   要は失敗と認めない。 まだプロセスの通過中だと受け取り あきらめずに続けられる人だけが 成功を収めるのだと思います。   この成功モデル 大きく描きすぎると いつまでも到達できないし 自己否定を繰り返し疲弊するだけなので そもそもこのイメージから疑うようにしてくださいね。   他者は自分より幸せに見えて すべてを持っているように見えます。 けれど、近づいてみると皆おなじ そう大差ないことを知れるようになります。 避けたくなるタイプの人を ウェルカムして過ごしてみてください。 気に入らない人ほど わたしのキーマンになることが多いのです。   癒しはオトコで (2016年10月14日) 何かを失うとスペースができるし 何かを得ると 見えない負の要素を引き受ける覚悟がいります。 でも踏ん張れないときもあるし 弱音を吐きたいときもある。 誰でも何歳になっても 満たされない寂しい思いを抱えて生きているものです。 その穴埋めを 一人の相手にすべて求めるのではなくて オトコとおバカなじゃれ合いをしながら チャイルドのわたしを満たすのが 一番の癒やしだし 結局のところまた大人のわたしになって 踏ん張れると思うのです。   これをお金払って ヒーラーに癒やしてもらうのは オンナとしてはショボい。(・∀・) 男女の関係で満たすのが早いし 深い満足を得られるんじゃないでしょうか。   自立の第一歩 (2016年10月15日) 失うものが大きいほど 次に入ってくるものも大きなものとなります。 そのためにはいつでも心は自由 フリーな状態に自分を置いておくといいですね。 目の前のことだけに没頭できるのは わたしの太陽を生きている証拠だし エネルギー的にみても良い兆候でしょう。   気が大きくなったり 考えがコロコロ変わっても全て一時的なこと。 あなたの中にある可能性だけを 大切に温め育てていればいいのです。   反抗心、離反は、自立の第一歩だし 誘惑に負けない 社会の集団の流れにも屈しない強さは持っておいたほうがいい。 ただこの反抗心 エゴのバケモノなのか わたしを貫くスタンスなのかは きちんと見分けておいてください。 でないと、付き合う人は固定され わたしを取り囲む世界は 何一つ変わっていきませんから。   自分で自分を認めていれば 目的を持って生きないとと焦る必要もないし 自分以外の何者かになるために頑張る必要もない。 人や環境に左右されない自分を持ち そして集団社会の中で 人と共に生きていけるわたし これが自立です。   気にいらない言葉 (2016年10月16日) 相手の言葉で気にいらないのは 心が引っかかる以上 あなたにとっては真実です。 自分が傷つく必要はないし 気に入らないからと 相手を跳ねのけるのも違う。 相手はそう見ているんだ ああ、そうなんだと 一旦そのまま受け止めて認めること。 この後、感情を動かさない。 この小さな積み重ねが あなたの知性の積み重ねとなり 宇宙を味方にできるようになります。 ぜひ実行なさってくださいね。 太陽の光 (2016年10月17日) 太陽の光は わたしたちに希望を与えてくれるし すべてを明るみにする作用もあります。 人に言えないような関係は清算し 暗い場所にいる自分を 陽のあたる場所へと立たせてあげてくださいね。 ビタミンも生成されますしね。(・∀・)   わたしが望むものは 誰かにしてもらうことを望み続けるのではなく 自分が自分にしてあげればいいのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は12時22分に乙女座に入ります。 月食で確認できた さまざまな思い それによって新たな決意を抱けたなら 早くもストレスが訪れるときですね。   自分なりのやり方 人生バイブル(木星)を持っているなら 金星によって楽しみを織り混ぜるほどに 火星がヒラメキを運んでくれるけれど どこから手をつけていいかわからないなら 理想を描きすぎている自分に気づいて 秩序を整えるときですね。 秩序とは 物事の正しい順番、筋道です。   これを人生スケールの 壮大ヴィジョンとして考えるのではなく 朝起きて一番に何をするとか わたしという人間が 毎日の暮らしの中で どんな順番で物事をこなしていけば よりスムーズに過ごせて気持いいか 目の前の小さな順番から 考えるようにしてくださいね。   千里の道も一歩から。 多くの人は 千里の道をゴールした自分を描き 今の自分にダメ出しします。   