こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 大人の女性に贈る、星詠みをお届けします。 水星の硬い殻 ASC双子座、水星土星オポ2,8ハウスでパータイルまとめて詠みます。 退屈な知性の水星は、自分の言葉をツマラナと決めつけていて、考えるほど言葉は固くなり柔軟性を失っていくでしょう。 私の世界をつくるには、私と他者の間に橋をかけなければならず、そのかけ橋となるのは言葉の水星以外にはありません。思うように伝わなければ、シャドー(心の影)も感じざるえなくなるでしょう。 土星は間違ってはいけない結果を出さなければ意味がない常識的であるべきだ、と無言のプレッシャーをかけてきます。 迷ってフラフラしないよう、退路を断たせたのは土星。 それも自分ではすでに納得済みではあるけれど、度数から考えても、環境がどうであれすべては自分次第だということもわかっています。 今の私に欠けている部分を訓練して補っていくしかないことを、頭では充分すぎるほど理解できているのです。 考えるほど私の言葉は固くなり正しくあろうとするほど殻を破れない自分を感じ続けるでしょう。 私の内と外惑星 内的惑星の金星は無自覚に自己卑下するわりには自分が一番大好きで、大切で自分にしか興味がありません。 たがらこそ視野が狭くなり報われない悲しみや不安にフォーカスし続けます。 金星は美しいものが大好きなので憐憫すらもドラマチック。 海王星に侵食され静寂なドラマに依存している自分に気づいたなら早く抜け出してくださいね。 外的惑星の火星は自力を発動させるのに奮闘しても木星が強く働けば結局は家族からの援助が入りロースペックのまま走り続けることになるでしょう。 私には何の力も持てない自立できないと決めつけてしまうかもしれない。 あなたが気にいる、気に入らないは別として家族にずっと守ってもらえるなら豊かな人生であることには間違いないでしょう。 半年前の私を思い出してみる ここで思い出してみましょう。 半年前の1/25水瓶座新月あなたは何を願ったのでしょうか? 今回の満月で今の私のひとまずの結果それと同時にもうこれ以上はない満ちた状態を受け取るのが満月です。 満月は9ハウスもし今、あなたの未来の希望の光に雲がかかっているなら、物事を簡単に考えていたのかもしれない。 意志の力たけで何とかなる。これまでいた場所から離れれば、自分を試せると考えただけなのかもしれない。 9ハウスは、対の双子座である水星によって創られる脳内の世界観です。 あなたが日々何を考え過ごすかの思考回路は9ハウスに届き、自分を信じてテンション高くハッピーな未来を描けているでしょうか。 改革による分離 満月は天王星とtスクエアハウス、度数からもまとめて詠みます。 過去半年以内にコミットした方は、折返し地点に辿り着きました。目の前の現実世界がどうであれ、あなたは新しい場所を確保されたのです。 現実がどうあれ気に入っても入らなくても目には見えないこの事実を今回の満月に受け取ってください。 今は二極に分かれていくときです。 それぞれの意識レベル、水星の周波数によって分かれていくときなので、この分離感を月の心は寂しく感じたり、私の居場所を失ったように感るかもしれませんが、天王星がもたらす分離は輝く未来を現実にするためです。 私たちは未来を見ることはできないので、今現在の関わりのある人たち、今現在に思いを寄せている人達と楽しく過ごしている場面をイメージしますが、現実に願いが実現するときというのは、自分のイメージ通りではありません。 イメージを遥かに超えているし描いていた感情とも違います。 描くときはいつも過去のデータを元にしているので、良い意味でも悪い意味でも裏切られるのです。 あなたが未来に立った時に知れます。 人生はいつも想像以上で幸せは一瞬の連続でしかないことを。 水瓶座満月のまとめ お付き合いの長い魔女さまから思考格差という言葉を教えてもらいました。与沢翼さんが経済格差は思考格差とお話されているそうです。億者だから説得力ありますね〜 なるほどの納得でした。 社会はピラミッドでヒエラルキー(階層)なのだから、これを分けるのは思考だという説は、考えたらあたり前の話。 誰でも一生懸命考えて生きていて私も私なりに考えて生きていますが自分中心に考えていたらどの階層にいるかがわかりません。 なぜなら上から下は見えるけれど下から上は見えないのが山羊座社会です。 専門的な知識さえあればいいかといえばそうではなく、いつも書いているように、自分の言葉、自分でどのように考えるられるかの水星力を持っていないと今後もどんどん社会格差は開いていくでしょう。 本日のプログに書いた金星部分。内的惑星の金星は・・・あのように感じてたくさん考えても思考ではありません。感情グルグルしているだけです。これを無自覚にずっとやっていると社会で成果はでなくなるでしょう。 この続きは8/4満月に配信予定のニュースレターで✋ニュースレターなので、こちらとは全然違うタッチで赤裸々に書きます。ご登録まだの、心臓の強い大人の方お待ちしています。 水星の周波数を上げられれば言葉を介さなくてもテレパシーで意思疎通は充分可能。 シンクロも起きまくります。 ではプログは次回は8/7に! ...

