獅子座の上弦の月。今の自分は好きですか?


本日がお誕生日の方、おめでとうございます。

5/1上弦の月詠みを贈ります。


アセンダント牡牛座
ルーラー金星
双子座2ハウス

私が私を獲得していることを確認する金星ですが、サインは双子座なので半分しか認められない、そんな感覚でしょうか。

ホロスコープは牡羊座から始まっているので、無自覚な私を牡牛座で獲得しないことには、次の双子座にはいけないし、行けたとしても認めなければ、自分の中で肯定と否定のせめぎ合いが続くでしょう。

金星は海王星とスクエア

金星は私の存在を社会で認められたい、私だけの才能を使って、私が私であり続けながらお金を稼いで、未来の希望を忘れないで夢いっぱいに生きたい。

これを望んでいても
金星・火星トライン(10ハウス)

情報に刺激されればされるほど、私には無理なのかもしれないと半場あきらめ気味で現状維持にエネルギーを使い、人生改革のきっかけを探してまたネットサーフィンするのです。


水星・太陽・天王星
土星スクエア

牡牛座の太陽は隠れた12ハウスにいて、 自分が社会の弱者であること、依存しなければ生きていけないことを決めつけているようで、 自立できない理由を社会や環境を理由にしがちです。

牡牛座の水星は、体と会話するので過去のトラウマも炙り出されやすいでしょう。

記憶がいくら鮮明であっても、それはあなたの心の中の物語でしかなく、悲観しがちなら今の現在の自分とは何の関係性もないこと、ここを分けて考えるようにしてください。

誰でもトラウマは持っているものだし、それをヒーリングによって癒やすのも一つの方法ではあるけれど、結局それは一時的な作用しかもたらさないものです。

仮に過去の原因になった人に謝ってもらったとしても今更だろうし、そして何よりも今更までこだわっている自分を嫌い、かえって落ち込むみやすいものでしょう。

自分の人生に起きる不服の出来事は、自力で超えないことには心の底から晴れることはありません。

乾いた喉を潤すのに水が必要なように、誰かが水を運んでくれるを待っていても期待外れが続くだけで、自分の足で歩いて水場に出向いて行き、自分で飲み干さないことにはずっと同じスパイラルを繰り返します。

自力で出向いた場で飲む潤いの水は、おいしさと喜びは倍増するし、誰に遠慮することなく好きなだけ飲むことができます。

それして、何よりも今の自分を自己肯定できる、素晴らしい体験を味わい尽くせるのです。


上弦の月は獅子座
4ハウス

12ハウスと4ハウスは水の感情背景を持つために連動しやすく、過去にとらわれていると抜け出すこが困難になるでしょう。

そんな過去の水の感情パターンから抜け出す意欲を持って、獅子座の月が示す、私の志を固めてくださいね。

私が私である情熱を取り戻すことができれば、上弦の月が示すスクエアによって、過去を蹴って私の太陽を生きるきっかけをつかめるでしょう。

あなたは
今の私が好きですか?

自分の才能や感覚を
信じて生きていますか?
(牡牛座・太陽)

自分に誇りを持っていますか?
志しを抱いてますか?
(月・獅子座)


こんな時期だからこそ
私を好きでいられるか
こんな時期でも
志を失わずにいられるか、です。

この確認作業をすることで、私の世界づくりのベースが創られていきます。

自己卑下やこだわりは捨てて、新しい世界へと向かう準備を進めていきましょう。

月のように美しく、生きたいものですね。

では、次回は5/4に✋

Instagram