太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方、おめでとうございます♥

月は山羊座に
天王星とトライン。

山羊座を仕事とすれば
誰もが考えるこれからの仕事スタイル。

わたしが推奨するのは
土星は二つあるように
山羊座社会か水瓶座社会で生きるかで

水瓶座が得意でないなら
山羊座社会で
本業を副業に
副業を本業にのダブルワークが無難でしょう。

やり甲斐ある仕事に就けているなら幸せだけど、それもこれからの時代はどう流れが変わるかはわかりません。

ただ言えるのは
今後の4年間の間に
昭和のサラリーマン脳は捨て
二つの土星世界を確立していくか

それとも
わたしの世界観を
水瓶座社会で根付かせていくかです。

獅子座の火星は
天王星とスクエアで
わたしの資質の掘り起こしで

掘り起こせたら
わたしはここにいるよ、と
存在証明したくなる。

それには
プレゼン能力は必須だし
パフォーマンス力も必要。

自発的に
能動的に動いていく必要があるでしょう。

火星的な生き方と金星的な生き方

自発的な火星とは反対に
金星は
土星・海王星とソフトで受動的です。

生まれたときから物はあふれ
自力を発揮することなくても
豊かに生きていける日本。

金星的な生き方をしている人から見れば
火星的に生きる女性は
ガツガツしていてみっともない
と映るのかもしれないけれど

これからの時代は
可愛さを良しとした受動的な
金星的な生き方だと

期待は外れ続けるだろうし
常にそこそこ満足はできても
達成感を得られることはないでしょう。

金星は
他者を信頼して任せる力

相手を理想化することなく、等身大のまま受け入れる重要力として使いたいものですね。

本日の太陽

太陽の意味からは
昨日の敗北者になれば
これまでの経験と
夢をわすり合わせて
新しい人生シナリオを創りたいという意志が芽生えます。

シナリオを創るには
考察する必要があるので
蟹座の日常的な細々としたことを批判や評価がちになり

オポジションの冥王星の
意志の力によっては
深く鋭い見識となるだろうし

ネガティブに使えば
裏読みばかりするクレーマーでしょう。

考察が批評や批判止まりなら
暗さしか生まれないし
それは人を遠ざける力を放ちますが

考察して見つけた闇を利用して
光に変える生き方ができればアッパレで
闇はその人にとって財産になりますね。

全てはあなたの意識で
星も使いよう。

象意が気に入らなければ
自分にマッチするように使えばいいだけですね。

では、また明日✋




Instagram