太陽サビアンは 海軍からの脱走兵 社会ルールから抜け出して 自由な自分を押し出したい気持ちを示します。   行きたくない学校や職場 自分の気持を最優先して ズル休みすれば どんな気持ちを味わうのでしょうか。 罪悪感? それとも開放感?   山羊座にある水星・土星・冥王星は これまでの社会生活で作られた こうあるべという価値観を示し それがあなたにとって窮屈で 未来の希望を潰しにかかるなら 書き換える必要があるということです。   自分にとっての常識は 誰かの非常識 この反対もたくさんありますね。   自分の常識を問う 良いタイミングでもあるし それによってわたしの秩序を作ってください。 ここで必要なのは 水星のわたしの言葉です。   わたしの言葉を持たない人は 太陽ではなく 月の感情だけで動いているということで 社会に反映されにくいし 自己実現にも時間がかかります。   わたしの言葉とは 雄弁に自分を語る言葉ではなく わたしの決意を語る言葉で わたしの内側から言葉として わたしの外側に出せたとき わたし以外の人との架け橋ができて 現実の流れが変わりだします。 水星は、わたしの使者なのです。   水瓶座の自由とは 水瓶座の自由獲得を 山羊座社会からの開放 とだけ考えないようしてくださいね。 山羊座社会で 縛られていた諸々のルール 暗黙のルールも含めた 堅苦しい縛りの数々。 これを水瓶座の自由獲得するために 自分でいろんな規則を作って 自分を縛りつけないと 水瓶座の自由を生きることはできないのです。   よくSNS投稿で見かける あなたも自由に生きませんか? フレーズ。 自由を 単なる開放とうたっているのは 悪徳商法かネズミ講ですね。(・∀・)   自由の実例をお話すると わたしの同級生の漫画家は 20代から一日30分ほどの 睡眠を数回繰り返すだけだそうです。   安心して深く眠ると 締切を落としてしまうかもしれない 恐怖があるそうで 自分一人だけなら ヤッチちまった! で済むけれど 仕事に関わる 大勢の人達のことを考えると眠れないのだそう。   これを努力だとか 辛いとかは感じない。 無尽蔵にに溢れてくるアイディアを 大好きな漫画に描き綴ることで 自由と喜びを感じながら生きています。 現実は、寝てないから よく老けてますけどネ。(・∀・)笑   わたしの例だと 好きに自由に生きていていいね、と よく言われるけれど 家事をこなすために 睡眠時間は当然、削るし 夫以上に労働時間は遥かに長いし それでもって時々、文句言われるし 家族からは悪者扱いで ダメ妻にダメ母のレッテル貼られてます。   何をどう言われようが わたしはこの仕事を続けるのだし 仕事を創りたいし いつかは仕事を与えられる人になりたいし そのために自分に1分たりとて 怠けないルールは守り続けているし それを守ることが楽しい。   孤独は寂しいと、家族の眠る 温かい布団の中に潜り込みたくはならない 一人、冬の冷気に包まれながら パソコンに向かってます。   自由を選択した瞬間から 孤独と親友になれないと自由獲得はないのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ あなたが考える 立派な社会人や自立したわたし それはどんなイメージでしょうか? 仕事は お金を得るためだけのもの? 有名や成功するために 野心を持って挑むもの? 与えられたことを義務的にこなし 楽しみも喜びも見いだせないまま お給料をもらうルーティンワークなのでしょうか。 もうそんな仕事スタイルは 終わりにしたいし 山羊座・冥王星で 時代的にみても、もう長くは続かないですね。 新月サビアンは、体操着の少年少女 仕事を根本から見直して 楽しく仕事ができるよう 自分を育成しなおそうとするサビアンで 新月図の10ハウス山羊座に5天体集合し さらに山羊座が強調されていて サビアンは15度 対抗の蟹座サインも流れ込んできます。 山羊座の仕事に励むには 蟹座のわたしが安心して眠れる場所が必要で それは家族だったり 仲間なり パートナーなりの存在を示し またこの蟹座がないと 山羊座は獲得できないことになります。 家族がいるから 仕事があるから わたしの居場所が在るということではなく 心通い合えるつながりを 自分で作れない人は 家族がいても 仕事があっても孤独で どちらにも属している感覚は持てないままでしょう。 山羊座(10ハウス)と蟹座(4ハウス)は 集合体で生きる場所で 個では生きれない場所なのです。 