太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は魚座に海王星と
水星・木星とTスクエア。

 

今は主導権は持てず
置かれている環境に左右されるので
与えられたことに対して
ただ、こなす

それがどんなものであれ
ただ受け取り、こなす。

この動きがあなたの適応力を高めてくれるでしょう。

 

比較することで迷いが生まれるなら
どちらか一方に決めようとしないで
両方ミックスして
新しい自分なりの一つを創ればいい。

それが有効か有効でないかは
使ってみないとわからないです。

納得できる形はできなくても
その時々で合わせて
変えていけばいいのではないでしょうか。

 

金星・土星・海王星・冥王星は小三角形。

わたしの内側で
長い間、育ててきたわたしだけの感覚。

 

それはわたしにとって
これまでの成功法則であり
頼りにだった価値観が
海王星によってゆっくりと溶かされていくでしょう。

これまで確かだったものが崩れて、消え去ろうとするのはとても怖いし、不安ばかりが大きくなるけれど、変容プロセスとはそういうもの。

変容するときは
これまでの価値観から離れるので
不安だけが広がったり
何もかもなくなってしまうような
無価値感に襲われるものです。

これも、ただ受け取り、こなす。
何もしないことを、こなす。

これしかないのです。

 

火星は天王星とセクスタイルで
希望ある未来を創るには
感情コントロールが必要です。

目先のことに
感情を持っていかれないで
自分が本当に好きなことだけを純粋に追求していくスタンス。

この継続力が試されるときでもありますね。

 

太陽は双子座のセクト2で
いかにも双子座らしい感性を
伸ばしていくプロセスに入りました。

双子らしいものの捉え方
または考え方です。

 

今日の太陽テーマは
古い過去のものからでもいいので
驚き新鮮味を発掘することです。

先日は、孫と過ごしました。

目をパチクリさせて
大きなゼスチャーで訴えてくる。

「見て! 見て!
ほらぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、蜘蛛。」

 

小さな小さな蜘蛛を見つけて
天変地異が起きたかのように訴え
蜘蛛の行方を追いかけながら
蜘蛛とのお喋りがはじまります。

好奇心の大きさに比例するかのように
常にオーバーゼスチャー。(・∀・)

好奇心と一緒に
部屋中の空気が動き
この子から見た世界を想像すると
世界は玉手箱のように
いろんなものが次々と飛び出してくる世界なのでしょう。

 

わたしの年齢にもなれば
好奇心は年々、失われていくけれど
知った気にはならないでおこうと思います。

知った
わかった

は、つもりだけ。

世界はそんなに小さなものではないでしょう。

 

 

 

Instagram