太陽を生きるブログ

来月には牡牛座が天王星に入り
わたし独自のルートによって
欲しいものを獲得していく流れに入ります。

このセンサーになるのは
わたしの五感による判断、そして価値観です。

太陽も牡牛座に入りましたから
一ヶ月間は、こちらの確認に
時間を割いてほしいのですが
ここで間違いを犯しやすいのは
相手や物を選択するときに
五感で判断するのはもちろんなのですが
本日のタイトルを忘れないでください。

相手や物を獲得できたから
あなたが幸せになるのではありません。

わたしを幸せにするのは
わたし自身であること。

これを忘れて相手を求めていても
物を買い漁っても

一生涯、幸せになることはないでしょう。

結婚を例えると
パートナーを獲得すれば
またそこからが始まりです。

結婚生活で
わたしを幸せにしてくれる人は夫と
大きな勘違いをして生きていると
一生、期待ハズレの時を過ごすことになります。

わたしを満たすことができるのは
わたしだけ。

わたし以外の人は、いないのです。

わたしが欲しがっているものは
まず、わたしが満たしてあげる。

欲しいものが手に入るよう
わたしが、わたしのために努力し
わたしに与えてあげるのです。

この牡牛座の金星を満たさないと
天秤座の愛へは移行できないし
一生、心の何処かで
誰かに期待しながら生きることになるでしょう。

少し乱暴な表現になりますが
物やパートナーは、わたしの付属品
それぐらいの、わたしありき感がないと
わたしを生きれないし
わたしが幸せになることはありません。

現実の法則を書きます。

持っている人は、持っている
才能もお金も愛も。

天は二物を与えないどころか
三つも四つも与えるのです。

これはなぜかというと
持っている人は
わたしの才能を使って

自分の満たし方を知っている人です。

宇宙
わたしの生まれ持つ才能を
スペシャルなものと受け取り、磨き

わたしを満たすために
努力している人の味方をします。

満たされている人はピカピカ光るので
また、人やお金が集まります。

搾取する方法で
自分を満たしている人は淀んでいます。

二物も三物も持っている人を
自分の価値観によって裁く人は妬んでいる証拠で
一物も得られないのは
わたしの才能を磨くことなく
わたしを満たすことをしていないからです。

わたしを満たす方法とは
それそ千差万別、それこそ
その人の才能、価値観によるでしょう。

あなたが今一番
欲しいものはなんでしょうか。

それが見つからないのなら
嫉妬を覚える人を観察して
その人の方法を同じように使いたい
あなたがいることを自覚しましょう。

 

Instagram


No tags for this post.