太陽を生きるブログ

毎日のブログ発信には
星読みと
意識の螺旋階段のプロセスと併せて
意識変容を解いているのですが
実践法は、個々ちがいます。

ホロリーディングしながら
自分の頭で考えて仮説を立て
現実生活では
トライアンドエラーの繰り返し。

考えているほど
うまくはいかないだろうし
現実も甘くない。

これは、わたしたちが
これまで受けてきた教育や
植え付けられた価値観によってで
ここを単にワクワクに転換したとしても
過去の記憶や体験が足を引っ張るでしょう。

ワクワクやこの手の成功体験による
意識変容プロセスはアメリカ的で
バイブレーションの繊細な日本人には
必ず無理がでできます。

日本人には
アメリカ人の陽気さはないし
大陸続きではない
島国気質がDNAに埋め込まれています。

どちらかというと
孤立し排他的に過ごした方が
意識変容はすすむだろうし
自分の本音や意志にも気づきやすいでしょう。

他者がいると
つい合わせてしまうのは
もともと持つ波動が繊細すぎるゆえ
キャッチしてしまうのです。

こういった気質もどう生かすかで
ホロ読みも、どれほど上達しても
心理的な動きや
もともと持つ波動の動きを無視しては
実践では何も使えないシロモノとなります。

また社会システムに汚染された
権力、安全志向マインドでは
これからの時代は
挫折と葛藤だらけとなるでしょう。

まず、自分を知ること。

すべては、ここから始まります。

この知るとは
〇〇したい! 〇〇になりたい! と
熱狂的になるほど実現しないし
執着が強すぎると逆へ向かいます。

実践はほぼ、男子脳だけで行います。

好きとか嫌いとか介在しない
ただ、決めたからやるだけ
ただ、進んでいくだけ。

受け取る情報に対しては
どの次元での話なのか
どいういう意図が含まれているのか
裏読みではなく素直に
表と裏の法則を読み解きながら
受け取れるのが男子脳。

女子脳は、同化を第一とするので
片側だけしか受け取れなくなります。

ただ、ここで間違えないでほしいのは
好きという感情だけが
女子脳を指しているのではないということ。

男子脳は
好きにはとことんハマります。

女子脳以上にハマる。

なぜそこまでハマれるのかというと
生活、日常と完全に切り離しているからです。

 

Instagram

 


No tags for this post.