太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方、おめでとうございます。

月は水瓶座に
木星とセクスタイル

木星を通して金星・海王星とエネルギーが混ざるので、まとめて詠みます。

劇的に人生を変えてみたい

そんな思いがでてくるなら
金星期(思春期から25歳くらいまで)の
刺激追体験か

もしくは
叶えられなかった思いを実現したい欲求かもしれません。

手には届かない
ずっと遠くにあるものであるほど
思いは肥大していくし

その膨らみ続ける思いによって
未来の希望を見出していくでしょう。

これが単純に

人生、一発当ててみたい!

そんな願望でもいいですね(・∀・)

願いは単純で幼稚な方が叶いやすいのは
本能は思考しないからでしょう。

哲学者になって
ありこれと考え出すほど
行動できなくなるし

考えるほど夢はいつしか
遥か高い理想へと姿を変え
等身大の自分と乖離して
幻滅へと変わります。

中年の危機と呼ばれる36〜42歳頃
そして人生の最終調整期の50歳頃

この時期に社会の価値観から離れ
自分の価値観で生きる
とコミットし、行動を起こした人が
わたしの太陽を生きる準備が整うのでしょう。

フィックスサインの火星・天王星はガチンコ勝負で、時代の変化と共に、これまでの考えを壊した上での再構築を促しています。

過去の栄光を大事に抱き続ける
プライドは不要です。

価値も時代と共に変化するし
自己価値もそれに伴うように
変化していかないと時代遅れの
錆びた女になっていくだけでしょう。

言い換えれば
過去に成功体験を持たない人は
これからの時代の波に乗りやすいかもしれない。

親の価値観や
社会が良しとするものから離れ
本当は
こんなふうに生きたかったわたし

それを実現できる流れの中に
わたしたちはいるのです。

本日の太陽

太陽の意味からは

安心で便利に暮らすためには
生活がどんどん人工的になり
それが逆にわたしの心を疲れさせる要因にもなります。

自然界からの恩恵は
何もしないで、ただジッと
受け取ればいいだけですが

忘れた頃に
自然災害などによって
大きな挑戦がつきつけられますね。

壊れて初めて知る、これまでの幸せ。

より安全で
より幸せな暮らしを求め
価値観と共に再構築するには
たゆまない強い意志と
自発力は必須で、これが自然界を生きる掟なのです。

自然界と社会生活との対比をどう捉えるかは
人それぞれだけど
平和ボケすることなく
常に危機感を抱きながら生きていたいものですね。

幸せも
安全な環境も
人間のたゆまない努力によって
作られているのですから。

ではまた明日〜に✋

Instagram