太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

ホロスコープを読めると
DNA鑑定にも勝るほど、親子関係を断定できます。

遺伝子は間違いなく受け継がれていること

同じ魂の脈を持つ者同士だという確信

宇宙の神秘、采配を知るほどに
家族への愛が深まります。

今回は、わたしたち親子のホロスコープ読みをお届けします。

娘の妊娠を知ったときは、まさしく晴天の霹靂
まさかの坂でした。

このときの心情を書いたら、
エッセイ大賞を受賞しました。
https://www.babycare-net.com/essay/list10.html

こちらの社長さま
真のジェントルマンでしたよ。

さて、晴天の霹靂の妊娠したとき
わたしは占星術を知ってましたので
娘がどの時間を選んでこの地上に降りてくるのか
それはそれは、楽しみにしておりました。

予定日を一日過ぎ、二日過ぎても全く予兆なし。
満月過ぎたのに、どないなってんの。

誘発剤を使いましょう、という先生にダダをこね
ひたすら自然陣痛を待ちました。

満月を1週間過ぎ
桜も完全に散った、ワンツースリーの1時23分に誕生。

高齢出産でも、ウソのように超安産。
長男は21歳で生んだけど
あの時のほうが、死ぬ苦しみだった。

情報は不安を煽るわ
母体に悪いわ
現実には大して関係ないことを体感しましたヨ。

娘のホロスコープです。

そして、こちらが夫。

そして、わたくし。

どのように遺伝子が受け継がれているかを
娘のホロスコープを中心にして
部分的にピックアップしていきますね。

娘のアセンダント 水瓶座の1度

わたし 太陽水瓶座0度
前世を記憶している子供たちは、母親を助けるために、地上に降りてきたと言います。娘は、水瓶座0度の無法者を助けるために、わたしのお腹に宿ったことになりますね。

