皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。リライト記事を贈ります。 埋め込みが見つかりません。 https://kyotoagnih.com/2016/04/16/panick/ 考えるほどチキンハートに 考えれば考えるほどチキンになるハート。○○なったらどうしよう○○したらどうなるんだろう死ぬかもしれないまだ娘は小さいんだよー こういった思考癖がついて、グルグル頭のなかをすごいスピードで回り続けていました。 占星術から考察しても、プログレス月がICに到達するのはまだ先。体を動かさないと思考がグルグル目まぐるしく走り出すので、体を動かして疲れる作戦に出ました。 火星を使って走るぞ 過去に走った経験ナシ。運動嫌い。なのですべて自己流。 日に日に距離が伸びたけど調子こいて膝痛める。 なので途中からウォーキングに切り替えました。 一日1万歩以上。 森が茂る近所の神社まで、雨降り以外ほぼ毎日は2年間、後はタラタラと3年間続けました。この森には感謝しています。たくさん、私の心を洗ってもらいました。 この5年間に療法を試みたのは 早寝早起き腹八分目ホメオパシー療法腸をきれいに保つ冷え取り腹式呼吸神社巡りミソカモウデ写経点描画山歩き 当時は電車にすら乗れなくなり、娘は幼稚園児。車で送迎しなければならなかったので、毎日戦いでした。ハンドルを握るだけで手が震えて、手足の先から急激な冷えとしびれが襲ってくる。事故してはならないと思うと、緊張マックス通り越して、脳の血管が切れそう。 車で15分ほどの道のりを、何度も停車しながら通い続けていたある日、雪で道路が一時封鎖となりノロノロ運転しなければならなくなったとき、車内に閉じ込められる状態になって気が狂いそうになりました。もうメンタル限界。 ママ友に隠すのをやめよう、と思いました 私、パニック症やねん 発作と戦いながらヨタヨタと幼稚園に着いたとき、一番最初に会ったママ友に「手を握って!」といきなり叫んでお願いしました相手はキョトンとしながらも、手を握ってくれたんですね。 息絶え絶えになりながら「実はパニック症でああでこうでと・・・」震えながら今の気持ちを話したのです。勇気をふり絞って。そうしたら、一生懸命に聞いてはくれるんだけど、動じなかったの。そのママが。大木のように心が1ミリも動いていなくて、かといって無駄に心配もしていない態度だったんです。 その態度にものすごーく安心できたんですね。 私と一緒になってオタオタされたり、オーバーリアクションされたら辛かったと思います。 パニック症のときって相手のことを気遣う余裕なんてないし、私が陸に上がった魚のように息がパクパクしかできないから無様な姿も見せなきゃならない。 相手は大木(・∀・)すぅーっと気持ちが落ち着いたんです。 今から思うと発症して初めて、心が落ち着いた瞬間かもしれなかったです。 それからは、もう会う人会う人に言う言う。 「私、パニック症なのーっ」 「陸に上がった魚のように口パクパクしちゃうからねー」と。 私の肩書パニック症 知らんかったやろ?私パニック、パニックパニック症やねん! 私の肩書きみたいに言いまくりました。 人によっては反応はさまざまだったけど、言うことで少しずつ恐怖から開放されたような気がしました。 そんなときに、電車でママ友たちとお出かけする企画が持ち上がりました。その頃は、症状に対して客観視できるようになっていたので、自分を試すチャレンジで行くことにしたのです。 皆で7人ぐらいだったかな・・・それぞれがおしゃべりに夢中になりだした頃、何となくヤバい感が押し寄せてきたんです。 目の前にいたママに、「手を握って!とお願いしたら、そのママね(以前に握ってもらったママではないです)私の手を自分の両手で挟んで、自分の胸にグッと力強く引き寄せてくれたんです。 この瞬間、心が溶けた。そのママは横向いて平然と他のママとおしゃべりしてるの。 おかずの話を。(・∀・) もうね、涙出そうになっちゃって。 今まで私は何をひとりで強がって生きてきたんだろうと、自分がバカに見えてきました。 弱っちいのに、強く見せようとして力もないのに、何でもデキるふりして。 私が素直に求めたら、すぐこうして手を握ってくれる人がすぐそばにいるやんか、と。これまでシングルで生きてきて仕事をしてきて数年間に、なんとも私は頑なで見栄はりなツマラナイ女になってしまっていたのかということも気づかされました。 星が教えてくれたこと 時間は、容赦ない現実を見せてきます。女性にとってはできれば見たくない認めたくないものです。 私の場合は、老化、更年期障害となって、これまでできていたあたり前のことができなくなってしまった現実を5年間ほど体験しました。 その土星が通過した場所は1.2ハウス私自身と私の価値観の部屋です。 シングルマザーの時も経て、好きなことを仕事にできた自負がどこかにあり、がんばれば、努力すれば何でもできるんだという傲慢さがあったのだと思います。 できないのは言い訳弱さなのだと思ってた。 それまでは自分で何でもしなければならないと思っていたしSOSのだし方もわからなかった。 そんなくだらない思考癖。 それを冥王星は見事に死に追いやり目の前の現実世界を図る水星基準を本当に180度ひっくり返してくれましたよ。 人への見方も大きく変わりました。 今の自分をそのままを受け入れられるようになった頃から、症状は少しずつですが和らいでいったように思います。 野口整体と瞑想 体は脳よりも記憶しています。 発作がよくでていた季節や、その頃を思い出させる匂い、冷えや動悸を感じると、引き戻されることが何度かありました。 自分の感覚で8割方完治しているかなと思えた頃に野口整体と瞑想に出会い、体にこびりついていたパニック障害の記憶から加速的に抜け出すことができました。 完治していえることは、恐怖は、記憶が創りだしているということ。思考癖が、パニック障害をつくったことも実感できました。 去年の秋に一人で電車に乗り、目的地まで途中下車することなく到着することができました。 ひとりで電車に乗るあたり前のことですがうれしすぎて電車の中で泣けました。 人が見ていたけれど涙をぬぐうことなくたっぷりとうれし涙を流しました。 泣きたかったから見知らぬ人に黙認してもらうことで他人に甘えました。 土星が教えてくれる学びは、これまでてせきていたことをできなくさせる制限をかけてくるけれど、それ以上に与えてくれるものが大きくて、私を大人にしてくれたように思います。 土星は本当に人生の先生です。(2016/4リライト記事です) ...

皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。 月は水瓶座に水星・太陽とトライン太陽・月と共に風のサインの日はカラリとした爽やかな風が吹く日となりそうですね。 双子座はわたしを獲得した牡牛座の後で自分個人の能力をどう伸ばしていくかがテーマになります。 双子座は個人の視点水瓶座は、わたしたちの視点です。 トラインなのでナチュラルにわたしたちと考えられれば素敵なことだけれどそれは個人的な能力を伸ばした人ができることでしょう。 まだ伸ばしていないと考えるならあれこれと好奇心を広げるだけとなるかまたは古い記憶を呼び覚ましチームの中でわたしの力を伸ばそうとするでしょう。 古い記憶とは過去のメンバーを再編成して集団の力を使って伸ばそうとする働きです。バンドメンバーとかがよく行うパターンですね。 あなたはどんな過去を使ってより自分の力を強くするのでしょうか。 今の自分にない言葉や考え方は他から持ってこないと伸びないし自分のこだわりが強いと金星・天王星と月のスクエアでプライドや自尊心が邪魔するのかもしれない。 個人の能力を伸ばすには自分に閉じないと無理だし閉じすぎると他者と関わりを避けたくなるしフィックスサインのスクエアは価値観のぶつかり合いによって押し問答することになるのかもしれない。 風のトラインは放置しておくとダラダラと過ぎるだけなので優先順位をつけて メリハリをもたせるといいですね。 ただその前に優先順位をつけようとしている ピックアップリスト それ、本当に必要かを考えてみてください。 情報によってその気になっているだけただ好奇心を満たそうとしていないか よく確認してください。 わたしのやりたいことばかり と思っていても 案外とそうでないことが多いし 身体は一つ 時間も有限詰め込んだところで角さんしてしまうかもしれない。 令和の時代は、これまでの情報によってすべてが飽和状態で、あれもこれも竹の子のようにニョキニョキと何でもありますね。 わたしたちは良き時代に生まれてきてヨリドリミドリの選びたい放題。ひつとに決められないほど迷いに迷う豊かな時代です。 だからこそ自分にとって本物かを見極められるしわたしの能力が重要になってくることも知れるでしょう。 選択力も一種の能力です。価値がわかっていないとお金だけを散財してしまうことになりますからね。双子座が示すのはコミュニケーションだけではなく正しい言葉の解釈が思考とマッチしてわたしの能力という武器に変わります。 武器や戦いという言葉を嫌う人がいますが戦いに挑んだ人しか伸びてはいかないし武器を持たないと自分を守れないし愛する人も守れない。 守らなくていい人は誰かに守られているのでしょう。 双子座は、軍隊を示す射手座と対でこの両方のサインは牡牛座の獲得と蠍座からのリベンジと読めば広く理解できるのではないでしょうか。 ではまた明日か明後日に✋ ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は山羊座に 太陽・天王星トライン。 感覚的にわかるのは 仕事はこのままではいけないこと 生き方を変える必要があること これは誰もが感じていることではないでしょうか。   一定パターンを 繰り返すのがAIの仕事なら わたしたち人間は パターン化されないことを見つけて 個性として表現する必要がある。 AIが真似できないことといったら 食べることと、眠ること 笑うことと、人を愛すること そして命の有限さを知っていること これをどう自分に置き換えて活かすかでしょう。   太陽サビアンは、虹にある金の壷 昨日は、芝地に足を踏み入れて 四葉のクローバーを発見することができました。 今日は虹を見つけて さらに幸せな気持ちになります。   虹は天との約束を示し わたしがこの地球で何をすべきかを 思い出させてもくれますが 見つけたことを喜ぶのは エンジェルナンバーを見つけて喜ぶのと同じ。 再び目にできる偶然に期待するよりも 金の壺が示すのは 自ら虹を出せる自分になりましょう、というメッセージです。   金の壺は、わたし 生まれ持った資質を示す牡牛座です。   あなたの生まれ持った資質や 才能に気づいて磨き続ければ 毎日、虹をかけながら生きていくことは可能なのです。   そのためにも 天王星が示すように これまでの概念を壊し 新しい時代にマッチした発想で わたしの資質をリニューアルする必要があります。   天王星は老若男女すべて平等に 差別のない天体でもあるので 女性性を強く感じさせるものは これからの時代はミスマッチで 性的魅力がある人よりも 人間的な魅力を持つ人 わたしの人生ロジックを持ち 差別化、個別化された わたしの世界を構築できる人が 虹をかけられるのだと思います。   受け取りの月は 水星金星とスクエアで わたしの資質を受け取らず否定しがち。   多くの人は自分の持ち物に対しては 特別視することもなく 才能だとは感じたりはしませんね。 だから他者と比較し 自分には何もないと落ち込むのは 牡牛座の金星の わたしの獲得ができていないからで それではいつまでたっても 他者と対等には付き合えないし、渡り合うこともできない。   まず、自分で自分を認める。 今のわたしをヘナチョコと感じても認める。 認めたら自分で磨く。 毎日、毎日、磨けば 必ずピカピカになって光ってくるはずです。   芸能プロダクションなどに入れば 商品としてブランディングし 教育してくれますが わたしたち一般人は 自分で自分を磨き、売ることを意識しないと 誰からも求められない人になってしまう。   それには天王星の示す 創意工夫は必須で 仕事だけでなく 恋愛でも結婚生活でも 友人関係でもすべてにおいて必要なことですね。 