太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は蟹座に
日食モートに入りました。

金星と合
天王星とセクスタイル。

あなたの太陽の熱量が多ければ
改革意欲が増し

サインは蟹座と山羊座で
わたしの心の充足感と仕事。
この両方の獲得と安定を目指します。

太陽の意味から書くと
これまでわたしの内側で得たものは
自分で磨き固めカッティングする必要があります。

固めるのは
心無い人に踏み荒らされないため

わたしのデリケートな内側を守るために
固い美しい石にして
守り、表現する必要があります。

表現するのは
数日前のブログにも書きました

蟹座の心の居場所と
山羊座の社会の居場所確保するには
集団から理解されないと
どこにも所属できないのです。

わたしたちは
神業レベルの才能を持っていたとしても
相手がいないと何一つ成立しないように
個では存在できないようなっています。

社会の所属場所が
自分にとってはショボくて
こっちから願い下げだとしても

そのショボさにすら所属できないのなら
望む場所には到底無理でしょう。

集団への同化が蟹座のテーマです。

※太陽は毎年、同じ季節に同じサインを巡ります。進化は螺旋状ですから、毎年同じテーマの中で微妙に変わっていきますのよ。

わたしの太陽を生きるには
わたしの中身を創る
水星と金星によって質が決まります。

水星は天王星とスクエアで
価値観のブロック外しが必要で

外せば外したで
これまでの自分なりの
安全ストッパーが外れるわけですから
不安だし恐れも強くなりますね。

でも、やらなきゃ
何も変わらないのです。

来週から逆行に入るので
過去の落とし物探しが始まりますね。

金星は双子座の最終度数にいて
月とコンジャンクション。

精神の分離が起きやすいときで
心の置き場無く
落ち着かない頃かもしれませんが
内側で感じる世界はわたしだけのもの。

もともと誰とも共有できないものと
割り切っていたほうが
悲しみや無力感に襲われなくてすむし

もともと初めから
皆とつながっていて一つなのだと
遠い記憶を呼び覚まし
達観して過ごすかのどちらかでしょう。

この世は二極で
陰陽作用で極が極まれば転じ
どちらの考え方をしても結局は同じ。

大差ないのでしょう。

明日の日食を前にして
眠気やだるさを感じやすいだろうし
梅雨の気圧の関係からも
体調不良の方が多いみたいです。

日食を過ぎたら
徐々に回復していかれると思うので
後少し、惰眠を貪りながらお過ごしくださいませ。

明日の日食はガッツリ記事を書きます。

ではまた明日✋

Instagram


No tags for this post.