ありがたや〜m(_ _)m

このプログアップした13年経過報告すると、人間らしい生活を送らせてもらっています。

きっと娘が生まれていなければ
夕飯にアイスクリームを食べ
トイレも我慢して仕事だけをし
やりたいことだけをして過ごしていたと思います。

娘のアセンダントに獅子座の土星がオポ

生れ出た環境は、自己主張する年寄りばかり。
0歳児からすれば、20歳の次男に22歳の長男はオヤジでしょう。


無法者のわたしだけでは、ちゃんと育ててもらえると心配だったみたいで、わたしの母が生後1週間めから乳母役を担ってくれました。

というのも、母は体調を崩し
仕事を引退した年。

娘はこのタイミングを狙って
生まれてきたと思われます。

実は母は、わたしを育てる若かりし頃
家計を担うのと野心とで
育児はおろか
家事らしい家事もほぼしていません。

そんな母が、献身的に孫の世話をしてくれました

娘の月 射手座で月・冥王星の合

当時、仕事が多忙たったため、授乳しながらセッションや講義してました。

オッパイを吸う娘の耳には「先生・・・」という響きが聞こえていたはず。射手座の月・冥王星、彼女の幼少期の母の印象は、オッパイ放り出す先生です。

射手座でこの位置にあるので
人の判断基準は、嘘偽りのあるかないか
尊敬できる人がそうでないか
偉人物語が好き
文系なのに科学の読み物が好き。

かなり理想は高いと思われます。

常にに上へ上へと意識が向かうのか
冥王星も手伝うのか
幼稚園のときから他の子よりも
頭一つ分は背が高かったです。

娘が社会で出会う、はじめての先生は
まさに射手座を象徴した
高尚な精神で取り組まれる素晴らしい先生でした。

13歳になった今は
学校へ行きたくなーいと
反抗心も順調にすくすくと育っています。

●娘の太陽と月
父と母から受け継ぐ人生の枠組み

夫の、出生時間はおおよそのものですが、月が天王星・冥王星とオポ。娘は、この緊張感を嫌ったのか、太陽と月のトラインです。

年寄りしかしない家ですから
とーぜんトライン状態ですわね。

可愛がられ、大切に育てられ
苗字の違うわたしたち家族を
和やかに自然につなげてくれました。

●火星と冥王星

夫と娘は、太陽・月ともに冥王星絡み
わたしは、太陽・月が
冥王星の小玉である、火星絡み。

夫と娘は
ちっとやそっとではスイッチ入らない。
普段はどちらかというと鈍感。

夫は、太陽にオーブ広く火星絡み
普段はおとなしいけど
大震災や戦争起こっても、多分生き残るタイプでしょう。

●火星と冥王星

夫と娘は、太陽・月ともに冥王星絡み
わたしは、太陽・月が
冥王星の小玉である、火星絡み。

夫と娘は
ちっとやそっとではスイッチ入らない。
普段はどちらかというと鈍感。

救急車のサイレンや地震が起きれば
( ゚д゚)ハッ!とスイッチ入るかのように目がキラキラする。

大震災や戦争起こっても、多分生き残るタイプでしょう。

火星レベルのわたしは
バタバタと無駄に動いて死にますね。

●太陽と月のハウス

娘の太陽は3ハウス
夫の太陽、双子座のナチュラルハウスの位置

娘の月は11ハウス
わたしの太陽、水瓶座のナチュラルハウスの位置です。


●娘の金星

2ハウス魚座で天王星と合 

幼いときから
独自の感性や価値観は持っています。
簡単にいうなら頑固。

フリル嫌い、スカートはかない
装い飾る人をとても嫌います。

夫の金星は、天王星とトライン
わたしの金星は、魚座で天王星とオポ

関与する天体が、親子供に天王星
愛情表現は、ひとひねり、です。

娘はこの金星が2ハウスで、MC木星とトライン。
持ち前の才能をうまく発揮できれば
ずっと同じ仕事を続けていくのが彼女にとっての自己存在証明で、安定でしょう。

わたしの母から、金持ちと結婚するんだよ、と
呪文を唱え続けながら育ったので
早くから興味を持ち、自立を目指しています。


●娘の水星 知性

牡羊座でドラゴンヘッドと合
そしてリリスとオポ
カーディナル火星とスクエア

夫の水星は、リリスとトライン
私の星は、ドラゴンティルと合

娘は頭の回転がメチャ早く
教えてもいないのに
因縁めいたもの
人の心の裏側にある気配のようなものを読み取ります。

リリスももヘッドも月
表には見えてこない裏側に隠れているものも示します。

牡羊座の初期度数なので
言語化は苦手
直感がすばやく入り込んでくるからで
固有名詞を正確に覚えられない特徴を持ちます。

簡単にいえば、せっかちゆえ
一瞬で覚えてしまう癖からでしょう。

覚えても一語間違います。

これは、わたしの遺伝だと思われます。(・∀・)

2ハウスなので
才能として磨いてほしいものですね。

ちなみに夫は、同じく2ハウスの水星です。
木星と合で蟹座。
記憶力半端ないです。

我が家にテレビがなくなってから20年以上になりますが誰と、どのジャンルに関しても、最新から最古まで話ができます。

これを考えると、どれほど情報を収集しようが、しまいが、当人の水星力によってほぼ決まってしまうのではないかと思うのですが、どうでしょうか。

●娘のキロン 心の傷

ここには、わたしの火星が乗ります。

忙しいときやイライラしているときは、急かす急かす。
暴言も吐きますよ、わたし。

ちいさい頃は、悲しい顔をして
「ママ、もっとやさしく言って」
と訴えられましたが

水星域に入ってからは
「ママっ! それって注意? ストレス? どっち? 」
と、憎たらしい的を得た反撃に変わりました。

1ハウス、アセンに近い場所にあるので母としては無自覚なまま、一生過ごすことを願っています。

キロンは今では、リーディングから外しています。

傷があってもなくても
そこにフォーカスすると過敏になるだけだし
どちらにしても
自分で癒すしかないと考えるからです。

癒やしは、やさしく誤魔化すものではなく
浄化して排出しさえできれば
どんな深い傷も必ず癒えると思います。

大まかなポイントだけ並べましたが
親子関係というのは
個々の天体の状態が引き継がれていることを
ご理解していただけたでしようか。

体験する舞台が違い
表現方法も、エッセンスも違うのですが
エネルギーを発動させる天体は同じなのです。

家族になる、というのは
ソウルメイトであり、間違いなく運命の人
それもとても強い結びつきの魂同志です。

夫とわたしと娘の3人だけに絞ってみると
夫と娘は、今世で結ばれたこの結びつきを
最後まで果たすことが見てとれました。

他の家族のホロスコープと照らし合わせると
サインの終わり29度とか
始まりの0度や1度2度が多く
この天体エッセンスは孫にまで引き続かれていました。

すぐそばいる家族
あなたの身近にいる人
今、関わっている人たちも
あなたの星と、間違いなく関与しているから
今という時間を一緒に過ごしています。

あなたの望む愛を求めるのではなく
相手の愛を受け取って
あなたなりの愛し方で、愛してくださいね。

Instagram