わたしの太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方おめでとうございます。

12日の満月までの宇宙エネルギー詠みをお届けします。

太陽に対して土星・海王星がパータイルです。

土星・海王星のコンビネーションは、非常に扱いにくく難しい一つです。

今回はソフトアスペクトであり
淀みの禊を
積極的に行いたいものですね。

見えない場所をお掃除したり
参拝やお墓参りに行ったり
気を整えることに励んだり。

海王星に敏感であれば
淀みの場所はわかるはずだし
そこをお掃除すれば
体が軽くなるでしょう。

山羊座の土星は
冥王星と共にあります。

地球生活における見える範囲での、損得や利害を優先にするだけでは生きづらく、精神性を優位にして生きたいと心から願います。

山羊座・冥王星は世代交代で
令和を例に上げると
即位の礼は5月から始まっていますね。

この式典は冬至まで続きますが
大きな時代の節目のとき
私たちの意識もそちらに同調していきます。

確認しやすい現象として
このブログでも何度も書いていますが
二極化による人間関係の変化でしょう。

価値観や意識の在り方によって
どんどん関わる人が変化します。

これまでなら許せた
これまでなら感じなかった

そんなことをリアルに感じ
もうこの人とは、ないなと
関わりを終わらせていくだろうし
それと同じように
新たな関わりも出てくるでしょう。

ただ、時代の流れから見て
新たな関わりといっても
増加傾向の一方向に
向かっていく可能性は低いです。

高齢化社会ということもあり
同じ意識を持つ人たちというのは
そう多くはないだろうし
多くとは関わりたくないし
また関われない。

互いが自立していないと
かかわり続けられないので
密な関わりといっても
日本人独特の閉鎖的な
感情優位な感性は重すぎるのです。

好き嫌いといった感情優先ではなく
むしろ感情を排除した上で
互いの人生思想の共鳴によって
つながっていく関係でしょう。

多くの人たちがこのような意識に変わっていくので当然、仕事スタイルもどんどん変わっていいきますね。

精神性を優位に生きる人ほど
物は買わなくなり
目には見えない知性を磨き
知的財産を増やそうとするし

お金を得るための仕事なら
犠牲感を伴わないマインドを育て
時間で割り切った
働き方をするようになるでしょう。

人間がAIになって
仕事をする感覚なので
職種は厭わなくなっていきます。

何でもやる。

自立した精神性が育っているなら
社会の犠牲者や
人生の敗北感といった
他者評価は介入させず

その分、心は自由を得て
プライベートを
充実させようとするでしょう。

仕事に対する意識そのものが変化すると、仕事に対する価値観も変わるのです。

それに連鎖して
お金の価値観も変わりますね。

あなたの土星と海王星を感じてみてくださいね。

12日の満月に何かが満ちていると思います。

では次回は12日に。

Instagram