売る=需要で、要は他者認証 誰でも求めている人間の欲求です。 いつ出会うかもわからない虹に期待して生きるだけ・・・そんなスタンスだと、一生のうちに何度、虹を見つけられるのでしょうか。   自分で磨いて 自分が金の壺になれば 毎日、虹を見ながら暮らしていけるのです。 努力なしには輝けない。 あなたの資質 今日も磨いてくださいね。   今日も虹のような幸せな心で 一日をお過ごしください。🌈 では、また明日✋    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥   月のサビアンは、文学会の集まり 誰しもが生きる 平凡な人生ではもの足らず 夢見たヴィジョンを現実生活に 織り込んでいくことを考えます。 文学界の集まりなので 一人で考えるのではありません。 かといって 傍観者になって批判するのではなく 社会生活に参加し 同じように考える人たちと 議論や批判を交わし あるべき姿を真剣に考えていくのです。 太陽は 重く価値があるがベールに隠された荷を運ぶパステルカラーの服を着た女   昨日の欲望の庭に続く門をくぐったら 勝ち取る力と 呑み込む力とで わたし自身が変容されていきます。   その変容さを表すのが パステルカラー はっきりとした限定カラーではなく、多種多彩な色が柔らかく混ざっているように、大抵のことは自分で変えていくことができるようになるのです。   この太陽と月に 山羊座の土星・冥王星がハードにかかっています。   土星・冥王星は 天皇譲位に示されているように 時代の大きな変化のときであり そしてまた 再生するための大きな損失体験するときでもあります。   これをわたしたちに置き換えて読むと 人生を本気で考え、変えようか というタイミングですね。(・∀・)   これまでのわたしの力が通用しなくなるのなら、これまで所属していた場所から離れ、冥王星の執着を断ち切るチャンスだし、本来の生き方を実現する方向へと向かえばいい。 失職や離婚はそのきっかけでもあるでしょう。   現実は厳しくて自分の描くように運ばないなら、自分一人で、自分の価値観だけで考えても変わるわけがないのだから、自分と似た価値観を持つ人と夢と現実のギャップを語り、どうすれば実現できるかを真剣に考えればいい。   ただこれも、これまで社会生活に参加し、地域、または家族に貢献してきた人と議論するようにしてくださいね。 夢を実現するには 現実生活を生きてきた人しか不可能です。   社会参加をしたことがなく、自分の住む土地のへの貢献、または家族への無償奉仕の経験もない者同士がどれほど語り合っても、ただの机上論でしかなく、現実生活では何一つ使えない発想しか出てこないでしょう。   ここを天のサポートがあるからとか わたしは守られているからとか 予感めいた確信だけを持っていても それは地上生活とはズレているのです。   スピリチュアルや霊的世界を示す 魚座の海王星と 水星・金星は共にあり 現実社会の土星・冥王星とはセクスタイルです。   太陽意識を獲得できないままだと 甘い夢を見て あれが嫌、これが嫌と言ったところで トランスサタニアンに 個人のエゴなど通用するはずもなく 流れに乗って 委ねるまま たどり着いた先が わたしの適した場所となるのでしょう。   この体験を通して わたしの受け取る器が大きくなるなら MCに乗る木星が 自己実現は可能であることを示しますが それには個人の力が必要です。 個人の力とは、火星ですね。   あなたの火星が軟弱なら 自分の生きたいようになど 生きていけるはずがないのが現実で 常に勇ましい戦士であり続ける必要があるのです。   4月の運気に書いたのは下記です。 アセンは魚座のミュータブルサイン、どのような位置に立とうとも、結果がでようとも、自分にとってマイナスと感じても与えられた環境の中で求められる役割をこなし臨機応変に、そして柔軟にどう立ち回れるかでしょう。 常に勇ましい戦士 というワードから、あなたがどんな戦士を想像されたのかはわからないけれど、今は柔軟な戦士であることが必要とされています。   周囲のリクエストに応え 求められる役割をこなしながら わたしの目指す生き方を実現する 意欲を燃やし続けてくださいね。   力がないと、何も成しえないのです。   では、柔軟かつ勇ましい上弦の月をお過ごしください。 文学界の集まりでの批判は ニュースレターに書きます。(・∀・)   では、また明日✋    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 4月にはいりましたね。 月は水瓶座に 木星とセクスタイル。 射手座・木星を わたしの幸せがある場所だとしたら 遠すぎて辿り着けないと考えてしまいやすいでしょう。   これを仕事でたとえたら 憧れを持つ会社 またはエリート軍団では わたしよりずっとデキる人たちが集まり 自分には無理だとイジケてしまう、とします。   セクスタイルなので 求められれば喜んで応えるけれど 求められなければ 水瓶座の月は自閉し これまで創った自分の世界で より認められようと励むでしょう。   もし、あなたが欲求不満を感じているなら、人生を拡大させるための木星の学びが必要だということです。 この学びによって知るのは、等身大の自分を超えた願いを持つから欲求不満に陥っていること、強い競争意識や野心を手放すことなのでしょう。   努力した分だけ人生のコマが確実に進むとは限らないし、手放すことで別ルートのコマが進むということが人生にはあるのです。   本日の目的を示す太陽サビアンは 野生の鴨の群れ 鳥は誰に教えられなくても 群れをなし 美しい調和的な形で飛び続けます。   昨日の支配者は、自分の道筋でしか物事を考えられないために、うまくいかなくなるのですね。 人智を超えた原理を知れば その理由が見つかるかもしれない。   国という統率をはかるには 自然や宇宙法則を知り そのリズム通りに動いていれば 調和的に運んでいくものなのでしょう。   