例えると 子供や妻との共通話題を持てない 家で居場所のないお父さん こういうタイプのお父さんは 社会でも共通話題を持てないし 権力や地位を使って 自分の存在証明をしようとします。 モラハラやパワハラですね。 10ハウス、山羊座と聞くと 単に仕事をもっと繁栄させようと ビジネス戦略や方法を考えがちですが そうではなく 心通い合う蟹座の仲間を作れば 仕事はナチュラルに繁栄していくのです。 心の関係性を大切に育み(蟹座) 維持し続けていけば(山羊座) 社会でのわたしの居場所も 心の居場所も確保できるようになります。 新月に海王星セクスタイルは ひとり勝ちを目指すのではなく 皆と一緒に幸せを 分かち合えるシステムを作れれば 夢の実現となるのでしょうけれど ただ、これを実現するには わたしたちは お金の洗脳を解かなければなりません。 お金が沢山あれば苦しみから開放され 幸せになれるという思い込み これを解除しないことには 仕事と権力はセットで 力を持つものに従わざる得ない構造が続き 支配や依存関係からは抜け出せないままでしょう。 山羊座の冥王星は世代交代で 山羊座の土星は生きる土台で 牡羊座の火星とスクエアは 社会のルール内でのチャレンジです。 それはまだ新しくて 踏み潰されたり 頓挫するかもしれないけれど わたしたち一人一人が意識改革を行い 社会構造を変えていかないことには 幸せな仕事も 仲間との分かち合いも不可能で その第一歩は 今のわたしに与えられた持ち場 それがたとえ どんなに小さな場であったとしても 家庭内のことであったとしても 仲間と共に生きていこうとする決意 いわば 一蓮托生の意識で生きないことには不可能なのです。 あなたの山羊座 10ハウスの成功という概念 ただ単純に わたし個人の野心の達成や 社会成功を願う新月の願いではなく わたしたち皆の社会のあるべき姿 これをこの新月に問うてみてください。 冥王星・水瓶座に入る2023年 このままの社会思想で 希望ある未来を迎えられるのか 遊ぶように仕事ができるスタンスは 可能なのかどうか。 それを可能にするためにも まず蟹座のテリトリー内で わたしたち一人一人が わたしの太陽を生きる 本来在るべき姿で生きないことには 山羊座社会に反映されることはないでしょう。 昨日、うれしかったこと♥ zoomでお勉強できる便利な時代ですが、実際お会いしたみなさんは思っていたとおりステキでとても刺激を受けました!宇宙家族最高です!! ネットでこんにちはしたら リアルに会って交流しないとね♫ 宇宙家族✋✋✋バンザーイ♫ ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。   わたしの太陽を生きるとは? 占いは太陽サインだけを取り上げて 宿命的な読み方をしますが ホロスコープは運命論です。 どのような運命を創るかは 当人の意識と行動次第。 占星術の天体の中心に位置する太陽は わたしの中心で心臓です。 わたしが人生の創造主といわれるように 創造主となるには 太陽意識を獲得して生きる必要があります。 創造主 人生 獲得 太陽 文字で読んで考えると壮大に捉え 自分にはとてもとてもムズカシイ と感じる方が多いのですが 体を動かしてしまえば簡単なこと。   毎日、わたしを生ききることです。   このどう生きるかは 個々のホロスコープに示されていますが 誰もが通るプロセスとして わたしがわたしを認め 家族に認められ 他者に認められ 社会に認めてもらうために わたしたちはこの地球で生きています。   この認めてもらうことを オーバーに捉えないようにしてくださいね。 あぁ、あなたは〇〇なんだね と認めてもらうことが承認です。 有名になり地位や名誉を 獲得することだけが承認ではありません。     まずはわたしの太陽を獲得しよう この記事を読まれる方は ホロスコープをご存知な方が多いと思うので 専門用語を少し混ぜて書きます。   太陽サインはもちろんのこと その度数の意味 そしてどこのハウスに在るか どのアスペクトをとっているか それを知り そのような状態に持っていけるように励み続けることが、わたしの太陽を生きる、という意味です。   これはネイタイルだけではありません。 プログレスという内的宇宙 わたしの内面のコスモ、太陽とも 一致させないとズレ感があります。   例えば、太陽が山羊座0度で 地球生活で事務職をしているとします。 (こんな事務職の人がいたら楽しいナの図(・∀・) ↑)   単純に山羊座を仕事がデキる人 起業家、シャチョーと捉えるのではく 職場で 〇〇さんがいないと仕事が滞る 事務は〇〇さん と皆に思ってもらえれば 社会承認されていることになります。   