わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方
おめでとうございます。

9/6上弦の月

アセンダントは射手座
月・木星とコンジャンクション。

可能性に賭けて
広い世界へと飛び立てるのは
水星力の強い人ですね。

海外を行き来するにも
英語を話せないと
コミュニケーションとれないように
国内で活躍するにも
わたしの言葉である水星を使い
自分の世界を披露する必要があります。

今より広い世界へと向かうには
細かなことを考えていたら不可能で
ざっくりザクザクと大枠を掴み
モチベーション高く打ち出て行き
相手を巻き込む勢いが必要です。

ビジネスの世界では
自己ブレゼン能力の有るなしが
技術能力の高さとなり
コーチングしながらリーダーシップをとっていく

そんなタイプが上弦の月では
有利に働くだろうし
これまでにないチャンスも掴んでいけそうですね。

SNSで集客広告が過剰なのも
こういった流れからだと思います。

陰陽エネルギーで考えると
水星には2つあることを忘れがちですね。

陽の双子座の水星(発信)と
陰の乙女座の水星(技術)と。

この両方を使わないと
うるさいだけか
自己満足のオタクになるかでしょう。


さて新月から上弦の月までのプチ変容期、あなたはどう過ごされていたでしょうか。

これからは使えない、これまでの古い価値観(考え)を、捨てられたでしょうか。

捨てないと執着が残り
冴えない女になるので
潔く捨ててくださいね。

可能性にかけているつもりなどサラサラなくても、もし今、落胆を覚えているなら、夢破れた体験をしたからです。

相手に賭けていたのか
それとも自分に賭けていたのか・・・

どちらにせよ実物大よりも大きく
見積もっていたゆえの結果です。

1ハウスにある木星と
ICに近い海王星のスクエアは
夢破れれば心が飢えて
自然や神気に触れるなどして
自分を取り戻したくなるだろうし

これからのチャンスに勢いよく
賭けていこうとするなら
見えない力の働きを
味方につけたくなるときでしょう。

現実生活には
見えない世界の力が働いていることは
誰に教えられなくても
誰もが知っている事実です。


この見えない力を知ろうと
誰かに依存して尋ね続けるのか
それとも学び続けて
自分で使える人になるか。

木星・海王星のスクエアの
ハウスから詠めば
見えないところでの格差拡大でしょう。

上弦の月は調整期なので
どのような体験をしているにしても
自分に戻る必要がありますが
ミュータブルサインゆえに
どんな環境に置かれているかで大きく差が生まれます。

環境が整っていれば
自分を伸び伸びと発揮できるだろうし

そうでないなら
ただやみくもに動いては
何一つリターンのない
忙しいだけの日々となるでしょう。

時間だけが過ぎ
バタバタとやることだらけなのは
インプットの過剰さゆえから。

一日は24時間
全ての人に平等に与えられた宝です。

時間配分をするには
必要ではないものを捨てていかないと
時間の浪費

断捨離は部屋だけでなく
脳内の情報処理を最優先にしてくださいね。

家系図

太陽は乙女座で天頂に
水星・金星・火星と集合しています。

わたしの個人の力を伸ばすのが乙女座で、すでに伸ばしきっている人なら継承していくことを考え、世代交代となりますね。

何も立派な商売をしていなくても、これまで培ってきた学びや知恵の継承もあります。日本は老人大国なのだから、この生きた知恵を社会に反映できれば少しは国力も上がると思うのだけど、現実は頭の固いシルバーも多いのでまだまだ時間はかかりそうです。

わたしたち一人一人が
これからの仕事を考え
すでに今、年金だけでは暮らせない現実が見えているのだから、自分には何ができるのかと考えた時、家系図から探したほうが早いし確実です。


