太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

15時06分月は射手座に
金星火星とTスクエア。

 

わたしの太陽を生きる

とキャッチフレーズにしていますが
この太陽の内側で働くのが金星
外側で働くのが火星です。

転職や起業、結婚活動や
自己改革などに励んでいるなら
打破のカギをつかめるタイミングが訪れ

月の受け取り方によっては
今までにない広い世界へと向かえるのだろうし
改革を避けているのなら
ハプニングとして現象化されやすいでしょう。

 

太陽サビアンは、羽のある三角

昨日の自己分析により
陰陽法則を理解できるようになれば
今の場所からジャンプできるような
そんな気分になります。

三角は発展を示すシンボルで
羽を広げて飛び立ちたくなるのです。

 

これを仕事で例えると

人間関係による職場環境なり、顧客対応が自分の思った通りに動かせるようになったとします。

ある法則を理解できるようになれば当然、仕事の成果も出せるようにもなりますね。

 

このわたしだけが知る直感のようなものを
もっと別の世界で広げられれば
人生は発展していくのかもしれない、と
自分の可能性(羽)を広げようとするのですが
まだこの段階では羽です。

羽は柔らかくてフワフワとしていて
どこに飛んでいくかはわからない。

これは
自分の中にあるものを
言語化できない
人に伝えることができないことを示しています。

 

牡羊座は本能を示すサインで
直感力でもあり
自分の中だけでの確信です。

言葉にはならない抽象的な概念

人が持つ本能的な思いなど
目には見えない法則を理解するのは得意でも
言語化するのは不得意で
他者から見れば
何が言いたいのかわからない
オカシナ人との印象も抱かれやすいのです。

 

ただ、今しかない
今やらなきゃいけない、と
本能で感じ取っていることは
他者に伝えられなくても実行すべきでしょう。

この感性は牡羊座だけに与えられた
身を助けるサインでもあるのです。

わたしの内側だけで働くものは
外側には出せないし
出しにくいのです。

 

言葉を示す水星は逆行で
魚座で海王星と合

言葉に変換しようにもイメージが先行するために、どこからどうチョイスしていいかわからず、木星も広げてくるので拡散傾向になりがちでしょう。

水星は
双子座のコミュニケーションと
乙女座の技術、仕事を示す天体で
この両方がうまく動いてくれないと
いくら特技を持っていても社会では活かせないし

情報社会の今
自分の言葉や考えを人に伝えられないと
存在していないのも同じになってしまう。

これは仕事だけでなく
恋人や結婚を望む場合も同じ。

自分の言葉を発信できないと
何も伝えられないし
関係性すら作っていくことはできないのです。

初めから上手な人などいないので
訓練して磨き続けるしかなく
急ぐほど言葉が消えてしまうので
落ち着いてひとつずつ地道に身につけていきましょう。

 

 

わたしも最初はヒドイものでした。

毎日、ブログ書き続けているおかげで
いろんな方と
お話させていただいているおかけで
少しは伝えられるようになったかな、の段階です。

まだまだなので
これからもコツコツと励みます。

 

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。