が   本日の月のところでも書きましたが わたしたちは社会生活に埋もれると つい自然を忘れ 自我を超えた大きな力を忘れ 自分の意志や努力だけで可能だと錯覚してしまいやすいのです。   この宇宙リズムとは 毎日、投稿している太陽サビアンで知るのもいいし、占星術を学ぶのも良いし、お勉強は避けたいなら、うまくいかないときの理由を自分の考えから答えを導きだそうとしないで、自然サイクルや野生動物から解いてみるのもいいでしょう。   昨日は、タコから学びました。(・∀・)   タコは卵を生んだ後 キレイな海水を卵にずっとかけ続けるのだそうです。 この期間、およそ一ヶ月間。 卵がかえるとお母さんダコは死に 我が子に食べられてしまいます。 これがタコの一生です。   育児の在り方を タコに教えてもらった気がしました。 無駄なくらい長生きできるようになったから、人間は我欲が増し、欲求不満を抱えながら生きていくのかもしれません。   出産する、しないではなく 生命の基本は、育成を通しての自育。 部下や教え子、仲間に対して キレイな海水をかけ続けるように 相手を育て、自分も育ち 命や教えのバトンをつないでいくのが本来のわたしたち人間の使命なのではないでしょうか。   わたしたちは うまく運ばなくなったときにしか 学べないようになっているのでしょうね。   あなたは、どう考えるのでしょう? たまには空を見上げて過ごしてくださいね。   では、また明日✋      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は乙女座に天王星とトライン。 木星とはオープ内ではトライン サインではスクエアです。 ゆっくりと感覚が 変わっていくのを実感できるなら 心の受け入れ幅も広くなるけれど つい他力で 怠惰に流れていきやすいでしょう。   乙女座の月をダイエットに例えると 中間休みは必要だけれど 天王星が示す 変身したたわたしを目指すなら 習慣化できるかどうかがカギになりますね。 一度、手放した習慣を 元のレベルまで持っていくには 以前より多くの時間と根気が必要とされます。 ダイエットも 自己実現も同じ。 継続する力だけなのです。   太陽サビアンは、プリズム プリズムとは 太陽の屈折した光、7色の分光です。   何事にも法則というものがあって ある程度、順番通りに運べば 後は規則的な繰り返しによって 順々に運ばれていきます。 それなのに現実は 思う通りに運ばないことが多々ありますね。 仕事で例えれば、ビジネス講座で教えられたコンテンツを作れば、自動集客システムができあがります。最初は、お申し込みが入るでしょう。 でもある程度すれば止まります。   そして、あなたは気づきます。 あれこれ打開策を練っている自分に 以前も同じように悩んでいたことを いつも同じところで つまづく自分に気づくのです。   これは仕事だけでなく 恋愛でも結婚生活でも 対人関係でも全て同じ。 なぜなら 人生はあなたが創っているからで 宇宙法則である順番を 飛ばしているか 逃げ続けているかのどらかでしょう。   サイン(季節)は螺旋階段ですから 目の前の事情は違えども 同じ季節に 同じように思い 同じように考えている自分がいるなら 手順が間違っているのです。   水星逆行中で 今は気づきやすいタイミングですね。   金星と火星はタイトなスクエアで わたしの内側と(金星) わたしの外側との(火星)バランスをとるための 自分超えするチャンスでもあるのです。 〇〇さんはいいね 〇〇を持っていて、と 羨ましがる人がいますが 〇〇さんがそれを手にするまでの 努力を重ねている間 羨ましがる〇〇さんは YouTube見て惰眠を貪り 積極性を失っていたから 今この現実結果を手にしているのです。 努力=成功ではないけれど 体験を避け、人と関わらず 他力で人生が劇的に変わることはありません。   もし変われば また一瞬で変わるでしょう。 これもまた宇宙法則 自己実現もダイエットと同じなのです。   さて、春分も間近です。 一人ダイエットは続かないように 自分を知るのも一人では無理です。 人生を変えたい方 お待ちしておりますね。 https://kyotoagnih.com/networks/    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は双子座に 水瓶座の金星とトライン。 小さな流れが変わり 心軽くなれるタイミングでしょうか。 楽しみを追求するなら 新たな方法や 試せる場所が見つかりやすいけれど 水星逆行中なので 人によっては 過去にも繰り返した小さなミスをし 無駄な徒労となるかもしれません。 ただ水星なので どれも小さなことに留まりやすいだろうし ネイタルが水星逆行生まれなら 本調子が出やすいときになりますね。 いつもなら言えないこと 伝えられなかった思いを告げる 良きタイミングでしょう。     太陽サビアンは、精神主義的な現象 昨日のわたしの戒律ができたら 精神的な満足を求めて 生活の中で実践しようとします。   例えばお金。 物とお金は物々交換ですが それをあたり前としないで お金と意識交換するようなものです。 同じランチを食べるにも あまり美味しくはないけれど 奮闘されているお店で応援の気持ちで食べるとか。 例えば、わたしだと 毎日飽きもせず ブログを書き続けるスタンスに 励ましも込めて講座に行ってあげようとか(゚∀゚)   お金を支払うことで 欲しいものを手に入れることを あたり前にしないで そこに精神的な価値をつけるです。   実はこの働きは 人間の傲慢さを修正するためなのです。   もう少し広い意味で書くと 人が集まりグループができると 煙たがられるタイプがメンバー入りしていたりしますね。 イライラしたり、この人さえいなければ、と誰もが思っても、その人物がいるからこそ自分の中の負の感情にフォーカスし、自分の奢りに気づかせてくれるのです。これは家族でも同じです。   わたしたちはつい傲慢で(゚∀゚) 過去の古い習慣に埋もれ 安全に生きようとばかりします。 この精神主義的な現象を実践するには 途方もなく大変で 骨の折れる作業でもあるのです。 