社会承認されている中で 太陽山羊座の0度と平行して 内的コスモは水瓶座を生きたがっています。 わかりやすく例えるなら 事務職やりながら 水瓶座の占星術を勉強し 次の魚座でヒーラーになる、とかです。   ヒーラーにならなくても 宇宙位の真理を知って 魂の解放を目指すこと それを実現するために 毎日、事務職をやりきり 占星術のお勉強をやりきることが その人の太陽を生きることになります。     獲得したからといって終わりじゃない わたしの太陽意識に目覚めました。 ハイ、わたしの太陽をずっと生きています。 では、ございません。   わたしたちには 月という感情があります。 毎日、毎分コロコロ変わります。   さっきまで思っていたこと 幸せだと感じていたのに 右向いて、左向いたらもう忘れてる なんてことは、しょっ中ですね。   ここでコロコロ変わっていては わたしの太陽を生きているとは言えず 天体で例えたら 月や水星・金星止まり わたしの好きや気分で生きている状態です。   女子脳優勢なタイプに多い 憧れの人を目指して熱狂気味になり 励んでも励んでも その人になれない現実を知り 玉砕して希望を失う状態でしょうか。   なれなくて、あたり前 だって わたしはわたしだもの、です。   気分がコロコロ変わるのは日常茶飯事で 仙人目指して 生きているわけではないので このアップダウンも楽しみながら わたしの太陽を生きていけるか、です。   アップダウンを楽しむ秘訣は 傍観者のように 自分の受け取りである月を眺めることです。 ああ、わたしは今 このことにフォーカスしているんだな このことに意識を向かわせているんだ、と。   この傍観ができるようになれば 月の受け取りが上手になり 地球生活で 一喜一憂することは随分と減るし 太陽を生きるサポートとして働いてくれるようになるでしょう。   太陽は東から昇り 南で眩しさを増し 西に沈み、そして死にます。 0時に北で再生し そしてまた東から昇る、の繰り返し。   同じように、わたしの太陽も 毎日、昇っては死んでを繰り返し 再生し続けていくものなのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は乙女座に、下弦の月です。 月のサビアンは 最初のダンスの練習 ダンスを習い始める頃 身体は思うように動いてくれませんね。   古い身体の習慣と 新しい身体の習慣のぶつかりあい 新しい習慣を 身体に覚えさせようとする 乙女座の月は8ハウスで 心はひとつのことに囚われやすいのでしょう。   太陽サビアンは 内部で形成されている岩やその他のもの 自分の内部で感じている 何かが新しく始まろうとしいる予感で それが何なのかは、まだわかりません。   太陽は11ハウスで 未来の希望であるのは確実で ただ 始まりを確実に予感し その予感を拾い集めるにしても 古い心の習慣が邪魔をして うまくステップを踏めない感じでしょうか。   新しい習慣を身につけるには 乙女座の自己訓練が必要です。 自分を監視しながら意識し続け 脳から司令を 出し続けないといけないのです。   その司令塔となる水星は逆行中で 過去に気づかなかったことを 振り返らせてくれながらも 古い考えや 思考パターンをなぞっているのかもしれない。   クオリティーの高い木星は これまでの体験プロセスを積み 未来の希望を抱く同志がいるなら 仲間と共に人生を拡大していけるのでしょう。   火星・海王星は 感情で突っ走ってしまうと どこに飛んでいくかはわからない 不透明さがあり 突っ走らないなら 持て余したエネルギーは自責へと向かわせます。   射手座の向上心 上へ上へと昇ろうとする精神性は 公正明大がゆえに爽やかで 見る者すら 元気にさせる作用があるけれど 強気だけでは乗り超えられない 大きな壁を示してきます。   教育や海外に関連すること 言語や文化 倫理観の違いによるコミュニケーションを 越えていくには 自己卑下や同情心が強すぎると いいように使われるだけだし 人を憐れむ気持ちを 優しさとカン違いしていると 自分を力ある者と錯覚してしまう。   これまでの古い心の習慣に囚われるなら 現実への取り組みである ダンスのステップを 一つも取得できないままに終わってしまうでしょう。   下弦の月は 次の新月に向かうための調整です。 この調整とは 無用な持ち物を捨てるだけでなく 古い心の習慣を捨てていくことです。   