わたしたちは情報社会の中で日々、膨大な情報を受け取っているわけですが、脳内で考えている間は可能性は無限に広がっていきます。

可能性に賭けるのは決して悪いことではないし、自分の知らなかった能力が伸びていくこともあるでしょう。

ただ、それは
あなたの枝葉としてです。

あなたを支える
木の幹の部分ではありません。

相田みつおの書で下記のものがあります。

トマトのままでいれば
ほんものなんだよ

トマトをメロンに
みせようとするから
にせものに
なるんだよ

みんなそれぞれに
ほんものなのに
骨を折って
にせものに
なりたがる


わたしたちは情報過多になると
ニセモノをやってしまいますね。

それに気づいて演じているなら
それはそれで賢いやり方だけど
やっていることにすら
気づいていないなら怖い。

憧れの職種はたくさんあるけれど
現実生活に反映できる
自分の可能性を探るなら
家系図から探るのが確実なのです。


太陽のそばにある
水星・金星・火星は
乙女座のルーラーである水星の
生きていくための手段磨きですが

ここを見間違っていると
どれほどお金と時間をかけて
磨いたところで報われないだろうし
本業のお仕事として成立しても
5年10年とは続いていかないでしょう。

資格取得したところで
後に活きてくるのは自力だし
副業を本業にスライドしていくのも当人の根気と力量です。

ただ座って
引き寄せしていても不可能です。

土のグランドトラインは
豊かな生産性と解説されたりしますが
それは最終の山羊座である手前の
乙女座・牡牛座を獲得し
磨き続けた結果ゆえのこと。

土は身体感覚も示すので
DNAに刻まれているもの

これまでの人生で
一番時間を使ってきたもの

細胞に刻まれている記憶

身体で覚えたもの

これを使うことであなたの人生に
生産性が生まれるということです。

ここにあなたの好きや嫌いといった
感情や好みは介入しません。

わたしはトマトなのかメロンなのか
トマトだったとしても
品質改良されてメロンより甘く
美味しいトマトも市場にはたくさん出回っていますね。

この品種改良も他者依存して
得ようとするのではなく自分で
日々、研磨するしかないのです。

乙女座の裏側

乙女座の対抗サインは魚座で
スピリチュアル好きな方が多く
わたしもその一人です。

乙女座は自分の内側にある
もっとその奥にある可能性について
思いを馳せるサインだからこそ
目には見えない世界の
神秘主義者となるし
日々祈りを捧げるクリスチャンのように
毎日のお務めを欠かすことはありません。

わたしはホロスコープを眺めたり
カードをきることだけど
人によっては神社参拝だったり
新月・満月ノート術だったり
ジンクスかつぎだったり・・・

何かしら魔法を日常生活に持ち込み
神秘主義者であろとするのです。

だからこそ
魚座に偏りすぎない
乙女座の土のエレメントによって、実生活で使える技術としていきたいものですね。


わたしは、フワフワしたスピリチュアルは好みではないし、夢やサイキック的な能力、霊力的な力をアピールする人に対しては懐疑的です。


見えないスピリチュアルだからこそ
現実に反映されないのは
ニセモノだと思ってしまうのです。


現実の反映とは
生活が貧相だと悲しいし
社会のペルソナを外したとき
人に慕われない人なら信用できませんね。


肩書とお金に群がる人は
どこにでもいますから。


今や星詠みをする人はたくさんいるし、詠む人によって全然、内容も違うと思います。

夢の世界で詠むか
習った象意を
真面目にそのままつなげるだけか
当人の思い込みだけで詠むか・・・

わたし的には下世話に詠んだほうが、現実的に使えることが多いと感じます。

このブログを読んでくださる方は、若いだけの方ではないだろうし、だからこそ現実生活で結果を出しながら、心豊かに活きて生きていきたいと考える方だと思います。

わたしが星を詠むのは
わたしの太陽を生きるため

わたしがわたしで在り続けながら
現実生活も豊かに生きていくためです。

人生は55歳から

そんな心意気で生きても
全然遅くはないことを証明しようと
今日もわたしの太陽を生きまーす!


次は週間読みをお届けします✋

プログよりモリモリのニュースレター最新号

下世話を知りたい方は登録してネ(・∀・)

Instagram