太陽は神秘の海王星と合で 愛のモラルの木星とスクエア あなたの精神性 愛のモラルはどのようなものでしょうか。 精神性を豊かにと実践し続けていても 宇宙は時々意地悪をしてくるかのように イメージ先行で社会成功している人を 偶然に見つけさせたりします。 こんなとき 現世欲にシフトチェンジするのか それとも わたしの世界を清らかに保つために 限られたメンバーだけで純度を保つのか スピリチュアルをお仕事にしている人 または起業されている方は 何度か経験されていることだと思います。 海王星は 金星の高次のエネルギーでもあり わたしの勝手な思い込みであっても 魂が喜ぶならイメージにお金を払うのは全然、惜しくない。 むしろ喜びそのものでしょう。   3.11で始まった天王星の牡羊座から 8年経過し牡牛座に入った今月。 あなたは、この時代の波をどう読み わたし独自のルールでどう生きていくかですね。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は17時11分に魚座に 新月モードへと入ります。 未来の希望と 別れる悲しみと 過去の思い出がゴッチャになり カオスを迎えた後に 新しい目的が見つかればいいですね。   太陽サビアンは 部下の訓練を準備している将校 剣の意志に目覚め 天のサポートを受けとった体験を 今度は部下や後継者に伝えます。 何事も体験した者しかわからないことが多々あり、伝えることのむずかしさをここで知るのです。 水星は魚座の最終度数の逆行前 いつもより言葉での 意思疎通をむずかしく感じやすいだろうし 言葉には表せない気持ちや真意は 言葉を介さないほうが 伝わりやすくなるときでもあるでしょう。 無意識の動きを察知できるのなら わたしたちはつながっているし 必要なメツセージは 夢を通して知ることにもなるのです。 (太陽・海王星)   6日から28日まで 水星は逆行に入り16度まで戻ります。 過去に伝えたかった言葉 忘れていた記憶 そういったものが 浮かび上がりやすいときで それに気づけばただ単に 思いを馳せるだけでなく 相手が生きているのであれば伝えたいし もし亡くなっているのなら 海王星を介して通じ合えるときでもありますね。   水星は、わたしの心動き 内側の世界を言葉に変換して わたしの使者となって仕えてくれる天体で 人間関係の力関係を 作ってくれるエネルギーとしても働きます。   言葉を介さずに 黙って伝えようとするのは 昨日のサビアンでもある 海王星を通してのコミュニケーション法だし キツネの皮を天から授かっていなくても 同じ体験をしている者同士なら ほんの少しの 言葉をやりとりするだけで 一瞬にして理解できることが多々あります。 一話せば十わかる関係性ですね。 また匂いを嗅いだ瞬間や 音楽などを聴いたとき 記憶が一瞬にして蘇ることがあります。 季節による体感も同じでしょう。   これを言葉や文字にして書くとなると 膨大な情報量になるけれど 同じ場所で 同じ体験をした者同志なら たた一言ですべを思い出し通じ合えるのです。     春は運気が悪い という人がいましたが 春の新旧交代による別れの 体感記憶がそのような思いを刷り込んでしまったのだと思います。 海王星の無意識にまで刷り込まれれば 頭ですっかり忘れていても 春が訪れれば悲しくなってしまう。   宇宙に良い悪いもなく 悲しみも喜びもなく すべてはわたしたちの価値観が そのように受け取っているだけの話ですが すべてを美しい思い出に 変えていけるか否かはわたしの世界の受け取り方にかかっているのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は天秤座に 太陽とインコンジャンクション。 一歩外に出れば 大人のわたしとして振る舞うものの 自分の描く人生を生きてはいないと ギャップを感じやすいときかもしれませんね。 魚座はカオスで浄化のサインです。 体調不良だけでなく 心にも不調を感じるのは当然で これまで意味づけしていたものが そうではなくなるために、宙に浮いた感じにはなりやすいでしょう。   太陽サビアンは 狭い半島での交通混雑 昨日、わたしの大切なものを知れば、他の人にもその価値を知ってほしいと思います。   これを例えると 売れないローカルバンドがいるとします。 わたしがいち早く バンドの素晴らしさを発見し 他の人に秘密にして通うこととで わたしの聖域ができあがり その中で楽しみます。 聴けば聴くほど魅了されると 応援の熱は当然、入るし わたしだけでなく、もっと多くの人 他の人に知ってもらいたい欲求も湧いてきて当然ですね。   宣伝活動なり 口コミなり 普及活動を行うことによって 他者と共有できる価値観 「このバンド、いいよね✌」 という認識が広がっていくと わたしにとって大切だった 新鮮さが奪われ 熱狂さも失い また別の価値に変わっていくのです。 この太陽サビアンの度数は4で 4は安定をさせるのが目的なので わたしだけの個人的なものではなくなるから、安定させることができるのですね。 牡羊座の個体から(1) 蟹座の集合体(4)への変容プロセスです。     太陽と月のインコンで例えたら これまでずっと大切にしてきた わたしだけの大切な人(または職場) もうすでに他の人も知っていて わたしの知らない人たちの中で すでに楽しく活動していている。 その環の中へと わたしも当然、参加できるのだけれど 参加したところで もう以前のような新鮮な気持ちや 熱い思いは湧いてはこない そんな感じでしょうか。   これまでの価値観がなし崩しになり 何が夢で希望で現実なのかすらも わからなくなってしまうけれど (魚座・水星・海王星) 可能性だけを見て 飛び出そうとしているのなら それは多分、読み間違いが多くいはずで (射手座・木星スクエア) 現実の社会生活に沿った ありきたりの選択の中での 可能性でない限り実現はしていかないのでしょう。 (山羊座・魚座セクスタイル)   夢を現実に変えていくとき 現実がなかなか動いてくれなくても 励み続けられないのは わたし自身にではなく わたし以外の誰かをアテにしているからです。   