自分のホロスコープリーディングする際 つまらない考えに囚われていたり 意識の向かわせ方がズレていれば 願う方向へと何一つ運べないでしょう。   ホロスコープは宿命論ではなく わたしが人生の創造主として クリエイトしていく人生地図です。   わたしの月によって 世界は暗黒にも光にも変わるし わたしの水星によって 暗い思考にも 明晰な知性にもなる。 わたしの金星によって 欲望に取り憑かれもするし 五感の世界で喜びを生成し続けることもできる。   要は、当人の 思考癖、心の癖 ホロスコープは宿命論じゃないのだから、クリエィティブ能力と人間性にかかってる。   象意を拾い集めて繋げて読んでも 理論と現実のすり合わせしないと トンチンカンな わたしが世界の中心ストーリーになるのです。     インスタストーリー ここ最近、毎日更新  ↓      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は双子座に 太陽・金星とインコンジャンクション。 太陽は 火のともったろうそくを運ぶ若者 夢や希望を掻き立てられながら 仲間だけで共有する 深い感情体験のプロセスです。   受け取る双子座の月は 拒否するわけではないけれど どこか逃げ腰で 半分だけ共感する感じでしょうか。   親近感を感じても 親密になるのは面倒でもあり 近づくほど互いの価値観が ぶつかるのは当然のことですね。 つい相手を 攻めたくなる自分がいるのなら 天王星によって 自己改革を進めていくタイミングなのでしょう。   実はこれ 占星塾の満月ミーティングで 取り上げた内容でした。   わたしには わたしのやり方があって 相手には 相手のやり方がある。 大人だから 折り合いのつけ方もわかっていますね。   臨機応変に合わせていても 相手の動向が気になりだすと どんどんイライラが募っていきます。 ここですべきことは 相手の非を正すことでも 変えようとすることでもなく 必要以上に、反応せず 必要以上に、いい顔せず 必要以上に、近づかず これまでのわたしの 視点を変えていくしかないのです。   ここで排他的になったり 自閉するのは簡単なことで これやってたら一生 誰とも繋がれなくなってしまう。   蠍座は、濃密な繋がりを示すけれど 天王星が関与している以上 自分の予想を 裏切るような言動をされても 私的感情を切り離して 相手の主義を認められるかどうかです。 それぞれの 個人の有り様を認めた上で 親近感を持てるなら それは深い味わいを もたらしてくれるのではないでしょうか。   蠍座は 秘密の共有と洞察力を 天王星は 徹底した個人主義と自由を 閉ざされた関係性の中で わたしの未来の希望を 恥ずがしがるこなく話せるのは 互いが深い愛を持つ 観察者だからだと思うのです。   女子によくある 意気投合した仲良し組だから 何でも話せる関係だから と、瞬時に感情だけで くっつく関係性というのは 共感できない部分が少しできると 心はすぐに離れてしまうものです。   天王星が巡行に入るのは 2019年1月初旬 それまで周囲には迎合しない わたしなりのスタイルを 模索しながら改革を実行されてくださいね。   https://kyotoagnih.com/networks/ 厳しいけど優しい この味わい深さは体験しないとワカラナイ 三女、若干名募集です♫  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は魚座に 金星とトライン 逆行の金星サビアンは 引き続き 湖面を横ぎって輝く月   わたしの月である 感情に溺れることなく 客観的に眺めることができれば 過去の体験は また違った意味を持つのかも知れませんね。   魚座の月は 過去も現在も未来も すべてをごちゃ混ぜにしてしまうけけれど 理屈を並べたり 説明できるものほど陳腐で 言い訳じみて聞こえたりするものです。   何もわからないほうが ずっと素直だし 無意識の声を 拾い上げることができるでしょう。   太陽サビアンは 頭上を飛んでいる飛行機 これまでの天秤座のプロセスによって いろいろなタイプと関わり まざまな考え方や視点を取り入れてきました。 他者の要求に いちいち反応することなく これまでの体験を一つにまとめるには 自分の次元を上げて 飛行機のような視点を持つ必要があるのですね。   人を好きになると 相手に近づきたいし たくさん知りたくなる そして わたしのことも知ってほしくなります。   