皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。2016/8/20記事です。令和に合わせてリライトしました。ご参考になれば幸いです。 男は火星から女は金星から 愛に関することは考えるほど複雑になります。 男は火星から女は金星からやって来たのだから理解できるはずのない異星人同志です。 価値観が違うのはあたり前理解できないのはあたり前。もし理解できているというなら奢りもよいところでしょう。 パートナーを望んでいるのにできない結婚したいのに結婚相手と巡り会えない この現実は30年ほど前私の周囲では皆無でした。 適齢期になれば恋人という存在がいたしある程度の交際を経て結婚する人が多かった。 京都のローカル住まいということもあるでしょうが考えるほど自分の気持ちはわからなくなるし損得勘定をするほど好きなのかどうなのかわからなくなってくるものです。 純粋に求めたところで社会では若くて可愛い子が好まれ肉体年齢で除外されていきますね。 高齢化が進みある程度の年齢を重ねてもこの基準値はまだまだ変わらない。 これはきっと世の男性の精神的自立が果たせていない故の社会現象だと私は思っています。 中身より外見美人より可愛い子知的より無知が好まれる(・∀・) 火星男は自分の手に負える可愛い子が好きだし金星女子は夢は見ていても現実的なお金の算段はします。 特にある程度の年齢を重ねれば尚更で持ち物が多いほどややこしい。 お金じゃないけど愛さえあればは現実的ではないこと50代なら誰だって熟知してます。 さて、そんな現実のなかであたり前すぎる定義をもう一度思い出してもらいましょう。恋愛は思考ではではなくハート(本能)でするものです。(何歳になっても!!!!) 愛したいと願うほど愛する人と出会えない。 特に年齢を重ねるとゆとりが生まれるから愛したい。寂しさをヒシヒシと感じるから更に愛したいんだよ。 運命の人と求めると出会えずこの人かも、と尽くせば飽きられる。 男は火星から女は金星からやって来た理解できるはずのない異星人同志。 だからこそ現実はいたってシンプルに捉えましょうか。 セッション数1万人超え平成の終わり頃から熟年再婚や年の差カップルも増えました。 自分の経験も通して運命の人と出会う3つの前兆をお贈りします。 運命の前兆その1人間関係 多くの人は一日の大半を職場で過ごします。 日々繰り返されるルーティン生活そのものといっても過言ではないでしょう。 あなたは職場の人間関係がそこそこ円満ですか? 苦手な人もいる嫌いな人もいるけれど対応の仕方はわかっている。 時々ぶつかったり険悪なムードにもあるけれどとりなし方も知っている。 ストレス抱える日もあるけれど楽しいと感じられる日もある。 転職も考えるけれどとりあえずしばらくはこのままでいっか。 誰とでも、そこそこ仲良しまぁ、楽しくやってます! そう思える自分がいるなら運命の人と出会う前兆は引き寄せていますね。 運命の人とは人生を共に生きていく人。 私の価値観と相手の価値観を共有しながら生きていくことになります。 これからの水瓶座時代はジェンダーでなくても同性もありですね。 これから出会う人だけでなく家族も含め今、関わる人たち 実はその全ての人があなたの運命の人なのです。 私たちは錯覚している 私たちは錯覚しています。 SNSなどの影響によりより多くの人と関わってこそ人生は豊かになるしお金も稼げて幸せにれると。 私は今年で56歳になりますが人生を通して出会う人は想像するよりも遥かに少ないしましてやご縁ある人など一握りです。 仕事で新規集客しなくっちゃとセッセと励む人がいますが小さな数人のコミュニテイがあれば仕事は成立します。 この社会システムは縄文時代から変わっていませんよ。 運命の人はどこだ、と今ここにいない人を探し続け今ここにいる人たちと折り合いをつけて共存できないなら一生ナイナイを探し続けるのでしょう。 なぜなら未来を創るのは今の自分だから。 今を創れない人は望む未来も創れない。 どこまでいっても私が人生を創るのです。 私と特定の誰かさんとの関係職場の人たち毎日関わる人たちは私とその他大勢の対人関係です。 ホロスコープで例えたらASEのDSEの関係ですね。 私と家族私と心のつながった仲間ならICです。 要するに相手がひとりか不特定多数だけの差でこれは残念ながら自分に見合う人としか出会えない付き合うことになっています。 パートナーは敵国の人 昔むかし占星術では結婚相手を見るポイントは戦争相手をみる場所でした。 敵国の様子を知らないと自分がどう動けばいいかはわかりませんね。 敵国を知り作戦を立てるうちに自分の強味も弱味も知れる。 生まれも育ちも違う二人が同じ屋根の下で寝食を共にして働いて子育てをし互いの家族や友人と関わりながら生きていく。 そこでは親よりも長く心も密な時間を過ごすのです。 その間は、楽しいこと以上に大変なことが多く協力できる間はいいけれど互いのエゴが邪魔して孤立してしまう時期もあります。 まさに戦争。(・∀・) そんな中で相手を見て自分を知り相手を通してさまざまな人生観を学び私たちは大人になっていくのです。 不特定多数の人とそこそこ円満に日々やりこなしながら時々楽しさや充実感を覚えられないなら運命の人と出会って交際しても楽しさや充実感は得られないでしょう。 出てくる感情は「こんなはずじゃなかった」 何度も書きますが自分と見合う人しか出会えません。 人格=波動の粒子としましょう。 粒子が細かいほど透明になり上から下は見えるけれど下から上は見えないのです。 自分の意識が変われば環境が変わり付き合う人が変わります。 そして更に書くと運命の人とはカルマの人で互いのカルマ解消のために出会うのですね。 話を地球生活に戻します。 その他大勢の人たちと折り合いをつけながら時々でも楽しい自分がいればOKです。 自分に与えられたものを素直に受け取りやりくりできるようになればあなた自身の発するオーラが変わり好ましい前兆を引き寄せられるようになります。 運命の前兆その2ひとりの時間 プライベートの何気ない時間をどれほど楽しくひとりで過ごせるか。 ひとりで部屋で過ごす時間料理したりテレビ見たりお昼寝したり・・・ この他愛もない単調でありきたりな時間を楽しみ幸せと楽しむことができる人は運を引き寄せていることになります。 なぜなら 運命の人との出会いは人生のスペシャルイベントでも出会った後は日常生活の繰り返しだからです。 まだかまだかと待ちわびて寂しい気持ちになっていると他者から見ると魅力的ではないし固執していない感情が出会いを遠ざけるでしょう。 ドキドキときめくのも最初の3か月間だけ。 