皆様、こんにちは京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。下弦後の調整ポイントとなる星詠みを贈ります。 カーディナルサインの新たな場 アセンダント乙女座水星1火星スクエア 蟹座の水星は記憶力が抜群で牡羊座の火星は冒険を目指します。 エレメントは水と火。自分の未来を考えたとき、誰もが仕事を考えるタイミングにいます。これまでの雇用体制にしがみついたところで希望ある未来を描けるはずもなく、かといって起業するのは簡単、継続は難しい。 蟹座の水星は守りに徹し牡羊座火星は私のこうありたい姿を描きます。 カーディナルサインの新たな場には過去を持っては行けないから、足を引っ張る私の感情、過去の記憶は捨てていかないといけない。捨てれば風通しがよくなるから、7ハウスの他者が目について私以外の人は皆、順調そうに見えるでしょう。 そんな中を勇敢に進んで行くには、私が私であり続ける力。純粋な精神性と、勇ましい本能の力が必要になるのです。 ツインソウルとダブルワーク 火星は双子座の月と金星とセクスタイル。 火星の勇ましさが自分にはなく月、金星といった女性性優位なら、ツインソウルとペアを組んで新たな場作りに挑むのも一つです。 チープな話題から互いの思想までを交わせる似た者同士なら、大きな異変を避けながら少しずつ進んていくことができるだろうし、自分の世界だけで留まりやすい傾向は緩和されるでしょう。 ただこれには条件があります。 相手が火星を使えることと、自分が日常生活の繰り返しに固執しない月を自分が持っていることです。先行きは全く見通せなくても、ダブルワークによる変化を楽しめるなら自分の世界をつくるスタートを半分だけ切れるでしょう。 ただしあなたがそのように動けば・・アプローチをかけていけば、の話です。 二極化するモラル 太陽は11ハウス木星土星冥王星のポジション。 社会から一歩引いて自分の未来を眺めた時、あなたはどんな社会を描くのでしょうか。それぞれの価値観によって選択が大きく変わっていく今、木星土星冥王星が示す二極化は更に加速しています。 マスクをする、しないテレビを見て怯えて籠もるのか自由に移動する私でいるのか。 ソーシャルディスタンスの中で家族と生きるのかネットコミュニティーで生きるのか。 どんな未来を描くかで選択が変わり、自分を取り巻く人間関係が変わります。太陽・海王星は、軽やかに生きる人は太陽ヴィジョンを広げてどんどん軽やかに、そうでない人は不安や悲しみ侵され自ら被害者となって生きることを自分に許すのでしょうか。 山羊座の土星は生きていく土台の力を示します。 ここれから迎える厳しい冬の時代を迎える私たち。土台の力さえあれば、どこにでも根を張って生きていけます。過去2年間に培ってきていないなら、今後の2年間で土星力を定着させたいきましょう。 まとめ 調整ポイント捨てていく作業しかないので、これからの未来に必要ないと思うものは捨てていってくださいね。 過去の鮮明な記憶心配性の私できない理由など考えたらたくさんあると思います。 簡単にすぐには捨てられないと思いますが、捨てて風通しがよくなれば、新たに取り入れたくなるのが私たち(・∀・)これまでの土の時代は物質をいかに獲得するかのピラミッドゲームだったので、捨てては新たな物を買い足してはいましたが、これからは風の時代です。 多様な価値観が生まれ、多様な生活スタイルが生まれていくのだから、どんなスタイルを選択していもその人の生き方があるたけという価値観も生まれました。 さてそんな中で必要なもの。水星力は当然ながら肝心カナメとなりますが、社会周期からだと土星の土台の力です。これを身につけるにも火星を発動せねばなりませんが、牡羊座に火星がいる半年間の間にスイッチをいれられればいいですね。 月相からは新月に向かうときなので、無力さを感じやすくなると思います。 それも新月に向かうプロセスなので、存分に味わってください。 私が私であるために必要なプロセスです。 無力を体験できないと、有力を感じることはできませんから。どの体験も全ては必要。大切なことはその後に何を得るかです。 宇宙法則通りに進んでいけば大丈夫では次回は21日の蟹座新月に✋ ...