ただ 感情はとても厄介で わたしと同じ水の色でないと 心は波打つし 頭では 違って当然とわかってはいても 心と身体が言うことを聞いてくれなくなるでしょう。 女子同士でも 水の共感だけでくっつくと 後々、厄介なことが起こるし これに懲りて 人とは深入りしないことを 決めている人も多いですね。   本日の太陽サビアンは 人との距離を 離すことを目的とするので 相手の要求に対して 細かなことに反応しないので 部外者のような態度に 見えることがあるかもしれません。   人と関わりを持ちながら 精神分裂を起こさないためには 相手に心を閉じないで 距離を縮めない強い意志が必要なのですね。   閉じるのは簡単 好きになって、くっつくのも簡単 飛行機から全体を見渡す視野を持つには その高度を保つ 深い思慮がないと不可能なのです。   人と関わるには 相手を思いやり 愛しながらのほうがいい。 それを可能にするには 意識の次元上昇しかなく 上から相手を見下ろすのではなく 相手も自分も含めた 全体を見渡たせる大きな視野を持てればいい。   この視点が持てれば どう進めばいいか これからどうなっていくか 少しは見えるようになりますね。      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月のサビアンは グループを楽しませているコメディアン 太陽は 六番目の部族の光が七番目のものに変質する どちらも初期度数で 純粋なエネルギーがパワフルに満ちています。 この満月に土星がTスクエア 夏に続いた日食によって 魂レベルでの繋がりが引き寄せられ 地球生活では 関係の終わりを 告げられるときとなりました。 別れは出会いのはじまり。 これから学びの友たちと結ばれていきます。 それは男女関係かもしれないし 職場の人間関係かもしれないし 交友関係の入れ替わりかもしれない。 昨日に説明した太陽サビアンの光が 7番目のものに変質すれば 行動したくなるし またせずにはおれないでしょう。 最初は月のサビアンが示す 誰かの真似でしかなかったことが 太陽の意志へと変わっていくのです。 前々からやりたかったことを やろうとするのではなく やったみたら面白かった! ハマった! という純粋なエネルギーによって 起こるものです。 下記の画像のように 蝶の数だけわたしの可能性はあり どれを開いていくかによって 人生の展開は変わっていくのですね。 Tスクエアの土星は 一人一人の土星の獲得具合によって 別れの質も違ってくるでしょう。 火星のトラインは未来志向で 新しい方向へとと引っばっても わたしにとって必要なものと そうでないものを間違えたら 時間の経過と共にしぼんでいくでしょう。 金星サビアンは、歯科の仕事 こちらも昨日と同じ 無理なことを技術で 越えていくというサビアンです。 火星・天王星とTスクエアで わたしの愛のスタイルを 貫こうとするけれど 金星は蠍座で深く傷ついていて 10月は逆行するため 傷をなぞり続け かなかな抜けられないでしょう。 この対比を 宇宙のうたで表現します。 相手の反応を見てから 次の言動を決めるわたし コニコニ笑ってお喋りし 次回の約束をして別れると 疲れだけを感じるのはなぜだろう。 相手の重荷にならないよう 相手を思い、考え 知らない間に 見返りを期待しているわたし。 誰といても、わたし不在 相手の反応に 反応しているだけのわたし 天秤グループを 楽しませているコメディアン。 わたしを披露して 6から7に変われば わたしは太陽を生きれるのだろう。 自分の意識が変われば 対人関係も変わる。 別れは寂しいけれど愛する人 ただ一人がいればいい わたしはどんな時も 希望を見失うことなく 生きていけるのだ。 わたしの愛し方には 悲しみがつきまとっているからか 愛するほど 相手は離れていくし 愛されていても どこか物足りない。 わたしの愛の価値観と 相手の愛の価値観には 大きな隔たりがあること 相手を変えても きっと同じ状況になること 心の中ではわかってる。 強く抱きしめて 安心させてほしいだけなのに 火星は金星を求めないで 太陽を求めている。 愛だけに生きる金星より 情熱を燃やして生きる太陽を 眩しく眺め 同志として信頼を寄せる火星の横顔に 嫉妬すら覚えるわたし。 わたしの太陽を生きないことには 牡牛座の金星も 天秤座の金星も輝やかず わたしの人生も発展しないのだろう 地球で生きる限り 人間関係によってしか 豊かさを得られないこと 人との別れによって 愛を知る満月なのです。 