蟹座の上弦の月。お家にロック状態


本日がお誕生日の方、おめでとうございます。

4月1日の上弦の月詠みを贈ります。

アセンダント天秤座の最終度数
ルーラー金星は8ハウスのカスプ上

これは書くまでもない、変容の時です。

3月31日に火星が水瓶座に、土星とコンジャンクションとなり IC に乗ります。

火星土星はパイプカット。これはもう、お家にロックされるということでしょう。(都市封鎖)

都市封鎖となれば、金星の変容サインは経済の深刻化と続きますが、余波とは津波のように後からやってきます。今すぐではありません。後から静かにやって来ます。

太陽は6ハウス
月は9ハウス

太陽サビアンは不発爆弾。

これは国の取り組みが国民の私たちの環境とは全く馴染まない、失敗に終わるという暗示です。対抗サインの天秤座がシャボン玉で、取り組みや提案はすぐに消えて終わる。またシャボン玉のようにふくらませて、またパチンと消えるのでしょう。

コロナ補助金、週末自粛、コロナ支援、都市閉鎖、旅行券の発行・・・

春分図から考えても、他国と比較検討しながら後から後から打開策を打っていく、といった感じでしょうか。

山羊座の終わりに社会天体が固まっていて冥王星が関与しているのだから、全人類がまだ誰も経験していない崩壊と、そして再生のプロセスを辿っている最中です。

誰もが予想できないし、誰もが受け入れていくしかない。そんな大きな激しい時代の移り変わりの間に私達はいて、このエネルギーの中では個人の力など通用するはずもなく、委ねてエゴを明け渡すしかないのです。

私たちを示す、大衆の月は9ハウス。

今よりももっと自由な広い世界へと向かうことを目指していて、それを実現するには私たちも太陽の6ハウスを実行せねばなりません。

6ハウスの太陽とは、健康維持と職場環境を整えること。上弦の月なので、無用な習慣を手放しながら、生活を整え、自己管理能力を高めていくことでしょう。

牡羊座のセクトから考えると、これまでにない無謀な社会への挑戦するための自己管理ということになりますね。

簡単に書けば、今後の仕事を考えるなら、元の状態に戻ることを願うだけより、これまでにない自分の力を発揮できるよう社会へ挑戦する準備を整える時なのかもしれません。

5ハウスの創造の部屋は魚座
水星と海王星がコンジャンクション

あなたの創造力は、あなたの水星力次第です。

悲しみや不安を創造し続けるのか、それとも明るい未来に向かって豊かなヴィジョンを広げるのか、そのどちらなのでしょう。

創造力とは、わかりにくいと言われる方が多いのですが、簡単にいえば工夫です。

今、手元にあるものでやりくりしながら試し、遊びながら組み立てていく行為。

遊びというのがミソで、遊び心からではなく、お金が減るのを何とかしなくっちゃ、仕事が減るのを何とかしなくっちゃ、という苦しみからの創造力は、苦しみの現実しか生み出しません。

小さな子供で例えると、創造力のたくましい子は、既製品のおもちゃでは遊びませんね。家の中にある身近な物で、規制の用途ではない方法で使って遊びます。

大人のように、わざわざ遠い場所に出かけて比較検討して悶々としたり、自己卑下したりしながら遊びません。

身近なものでやりくりしながら工夫する、家の中で遊ぶ子供の姿が創造の原点でしょう。

あなたの水星は、身近にあるものを使って、工夫しながら遊んでますか。

上弦の月を迎える今、満月の豊かさを手にするために、無用な習慣を捨てて家の中にあるもの、もともと持っている私の技術や才能を見つけて生活習慣の中に組み込んでくださいね。

それが6ハウスの太陽が示す、課題をこなすことにつながります。

最近、気づいたことの一つ

これまで私たちという言葉は、私を知る人、身近にいる人たちの範囲に留まっていましたが、今はコロナのおかけで、私たちというくくりは全世界の私たちというくくりに変わりつつあります。

地球に住む人たち全員を示す
私たちというくくり。

貧富の差や職業、年齢や性別を超えて皆が同じ立場に立ち、似た境遇の中にいます。これは水瓶座時代の平等世界へと向かう、大きな始まりの時だと私は捉えています。

今、宇宙からは冥王星級の変容を促されているため、委ねて生きるしかないわけですが、そんな中でも毎日一緒にご飯を食べる人がいて、明日の仕事がある幸せを感じながら、温かい布団で眠れることが極上の豊かさではないでしょうか。

このような現状の中で
医療現場で働いておられる方
本当に頭の下がる思いです。

ご自身のお身体をくれぐれも配慮されながらお過ごしください。

では次回の星詠みは4/5に✋

Instagram