後は日常へとシフトしていき恋から愛が育んでいけるかどうかの段階に入っていきます。 この愛を育む能力というのは他愛もない単調でありきたりな時間を愛せる人です。 恋愛期間は、非日常のイベントで結婚生活は変わり映えしない毎日。 ただ、ここで注意してほしいのは大人の女性ほどこだわりが強くなりがちなところ。 〇〇志向なライフスタイル食材はこれでないとダメとか〇〇は〇〇ブランドでないととか。 講座ジプシーも実は男性からは敬遠されがちな要素です。 社会中心に生きているマトモな男性からすればスピリチュアルどっぷりの自己啓発好きはイタイ女性でしょう。 私の知る限り円満なライフスタイルを共有されている方々は出会ってから2人で共有のこだわりを見つけらています。 すでに女性側が持っているこだわりを洗脳しようとすると失敗するしすんなり洗脳される男性なら手のかかる依存症タイプだし年々、重荷に感じるようになりますね。 母性に勝る愛はなし 基本的に男性は母親的な要素、癒しを女性に求めます。 愚痴や弱味を聞いてくれる話やすい雰囲気を作れる人を。 多くの男性はカタカナ文字の創作メニューは苦手だしイベントは面倒くさがるしおねだりする女は絶対に避けたい。 日々の暮らしにオシャレさもお勉強も求めてはいません。 母性で包んでも運命共同体として生きるのかただの教育係になるのかあなたはどちらでしょうか。 精神的に自立している男性ほどこだわりの強いタイプは選ばない。 これまで多くの女性を見てきて求められる女性というのは飛びぬけておしゃれでもなく美人でもなく個性的でもなく素朴でこちらの気を緩めるムードを持つ方です。 一見、女性から見れば垢抜けていない感じのタイプ。 誰だって毎日がんばって疲れてる。 プライベートでは気を緩めてデレデレ、ダラダラしていたい。 外で張り詰めた緊張をゆるめられる心地良さ気を遣うことなく話せる雰囲気こういった女性ほど求められるのだと思います。 運命の前兆その3運命を求めなくなったとき 仕事もそこそこ充実してるプライベートも気楽でまぁ幸せ。 運命の人と出会いたいけどこのままでもいいか。 今の暮らし、気にいってるし。 そう心から思い今の自分にくつろげたとき運命の出会いはやって来ています。 恋人が欲しいけどどうしてもというわけでもない。要らなくはないけど今の時間を失うのが惜しい気もする。 あきらめたわけでもなく熱く望んでいるわけでもなくどっちでもなく現状に満足している状態。 これがよくいわれる今に生きている今ココ状態でしょう。 欲しいけど欲しくないかもというこの時が本当のベストタイミング 運命の人と定義づけて現状をガラリと変えてくれる人を待っても永遠には現れません。 宇宙は私の太陽を生きる人しか応援しない。 運命の人が現れる前兆とは相手の特徴にあるのではなく私の中にしかありません。 今の私を今の生活を何の力も入っていない状態で愛したら愛してくれる人が現れるというとてもシンプルな法則が働いているのだと思います。 現実話のまとめ 過去にご報告いただいたものをまとめます。 ・出会いは友人の紹介が多い・運命の出会いの瞬間( ゚д゚)ハッ!・運命の出会の瞬間は何とも思わなかった・運命の出会いの瞬間は大嫌い、のいずれか・欲しい欲しいと求めるほど進展しない・経済的自立している女性は有利・口数の多い女は本命を外される・強い女性には軟弱男子がつく・強い男性はいない・色気ありすぎると結婚まで至らない・マッチングアプリはこれで最後と・コミットすると本命と出会える・理想を語る間はまだまだ・逆プロポーズできる女性がゴール・すべてにおいて普通、これが最強魅力・熟年カップルは理解力がカギ・熟年カップルは個人主義者同志が◎・熟年カップルほど幸せ感度高い・熟年カップルは男女の役割が入れ替わる・熟年カップルほど星の関与微弱(人間愛が勝るからだと思います) ご参考になれば幸いです。 https://vimeo.com/436018377 ...

皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥   月・水星・木星 流行も情報も追いかけているのではなく全てはわたしの可能性を試すため。今の自分の立ち位置がわからなくても魂は常に進化を望んでいるのだからかわたしを知って上へ上へと目指したい。このままでも十分幸せ。まだ何かを求めるのは贅沢と思うのかそれともまだまだ本当のわたしを生きていないと思うのか。きっとわたしは前者で同じ生きるならシャボン玉を膨らませるように夢や可能性を広げて弾けて生きたいと心のどこに隠し持っているのだと思う。 吸って吐く息のようにすべてはブラスとマイナスの陰陽エネルギーによって動いているのだからシャボン玉が弾けないようゆっくりと息を吐きながら弾ける直前まで膨らませてみたい。それにはわたしのハートと知性と行動力。これを持続させるにはモチベーションが必要で夢を持たないと続かない。わたしの夢はなんだろう。透けて見えるシャボン玉は光のプリズムによる虹色で美しいのに夢を持てないままだと日々、疲れを感じ現実から開放されたいと願うだけでしょう。そんな自分の顔を鏡で見れば老婆しか映っていないのだろうし夢を持っているなら少女が映っているのでしょう。 月・土星・冥王星 水星はアイディアを膨らませるけれど山羊座の社会へと意識を向けると冥王星がわたしの中にある恐れをゆっくりあぶりだします。愛想のいい社交家はもう疲れたと言いつつもどれほど自分を開示できているのか自分ではわかりません。一人で考えたところで自分の価値観だけでグルグル徘徊しているのだからわかるわけもなく人間関係が変わりそうならわたしは何か悪いことをしなかったかマズイことを言ってなかったかとハラハラするだけでしょう。わたしの求める好きだけが都合よく手に入ることはないのにそれを求めているわたしたち。陽の部分だけを見て憧れ手に入れようとするけれど陰を引き受ける覚悟を持たないと陽は手には入らない。自分の中で陰も陽もなくなれば全てはただ車輪のようにグルグルと回っていることを知るのでしょう。 夜明けの太陽 太陽が昇るのは東ホロスコープではアセンダントです。 空にかかる虹を見て天との約束を思い出し夜明けを迎えました。 アセンダントの始まりは誰かに強要されたり促されたものではない本能による衝動や動きです。頭で考えない自発的な自力活動。 急に動きたくなっても本能的なものなので何をどうしていいかわからないことが多いでしょう。 独りよがりな言動として取られてしまっても自分の内側での情熱を感じているなら何も感じずに生きているよりはずっといい。 この情熱はわたしの太陽を生きる実感そのものなのだから感じて感じて太陽意識に目覚めてくださいネ。 ではまた明日〜✋ ...

皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は乙女座に金星、天王星と小三角形です。 獅子座の月で自分の存在を確認したならほど良い感じで改革に取り組める日となるでしょう。ほど良く勤勉にほど良くアクティブに。 現実の体感としては可もなく不可もない状態で与えられたことをこなしながらこれからどうやってわたしの資質を磨き仕事として成立させていくのかそんなふうに考える方も多いと思います。 水星・火星は天王星とスクエアでわたしの内側での抵抗は凝り固まった価値観が原因だろうしマインドブロックを外してもっと自由にもっと刺激的に生きる喜びを味わいたいものですね。 来週から逆行に入る水星は留の状態で思考が停止状態している人もいると思います。マインドブロックが外れるときは目からウロコの場合もあればすっかり気が抜けてしまったり・・・これも進化のプロセスでなので宇宙にお任せで委ねてお過ごしください。 ネイタルに水星逆行を持つ方は来週から本来の調子が戻ります。獅子座の火のエッセンスを借りて熱く語りわたしの外の世界へと渡りをつけて自己存在をアプローチしてくださいね。 本日の太陽 わたしの感じるままに心の拠り所である心の価値ここに究極に集中したら、空虚が訪れます。いわゆるICポイントです。 ここには、何もありません。身体感覚がなくなるので当然自分も何もなく何一つ判断できない状態。老人が暗闇の中で無言で座っているようなそんなイメージです。 わたしのネイタルには、ICに山羊座の老人の水星が合しているので下記は独自の読みになります。自分の月に集中しきったら冥王星の穴に入ります。そこは虚無です。何もありません。ここに入るには強烈な集中力が必要でわたしの場合は恐怖という恐れから入りました。ここに入れば何の基準もなくなるので何も考えられなくなりそれすらも自覚できません。後から知るそんな感じです。アングルの全ては社会の接点でもあるけれど意識の接点でもあります。向こうに行ってまた戻ってくる。特にICは強烈に深いです。 これからの仕事 時代が変わりましたから起業家、新職種がどんどん増えてきましたネ。 わたしの資質を使えばグンと生きやすくなる時代だし情報飽和だからこそわたしたちは物事の本質を見極めようとするしトラサタの視点から眺めればわたしたちの意識の次元上昇でしょう。 全ては良き兆候で土星によって無駄に広がったものが淘汰されていくだけのこと。 だからこそあなたの根っこを張る必要があるし今後30年間、使えるわたしの土台作りに励むときでもありますね。 占星術・・・の前に 占星術を利用する前にまず、わたしを認めないと何もはじまりません。そして、あなたの求めるものは社会基準をしたものなのかわたしが本当に求めているものなのか。 わたしが求めていたものだとして自分の弱点を克服しないと外側ばかりを立派に見せるほど心はカラカラになるし理想を描いても現実のルート、パスを作らないままだとわたしの太陽は生きられないよー(・∀・) 占星術・・・の前にわたしの認め方わたしの普通は正しいのか理想を現実に変えていく話などお茶会を予定していますのでご興味ある方はニュースレターの登録、お待ちしています。 ではまた明日✋ ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は獅子座に、金星・火星とTスクエア。 金星・火星は頑固で わたしの世界観をガチで持っているなら 現実社会で迷いはないだろうし 楽しみを上手に見つけながら 欲しかったものを つかめるタイミングを迎えるでしょう。 太陽サビアンは、満月の下の肥沃な庭 昨日の太陽と月を知り 運命は自分が作っていることを知ります。 するとこれまでになかった感触が訪れ、飛び込んだ先は予想だにしなかった宇宙体験が待ち受けているのです。 この宇宙体験とは 魚座の神秘体験。 神秘体験ですから、生命維持装置を外すくらい勇気あるバンジーが必要で、その先にはあなたが信じた世界が存在しているのです。   あなたが信じた世界とは 一切の疑いのない世界です。 例えば アファメーションや新月の願い。 心のどこかで「違うよね」と 思っていたら実現はしませんね。 信じているのに叶わないのは、叶えば叶ったで、自分の求めるものだけが都合よく入ってくることはないことを無意識では知っていて、心の抵抗が起きそれが現実世界に反映されるのでしょう。   自分の欲しいものだけが 都合よくポンと入ることはありません。 すべては陰陽一対。 社会生活は人間関係によって 成り立つ世界なのだから 他者のモロモロの感情もくっついてきます。   自分にメリットが大きいほど 恨みやつらみといった ヘビーなおまけはついてくるし それに反応しない鈍感力を持つか すべてを超えていく 魔物のようなパワーを持つかだし その社会生活よりもずっと 宇宙は無限で未知数の世界です。 何がどうなるかはわからない穴のような中に身を投じないと、肥沃の庭のように大きく育たないのですね。   肥沃の庭とは、春分に向かう 新しいわたしの誕生を促す 陣痛の煽動運動の前触れみたいなもの。 赤ん坊を子宮から押し出すには 強く大きな煽動運動を 繰り返さないと不可能なように それほどの強い、大きなうねりであり 魚座の神秘は海王星で お化けレベルに拡大させる力を持つのです。   これが良い方向にでれば バカでかく育った作物となるし(現実の実り) そうでないから ただの幻想で終わるのでしょう。 今、あなたの目の前に広がる世界は これまで信じてきたもの全てで うまくいかないと信じているのなら これからもうまくは運ばないだろうし 自分の力を信じているのなら 信じた通りに展開されていくでしょう。   海王星・木星スクエアが示すように あなたの神秘なる思いは 良くも悪くも肥大化して 肥沃の庭で育つお化けカボチャのように 規格サイズを超えていくのです。 水星と火星は同度数のパータイルで 逆行の水星は精神性のピークを 牡牛座の火星は物質のピークを目指します。   12年前の忘れ物に気づき あの時、伝えられなかった思い 自分の力を信じれなかった気持ちを認識し わたしの言葉で伝え 外の世界に橋をかけられれば 人生はバージョンアップできるのだと思います。   このバージョンアップというイメージも 固定しないほうがいいですね。 わたしの幸せ像を描きすぎると イメージしたもの以外は 邪魔者と認識し避けて通るようになります。 すべては わたしの魂の成長のプロセスで かといって 現実を美しくすり替え 物語のお姫様になると 王子様の出現を待ち老婆となるのでしょう。 魚座は すべてのものが還るサインであり 永遠ではあるけれど存在していない 12サインの総決算です。 