わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

昭和は高度経済成長期で、平成は、昭和の社会システムが徐々に崩れていきました。

令和はこれまであった仕事が姿形もなくなり、そして全く新しい仕事がどんどん生まれる、そんな時代になります。

現実の社会生活を土星としたら

占星術での象意は
昭和は土星・海王星
平成も土星・海王星
令和は土星・冥王星。

令和は、アジアに労働力を持っていかれ
AIに仕事が推移し
AIに生活管理されるわたしたち。

そんな令和の流れの中
わたしたちはどう働き方改革をして
どんな仕事を選び、毎日を過ごすのか。

仕事スタイルは
ライフスタイルそのもの。

わたしの周囲から
そしてわたし自身も含めて
シリーズでお伝えしたいと思います。

わたしの場合

昭和・平成と社会不適合者と
家族からも烙印を押され
学歴なしコネなし所属するグループなし。

やっと生きやすい時代到来と
喜ぶものの
こんなわたしでも意識改革は必要だと実感しています。

その第一は、お金の価値観です。

昭和・平成から働く
親を見て植え付けた価値観。

ねばならない
お金は苦労して手に入れるものだ
お客様は神様です(わたしの母の価値観)

これを次々に壊していくと
お金を素直に受けれる自分になれたし
収入は上がったし
働くことが楽しくて仕方なくなりました。

アイキャッチのトップ画像は
東京出張スタイルです。

見ようによってはホームレス
わたしの心は、リアルウィッチ★

でもまだまだ。

意識改革で一番効果的だったのは
使ったからお金が減るという価値観崩しでした。

これを書くと仕事の話からズレていくので
またニュースレターや講座でお話します。

メンバーに転職した子がおります。

かなりのグレードアップポジション
「キツ〜いんじゃない?」
と心配したら

習い事しながら
お金もらう感覚しかないので
楽しくて仕方ないです♥

習い事とは新会社。

ここで学ぶ仕事ノウハウは
彼女にとってはお稽古感覚の
学びの場でしかないみたい。

意識の持ちようで
現実はどうとでも見えます。

これは金星の価値観です。

仕事を考える上では
太陽と月を形づける内惑星
水星と金星がとても大事。

(水瓶座なもので個性的な画像で失礼します↓m(_ _)m)

彼女は太陽MC合
社会生活で自分の可能性を試したい。

太陽魚座で柔軟性があり
ビジネスイメージを描くのはお得意で
仮想現実を描くことで
その役になりきれるのかもしれない。

月は牡羊座で10ハウス。

直感で進んでいくタイプで
前人未踏の地を目指す。

ガッツありありタイプで
太陽は水で月は火

太陽はロマンを描き
月は日々、そのロマンに向かって走り続けていきます。


真面目に考えて四角四面に捉え
完璧にこなそうとするよりも
遊び心を持つと力が抜けて
パフォーマンス力が上がるのは確かでしょう。

またこちらは別のY子ちゃん。

バイトから同じ会社に就職したけど、どう考えても雇用体制に納得いかない。

他の人は皆、黙ってる。

言ったところでだめだろう。
言えばクビになるのではないか。

ほとんどの人は
ダメダメダメと制限かけるいい子ちゃん。

彼女はバイト時代からと、社員になってからの仕事内容を細かく書き出し、自分の仕事力をプレゼンしたのです。

給料を上げてくれ、と。

そしたら通ったのですよ。(・∀・)

ここには理由があります。

彼女は水星力が長けてたのです
それもコミュニケーション能力が。

バイト時代から人脈はしっかりと作ってた。

(水瓶座なもので個性的な画像で失礼します↓m(_ _)m)

社員になってからは、今どき誰もが敬遠する飲みニュケーションを発足し、人と関わりたがらない若者を誘い、促進させて今や毎月の参加者が増えて美味しいものばかりを食べてます。

飲みュニケーションの目的は、職場の人たち全員の雇用改革だそう。

彼女の太陽は射手座。
月は魚座。

こちらも火と水で
理想実現にロマンを感じるタイプ。

多くの人達の気持ちを読み取り、目的に向かって皆を引っ張っていくリーダー気質を発揮しているときが、彼女のわたしの太陽を生きているときでしょう。

月は木星と合で
女性からの保護が働くため
また自分も木星期になると愛をもって保護できます。

この木星の愛は
ある程度の年齢を重ねないと生まれてこない愛です。

彼女曰く
自分の居場所は自分で作ったよ。
だから毎日が楽しい。
仕事が楽しいと。

仕事の技術提供だけをするならAIで十分。AIに飲みニュケーションはできないものね。

こちらもアッパレな意識改革&現場革命です。

それぞれの働き方改革

また次回に続きます✋

Instagram