太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

過去記事をリライトして贈ります。

強い意志と受容性


(2016年9月20 日)

情報に振りまわされることなく
自分流儀を貫いてくださいね。

自分流ではなく、自分流儀。

この義のあるなしの差は
人生思想のあるナシです。

スペシャルな理解力や知識を持っていても
日常生活で実践しないことには
現実は何も変わってはくれませんよ。

 

視野を広げたいならドライな感情を


(2016年9月21 日)

物事を大きく、広く見れるようになると
人に振りまわされることが少なくなっていきます。

自分の感情に埋没しない

強い願いは
エゴを強めるだけなので持たない、とか。

冷たい人に見えるかもしれないれど
人と距離を置かないことには
全体を見渡すことはできないし
気づきも得られないのです。

 

誰でもルールや思い込みに
縛られていることがたくさんあります。

他者と関わり
他者の視点から世界を眺めてみると
自分の心の癖や
自分がどう世界を受け取っているのか

それが知れるようになります。

エネルギーバランス


(2016年9月22 日)

相手は自分を映してくれる鏡。
あなたも、相手の姿を映す鏡。

過剰な期待や依存があると
自分の正義を訴えることになるし
目指すのは
それぞれが精神的に自立して
価値観の違いを理解しあえる関係性ですね。

 

人間関係には
客観的な視野は必要です。

期待に胸ふくらませて願い
ただ待つだけでは
いくら高尚な精神を持っていても
願いは実現しないでしょう。

 

現実だけがある
もう夢を見る隙間のない状態

これが願いが具現化できたときの感覚です。

反省や手放しをするとき


(2016年9月23 日)

反省は一度きりにしてくださいね。

自己嫌悪に陥るだけだし
自分を責めると
不運のスパイラルに入ってしまいます。

 

気づいたら手放す

ここで得た気づきを
次にどう生かすかだけを考えてください。

 

衰退や停滞が続くとき
もっと大きな力に委ねて
新しい秩序を組み習慣化させる力が
あなたのターニングポイントとなります。

( ゚д゚)ハッ!と気づいても
日常生活にルーテイーンに組み込めない
ものは星屑となって散ってしまうのです。

 

欲望を知って原動力に変えよう


(2016年9月24 日)

欲望は原動力

あなたのパフォーマンスや魅力を
最大限に引き出してくれる力です。

欲望を嫌う人がいるけれど
それは自分が自分であることを
否定する感情の現れです。

真面目に義務や責任を果たすだけが
美徳ではないのです。

 

アイディアの実行
大胆なチャレンジ

落ち込んでも一瞬。

自分の失敗を過剰に意識するのは
自意識過剰だからです。

 

誰も見てませんよ
あなたのこと。

見ていてもすぐに忘れてしまう。

人とはそういうもの。

成果を出せる大人の女性でまいりましょう。

 

向こう側の世界を知って断捨離を


(2016年9月25日)

欲望を叶えたいけれど
思い込みやルールで動けない。

見えない世界があるのは知っているけれど、雲をつかむような話。

 

考えるほどうまくいかないし
宇宙をキャッチする能力も低下します。

一旦、こだわりは手放して
ベストタイミングで運んでくれる
宇宙を信頼し流れに身を任せましょう。

 

何事もあきらめたら終わり。

あきらめなければ
創り続けられていきます。

不安や迷い、他者評価に
エネルギーを使うのではなく
自分の未来構築のために使ってくださいね。

本音で語れば親密な関係へ


(2016年9月27日)

大人の女性なら
自分の中の子どもの部分を
自分で認めて満たすことができます。

 

相手に求めてほしいなら、あなたから先に。

楽しみたいなら
あなたから先に楽しませてあげてください。

 

人にどう見られるか
などとツマラナイこと考えないで
自分の言葉で
自分の世界を語ってみてください。

 

本音で語るうちに
新しい可能性に気づくことがあるし
話しているうちに夢実現への決意が
確信へと変わっていくことがあります。

 

相手の評価や意見は
一度聞いたら終わり。

あなたにとって真実かどうかは
思い当たる部分は取り組めばいいし
そうでないならスルーでいいのです。

 

他人の言葉や態度に傷つくのは
傷つくことを自分が自分に
許していることを忘れないでくださいね。

傷つかない、と決意すれば
傷つくことなどはないのです。

 

 

願望の具現化


(2016年9月28 日)

結果から先に書くと
他者の期待にどう応えるかです。

わたしたちは確実に成果を出すために
計画的に運ぼうとしがちですが
思考レベルで行うことに奇跡は起こりません。

確実に右肩上がりには進むけれど
それはある程度のラインまでで
そこからは宇宙の領域。

テクニックでは上がらないのです。

わたしたちは地球という
人との関係性の中で生きているかぎり
相手の期待に応えたほうが実現するスピードが早いのです。

 

イマジネーション


(2016年9月28 日)

ソフトな感性や直観力、イマジネーション

根拠のないものを信じるほど
奇跡が起こりますね。

 

人生に変化を起こすのは
普段の暮らしでは見えないものを見る力だけど
どれほど時代が変わっても
変わらない普遍性を無視しないようにしましょうね。

女であるとか
男であるとか
社会の約束は守り
身体が動く限り働くとか。

 

精神世界も現実生活、どちらも大事で
この両方は反映し合う世界です。

 

社会には格差があって当然で
理不尽なことがあっても
義務や責任を
果たしていかねばならない約束があるけれど
これを不運と受け取るのは違うのです。

精神世界からすればカルマ解消で
解消されれば義務は全うしたので
目の前の世界が激変します。

激変したとき
過去の理不尽さ
義務や責任を愛おしく感じるわたしがいるのです。

 

 

情熱をリベンジ


(2016年9月30 日)

心の栄養とは
夢や目標を持って生きることではないでしょうか。

夢見ることをあきらめた原因が
どんなものであったとしても
夢見ることを許さないのは他の誰でもなく
あなた自身だということに気づいくださいね。

 

どんな時代に生きようと
どんな体験をしようとも
私たちはこの地球で自分を生き
愛を体験するのが目的です。

 

夢がない人も
夢をあきらめて生きている人も
魂はいつもいつも
自分を生たいと願っているし
愛し愛されたいと願っているのだと思います。

 

 

妥協するほど将来の展望が広がるよ


(2016年10月1 日)

自分に期待できる自分になれば
すべてがうまく運ばれます。

 

運気の読みも少しは必要

タイミングという必然性は絶対

夢も現実も外せない

これらすべてを扱うのは、あなたです。

 

妥協は、自分や自分の人生にするのではなく
わたしでない、相手にしてくださいね。

 

 

すべては自分を知るため


(2016年10月1 日)

これまでいろいろあったけど
すべては自分を知るため。

どんだけー
鈍感なのでしょうか、わたしたちは。

愛とは
相手をいじくることなく
そのまんまを受け入れること、

コントロールすることなく
すべてを受け入れることですね。

 

誰だって他者の感情や評価に揺れ動き
自分を見失う経験はアルアルで
いろいろあったけど
その経験があったから自分を知れるのです。

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。