蝶は変容のシンボルです https://kyotoagnih.com/2018/09/23/2-4/ ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蠍座に あなたの月が満たされているのなら 豊かさを感じられないくらい 静かに日常生活が過ぎ 月が満たされていないのなら 不安が忍び寄り 安心させてくれる愛やお金を 求めることになるでしょう。   太陽サビアンは、王家の紋章 昨日のバスケットで勝利し 手に入れた結果が紋章です。 王家というのは 精神性の知恵を示し(魚座) 実際的な働き(乙女座) 太陽は、月の不安を無くすには 目的を持って 励むしかないことを知っていて わたしにとってふさわしい 精神性(魚座) グレードの高さやステイタス(乙女座)を 満たす仕事を探します。   昨日のバスケットの試合で 機敏な対応力や瞬発力を養い 仕事技術に自信が持てたなら なおさら ツマラナイ仕事はしたくない。 わたしにふさわしい 安くない、高い仕事 効率の良い仕事。   エネルギーから考えれば こういう思考法をする時点で 伸びシロのないことを 証明するようなものでしょう。 この先は 何がどうなるかはわからない そんな中でただがむしゃらに 目的に向かって ひたすら取り組み続ける バスケットボールチームの少女たちの 無垢なスタンスがあるから 技術が向上していくのです。 紋章になってしまえば 土の元素、形になったということ もう変化が起こることはなく 維持するしかないのです。   木星は可能性を 海王星は夢を広げ 太陽は目的を持って 励むしかないことを知っているけれど 木星に甘えてしまう自分もいる。 冥王星は 現実は甘くないと諭す反面 あきらめなければ実現することも 同時に教えてくれています。   金星サビアンは 火のともったろうそくを運ぶ若者 これからの希望の灯火を胸に 仲間や愛する人と共に 深い感情交流を行います。 わたしにとって必要な人 わたしにとって、なくてはならない人 相手から見ても そう思ってもらえるように 一緒に共有できる秘密を持ち 交際の中で深めていくのです。   火星・天王星は わたしと違いすぎる人に これまでの生き方を 否定されるかもしれないけれど スクエアを受け入れられたら キャパは間違いなく広がるし 違いをおもしろがれる感性があれば どんどん変わっていく楽しさを知れる。 これからの希望の灯火 閉鎖された中で行われる 密な感情交換も 過去に経験したことのない 深い絆の結び方が体験できるでしょう。       スタッフのあゆちゃんにお誘い頂いて 舞台を拝見してきました。 吉本の芸人さんたちの漫才に 歌あり踊りありの二時間半。 わたし・・・ ・・・・・ナメてました。 土星期を過ぎた方たちの エンターテイメント魂を これでもかと見せつけられました。 人生の山あり谷ありの人生 病気を越え 家族の絆のすったもんだを越え ヨレヨレの顔と ヨタヨタの身体を動かしながら ボケとツッコミを これでもかと繰り返す真摯さが ツボにはまりましてね(・∀・) 涙ボロボロと流しながら 笑いが止まらなくなりました。 隣に座ってたオバちゃんより よーけワロタわ。(・∀・)   梅乃はっぱさんのギターは 凄まじく上手く 花子さんの歌声は 人生の切なさが入り混じっていて 心にとても染みました。 お一人お一人が自分ワールドを展開し その個々が集まって 皆と一つの舞台を創り上げ 観客に笑いを届ける。 素晴らしい生き様 土星スピリットを 見せていただきました。   スタッフ こんな顔でしたでしょ?   昨日は、こちらでした。 めっちゃ、可愛いやん♥ 自分が育てた生徒さんと一緒に キラキラ笑顔で 歌い踊っていた彼女。 リクエストに答えて 大口開けてうどんを食べるのも ポーズをとって ニッコリ微笑むのも、どちらもわたし。 いつもいつも、わたし どれもこれも、わたし 本当は、わたしなど どこにもいないんだけど わたしをわたしと信じて生きている。 バーチャルな地球生活。   さっ、今日も わたしの太陽を生きて過ごしましょうか♫ その太陽の目指すゴールは土星です。 わたしたちもいつかは シワシワのヨレヨレになるけれど 笑って笑って これでもかい(*゚∀゚)!!!! と笑って生きれば 人生は豊かで楽しいにきまってますやんネ  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は21時03分蟹座へ 神秘を意味する配置で 誰でも美しいものが好きだし 光を放つ人になりたいし 光に満ちた場所で働き、暮らしたい そんなふうに 願っているものではないでしょうか。 