太陽を生きるブログ

本日から当サイト内にての有料コンテンツ配信がスタートしました。

ご購読してくださった方

心より感謝いたします
ありがとうございます。

自分のサイト内という安心感もあり、直接お会いした方にしかお話できなかった内容なども書けるような気がします。

現実で成果のでる実践法
現実ですから、厳しいです。笑

そんな部分を中心に
お伝えしていきたいと思います。

 

乙女座の満月


9時51分に乙女座の満月を迎えました。

去年の9/20の新月の願いが満ちたもの、それをどのように受け止めておられるのでしょうか。

満月サビアンは「ベールをはずされた花嫁」で神秘を暴く度数です。

この暴きが真理なのかどうなのかというと、どちらかというと自分の価値観による、理屈の押し付けであることが多いのが現実です。

誰でも、わたし中心で生きていて
わたしが正しいと思っています。

この暴き度数は
花嫁であるように、
世間知らずで
わたし中心に広がる世界の統合力を
奪われまいとする抵抗力です。

この暴きが真理となるのは
対抗の魚座である「新参者たちの試験」

下半身の欲望に示されているように
自分でも知らない
人には隠したくなる強いエゴまでをも

客観的に他者と見つめらる暴きがないことには
神秘探求しているとはいえないのです。

精神世界を美しい世界と解釈していると
穢を否定していることになり
それは魚座世界を理解できていないことになります。

魚座に境界線はないのです。

美しいも醜いもない
善悪や成否すらない世界。

ヒットラーが罪悪感なしに
魂の救済として大量虐殺を行ったように
魚座の世界では、それも在り。

悪人、善人の線引をしていること自体
乙女座の世界の話しです。

あなたが
今回の満月で受け取ったもの
または暴いたもの

それは、どういったものだったのでしょうか。

 

Instagram

 


No tags for this post.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。