本日がお誕生日の方おめでとうございます。  2/9の満月詠みを贈ります。一つの結果の受け取りとして、ご参考になさってください。 アセンダントは獅子座太陽と月と共にパワフルな度数です。 満月は1と7ハウス。 満月は受け取りなので、この半年間の過ごし方で何を受け取ったのかは、今の人間関係によって知ることができるでしょう。 あなたは今、誰といて今後、誰と関わろうと決めたのでしょうか。人によっては、これまでの関係性にもうこれ以上はないと終わりを実感される方も当然おられるでしょう。 節分という節入りが過ぎ、旧暦でもお正月を迎えました。 そんな中での満月の受け取り。 私の実感としては、節分が過ぎて二極化が顕著です。 これからの未来を考えた時、一緒にいる人これからは一緒にいない人、思考によって周波数がどんどん変わっていくので、人間関係の入れ替わりから今の自分を知ることもできますね。 これは私の体験によるものですが、私の周囲にいる3人(他人)もしくは6人を無理矢理にでもまとめて一人にしてみてください。その一人の像が今の私です。 思考法や社会的立場、人間性や収入。 類は友を呼ぶというように、相手が自分と全く違う人のように見えてはいても、結局思考が周波数を作るので似たタイプと引き合うのです。 自分の思考が変われば当然、行動が変わります。 行動せずにずっと考え続けている人は、ずっと考える人と一緒にいます。愚痴を言う人はずっと愚痴を言い、被害者でい続けようとします。動く人は動く。じっと一人で座って思考するよりも、自ら出向き現場での時間を作ろうとします。大きな時代の節目にいる今、こちらの二極化も顕著です。 今回の満月サインは獅子座と水瓶座で、この二つは私の世界作りには欠かせない四つの価値のうちの二つです。満月の受け取りは、対人関係によって私の価値観を知ることでもあるでしょう。 ブログで何度も書いている、タロットカードの世界観。 私の世界は、私が私を認め(牡牛座)、私の世界観を表現し(獅子座)、人と共存していく価値観を生み(蠍座)、人間としてどう生き、次世代に継承していくか(水瓶座)、この四つの価値観によって創られます。 あなたはいくつ獲得されて、それを維持されているでしょうか。 全体が西半球に偏り、自分の価値観をまだ持ていない人は、他者や環境、情報に振り回されがちです。 私の存在を社会の中に押し込んで行くには、対人関係がモノを言うわけで、人と関わることを避けては通れませんね。 私の好きばかりを表現したところで、自己満足の世界となりニーズは生まれないし、かといって差別化を図らねばならず、尖らせすぎると敬遠されてしまう。この辺りは、天王星のパスとなるあなたの水星力、知る力にかかっています。 知力を示す水星は魚座で8ハウス。 こちらのチャートに表示されていませんが、蟹座のドラゴンヘッドとタイトなトラインです。 この天体の示す今の社会現象といえば、コロナウイルスでしょうか。 死亡者の数に慄きさまざまな噂が飛び交う中、魚座で実態がつかめないので不安を感じ続ける私たち。この不安の連鎖はドラゴンヘッドによって繋がっていきます。 ウイルスは目には見えないので確かめようがなく、その不確かな正体はどこに潜んでいるかもわからないために恐怖でしかないけれど、かといって「なるようになる」と平和ボケして安易に流れるのもどうなのでしょうか。 