魚座の満月。自立してからの依存は楽しめます


こんにちは!
京都アグニの金子元美です。

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。

大人の星詠み参ります。

一番下記の音声ファイルをお聞きになりながら読んでください。(真面目に話しています)

魚座満月ピックアップ


・ひとつの小さなサイクルの終わり
・魚座の月の悲しみを手放す(2ハウス)
・太陽乙女座自己調整しながら変容((8ハウス)
・コンプレックスを強める配置
・お金や愛の制限に気づいて

ひとつ小さなサイクルの終わり


今回の満月は月が魚座

太陽が乙女座
天王星がソフトアスペクトを形成しています。すべて10度で、ハウスが2と4と8ハウスにあります。


皆さんがそれぞれこれまで過ごしてきた中で何かひとつのサイクルが終わった、特定のことは何も決めていなくても次に向かう心づもりができたなど・・・そんな心境を感じるなら私と同じ意識の階層にいらっしゃることになりますね。(階層とは優劣ではなく単にどの位置にあるかです)

今すぐに取り組まなければならないことがなくても2年後の自分をイメージしたとき、このままの状態を続けていては無理だよね、といった気持ちになられるなら太陽意識に目覚めておられるのでしょう。

感じ方は人それぞれだと思いますが、身体感覚とフィーリングで過去(月)からと未来(太陽)へシフトしていると思います。顕在意識で自覚なくても、潜在意識の働きはとてもパワフルです。こちらの力を信じて、宇宙にお任せしてください。

満月の月と太陽


月は過去です。

2ハウスは持ち続けているもの=魚座なので悲しみや不安を、手放す必要あるということがまずひとつ。

そして太陽は向かっていく方向です。

8ハウスなので変容

2年後の自分を描いて今のままで不可能だと思われるなら、自己調整しながら変容する必要があります。


次に度数の方から読むと依存がテーマですが、依存は悪くはありません。

私達は依存して共存しながら生きていくので依存は悪くないです。ただ自立してからの依存はパッピーです。愛し合えることを楽しめる、依存し合えることを遊べます。この体験はぜひされてください。おすすめです(・∀・)

家族、夫などから経済的な自立を果たせていない、それによって何か引け目を感じていたり、力関係が強く働いて精神的な苦痛や自信のなさにつながっているのなら自立を目指してください。目指されるなら行動するしかありません。

コンプレックスを強める配置


アセンダントは山羊座

ルーラーの土星は金星とオポジション

アスペクトは天体のどちらに自分が立つかですが、あなたは金星土星のどちらに立たれるでしょうか?

土星に立つことなく金星だけに立ち続けようとすると視点を他者に向けたとき、自分にはない物を持ち、自分より幸せで、自分より豊かに見えてしまうようになります。

土星を獲得するには時間がかかるけれど、コンプレックスは悪い作用ではありません。自分に努力という魔法をかけ続けられるし人生100年の今、遅咲き人生のほうが楽しみが先延ばしにされる豊かオプション。

コンプレックスのない人などいないし、一度、土星獲得できれば簡単には失われたりしないので安心して取り組まれてください。

お金や愛の制限に気づいて


お金のプロックは強烈です。

自立を目指しても、このブロックが強いとコンプレックスを引きずったままになります。

現実の話、お金は努力と正比例して具現化していくものなので、そうむずかしいことではないように私は思います。お金もエネルギーなので回し続けていれば、必ず具現化するし動いた分だけ正比例します。お金に比べたら、相手がいる愛のほうがよっぽどむずかしいです。

エネルギーを意識しながら行動していれば、アスペクト体験もできるようになるので是非こちらも意識して取り組まれてください。

お知らせ


これまでの宇宙エネルギー詠みは月相を中心に書いてきましたが、この満月を機に今後は書く内容を変えることにしました。(月相読みはオンライサロン内でのメンバーのホロスコープ検証に限定します)

理由は、月相詠みだけを書いても当人がネイタルの意識獲得していないと全くもって意味がないこと。トランジットは時代の流れを読むには最適ですが、個人に置き換えて詠む場合は個々のネイタルと合わせて詠む三重円でないと不確かすぎることが理由です。

これからは個人のネイタルリーディングのサポートとなる内容、チューニング占星術と書いているように意識をどのように星に合わせていけばいいか、自立を目指す女性対象とした仕事に特化した星詠みを書いていこうと思います。

これまでは星詠みで良かった。
去年あたりから違和感が生まれ
これからの時代は絶対に違う・・・
そんな心境です。

これからご提供させていただくブログ内容は半年以上、読み続けてもらうと意識はかなり変わると思いますし、実践を怠らなければ現実成果も出ると思います。これからは講釈より現場力、体験に基づく星詠みでないと求めてもらえないと痛感しています。

なので

自分が体験し
他者から学び
成果を生んだ話だけを書きます。

宇宙人とそう遠くない日にコンタクト可能となる水瓶座時代、現実の社会を生き抜いて共に地球と宇宙生活を楽しみましょう。


Instagram