相手の気持ちが変わったからではなく 状況が変わったからでもなく わたしの価値観が変わったから ものの見方が変わってしまっただけのことで ここで落胆する必要など何一つありません。 月が同じサインを3日としないのと同じように 考えや気持ちが変わるのはあたり前で それが命を持つ者の自然なリズム。 落胆も失望も 幸せを噛みしめるのと同じように たっぷり味わうことも わたしの太陽を生きるのに必要なプロセスでなのでしょう。   占星術というツールを、手っ取り早い起業道具とされている方が増えてきているみたいですね。 嬉しくはない報告を 耳にする機会が増えてきました。   お仕事のお話は ニュースレターに書くとして 今日は木星と土星のお話を一つ。   1972〜 73 年生まれの方は 双子座に土星があり トランジットの木星とオポジションです。   木星と土星は社会天体で この会合はグレートと表現されたりしますが 土星は地球生活内のことで 誰もが経験することを示しています。 誰もが経験する(土星) その中での発展(木星)   株式会社にしたり、結婚、出産 離婚や起業 これのまでの成果や 維持するための型式替え 権力を持つ者からの出資や援助など そのどれもは常識内での範囲で その中での木星のサポートです。   これを超えるのは トランスサタニアンですが それも土星の現実の積み上げがあってのことで 土星の積み重ねのない トランスサタニアンは 個人生活を無視された 時代の流れに振り回される時期となります。   その他大勢の人が 体験できないことを経験するのは 同等の引き換える何かが必要なこと そんな法則も知っておいてくださいね。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 新月サビアンは 机に座っている偉大なビジネスマン 偉大なビジネスマンとは 山羊座社会でのビジネスではなく 宇宙意識によって得た 自分の頭の中にあるヴィジョンを 地球生活で再現しようとします。 これは自分と同じ体験をした人でないと、理解することはできませんね。 例えると 作家さんや芸術家 自分の中にある イメージを形にする最中は 未知のものを引っ張ってきているので 他の誰とも共有することはできません。 言語では到底、伝えきれないし 説明している間に ヴィジョンは消えてしまうかもしれない。 サビアンに壮大と書かれているように 他のことを犠牲にしても厭わないほど 水瓶座的な野心に燃えている状態です。 この新月が1ハウスにあり 自己改革を決意しているものの 何をどこからどう 取りかかればいいか、わからない でも野心だけはある。 わたしだけが描くヴィジョンは はっきりと描かれていて 誰かに伝えることも 説明することもできないけれど わたしの中ではクリアに 強い輪郭が引かれているのです。 水瓶座の示す 大きな意識に開かれた状態であれば 私的感情に引っ張られることなく 全体を俯瞰できるし セクスタイルの木星は サポーターを引き寄せ 細かなことにとらわれずに 向かうべき方向だけは見間違えないでしょう。 多少の犠牲はいとわないし 些細なことに 振り回されたくない気持ちも手伝って 人を傷つけてしまうことが あるかもしれないけれど 風のサインは意志を示し 必要ないものは 切り捨てていく決意も含まれているのです。 金星は山羊座に入ったばかりで シビアに愛とお金を捉え パートナーシップを組むにも 損得勘定は働きやすいだろうし 現実生活で活かせる 有効か否かの判断が基準になっていくでしょう。 今回の新月は 1/6の山羊座の日食の影響下にあり 四季図では 山羊座サインが強調されている 冬至図の中にあります。 水瓶座のサブルーラーも土星ですから かなり土星が効いている新月図です。 土星が効いている新月図とは 宇宙から受け取ったものを どうこの地球生活の山羊座社会で活かすかです。 占星術を学び 仕事にすることを考えているなら 宇宙に意識が開かれていないと 自分の凝り固まった価値観によって リーディングは偏ってしまうし どことなく時代錯誤すら感じさせてしまう。 また 現実生活を置き去りにして 宇宙だ、自己改革だ ゲートが開いたとか説いても 自分の世界をひけらかすだけの人となるでしょう。 宇宙意識に開かれ わたしだけが知っていればいい部分と 地球生活の現実の部分とをきちんと分けて どちらも両立されてくださいね。 宇宙意識をパスしてくれるのが 地球の土星に近い天王星で このパイプが通っていれば 希望ある未来を予感によって得て 土星の現実生活をイキイキと生きれるようにもなります。 新月図では 天体が東に集まっていて これは自己防衛も示しています。 火星・天王星の快進撃を 山羊座の土星・冥王星は阻止し わたしの内側と、そして外側の 家庭と仕事 そしてわたし個人の在り方との宇宙戦争が 勃発しやすいタイミングでもあり この新月を機に終息に向かうのか これから起こすのか あなたの場合は、どちらなのでしょう。 自分らしく生きる、自分なりの世界確立も 他者のテリトリーの侵入を防ぐための 自己防衛であればただの要塞でしかなく 人の出入りのない要塞に 未来の発展はないのです。 そんなところも観察するようにしてくださいね。 宇宙家族のかっちゃんが 今春ご結婚されます。🎉 ☆ それに伴い今週の土曜日 ★2/9 京都RUN講座はシナストリ・コンポジットやります。 これからの結婚生活のシュミレーション、今の時代にあったビジネスパートナーシップの組み方など。13時〜から場所は京都駅前。 ☆ そしてその前夜は ★2/8星の魔術師会 今月のテーマは月、わたしのチャイルドZOOMにて。ゆる〜くワッハッハの中で行います。 お問い合わせはラインアットから♫ ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は12時22分に乙女座に入ります。 月食で確認できた さまざまな思い それによって新たな決意を抱けたなら 早くもストレスが訪れるときですね。   自分なりのやり方 人生バイブル(木星)を持っているなら 金星によって楽しみを織り混ぜるほどに 火星がヒラメキを運んでくれるけれど どこから手をつけていいかわからないなら 理想を描きすぎている自分に気づいて 秩序を整えるときですね。 