土星の抑圧がかかる春分


本日がお誕生日の方おめでとうございます。

2020年の春分図詠みを贈ります。

ただ私は、政治経済を詳しく知りません。自分の知る浅い範囲内でしか詠めないことをご了承ください。

アセンダント蟹座
ルーラー月7ハウス

月が示す大衆の私たち

コロナ騒動によって防衛心が強まるものの、度数は28.71と最終に近く、ウンザリ気分になる人もいれば、蟹座の防衛心が過剰に働き、排他意識を持ち続ける人もおられるでしょう。

7ハウスは外交、和平交渉です。

水瓶座から詠めば、平和にいこうよ、ですが、蟹座とはインコン関係にあるので、そうも簡単には平和な気分では過ごせない時流の中に私たちはいます。

ウィルスは風によって運ばれるのだから、目視できないし潜伏期間のことを考えればすぐは決められないことも多いでしょう。

月・金星スクエア
金星はレジャーやファションを示し、スクエアで外出を控える人が多いのだから、金星産業の売上は厳しくなる一方でしょう。

10ハウス金星
政府からの要請もあり、大人数が集まるイベントや講義は中止や延期という処置の中で、月と金星の楽しみを感じることが難しくなっていくのかもしれません。春分図は夏至まで有効なので、夏まではこの自粛ムードは続くことになりますね。

DESに乗る土星
抑圧ムードの中で迎える春分。

土星に抑圧されると同時に、無駄をカットできるということでもありますね。

私たち個人レベルで捉えれば、本当に必要な人やなくてはならないものが改められるときだし、外交(交際)レベルで捉えれば、今は行き来できなくなっている現実と、日本が除外される立場にあるということでもあるでしょう。

オリンピック開催の有無を考えれば、土星で不利な環境であることは書くまでもありませんね。

東京を中心とした春分図では、太陽は9ハウス。国内では、なんとしてでも開催の方向へと持っていきたい流れではあるのかもしれません。

6ハウス
国民医療、公務員、労働環境、感染症
火星・木星・冥王星。

感染は拡大する傾向にあり、手立てはないままに過ごすことになりそうです。

木星・土星のGコンジャンクション。正確には2020年の12月に形成されますが、このコンビネーションは20年間影響を及ぼします。

天体象意から詠めば、今年すぐにどうことということはなくても10年以内には公務員制度廃止、高等教育関係の大幅改正、医療制度と労働環境の激変、金融機関システム変更、憲法改正が行われる可能性が高いとも詠めます。

6ハウスを警察とすれば、オリンピックは当然のことながら史上まれにない厳戒態勢をとることになるわけで、きっとそれは、ウィルスを含むテロ防止対策へのやりすぎ感は致し方ないでしょう。

こちらのチャートには表示されていませんが、ジュノーがICにピッタリと乗ります。ICは国土や野党。経済オンチな私が詠予測できるのは、安倍内閣の内部からの激震でしょうか。

アスペクトはスクエアとセクスタイル多く、緊張感を伴う中で周囲から促されたことにしか反応できない状態にあります。

天体の偏りを見ても西と南に集中し、どのように転じていくかはまったくわからず、ただ言えることは、ここでの体験を生かしてどう再誕していくか。自国力がなければ、他国の言いなりになるしかないのです。

私たちに置き換えて詠めば

上記の詠みを、個人的に置き換えて詠めば

これからのワークスタイルを変えることを決めて、徐々にそのように動いていくことを習慣化するのがベストなのかもしれません。

これまでの山羊座の社会システムは崩壊していくのだから、会社に依存する気持ちは捨てて自立を目指すしかなく、いきなり起業を目指さなくても、依存できる間に次の手立てを打ち、副業の体制を整えるなどそれなりの準備はしておくべきでしょう。

星詠みは「ああ、そうなんだ」と受動的に受け取って運の善し悪しだけを知る媒体ではなく、宇宙エネルギーの流れを知ったなら、自らがどうなりたいかを天体に意図を込めて(チューニング)働きかけていく必要があります。

実行しないと、と考えているのに動かないのなら、不安を募らせるだけになるだけになりますね。現状維持で良いと思うなら、それはそれで間違いではありません。自分の価値観によって現実世界は決まっていくのだから、何を選択しても間違いではないのです。

コロナ騒動が収束したとしても、経済的な余波は後からやって来ます。冥王星が絡んでいる以上は、以前とそっくりそのままの何事もなかったような状態に戻ることはありません。

死から再生へ。全く新しい再誕の時代の間を生きている私たち。

そんな中で自分はどう考えて、心と身体の自己免疫力を高めていくか。どうやって、これから生きていく自力をつけていくかでしょう。

春分の9ハウスの太陽は、牡羊座のまっさらの可能性を目指します。

あなたの人生にとって、これまでにないどんな未来、2020年を目指すのでしょうか。

9ハウス太陽は、実践なき抽象論に傾くと理想主義者となり、何一つ実現できないまま地上から足の浮いた目的を目指すことになります。

世界から見た日本
他者から見た自分

これはマクロかミクロかだけの違いで、全ては相似形なのだから、グローバルな視野で、そして客観的に世界を、そして今の自分を眺めたいときですね。

これからの水瓶座時代に向けた2020年の春分、あなたはどんな種を撒かれるのでしょうか。

Instagram