太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は天王星とトライン後に
山羊座へと入ります。

今、仕事改革が盛んで
今後の働き方を考える方が増えてきました。

宇宙の流れから読むと

これまでの山羊座の社会システムが
崩壊し再誕するプロセスなのだから
これまでの会社に対する概念のまま
勤務し続けようとしても無理があるのは当然でしょう。

 

未来の希望に向かう水瓶座は
友愛で地球平和の✌サインでもありますが
この世界は縦社会ではなく横社会。

このフレーズだけを聞くと
心に平和が訪れると思いますが

横社会とは依存のない
各自が自立して成り立つ世界で
わたしという個を立たせられなければ
今、抱えている葛藤は
ステージを変えて続くことになるし

水瓶座の世界では
シェアが基本なので一人勝ちはできなくなるのです。

 

わたしの私物はナイ世界で
あっても抱え込まないので
だからこそ
生み出し続けるわたしの世界観が必要になります。

そこに人が集うのです。

 

クリエイターという表現がありますが
ここを突飛なイメージで捉えていると
ただのお祭り騒ぎの煽り屋になるし

水瓶座の自由に裏にある
孤独を履き違えていると
世間から孤立した生き方になるでしょう。

 

水瓶座のサブルーラーが土星なように
表側はメタリックカラーに見えても
本質は地味な老人なのです。

 

 

今のテーマを示す
トランジットの太陽サビアンは
上へと順に並ぶ階段の上の人々

 

階層、ヒエラルキーを示しますが
ここでは水瓶座なので
山羊座社会の野心への欲望や
肩書や権力で値踏みするのではなく

覚醒した人とか
宇宙意識に冴えた人とか
精神成長によって判断します。

 

一般社会からみれば
かなり偏った判断なのですが
これがスピ界のひとつの基準なのでしょう。

 

これから冥王星が水瓶座に向かう
時代の流れの中にいるわたしたちは
こうした基準もかなり一般的になってきましたね。

冥王星は
そのサインを過剰に強める反面
ゼロに戻す、無にする作用も働きます。

今の山羊座社会から想像して
これからの
水瓶座・冥王星時代を考えてみてくださいね。

 

水瓶座のヒエラルキー

スピリチュアルリーダーの言葉を盲信し
そっくりそのままを
自分の人生にあてはめて
自分不在のまま突っ走っても

現実は行き詰まりになるし
また新たなリーダーを求めて徘徊しますね。

 

自由と個性のはき違いをしていたとして

幸せは自分の思いよう一つなので
どうとでも受け取れるし

幸せです♥

とは言っていても
何かを急ぐように探し続けている間は
決して豊かにはなれないのです。

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。