秩序とは 物事の正しい順番、筋道です。   これを人生スケールの 壮大ヴィジョンとして考えるのではなく 朝起きて一番に何をするとか わたしという人間が 毎日の暮らしの中で どんな順番で物事をこなしていけば よりスムーズに過ごせて気持いいか 目の前の小さな順番から 考えるようにしてくださいね。   千里の道も一歩から。 多くの人は 千里の道をゴールした自分を描き 今の自分にダメ出しします。   太陽サビアンは 海軍からの脱走兵 社会ルールから抜け出して 自由な自分を押し出したい気持ちを示します。   行きたくない学校や職場 自分の気持を最優先して ズル休みすれば どんな気持ちを味わうのでしょうか。 罪悪感? それとも開放感?   山羊座にある水星・土星・冥王星は これまでの社会生活で作られた こうあるべという価値観を示し それがあなたにとって窮屈で 未来の希望を潰しにかかるなら 書き換える必要があるということです。   自分にとっての常識は 誰かの非常識 この反対もたくさんありますね。   自分の常識を問う 良いタイミングでもあるし それによってわたしの秩序を作ってください。 ここで必要なのは 水星のわたしの言葉です。   わたしの言葉を持たない人は 太陽ではなく 月の感情だけで動いているということで 社会に反映されにくいし 自己実現にも時間がかかります。   わたしの言葉とは 雄弁に自分を語る言葉ではなく わたしの決意を語る言葉で わたしの内側から言葉として わたしの外側に出せたとき わたし以外の人との架け橋ができて 現実の流れが変わりだします。 水星は、わたしの使者なのです。   水瓶座の自由とは 水瓶座の自由獲得を 山羊座社会からの開放 とだけ考えないようしてくださいね。 山羊座社会で 縛られていた諸々のルール 暗黙のルールも含めた 堅苦しい縛りの数々。 これを水瓶座の自由獲得するために 自分でいろんな規則を作って 自分を縛りつけないと 水瓶座の自由を生きることはできないのです。   よくSNS投稿で見かける あなたも自由に生きませんか? フレーズ。 自由を 単なる開放とうたっているのは 悪徳商法かネズミ講ですね。(・∀・)   自由の実例をお話すると わたしの同級生の漫画家は 20代から一日30分ほどの 睡眠を数回繰り返すだけだそうです。   安心して深く眠ると 締切を落としてしまうかもしれない 恐怖があるそうで 自分一人だけなら ヤッチちまった! で済むけれど 仕事に関わる 大勢の人達のことを考えると眠れないのだそう。   これを努力だとか 辛いとかは感じない。 無尽蔵にに溢れてくるアイディアを 大好きな漫画に描き綴ることで 自由と喜びを感じながら生きています。 現実は、寝てないから よく老けてますけどネ。(・∀・)笑   わたしの例だと 好きに自由に生きていていいね、と よく言われるけれど 家事をこなすために 睡眠時間は当然、削るし 夫以上に労働時間は遥かに長いし それでもって時々、文句言われるし 家族からは悪者扱いで ダメ妻にダメ母のレッテル貼られてます。   何をどう言われようが わたしはこの仕事を続けるのだし 仕事を創りたいし いつかは仕事を与えられる人になりたいし そのために自分に1分たりとて 怠けないルールは守り続けているし それを守ることが楽しい。   孤独は寂しいと、家族の眠る 温かい布団の中に潜り込みたくはならない 一人、冬の冷気に包まれながら パソコンに向かってます。   自由を選択した瞬間から 孤独と親友になれないと自由獲得はないのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。   自分ブランドの確立 (2016年9月6日) 家族や先祖を通して 脈々と受け継がれているもの 気質であったり体質であったり その恩恵に気づいて わたしの家系による無二の 自分ブランドを再確認しましょう。   家族とは、似たカルマを持つ者同士。 これほどコアな関係 宇宙の采配を知れる関係は他にはないのです。 家系図を通して 血脈の勝ちを認め 自分という人生の価値を高めてくださいね。     柔軟さが愛を呼ぶ (2016年9月7日) 誰でもいろんな顔を持っていて それを全て見せてくれるのがパートナーであり家族です。 近い関係だからこそ 意地を張ってしまうし 素直にはなれないし 妙な勝ち負けにこだわったりしがちですが 心に柔軟性ある人は しこりはしこりで置いておいて 柔らかい反応がができます。   心がしなる人は 一緒にいてこちらの心も 緩めてくれる作用がありますね。 柔軟な柔らかさを見せられると 自分は何に こだわっていたんだろうと、悟らせてくれる。   柔軟すぎると軽く扱われるし 裏切り者となりかねないけれど 心をしならせるのは、簡単なようでいて 実はとてもむずかしいのだと思います。 内なる創造 (2016年9月8日) ショックなことが起きたら 強さを身につけられる絶好のチャンスです。 表面的な現象に落胆し 相手を批判したり 自分の弱さばかりにフォーカスしないで 自分の大切なエネルギーは 可能性を広げる方向へ使ってくださいね。   誰もがくだらない思い込み マイナスな刷り込みをたくさんしながら生きています。 ポジティブさや とってつけた感謝の気持ち 崇高な宣言や目標など無用で あなたなりの視点を持って ただただ、物事をクリアに 眺めることだけに集中してください。   自分の殻を破るとき (2016年9月9日) 何を信じて何を選択すればいいか 考えも後ろ向きになってしまうとき ここから抜け出すのは簡単なことではありません。 これまでの価値観を壊して あなたの光のさす方向を探し続けるしかないのです。 自分の殻を破るとき 失敗も評価も受けるけれど 痛みのない成長や発展はないのです。   必要なのは積極的な心だけ。 素直な受け取りができる 心があれば万事OKなのです。 