不安情報をむやみに拡大させず、自分自身の水星の知性によって整理し、日常生活を邪魔しない可能な限りの対策はしておきたいものですね。 MCと合の天王星は、 仕事のチャンスは誰にでも平等にあることが示されている、と私は読みます。 今やネットを使えば、誰でもタダ同然で発信できる良い時代に私たちはいます。 これまでのキャリアや職歴は全く関係なく、自分の世界観によって誰とでも一瞬にして繋がれるし、仕事は作れてお金を得ることが可能な時代なのです。 6ハウスの山羊座にある、木星・土星・冥王星。 過去の成功体験やセオリーに縛られていては崩壊する一方で、これまでの仕事への概念、会社と自分の在り方、働き方も含めて全てをゼロにして、構築する必要があるでしょう。仕事をする時間が1日のうちで大半で、もう会社に依存はできない時代になったのだから、ワークスタイルそのものを真剣に考える良きタイミングに来たのでしょう。 6ハウスから考えても、健康でないと働くことはできません。 冥王星の示すワーカーホリック、土星の慢性病、そして木星の怠惰さを今改めて見直し、生活習慣を整え直す必要があるか否かは、あなたの体がこの満月の実感となって教えてくれるはずです。私たちの多くは、いずれ病気になるのだから、どのように付き合っていくかも、もう一つの水星である自己管理能力によるでしょう。 人生は55歳から平等に与えられているチャンスを掴めるよう、今の対人関係から自分を確認しながら豊かな満月をお過ごしください。では次回は10日に✋ ...

本日がお誕生日の方めでとうございます。  2/6の星詠みを贈ります。満月に向かう調整として、ご参考になさってください。 アセンダント水瓶座ルーラー天王星2ハウス月・水星と小三角形未来に向けた私の世界作りに励むためには、自己価値を確認し、それをパーソナル天体である月と水星によって磨きをかけていきます。三角形が示すのは、私の与えられた環境の中での取り組み、小さな取り組みほど大切に続けていくことです。 自力を強化するには、あなたのネイタルホロスコープに示されている1・2・3ハウスの場で私を鍛えるしかなく、この何度も繰り返されるエネルギーの動きが 自力を強化し、私の生きていく力に変わります。この繰り返しによって得た力を、私の内側で感じるフィーリングをどんな言葉にして相手に伝えるかですが、天王星が示すように、私と同じ周波数を持つ人、私と同じ思想を持つ人と繋がればいいのです。ここを、すべての人になどと考えて自分を見失わないようにしてくださいね。 このようなマインドで発信したところで反応はないだろうし、自分であり続けていれば別の解釈も生まれてくるでしょう。 ただ、これが単なる自己満足なのか、そうでないかの違いを見分けるには、時間が答えを出してくれます。それまでは待つしかありませんね。 金星火星スクエア こちらもミクロコスモスの内的宇宙の促しです。 ミュータブルサインでこの揺れ感。この揺れ感が私の可能性を広げてくれる作用なら発展的だし、そうでないのであれば情報に埋もれ、社会の中で迷子になっていくだけでしょう。 私の直感とフィーリング。 これはどんなマニュアルやシステムよりも有効に働くのは間違いないけれど、現実の社会生活の仕組みと私の魂が求めているものとの乖離を把握できないのであれば、結局は無駄に動いて散財するだけで終わってしまうのかもしれません。 金星は土星冥王星ともセクスタイルで、社会の動向に対して反応しやすく、悲しみや不安に敏感になったところで過去のセオリーは使えないのだから、自分で新しく見つける必要があります。自分の喜びを自分で見つけることも、自立です。  誰かと出会ったから、誰かと繋がったから、私の世界が変わると、自分以外の他者に期待されないようにしてくださいね。これも自立です。 