太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は乙女座に
タイトなミュータブルサインのGクロスを形成します。

周囲に翻弄されるタイミングで
ニュースや情報によって
人としてのモラルや
倫理観を問われるときとなるのか

または
これまでの考えに迷いが生まれたりして
取捨選択に迷うときなのかもしれません。

太陽サビアンの意味からは
あれもこれもと情報過多になると
飽和状態が訪れます。

何を見聞きしても新鮮さはなく
感動すら失われがちでしょう。

一見、つまらない状態ではあるけれど
この段階でやっと公平で
洗練された判断ができるようになるのです。

情報を受け取る側のわたし

そのわたしの
木星・海王星によって選択が
そして展開も変わっていきますね。

昨日にも書きましたが
海王星は失望です。

このタイミングで事がうまく運んでいるのなら
過去の失望体験によって
自分を再構築し励み続けてきた人なのだろうし
木星によって
社会的な評価も 大きいものとなるでしょう。

そうでないなら
怠惰を解放と解釈し
ただ夢見ていただけかもしれない。

上弦の月は、新月からの調整で
無理があることを教えてくれるなら
それを手放し
ゆとりを作る必要があるのだろうし

無理がないなら
このまま夢を描き続けて進んでいけばいい。

どちらにしても
思考を整理し
どの情報を選び取るかでしょう。

アセンダントは蠍座で
ルーラーは冥王星と火星。

わたしたちの社会生活で動く火星は
9ハウスにあり土星・天王星とオポジションです。

ホロスープだけを眺めていると
錯覚しやすいのですが
わたしたち社会生活は
自然リズムとは別の
人間がつくったシステムによって動いています。

わたし自身もそうだけど
政治経済の予想を立てずに
これからの仕事を考えたりしがちですが

令和は土星・冥王星が示しているように
これまでの社会価値観のまま生きると
厳しさしか感じないだろうし

AIによる徹底的管理がなされる中
柔軟な思考をもって生きれるなら
ユーチューバーや
インフルエンサーのように
仕事を得るルートは無尽蔵に成立する時代でもあるといえるでしょう。

幸せかどうか
豊に生きられるかどうかといった
漠然とした形のないものは
当人の価値観がだけが頼りで

これには牡牛座の天王星である
わたしが決めた
自己価値によって決まっていきます。

これまで社会に依存し
受けてきた教育の呪縛に縛られたままなら
自己価値がどういったものなのか
見当もつかないだろうけれど

蟹座の火星は
わたしの心が求めるものを探し続け
冥王星は
長い時間をかけながら
社会価値を変容させていくでしょう。

頼れる存在がいるなら
金星的に生きるのも悪くないけれど

ストレスを感じるなら
それを解消するために
体を動かさないことには運も動かないし
運命を自分で創っていくことはできないのです。

がんばりたくない

という人がいるけれど
自分の太陽を生きるのに励めばいいだけ。

これをスピリチュアル的に表現すれば
好きなことだけをしよう
わくわくしよう、という表現になります。

この意図を正しく理解できた人が
わたしの太陽を生き
自分の人生に対して
主導権をもって生きていけるのでしょう。

わたしはこれからも現実に即した
星読みを発信していきます。

ではまた明日✋

Instagram