怖いもの知らずだけが本物の愛を知る (2016年9月10日) 思考が現実を創るとして 現実が愛もお金もなく悲しいなら マイナス分だけ プラスに転じることができるはずで それには あなたの意識を根本からひっくり返せばいいだけの話。   愛の対義語は恐れです。 怖い怖いと 傷つくことを避けている間は 人を愛せないし やさしく守られることを都合よく 望んでいるだけなのでしょう。 愛にまつわる体験は ととも苦しいし厳しくてあたり前。 この体験をしているなら 本物の愛を知るためのプロセスなだけで あなたが愛の人になるために 勇気とパワーを養っているだけのことです。 愛の進化を目指すなら (2016年9月11日) 一度ジャンプしたから激変 ハッピーエンド♪で終わりではありません。 人間関係は またそこからがはじまり。 次の展開をつくるだけです。 人生パートナーとは 押し寄せては返す感情の波を繰り返し 自分を見つめる修行なのですね。 眠るほど能力開花するし癒される (2016年9月12日) 仕事への意欲が増したり 人生最後の恋を求める気持ちが強くなるとき 現状は何ひとつ 楽しめない状況に置かれているとしたら これまでにない強い意志を持つためです。   物事が思うように進まないとき 停滞続きのとき こんなときこそ 本来の自分の力を知れるのです。   潜在意識から力を引き出すためにも たっぷり瞑想したり、たくさん眠ってくださいね。 現状はすぐに変化しなくても あなたの知らないところで これから必要となる意思が生まれているのです。     緩めないとパフォーマンス力上がらない (2016年9月13日) ひとりで何でもやる あれもこれもがんばる 自分を燃え立たせる情熱は 素晴らしいけれど 抱えなくていい負担まで抱えているものです。   自分をすり減らしてしまうやり方は 被害者意識も持ちやすく 見ている人も疲れさせるし 成果も少なくなるし 何より老けて見えてしまいます。 かといって 似合わない落ち着きは 暗さや薄幸を感じさせてもしまいますね。   自分の内側を静寂に保ち リラックスしていれば 必要なタイミングで成果は生まれていくのでしょう。     豊かさを生むには (2016年9月14日) スピでよく使われるワクワク。 このワクワクは、あなたの素地 本来生まれ持った資質を生かしたものでないと、創造エネルギーは湧き続けないでしょう。 次々と豊かさを生むには 次々と湧き上がる創造力と同時に 破壊していくエネルギーが必要なのです。   美味しいものが食べたい 新しい洋服が欲しい 旅行へ行きたい 恋人がほしい 仕事がほしい、お金がほしい あれも欲しいこれも欲しい。 まずは、自分の欲望に正直であること。 これを恥じず、認めて 自力で叶えようとする積極性が要ります。 次々と休みなく考え 相手や環境がどうあろうと 自分の身体を動かし続け どうやって叶えようか そのためには価値観の破壊がいるのです。   ワクワクという努力を続けられる人が 豊かさを生み出し続けられると思うのです。   わたしらしさとは (2016年9月15日) よくあるカン違い だって、これが私、わたしらしさだもの。 わたしらしさとは あなたが持つ特有の歪みを 歪んだまま活かしきることです。 衝動のままに従うことではありません。 誰かの刷り込みによっての歪み 更に自分で自分を歪めてしまった歪みは 矯正しないと新しい世界へ行けないのです。   生きている限り 心が動く限りは、歪み続けます。 不幸や失敗は歪みを正し バランスをとろうとする作用でしょう。 自分の資質を存分に生かせるよう これまでの心の反応パターン 心のねじれを定期的にほどいておきましょうね。   欲望まみれでもいいんじゃない (2016年9月16日) 生易しくない現実と向き合うとき やーめた!と放り投げたくなるとき 自分に目覚めるチャンス 人生の創造主になるチャンスです。 欲望満載だと、所有欲や 独占欲がむき出しになるけれど 欲望は決して悪いものではありません。   欲がなければ活力は失われるし 欲望があるから喜びを知れるのです。 この欲望にもいろいろありますが 餓鬼にならないためにも 定期的に自分を満たしてあげてくださいね。   私たちは煩悩に まみれているからこそ人間らしいし 愛される部分でもあるのではないでしょうかネ   心と物質の獲得 (2016年9月16日) 誰でも第なり小なりの 心の傷を抱えながら生きているものです。 心の傷は 誰かに癒してもらうものではなく 現実生活で体験を重ねながら 自分で癒していかないと芯からは癒えないものでしょう。   精神性が高まることに比例して 生活が豊かになっていかないなら その精神性は偽りです。   スピリチュアルで得た知識を実践する場は、日常生活。 精神と物質の獲得 両方あってこそ 人生は満たされるし 自分も満たされるのではないでしょうか。   甘いだけのスピは終了  (2016年9月17日) 精神を磨くのはもちろん大事 けれど現実生活が おろそかになっていては本末転倒だし 心は豊かでも生活は貧乏 豊かな日本で これもなんだかオカシイ。 私たちは望めば すべて手にできるようになっています。   これからは実生活で実践し 自分を訓練しながら 精神性も物質的豊かさも 両方を手に入れられる時代なのです。 あなたが人生の創造主なのだから 豊かさを産み出せないとしたら 心が貧困だからでしょう。         運命の変化 (2016年9月18日) 予期しない変化が訪れたとき 自分の選択が間違っていないと思うなら 楽天的に過ごし 結果を考えないで時間をやり過ごすことです。 気楽にオープンに、期待しないで自然体で。   運命というのは、いつも予想外で スタンバイOKと構えているときは 何もやっては来てはくれないのですね。 そして後から 運命だったことを知るのです。   物事の両面を見るセンス (2016年9月19日) どんな事柄にも 表と裏の両面がありますね。 陰陽一対。 表だけを明るい気持ちで 見続ける必要はないし 裏ばかりを読んで悲しむ必要もない。 両方知って、その時々で どちらを選択していくかだし 卵が先か鶏が先かと同じで どっちが先でも後でも同じ。 ただ一対なだけで 今、どちらを見ているかだけの話です。    ...