豊かな人ほどお金を使いたがる


本日がお誕生日の方めでとうございます。 

下弦の月から45度進んだ調整期、1/21チャート詠みを贈ります。新月までの流れとしてご参考になさってください。

アセンダントは牡牛座
ルーラーの金星11ハウス
射手座・月火星スクエア

私の資質を探る金星は、社会に認められたくて自力を発動させようとします。

自分にない力は他者からもらうしかなく、そこにはお金と心理の葛藤が起きやすくなるでしょう。

他者を選ぶ場合は、信用できるかどうかということが大前提になるし、お金なら投資をした分だけのリターンを得られるかどうかも不安でしょう。

行こうか、行くのやめようか、ポチろうか、ポチらずにおこうか、そんな葛藤は誰しも起きますね。


キングコング西野さんのお話の中で、なるほどなと思うものがあったので一つご紹介させていただきます。

無料情報ばかりを求める人は、結局は無料なのでいい加減にしか読まないし扱わない。それとは反対に、お金を出していた情報は元を取ろうと最後までしっかり読み込もうとするこの違いが、人生の格差をつけていく、そんな内容だったと記憶しています。

そして豊かな人は、積極的にお金を出して買いたがる。それはその人を応援する気持ちが乗っているからだと言うお話でしたでした。

これを金星に当てはめて考えてみると、無料を貪る体質になってしまったら損得の感覚しか鍛えられなくなり、自己投資や相手を応援するための出費を惜しまないマインドは一生、育つことはないでしょう。

金星は愛の星でもあるので、愛して優しくしてくれたら愛する、そうでないなら愛さない関係しか育めなくもなりますね。


そしてもう少し書くと、応援する気持ちがあるから買いたがる、こちらは木星の愛の領域です。

私個人の損得や獲得ではなく相手を応援する気持ち。相手が発展してくれれば、社会の幸せにつながるという社会マインド。

お金をエネルギーとして捉えると、豊かな人はどんどん豊かに、そうでない人はどんどん貪るだけの二極化でしょう。

射手座の月・火星を、人生ステージを上げていく意欲だとすれば、海王星とスクエアで夢を正しく認識する必要があるのかもしれません。

なりたいなぁ・・・
なれればいいなぁ・・・

ぼんやり描いても実現不可能だし、夢は夢、現実は現実と分けて考えて、夢を見ることで魂に栄養を与えながら、自分を奮起させて自分の肉体を動かし続けないと何も積み重なってはいきません。

それがこの地球生活での法則です。

火星の推進力を使って励んでいても、想定外のところから海王星が侵食してくる可能性も多々ある時です。海王星の侵食は、知らない間に占領されるので、そのぶん無自覚なまま強く働きやすいので注意が必要です。

例えると
仕事や学びが良い調子で進んでいたのにインフルエンザになって休んでいる間に、怠け癖がついて完全に調子が狂ってしまった、またはサイキック能力やオカルトに魅力を感じ、それを使えば夢実現可能だと信じるマインド。明晰夢をお告げとし、これまでのこと完全放棄してしまうとか。

人には言えない、隠れた悪癖なども出やすいしょう。


このエネルギーを信仰心といった精神を純化させるエネルギーへと使うのであれば月と金星は浄化されてるけれど、そうでないなら現実逃避に使い、無自覚なまま安楽に溺れていくかでしょう。

上記に挙げた傾向が符合している方は、関わる相手や過ごす環境に敏感になって、自身を浄化すること常に行なってくださいね。自分でやめなきゃ、と思っていることはキッパリとやめたほうがいいのです。ウイルス感染、食べ過ぎ飲み過ぎ、嗜好品の過剰摂取にも要注意です。

水瓶座・太陽

太陽は10ハウス
MC土星・冥王星

水瓶座の太陽は自由獲得を目指します。

ホロスコープのアングルポイントすべては、社会への自分の押し出していく力なので、土星・冥王星の圧が強いほど自分の意思が明確になり、自己責任を担って人生を生きようとするのではないでしょうか。

かかる圧が何もなければ、強い意志は生まれないし、強いストレスがなければ目的も生まれないのです。

私たちは自由に生きることに憧れ目指しはするけれども、自由に生きるには精神と経済の自立が必要で、それを実現するには自分を律し続けないと不可能です。(自立=自律)

全ては陰陽セットなので自由の裏には縛りが必要なこと、これを理解している人だけが自立して自由を獲得できるのだと思います。

太陽と天王星スクエア

本日のブログ冒頭に書いた、情報による金星のお金の話。

情報によって生活が二極化していくお話は、以前から何度もブログに書いてはいましたが、こちらは目には見えない社会現象です。

目には見えない電波(情報)によって、それぞれの意識の階層が分かれ、それが牡牛座=自分のテリトリー内の生活基準が変わっていく。

今は物だけはありあふれている時代で、所有物だけで判断していると見誤りますが、牡牛座のお金を天秤座で他者と価値交換ができないのであれば、自己投資は無駄になるし、生活を甘美なものにするための借金は、未来に繋がらないので結局はストレスを増大させて、自分の可能性を描くこともチャレンジもできなくなるでしょう。

借金してチャレンジするより、お金を貯めからチャレンジしたほうが、エネルギー的にはシンプルだしストーレートに物事が運ぶということです。

牡牛座・天王星が示すのは、私の資質を磨いてそれをどう使い、どのように他者と交換し私の世界を作っていくかです。

私の資質とは、私には当たり前すぎて気づかないこと。当たり前すぎて価値を見出せないもの。それがあなたの宝物です。ここにまず自分自身が価値をおいて、丁寧に磨き続けること、これ以外にはありません。

多くの人はここに価値を見出せず、磨き続けることを面倒くさがってやめますね。

あなたがこれまで悶々と考え続けている時間はきっと1ヶ月や2ヶ月ではないはずで、その時間を自分磨きに専念されていれば、とっくにくすみは取れて、自分の原石の輝きを見つけ出せるはずです。

もし1年以上一つのことについて考え続けているのなら、1年間という時間、自分磨きを続けてたらどれほど輝きを増していたのか、そんなところから明日からの時間も使い方を変えてみてくださいね。

肉体を持っている以上、時間をかけて積み重ねていくことしか私たちができません。思考だけが秒速で飛び、心の感情の海が無限に広がっていくのです。


今回の調整期は、これまでの無用な価値観の断ち切りでした。

これまでのお金の使い方、向き合い方は愛につながり、結局は自分の豊かさに直結していくということ。無料を求め貪るほど、丁寧に向き合うことをやめる癖が作られるということ。

この無自覚な癖は、自分という資産価値の目減りです。

がんばっている人を見たら素直にエールを贈り、応援するためにお金を使いたくなる豊かマインド。そんなふうに、他者投資できる自分になれたら気持ちいいでしょうね。

では次回は25日に水瓶座新月に✋

Instagram