それもわたし自身が気づいていない 無意識の領域の世界。   何を思って今を過ごしているか それはとてもとても大切なことなのです。  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は魚座の天体とトライン。 春の芽吹きを前に 眠くて眠くて仕方ないときかもしれませんね。 眠りは最大の治療であり 癒やしであり 魂の帰還であり 無意識の書き換えが起きている時間です。 眠ってばかりと 自分に呆れるのではなく 魂の成長が行われていること 春分から運命が変わることを信頼して、今はぐっすりと眠ってください。     太陽サビアンは 影響を分割する新月 昨日の聖職の浄化を終えると さらに魚座意識に目覚めていきます。   分割する新月とは 太陽と月の 見る側と見られる側の両方を示します。 わたしとあなた そして あなたはわたし。   太陽と月によって起きる新月が 分割されているということは 自分が太陽にもなるし(見られる側) 月にもなれる(見る側) どちらにもなるということです。 ややこしい話しですが 魚座は同一化のサインで 春分へのカウントに入っているので これまでいた魚座世界からも切り離されていきます。   現実世界では 人間関係の断捨離のようなもので 自ら断ち切るのではなく 断ち切られてしまうので 孤立したような気分になりすいでしょう。   魚座から牡羊座に向かうブロセスは 他のサインとは違って 大きなシフト感があります。 もし、あなたが魚座意識に目覚めているなら 寂しいとは感じないだろうし ただ無の状態で これこそ宇宙にお任せなのです。 すべては牡羊座に向かうため。 孤独になる時間が必要なのですね。 意識の上では孤立無援でも これまで社会生活と関わりを持ち それなりの人間関係を築いてきたなら 何かしらの権威とは繋がってはいるでしょう。 (太陽・木星スクエア) この権威の働きによって 春分からの 社会生活がどう決まっていくかで 自分を等身大よりも 大きく評価してもらえるなら ラッキーな展開に運ばれていくだろうし 夢見がちな夢想家であるなら 期待は外れていくでしょう。 (木星・海王星スクエア)   社会生活とは山羊座で ルールと信用で成立する世界です。 この世界はピラミッド構造で とてもシビアでドライ。 このシビアさに 目をそむけさせてくれるのが海王星なのですね。   理想を描き ぬくぬくとした布団から 出たくないのは誰しも同じだけれど (木星・海王星) 山羊座土星 冥王星からの太陽セクスタイルが示すのは 義務や責任を背負い 要求されたこをこなす中でしか 社会でのわたしの居場所を作れないし これを獲得してからでないと 魂の開放(魚座の太陽・海王星)は得られないのです。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蠍座に 土星・冥王星とセクスタイル。 自分の欲望を嫌うことなく 原動力にしているのなら 集中力が増し 結果を出すために 無駄なく励むことができるでしょう。 射手座の金星・木星は 学ぶ楽しさを広げ 勢いある火星が取り組むテーマを 絞り込んでくれるけれど 海王星によって 詰めの甘さが目立ってしまうかもしれない。   海王星の水をどう扱うかで 精神論に傾きすぎると 絵に描いた餅となり 食べることはできないし 射手座の直感によって 要領よく美味しいところ取りができても 土星・冥王星によって 時間をかけて熟成しないと 味わい深い現実へと変わらず 音を立てずに 砂の城のようにゆっくりと傾き崩れていくでしょう。   太陽サビアンは、鷹に変化する旗 旗とは記号 この記号をホロスコープとしたら 記号の象意を覚え、忘れたら 無意識に落とし込めたことになります。   無意識だから意識できないけれど 象意のままに動いていた そんなことがあるのです。   昨日の蝋人形になり 感情を排除し俯瞰できるようになれば 物事を論理的に組み立てられるし 計画を無駄なく 効率的に運ぶことができるようになります。 この潜在意識活用法によって シナリオ通りに人生を 進めていこうとするサビアンなのです。   物事を論理的に組み立てる作業は 苦手な女性が多いですね。   女性特有の豊かな母性を含む感情は つい好き嫌いが優先になりがちで 気分による 突然の計画変更はアリアリで 結果的に 回り道をしてしまうことが多くなったりします。   けれど左脳的に働かない分 言語を扱えない 乳幼児の言いたいことが読めるからこそ 人間を育むには有利に働きます。 どちらが良い悪いではなく 適材適所で女性脳(右脳)と 男性脳(左脳)を使うかの話しで ここでは 男性脳優位な宇宙脳のレッスンであり 潜在意識活用法です。   水星は太陽のお供をし 蠍座の月とスクエアで まだ下弦の影響下の中にいます。   私的感情に没入することなく 宇宙実験を行うのなら 量子論による引き寄せや 空間意識から霊的空間への探索 もしくは ホロスコープから読み解いて行う 宇宙エネルギーの実験など 人によってさまざまでしょうけれど 探求し続けて ある一線を越えたら       ワカラナイ・・・・       が、待っています。   これまでの研究は何だったんだ? と思うくらい 脳みそがマッチロケになる時期が訪れます。   実は、真の探求はここからなのですよ。   アンドロイド ↑ (気味悪いけど好き♥)   ときどき ホロスコープを盲信される方がいますが 宿命論ではなく運命論です。 運命は自分が創ります。 自分で決意をし 積極的に生きる人間だけに 星は強く働きかけてくれるのです。 ホロスコープは わたしの太陽を生きるための道具。 それ以上でも 以下でもありません。   本日のサビアンでの、旗 単なる記号でしかなく この記号から送られてくる信号を 潜在意識に落とし込み 行動できればアンドロイドのように 効率的に計画的に動けるでしょう。   思考を使うなら 空間に意図を込めると そこには何かが生まれます。   何もナイことはナイ   意識した時点で その瞬間に何かが生まれ 空間が埋まるのです。   決意して生きているつもりでも 女子脳どっぷりだと何も具現化はしない。 ホロスコープに 自分を乗っ取られていないか 時々振り返るようにしてくださいね。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。   自分ブランドの確立 (2016年9月6日) 家族や先祖を通して 脈々と受け継がれているもの 気質であったり体質であったり その恩恵に気づいて わたしの家系による無二の 自分ブランドを再確認しましょう。   家族とは、似たカルマを持つ者同士。 