太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は射手座に
水星・海王星スクエア。

過去を通し(水星逆行)
霊性を通して(海王星)
あなたは今、何を学ぶときにいるのでしょう。

海王星を簡単には抜け出せない
取り囲まれた人間関係としてみれば
そこから精神的な自立を果たせるのかもしれない。

精神的な自立とは
何も起業するだけが自立ではなく
親の介護を通して
自分が保護者になることで
自立を果たす方法もあるのです。

 

セラピーを受けてトラウマ外すより
現実生活での実体験のほうが一瞬で切り替わるし

それには
モヤモヤした感情を何度も
通過するプロセスが必要なのです。

月は今いる世界よりも
もっと広い世界を受け取りたいし
もっと成長した自分を受け取りたいのです。

 

太陽サビアンは
一辺が明るく照らされた四角

昨日は三角 3 △
今日は四角 4 □です。

3は発展で、4は安定
閉じ込める作用で
昨日のフワフワした羽を閉じ込めます。

4という空間に閉じ込められたら
自分の状況を深く考えることになり
そこから知恵や大きな理解が湧いてくるのです。

照らされた一辺とは、知恵や理解です。

 

これを仕事で例えます。

職場を4という
閉じ込められた空間とします。

この空間では毎日、同じ人と顔を突き合わせ共に仕事をするわけで、嫌でも集中して相手のことを考えることになりますね。

そこで相手への理解や自分なりの立ち位置を知れたり、これまではななかった考えへとつながるのですが、4という空間の中ではもともとも発展性はありません。その中での限定、その中でしか使えない。

どちらかというと頑固さが増していくだけといえるでしょう。

 

太陽は月と火のトラインで
理想高く自分の思いを最優先し
人をリードしながらも結局は
自分のやりたいようにしかやらないのかもしれない。

トラインは面倒さを嫌うのです。

 

職場改革の必要性を感じてはいても
自らが先頭に立つと
仕事が増えるだけで自分だけが損した気分になります。

現実の話し
改革に意欲的に取り組めるのは
ある程度、自分を満たしききった後に
わたしから
わたしたちという考えにシフトできないとむずかしいですね。

 

今は天王星・牡牛座が示すように
わたしの才能を磨いて自立を目指すとき

わたしの価値観をしっかり持って生きないと、望む幸せすらわからなくなるし、何も獲得できないままになるでしょう。

 

ニュースレターに
お仕事のことを書いていきます。

👇 登録は下にあります。

 

Instagram


No tags for this post.