潜在意識へアクセスする天秤座新月


同志たち、こんにちは!
京都アグニの金子元美です。

今日がお誕生日の方、おめでとうございます。
10/6天秤座の新月をお送りします。

働き方、生活全般の見直し


ASC双子座
水星逆行、火星と合

仕事を通しての対人関係や自分の技術磨き、または健康の在り方などを通して、生活全般を振り返る傾向があるでしょう。

熟考される方なら(水星R)
自分の凹凸をなくし、社会で通用する私をトータルにまとめるために、自育による変容が促されていることに気づかれるでしょう。

人生という長い道のりは、今日という1日の連鎖が創りだすもので、一長一短にはいきませんね。大人の女性なら理解されているはず。

そして、度数から詠めば変容の道。

いよいよ今年も、自分越えの季節到来です。

今年は新月と共に、過去を振り返りながら自力発動スイッチをどう入れるかでしょう。

考えても無駄。寝よう


新月サビアンは「昼寝」

いくら考えても解決できない問題は、眠って潜在意識にアクセスしようという意味です。

私たちはついつい考え込んでしまうけれど、思考は過去の情報データを引っ掻き回すだけで脳内や外部に探し求めてもナイものです。

なぜなら外部に出ている最新情報すらも、過去情報のバリエーションでしかないからです。

そもそも問題というのは、これまでに出会っていない知識を採用しないと解決には至りません。

出会っていない知識とは、私たちの潜在意識(アカシックレコード)全人類の記憶の貯蔵庫にあり、これは誰でもアクセス可能なのです。(私見、体験談は後日のニュースレターで)

新月MCトライン


自分の存在を社会へと押し出したい新月は、トラインで決め手がなく、現状維持を続けながら足がかりをつかもうします。

サインは風
現実は脇へ置いて、ひとり情報の中だけで考えて暮らしているような状態で、集めても集めても着地することなく拡散していく傾向にあるでしょう。

その集めた情報を知識として使うにも、今回の新月が示すのは潜在意識活用法。

眠ることで左脳をお休みさせて、右脳と左脳と共同的に扱うことでMCへの足かがり、または私をトータルに整えるきっかけが見つかるのでしょう。

金星インターセプト


新月のルーラーである金星は蠍座で6ハウス
牡牛座はインターセプトです。

現状を維持しながらも
水面下では動く金星。

自分の価値観を高めるため資質(センス)を磨き、時が満ちる準備に備えます。

金星は蠍座の終わりにあり、私独自のセンスやこだわりを最適なスタイルで使うには、しがらみや長年蓄積されてきた遠い過去からの自責に他責、悲しみを断ち切らねばなりません。

これからの風の時代は、意識の時代。

縦横無尽に軽やかに、そして爽やかに
吹く風ですのように生きないと。

どれほど新たな知識を詰め込み技術を磨いたとしても、過去に心が向いているなら太陽が示す未来へと向かうはずもなく、ずっと同じ場所の徘徊を続けるだけ。

どれほどの体験をしたとしても、断ち切って手放さないと新月にも気づけないでしょう。

ブログを読んでもわからない、新月がピンと来ない方は、たっぷりと眠って潜在意識につながってください。

それでは豊かな新月をお迎えください。

次回は10/13に✋

Instagram