これほどコアな関係 宇宙の采配を知れる関係は他にはないのです。 家系図を通して 血脈の勝ちを認め 自分という人生の価値を高めてくださいね。     柔軟さが愛を呼ぶ (2016年9月7日) 誰でもいろんな顔を持っていて それを全て見せてくれるのがパートナーであり家族です。 近い関係だからこそ 意地を張ってしまうし 素直にはなれないし 妙な勝ち負けにこだわったりしがちですが 心に柔軟性ある人は しこりはしこりで置いておいて 柔らかい反応がができます。   心がしなる人は 一緒にいてこちらの心も 緩めてくれる作用がありますね。 柔軟な柔らかさを見せられると 自分は何に こだわっていたんだろうと、悟らせてくれる。   柔軟すぎると軽く扱われるし 裏切り者となりかねないけれど 心をしならせるのは、簡単なようでいて 実はとてもむずかしいのだと思います。 内なる創造 (2016年9月8日) ショックなことが起きたら 強さを身につけられる絶好のチャンスです。 表面的な現象に落胆し 相手を批判したり 自分の弱さばかりにフォーカスしないで 自分の大切なエネルギーは 可能性を広げる方向へ使ってくださいね。   誰もがくだらない思い込み マイナスな刷り込みをたくさんしながら生きています。 ポジティブさや とってつけた感謝の気持ち 崇高な宣言や目標など無用で あなたなりの視点を持って ただただ、物事をクリアに 眺めることだけに集中してください。   自分の殻を破るとき (2016年9月9日) 何を信じて何を選択すればいいか 考えも後ろ向きになってしまうとき ここから抜け出すのは簡単なことではありません。 これまでの価値観を壊して あなたの光のさす方向を探し続けるしかないのです。 自分の殻を破るとき 失敗も評価も受けるけれど 痛みのない成長や発展はないのです。   必要なのは積極的な心だけ。 素直な受け取りができる 心があれば万事OKなのです。 怖いもの知らずだけが本物の愛を知る (2016年9月10日) 思考が現実を創るとして 現実が愛もお金もなく悲しいなら マイナス分だけ プラスに転じることができるはずで それには あなたの意識を根本からひっくり返せばいいだけの話。   愛の対義語は恐れです。 怖い怖いと 傷つくことを避けている間は 人を愛せないし やさしく守られることを都合よく 望んでいるだけなのでしょう。 愛にまつわる体験は ととも苦しいし厳しくてあたり前。 この体験をしているなら 本物の愛を知るためのプロセスなだけで あなたが愛の人になるために 勇気とパワーを養っているだけのことです。 愛の進化を目指すなら (2016年9月11日) 一度ジャンプしたから激変 ハッピーエンド♪で終わりではありません。 人間関係は またそこからがはじまり。 次の展開をつくるだけです。 人生パートナーとは 押し寄せては返す感情の波を繰り返し 自分を見つめる修行なのですね。 眠るほど能力開花するし癒される (2016年9月12日) 仕事への意欲が増したり 人生最後の恋を求める気持ちが強くなるとき 現状は何ひとつ 楽しめない状況に置かれているとしたら これまでにない強い意志を持つためです。   物事が思うように進まないとき 停滞続きのとき こんなときこそ 本来の自分の力を知れるのです。   潜在意識から力を引き出すためにも たっぷり瞑想したり、たくさん眠ってくださいね。 現状はすぐに変化しなくても あなたの知らないところで これから必要となる意思が生まれているのです。     緩めないとパフォーマンス力上がらない (2016年9月13日) ひとりで何でもやる あれもこれもがんばる 自分を燃え立たせる情熱は 素晴らしいけれど 抱えなくていい負担まで抱えているものです。   自分をすり減らしてしまうやり方は 被害者意識も持ちやすく 見ている人も疲れさせるし 成果も少なくなるし 何より老けて見えてしまいます。 かといって 似合わない落ち着きは 暗さや薄幸を感じさせてもしまいますね。   自分の内側を静寂に保ち リラックスしていれば 必要なタイミングで成果は生まれていくのでしょう。     豊かさを生むには (2016年9月14日) スピでよく使われるワクワク。 このワクワクは、あなたの素地 本来生まれ持った資質を生かしたものでないと、創造エネルギーは湧き続けないでしょう。 次々と豊かさを生むには 次々と湧き上がる創造力と同時に 破壊していくエネルギーが必要なのです。   美味しいものが食べたい 新しい洋服が欲しい 旅行へ行きたい 恋人がほしい 仕事がほしい、お金がほしい あれも欲しいこれも欲しい。 まずは、自分の欲望に正直であること。 これを恥じず、認めて 自力で叶えようとする積極性が要ります。 次々と休みなく考え 相手や環境がどうあろうと 自分の身体を動かし続け どうやって叶えようか そのためには価値観の破壊がいるのです。   ワクワクという努力を続けられる人が 豊かさを生み出し続けられると思うのです。   わたしらしさとは (2016年9月15日) よくあるカン違い だって、これが私、わたしらしさだもの。 わたしらしさとは あなたが持つ特有の歪みを 歪んだまま活かしきることです。 衝動のままに従うことではありません。 誰かの刷り込みによっての歪み 更に自分で自分を歪めてしまった歪みは 矯正しないと新しい世界へ行けないのです。   生きている限り 心が動く限りは、歪み続けます。 不幸や失敗は歪みを正し バランスをとろうとする作用でしょう。 自分の資質を存分に生かせるよう これまでの心の反応パターン 心のねじれを定期的にほどいておきましょうね。   欲望まみれでもいいんじゃない (2016年9月16日) 生易しくない現実と向き合うとき やーめた!と放り投げたくなるとき 自分に目覚めるチャンス 人生の創造主になるチャンスです。 欲望満載だと、所有欲や 独占欲がむき出しになるけれど 欲望は決して悪いものではありません。   欲がなければ活力は失われるし 欲望があるから喜びを知れるのです。 この欲望にもいろいろありますが 餓鬼にならないためにも 定期的に自分を満たしてあげてくださいね。   私たちは煩悩に まみれているからこそ人間らしいし 愛される部分でもあるのではないでしょうかネ   心と物質の獲得 (2016年9月16日) 誰でも第なり小なりの 心の傷を抱えながら生きているものです。 心の傷は 誰かに癒してもらうものではなく 現実生活で体験を重ねながら 自分で癒していかないと芯からは癒えないものでしょう。   精神性が高まることに比例して 生活が豊かになっていかないなら その精神性は偽りです。   