太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。
お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は獅子座に
牡牛座の水星・天王星とスクエア。

あなたの言葉によって自己表現できれば
これまでの殻を破り
世界が広がるときです。

月と水星のコンビネーションは
自分の考えに
思い込みも入りやすいけれど
それが自分の感覚にマッチするなら

あなたにとっては
新しい価値観の発見なのだろうし
わたしの言葉も生まれるのでしょう。

ただ
自己表現と自己中の違いを理解していないと
誰も賛同してくれない
孤立した立場を作ることになります。

 

他人は、面と向かって
何も教えてはくれません。

時間経過しないと
孤立なのか個性となるのか、わからないのです。

 

 

天王星は
わたし以外のその他大勢の人たち

その大勢の人たちの
言葉にならない考えを
わたしがキャッチして表現します。

その表現が電波に乗り
チューニングされて
相手に承認されれば
天王星の目的は果たせたことになります。

今日は、そんな発信を意識みてください。

 

金星は火星・木星とイージーで
木星の保護が効いているなら
わがままも許され、守られ
上へ上へと誇り高く向かっていきます。

育ちの良いイメージですね。

 

わたしの楽しみ事
わたしの向かいたい方向性

わたしの道徳心によって
あなたのモラルの質や
これから向かう社会の道は分かれていくのでしょう。

 

 

太陽サビアンは、開いた本を指す指

昔に一時期、流行りましたね
魔法の杖という本。

パッと開いた本を指で指した箇所が
今の自分へのガイドメッセージ。

どこを指しても本の一文でしかないけれど、兆候を読む力をつけた牡牛座は、既存の中にわたしの生き場所を見つけるのです。

 

太陽・土星・海王星・冥王星は少三角形で、わたしたけが持つ身体感覚を発揮すれば、自然界の兆候が読めるのかもしれない。

 

かもしれない

と書くのは、本来わたしたちは、いつでも宇宙という恩恵の中に包まれ、守られながら生きています。

この恩恵を受け取って生きていれば、命ある限り、絶対的な安心と豊かさを感じ続けられるようになっている。

自然の兆候が読めるのはナチュラルなことだし、この宇宙の恩恵を受け取っていればスピリチュアルも誤解されないのだけど多くの人は、優しくフワフワしたもの、ワクワクさせてくれる一面だけを求め、その裏側にある支えを無視しがちです。

 

スピリチュアル=自然界

 

この自然界には
わたしたちが快としたものだけが
存在しているのではありません。

ここを忘れないでくださいね。

 

今日のサビアンである
わたしだけの感覚を発揮すれば
より豊かさが受け取れるかもしれない

そんな一日を過ごせますように。

では、本日も豊かな一日を。✋

 

 

Instagram