それを実現するには わたしの太陽を生きながら 魂を磨き続ける以外にはなく 目的を持って生きるなら 太陽と月は足並みを揃え 日々励むことを楽しめるようになるでしょう。   太陽サビアンは 政治運動を制圧する強い手 政治運動のように 事態を制圧する力を示し 自分の強い意志で押し切るか 相手を撲滅させるか 切り捨てるか。 時折、ネットなどで見る 選挙前の政治家の演説は 強固な意志を感じさせるものだし 乙女座の裏側にある魚座で 限りなく不透明な人もいますね。 乙女座の13度はカリスマ度数で 計画も証拠隠滅も完璧 緻密な計画性と遂行する実務能力によって どう収束させるかで 本日の月を含む 神秘を意味するアスペクトと同じく 統合する力を示しています。   これをダイエットに例えると 日々ダイエットに励んでも 最初は楽しいけれど 停滞期が訪れると いろんな感情が湧いてきます。 どうしてこれほど苦しい思までして やらなければならないのか ストレスも溜まるし イライラも募ります。 こんな時は励ましの言葉も 素直には受け取れず 怒りも湧いてくるだろうけれど 結局は 乗り越えられない自分を 嫌いになっているからで 過去の体験ともリンクしているでしょう。   今のわたしと 過去のわたし グチャグチャの感情を統合する力がないと 何一つ達成感を得られないまま。 統合する方法が 強固に自分の意志を貫くのか 撲滅計画なのか 切り捨てるるのかは 人それぞれでしょうけれど ピンチに陥ったときほど 自分の処理能力を知れるし 扱える容量を知れることになるのですが 絡んでいる天体が海王星と冥王星で 統合するには時間がかかるし 結果を知るにも時間がかかるでしょう。   金星サビアンは 頭上を飛んでいる飛行機 日々の細かなこと 人間関係におけるさまざまな出来事 そういったものから離れて 飛行機から地上を見下ろす視点で 自分を眺めることを示します。 金星はカイトを担っていて わたしの魂と共振する その何か わたしの内側の情熱を 揺さぶってくれるものを 人生全体から眺めながら探します。   本日の宇宙エネルギーは 壮大なアスペクトを2つ同時形成していて 大きな目的を持っている方には 有効に働くエネルギーとなります。 どちらかというと 個人では使いにくいので 単に神秘性や 今後の可能性を感じるだけで終わるかもしれませんね。 多くの人たちと目的を共にし 今をどう処理するかの 対応に追われているのなら 今後の流れが変わってくるポイントになるでしょう。     この壮大なアスペクトを示す中で わたしという個人を失くし 大きな役割を担い 孤軍奮闘されている方がいます。 多くの人たちの願いの担い手になる 現実というのは 社会権力ある者からは パワハラでは収まりきれない 罵声を日々浴びせられ ひるまないと脅しをかけられてくる。 仲間に裏切られ いいように使われていたことを 思い知る時があっても 自らはご縁は断ち切らず 周囲の人たちは遠巻きに眺めるだけで 自分に被害が及ばないことを心配してる。 日々の業務は 津波のように押し寄せ わたしの信念を貫き通すにも 夜、家に帰り一人になれば 弱いただの人間に戻るでしょう。   山羊座・冥王星の権力というのは 悪も闇もまかり通してしまう力を持ちます。 大きな目的の担い手になっているなら 天王星で壊し 土星で再構築させながら 冥王星が水瓶座に入る頃まで 未来の希望を抱き 今を生きるしかないのです。 マザー・テレサは愛の人だったけれど その半面 融資の交渉に抜群に長けていたように 実務処理能力がキレていないと 魚座の精神世界は構築できないのです。   今は太陽・乙女座月間ですね。 わたくし 乙女座に天冥を持ち 魚座にはアセンのルーラー金星があり これが12・6ハウスにあります。 ダブルで乙女と魚座が効いていますので このサインはウルサイのでございます。 わたくしにとっては聖域 とても大事な大事なポイントで つい小難しく書いてしまうため 6回ぐらい読み直して修正しました。 ワケワカメだったかしら? いつもとそう変わらない ワケワカメであればいいんですけれど この乙女座を理解してくださいませね。 わたしの凸凹を 自力による日々の訓練で埋めて わたしの聖域を創り 天秤座へと向かいましょうね。 秋分を意識しながら あなたの才能や価値観の総仕上げを ご一緒に行いましょうね。  ...