スピリチュアルで得た知識を実践する場は、日常生活。 精神と物質の獲得 両方あってこそ 人生は満たされるし 自分も満たされるのではないでしょうか。   甘いだけのスピは終了  (2016年9月17日) 精神を磨くのはもちろん大事 けれど現実生活が おろそかになっていては本末転倒だし 心は豊かでも生活は貧乏 豊かな日本で これもなんだかオカシイ。 私たちは望めば すべて手にできるようになっています。   これからは実生活で実践し 自分を訓練しながら 精神性も物質的豊かさも 両方を手に入れられる時代なのです。 あなたが人生の創造主なのだから 豊かさを産み出せないとしたら 心が貧困だからでしょう。         運命の変化 (2016年9月18日) 予期しない変化が訪れたとき 自分の選択が間違っていないと思うなら 楽天的に過ごし 結果を考えないで時間をやり過ごすことです。 気楽にオープンに、期待しないで自然体で。   運命というのは、いつも予想外で スタンバイOKと構えているときは 何もやっては来てはくれないのですね。 そして後から 運命だったことを知るのです。   物事の両面を見るセンス (2016年9月19日) どんな事柄にも 表と裏の両面がありますね。 陰陽一対。 表だけを明るい気持ちで 見続ける必要はないし 裏ばかりを読んで悲しむ必要もない。 両方知って、その時々で どちらを選択していくかだし 卵が先か鶏が先かと同じで どっちが先でも後でも同じ。 ただ一対なだけで 今、どちらを見ているかだけの話です。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 過去記事をリライトして贈ります。   より壮大な世界で生きるために (2016年8月24日) あなたという存在そのものが 宇宙からのギフトです。 短所を直そうとするのではなく 歪みは歪みでおいておいて あなたという存在、すべてを受け入れてください。 自分自身を受け取れる人は 相手も受け入れられるし 恩恵も愛も受け取れるのです。   上がれば下がるで 運命のチャンスは皆、平等に訪れます。 運の上昇中も下降中も楽しめる人生 そんな生き方を目指すなら 毎日がチャンスとなりますね。 俯瞰する視線が必要なのです。   自分を犠牲にしない (2016年8月25日) 相手を優先するのと 自分を犠牲にするのは全く違います。 良き心で行っているつもりなのに 何ひとつ報われない 幸運と思える出来事が何一つ訪れない。 そう思うなら 自分を犠牲にしているからです。   使命や生まれてきた目的に気づくこと。 使命とは あなたがあなたとして生きること。   そうすれば あなたを取り巻く環境がまとまり そばにいる人を幸せにします。 自分が自分として今日も生きてくださいね。   情報と人間関係の断捨離 (2016年8月26日) 魂が喜ぶ情報だけを取り込み 発信者を選ぶようにしてください。 あなたの選択が変わると 人間関係が変化していきます。 変化が訪れても あなたであることに変わりはないので 何も心配は要らないのです。 毎日、無用に取り込む情報も これまでの臆病なわたしも、断捨離しましょう。   豊さを受け取るには (2016年8月27日) 金星・木星の豊さを受け取るには 人に理解してもらえなくても 自分流儀を貫くこと 自分の人生に愛と喜びが ドッと来ると信じ切ること その器が自分にあると信じること 遠慮しないで存分に受け取ること 豊かになって当然 愛されて当然である自分を認めること。   すべてはベストタイミング (2016年8月27日) すべて必然と受け止めていれば 何も心配する必要はありません。 わかってもらおうとか 伝えておかないとか、あれこれ考えなくていいのです。   必要なことはすべて ベストタイミングで起こります。 その時どきで感情がコロコロと 変わる私を楽しめればいい。   長い時間をかけて取り組む 人生テーマを持つ人は スピリチュアルな世界に興味なくても 日常生活の中から 悟りの境地が開かれていくでしょう。   豊さを受け取るには2 (2016年8月29日) 日常生活のなかで楽しみや 喜びを見つけられる人は 自分を表現できる人です。 自分を抑える必要はないし その瞬間瞬間に何を選択していくか 真剣に考えるだけでいいのです。   共感できない自分がいたとしたら そんな自分がいてあたり前 自分とは異なる考え方に出会ったら そういう人がいてもあたり前   自分の気持ちを見せたのに 反応が返ってこなくて悲しい・・・ 期待が大きいほど落胆もするけれど 自分を表現することが目的で 表現できれば終わり。 後の反応は、相手の領域です。   こういった依存を断ち切らないと 本当の愛を与えることもできないし 知ることもできないのです。   肉体がある以上、体も動かしましょうね。 体は動かすほど健康になるし 動くほど運気も動きます。   チャレンジ (2016年8月28日) わたしたちは不安を抱えていても 困難な課題へのチャレンジに最も燃えるものです。   新しい自分と出会うため バラバラだった自分をまとめるために 人生から学び 果敢にチャレンジできるわたしでありたい。   戦う相手は他の誰でもない わたし自身でしょう。   幸運のキーワード (2016年8月29日) 星占いの世界は毎年 木星入りでにぎわけれど 期待ばかり膨らんで足が浮いていては 何も手にできないままです。 流行のキーワードに心揺れる人は 一時的な高揚感を味わった後は 次の流行に期待します。 このスパイラルから 早く抜け出してくださいね。   木星は1年間限定で ただ広げるだけ。 生活に根付かせるには土星で 当然、時間はかかるし 無駄に広がった余分なものをそぎ落とします。 断捨離するのは 負担なく維持するために 必要なプロセスなのです。   人間関係は水でくっつく (2016年8月30日) 火 行動力 風 知力 水 引き寄せ力 土 財力 これがひとりひとりミックスされて わたしの力となり 人間関係が繰り広げられます。   誰でも自分にないものは 相手から補おうとするし 誰でも強い人に憧れる 最後に力を見せつけるのは水の 感情を引き寄せる力でしょう。   人は実態のない 幸せを求め続けるから ひとりじゃ寂しい 誰かと一緒にいたい くっつきたい性(水)を持つのです。   悟りは日常の中に ((2016年9月1日) 生きるために働き 食べては眠り 学びたいものがあれば探究し 何かに依存したとしても いつかは自分の人生の秩序を創る方向に流れていきます。 わたしたちの魂は 進化しか目指していないので 精神は上昇方向にしか向かわないのです。   