わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方おめでとうございます。

太陽・蠍座イングレスチャートです。
(10/24 2時20分)

さて、一年の内で
一番の変容タイム。

終盤戦に入ってきましたが、根性入れてご自分と向き合ってまおられるでしょうか。(・∀・)

では詠んでいきますね。

ASCは乙女座
ルーラーの水星は3ハウス。

3ハウスは双子座の場所でもあるので、水星が特化された蠍座イングレスチャートです。

水星とは
双子座のコミュニケーション
乙女座の技術磨きで
仕事では鉄板になる部分です。

水星は知性であり
わたしの言葉の使者
ヘルメスであり
この機敏な動きによって
わたしの世界が繰り広げられていくでしょう。

水星は錬金術でもありますね。

水星は金星・海王星・冥王星とエネルギーを混ぜて、海王星はDSCのアングルに乗ります。

これからわたしの世界をどう創造して、どのようなイメージで社会に立っていこうか、と考えるのか、それとも、自分の知らないことを誰について学ぼうか・・・

月は12ハウスで
隠れた場所にいて
過去を回顧しやすいときかもしれません。

ASCの度数から
魚座の侵入が顕著なので
魂を感じられる人は
無意識からの変容が起きるときですね。

現実は現実であるけれど
結局その出来事は
魂の学びの現象です。

死を身近に感じたり、顕在意識ではわからない無意識の領域での解釈ができるなら、天から多くのサポートを受けていることを感じられるのではないでしょうか。

先日にお会いした方が申されていました。

毎年、10月にもがき
何かを学びに行っていると。

もう50代半ばなので、もうこの繰り返しにウンザリし、本気で覚悟を決めて自分変容に取り組むと。

現実世界の話をすると
学ぶのは簡単。

その後アウトプットし続けることがむずかしいのです。

アウトプットするには
相手が必要ですね。

特定の相手がいなければ
自己発信し続けるしかなく
だんだんとネタ切れになり

反応なければ意欲が失せ

反応がないと
独りよがりになり

さらに反応がなくなるという
スパイラルに入っていきます。

社会生活は天秤座・蠍座・射手座・山羊座で創られているのだから、他者感覚を忘れてしまうと、存続できないのですね。

その中でのわたし

わたしがどう在り続けるかを忘れてはならないのだけど、わたしが先だと他者は反応はしてくれないのです。(パートナー関係も同じく)

火星は土星とスクエア。

これをルート限定とするのか
ストップとなるのかは
あなたのこれまでの
火星の使い方によるでしょう。

天秤座の火星は
ステージを上げていきたいけれど
他者の中に入る
入り方がわからなければ
動けない、となるし

カーディナルサインからは
始めたいのに始められない
土星の年寄が邪魔してきたり
社会評価が邪魔をしてくるのかもしれない。

自力の火星を持つなら
最短ルートを決められますね。

一つに決めたら
脇目はふらずに
ただ一つに集中していく

何か別のものが現れても
リクエストされても
断ち切って決めたことに進む

このやり方が今はベストでしょう。

蠍座の太陽

太陽は2ハウス
天王星とオポジションです。

お金を稼げるわたし

自分の資質を使って、わたしの太陽を獲得して生きていく、そんな太陽意識に目覚めておられるでしょうか。

天王星を地震に例えます。

去年のニュースレターからの抜粋です。

1週間前には大阪で地震があり
昨夜も遅くに震度3の余震がありました。

前回のが本震なのか
それともこれから来るのか
実のところ科学者でもわかりません。

今回の地震の確率も
0.7%だったらしいです。


地震が来るかどうかを心配しても仕方なく
大事なのは
自分の五感を頼りにどう動くかで
この判断が震災だけでなく
あなたの人生を創っていきます。


この価値判断基準は、 牡牛座の天王星が示すようにわたしだけのものでなくてはなりません。


マニュアルがそうだから
その他大勢の人たちがそうするから
世間一般常識を基準にするのではなく
わたしはどう感じるのか。


この判断を下すとき
基準がかわからないなら
それは過去の記憶からなのか
それとも
今のわたしの感覚からなのか
そのどちらなのかを考えてください。


多くの方は
過去の記憶データから判断していて
それは今のわたしではなく
過去のわたしが判断しています。


これまでにない未来を創るのは
今のわたしです。


今後、7年間かけて
わたしだけの五感による判断
これから生きるわたしの感性
牡牛座の天王星を構築する必要があります。


と、書いたように

これからの時代を生きるわたしの人生価値観というものを本当にしっかりと持っていないと、余震か本震なのかもわからないまま、ただやみくもに次にいつ来るかはわからない地震に怯えて生きるようなものです。

大勢の流れがそうだから
その流れに乗って
安心するのではなく
わたしの五感は何を察知しているのか、です。

五感を察知するには
普段から感覚を広げて
自然界を感じる必要があるし
そして
それとは別に
自分の頭で(水星)で
とことん考える必要があります。


占星術で例えるなら
象意をそのままあてはめて
詠んだ気になるのではなく

わたしの水星は
わたしの金星は
わたしの木星は
わたしの土星は・・etc
どういう働きをするのだろうかと、仮説を立てながら実践し研究し続けることが必要です。

ええ、面倒ですよ。(・∀・)

でも、人生が変わる
これほど楽しい実験はないのです。

ここで得たものは
わたしの2ハウスの資質になるし
人生流儀になります。

自ら激震も起こせますしね。笑


テレビがおもしろくなくなり
企業のCM感や嘘がチラつく配信より
個人の発信が真実に近く
多チャンネルを求められるようになりました。

誰もがユーザーで
誰もが発信者の時代です。

来年は更に加速し
多チャンネルが
さたらに分岐していくでしょう。

情報の質が変われば
わたしたちの暮らし
そして更に価値観も変わります。

わたしは一介の主婦だからと
自己価値を低く持つのではなく
主婦ならではの視点があり
体験があり
セオリーがあるはずです。

それを必要な人に届けて
誰かのお役に立てる
お仕事が発生すればいいですね。

生きていくことを
お金、お金と求めれば
苦しさばかりが募り
他者依存の意識が強くなりますが

わたしの価値を
わたし自身がまず認めて
与えて受け取っての
循環が起きるように
まずは自分の力を強めましょう。

今の自分はどんな力を持つのか。

力=スペシャル才能

と捉えるのではなく
地球生活の土星領域である
自分のシャドーと向き合う

カルマは自ら刈り取る

これをこなしていれば
誰でも自然と底力はつきますね。

では豊かな変容をお互い目指しましょう。

Instagram