精神の向上(悟り)は 山にこもって蓮華座を組まなくても 崇高なスピリチュアル講座受講しなくても 日常生活の中で時間をかけて開かれていきます。   地球人すべてがソウルメイト (2016年9月2日) どれほど傷ついても 自分で再生できる力を私たちは持っています。 無意識は次元を超えた世界から 現実では、社会や家族を通して 心の落としどころを 感じるということで確かめさせてくれています。   すぐそばにいる仲間 家族 地球人、すべてがソウルメイトです。 運命の人は 異性のただ一人をいうのではなく 同じ時代を生きるわたしたち すべてが運命の人です。     対人関係の真実 (2016年9月3日) 対人関係で厄介なのは 感じたままに振る舞う自分への罪悪感です。 人は思うほど あなたのことを見てないし それほど考えてもいないものです。   わたしがどう在りたいか それをすっかりと忘れて 他者中心に考えておられる方の多いこと。   対人関係は、すべてご縁だし 互いがそのときの魂の進化に 必要な人を選んで出会い 付き合い 学びが終われば関係性は終わります。   関係をバッサリ切っても 切られても それはもう付き合う必要がないからで 過去世のご縁の深い人ほど あまりよろしくない感情を抱きあうものです。   自分の意図とは (2016年9月4日) 過去の出来事や 相手やに対して原因を探るのではなく あなたの意図 無意識を探りましょう。   どんな意図が働いたのかは あたなにしかわかりません。 頭であれこれ考えるのはマインドで そのもっと下にある あなたの無意識からの意図。   そこに辿り着いたら 五臓六腑、お腹から納得がいくものです。   使命とは生ききること (2016年9月5日) 地球からはみ出すことを怖れずに 一つのことを徹底的に行うと 自分を超えた力と接触できるようになります。   ひと目を気にしていれば辿り着けない 損得を考えたり 必ず得ようとすると逃げていく。 あなたの使命とは あなたがあなたとして生きること この人生を生ききることです。      ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は魚座に 火星とコンジャンクションし 木星とスクエアです。   励めば励むほど 願う方向に向かないのなら 完璧でいようとしているのかもしれません。 真面目に励むのは悪くないけれど こうあるべきという思いが強いほど 被害者意識を持ちやすいものです。   木星天体は 他の天体と比べて大きいように 少し大雑把なくらいでないと 恩恵を享受できないし 几帳面になるほど 自分にも、他人にも 許しを忘れてしまいがちです。   月・火星の わたしを傷つける人 テリトリーをやぶってくる人 感情が苛立つとき 自ら被害者になっていないか そんなふうに自分を眺めてみてください。   太陽サビアンは 一人の男の話を聴くために山から降りてきた群集   上弦の太陽と同じく 社会という山から降りてきた群衆は 自分の資質に沿った 生き方をしている男の話しを聞きに行きます。   太陽・蠍座の時期は 人間関係はもちろん 自分のダークサイドに スポットがあたる時期なので 生きづらさを感じやすいときとなります。   蠍座・木星期に とことん自分のダークな部分と向き合い それを認め その中で励み続けていたなら 射手座の木星によって 視界は一気に開けていくだろうし そうでないなら 自分の心の影から目を背けないで 向き合い続けてください。   ブログでは 言葉の便利さとして 目的といった表現をしますが 本来の目的は 自分の太陽を生きることです。   それは お金持ちになることでも オシャレして有名になることでも 運命のパートナーと出会う目的でもなく 自分の資質に合った生き方をすることなのです。   自分の資質に合った生き方とは 本能の力を発揮しないと 生きていけないので それを見つけて、使い慣れるまで それはそれは苦しむのです。   わたしがわたしの資質を 上手に使えるようになるまで 試行錯誤を繰り返しながらの トライアンドエラー これが蠍座の 死と再生の変容プロセスです。     https://kyotoagnih.com/2018/11/14/mages/  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蟹座に ミスティックレクタングル もし、あなたが今 対立する要素や問題を抱えていて 休みなく励むことができれば 一見バラバラだったものを 統合できる力に変えられるかもしれません。 新しい才能の獲得 または 一気に問題解決へと 事態は急速に動くタイミングです。   問題に対して 逃れようとしている間は このエネルギーを扱うのは 到底無理で 太陽・金星も蠍座で そう簡単にはいかないことを示しています。   お金の問題があり そこにまつわる人たちの いろんな感情や思惑があり それを統合するには 月の母性豊かな感情と 妄想や理想ではない 現実的な土星の取り組みと 天王星が示す これまでの価値観をひっくり返す 逆転発想が必要です。   逆行の金星は 運命というバスに乗り込む人を 過去から見つけ出します。   太陽サビアンは ゴールドラッシュ 今いる場所を後にするために すべての退路を断ち 一攫千金を目指します。 一攫千金とは 何もお金儲けだけを目指して ガツガツ励むのではなく 未来の夢に すべてを賭けていく様子です。   あなたは どうしても実現したい夢があるでしょうか? 到底に無理なこととわかっていても 常についてまわる思い それを実現したいのなら 後戻りできないよう すべてを売り払って その思いに賭けるときなのでしょう。   対抗にある天王星は いうならば 第三の視点です。 二者択一ではなく まったく想定内に入っていなかった もう一つの着眼点。 そこにフォーカスし トライし、働きかけ 物事が進行していくなら それはあなたにとって黄金の地となるでしょう。   自分にとって必要なら それが運命なら 物事いうのは転がるように 次々と決まっていくものです。   自分の強い思いを どこまで持ち続けるかですが それが執着なら 物事はゴリ押しに進んでいくけれど 後でひずみという反動は起こるだろうし 運命ならばと、放置し 預けっぱなしでも 物事は転がってはいかないものです。   運命は自分で創るもの。 性別や国籍、両親は宿命だけれど それ以外はすべて運命で すべての人に平等に与えられた 24時間をどう過ごすかです。   運命なのか わたしの執着心なのか ここが運命の分かれ目ポイントであり ここでの見極めが その人の勘どころとなりますね。    ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥   月は牡牛座に金星とオポジション 秋の味覚が食欲をそそる秋ですね。   金星サビアンは 昨日に引き続き親睦夕食会 自分と似た体験をしてきた人 苦難を乗り越えてきた人との 深い部分での共有共感を示します。   月は人肌恋しく わたしを少女のように 抱きしめて欲しいと想い 火星は未来へ向かうために 自立を促しているけれど 海王星は 何も言わない 静かな優しさへと誘い 金星の強さを奪います。   わたしだけを愛し わたしだけへの優しさを 示してもらえれば 金星は元気になれると信じていて ただ そのやさしさや温もりを感じるほど 自立を意識せざる得なくなり 切なくなりやすいでしょう。   そばに誰かがいても、いなくても 自分で自分を 安心させてあげる強さがないなら 誰に可愛がられ、抱かれても 寂しさは失くならないでしょう。   太陽サビアンは 心の内面の知恵を教える男 昨日の キャンプファイヤーを囲んだ仲間たち 炎を見つめ 言葉にならない思いを 誰かが口にします。 意志を一つにした仲間には 自分が何を話したとしても どう見られるかとか そんなところに意識が向かうことはありません。 未来の希望という炎を ただ一緒に眺め 相手の言葉によって 自分の内面から知恵が引き出され 内側から引き出されたものは すぐに具現化するのです。   水星は未来を語るほど アイディアが冴え 内面の知恵の男は 火星の協力を得て 人生哲学を構築するのでしょう。 満月で受けとった 今の自分の力不足という収穫を 今後どんな肥料に変えるのか 老賢者の土星は 口出しすることなく静かに見守り 満月の記憶力が良ければ 秋分が巡る季節に土星を思い出し パズルのピースが ピタリとはまることがあるかもしれません。 忘れてしまえば 厳しさを教えられることも 咎められることもなく 何もなかった 無の存在になるだけのことでしょう。   間もなく 蠍座を去ろうとしている木星は 閉鎖された親密な関係の中で 今の自分にない要素を 相手から取り込もうとし その親密さの中には 歓迎できるものばかりではないけれど 人生の発展を信じる気持ちが 貧弱でなければ 運命を切り開いていく底力に変わります。   11月、射手座入りする木星が これまでにない広い世界を 目の前に繰り広げてくれるでしょう。   わたしのこれからの人生は 発展していくはず、と 信じる気持ちが豊かであれば 必ずそうなっていきます。   ここには意志の力も ふるい立たせる勇気も必要なく ただただ 自分を信じる気持ちだけあればいい。 ハートチャクラを中心に 温かいエネルギーが 循環し続けていることを 感じ続けられていれば 創造以上に豊かに発展していくでしょう。   これが単なる思い込みであっても 人と関わり どう見られるかなど 意識することのない仲間がいれば 何万キロと友や恋人と離れていても 自分の世界を創りながら 心強く 豊かに生きていけるのです。   これからは水瓶座的な繋がりが 時代の流れに乗る生き方ですね。   https://kyotoagnih.com/newlesson/ 10/1 (月曜日)12時から 初級講座のオンライン グループレッスンスタートします。 今ならお安く受講できるので このタイミングにどうぞ♫ 初級はあなたのホロ読み中心に 中級はあなたの家族や恋人や友を リーティングしながら進めます。 サポートは講座終了日から 3ヶ月間のサービスぶりですワ♥  ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は山羊座に 金星・土星・天王星と。 金星サビアンは、ゴールドラッシュ 欲しいもののために なりふり構わずに 飛び込んでいくことを示します。   昨日の壁にぶちあったのなら これまでの価値観が壊れ 誰かと運命共同体で生きる 強い決意ができるかもしれません。 ただ、この場合 退路をすべて断つくらいの 覚悟でないと金脈は掘り起こせないでしょう。 蠍座は絶対に欲しいもの一つを 貪欲に求めていくサインで このエネルギーは12星座中NO1 だけれども 逃げ道がある間は 冥王星の底力は発揮されないのです。   土星は現実を突きつけ それと同時に わたしのコンプレックスや これまで越えられなかった 人生の壁を示します。 牡牛座の天王星は これまでの価値観を壊し 新しい時代を生きる わたしを促してはいるものの チャレンジするか否かはわたし次第。 宇宙は何一つ 強制することはなく すべてはわたしの決意一つで また決意しないと ホロスコープの星は動かないのです。   太陽サビアンは、香炉を持つ少年 自分の仕事を美しく こなせる段階まで来たら 他の与えられた仕事や役割に対しても 完璧にこなすことができるようになります。 デキる人というのは あれもこれもと 分野の違うこともデキてしまうもの。 これは、知識を取得して ある同じ働きをずっと繰り返すことで 技術に変えることができる 乙女座の力です。   真面目に働いて 義務をきっちり果たしたら いい人という評価も セットでついてきますね。 与えられた仕事に対して 義務は果たせても 人間性はどうなのか 精神性に意識が向かい 少年は宗教儀式に参加するのです。   太陽は海王星とオポジションで 奥義を取得しようと 個人の視点から離れて もっと広大な意識へと向かおうとし 師を求め探すでしょう。 わたしの霊性を目覚めさせれば 眼の前の世界が 無限に広がるのかもしれない。 わたしが持つ偏見をなくせば もっと他者に心開いて 自由に生きていけるのかもしれない。 自分を守ることにエネルギーを使い 暮らしを守るためだけに 働くのはつまらないのです。   木星・冥王星は、社会生活で 立派なポジションを築いている人ほど 運命を信じ 宗教信者だったり スピリチュアルに傾倒しています。 わたしたちの儀式参入とは 占星術の学びや 精神世界系セミナーになるのでしょうね。           山羊座の冥王星で これまでの社会システムが根底から 変容を促されている今 仕事を与えてもらえる会社に対して いつまでも甘え 依存していては、淘汰される 運命を辿るかもしれません。 与えられた仕事を 完璧にこなすのは今後 AIが担っていきます。   去年の乙女座月間と 今年のわたし 同じことを続ける中で あなたの技術力は 磨かれているでしょうか。 その磨き続ける中で わたしたち人間は 精神性を磨いていくことができます。 上記の画像は 去年の乙女座月の講座の様子です。 来年は、もっと 磨かれているわたしであるように 今日も一日、鍛錬しながら生きます。    ...