水瓶座時代は精神と経済の自立が必要とされていますが、頭で考えた時、このようにブログから大文字で読んだ時、多くの女性はとても大きなイメージを描かれることが多いように思います。 精神的自立とは、自分以外のものに期待を寄せながら「大丈夫だろう」と他力な気持ちで生きないこと。経済的自立とは、大金を稼ぐことではなく、自分で自分の生活確保ができる最低限のお金を得られる私になる、こちらをイメージされるようにしてくださいね。 毎日の暮らしは、ドラマのように華やかではないし、一夜にして理想が現実になることなどありません。星に意識をチューニングし、意図を込めて行動する。このマインドと行動によって宇宙の流れに乗れるのです。 水瓶座・太陽 水瓶座の太陽はアセンダントの少し上、私の太陽を生み出すために産道を通っている頃でしょうか。 難産であろうと安産であろうと、自力で生み出す自然分娩のほうが後々、すくすく育ちます。生みの苦しみを味わっているのなら、存分に味わってください。それも自然法則です。人工的な手は加えないほうがいい。 ここでいう人工的な手とは、情報をあたかも自分だと思い込まないこと、自分を押し込まないことです。 例えば、良妻賢母をイメージして、自分をジャッジしないとか。 良妻賢母といった言葉が生まれたのは、昭和の社会価値の産物です。このワードが山羊座の昭和とすれば、毒妻毒母は水瓶座ワードでしょう。これまでの世間の既存価値から離れた、インフルエンサー的な言葉ですね。 現実、私の知る限り、良妻賢母を目指している人ほど自分を責めて不幸です。 世に言う、毒妻毒母やっている人の方がご主人に愛されて大切にされているし、子供も自立心が養われて自分の世界を早くから確立しているように思います。独身であるなら、常に自分の意志を持って自己責任で生きている人は素敵に見えるようなものですね。誰しもが、私の太陽を生きることがアクエリアス時代の、平和の道だとわたしは考えます。引き止めておきたい恋人がいても、堅物の昭和男の夫がいても、自分で何も決められない甘えた子供がいても、私は私であり続ければ、周囲も期待することを止めて私であり続けることができます。これがお互いの自立の道。平和とは、あなたがイメージされているものよりも、ずっとシビアで厳しいものだとわたしは考えているのですがどうでしょうか。 私はこうありたい私はこう生きたい。このパッションは太陽の火のエネルギーなので、不安で消えてしまう火であってはならないのです。 自分に対して自尊心を持って生きている人は、相手にも敬意を示せるけれど、自己卑下しながら不安一杯生きている人は、相手に敬意を示すゆとりすら生まれないものです。この差も二極化、今後の精神と経済の自立においてどんどん開いていく現象となっていくでしょう。 9日の満月に向かうこの調整期間は、私の内側で感じる不安を未来の希望に変えていくために、自分の感情に没入しない訓練ですね。調整と書いても、本当に小さな小さな心の訓練を指しています。大きなことを願い描くほど、豊かな人生とは逆方向に向いていくこと、これだけは心に刻みながら、このブログだけでなく他の情報を得るときも、大きく引き算しながら自分の生活に即して理解されるようにしてください。私たちは小さなことしかできません。この重い肉体を引きずりながら、過去のパターンを繰り返してしまう、この癖を自ら調整しないことには、明るい未来は訪れないのです。 機能に配信したニュースレター私の太陽を生きる番外編 https://www.youtube.com/watch?v=QOCDfzh0Yj8&feature=youtu.be では次回は9日の満月に✋それまでは、定期配信するニュースレターでお楽しみください。 ...

本日がお誕生日の方めでとうございます。  2/2の星詠みを贈ります。満月に向かう調整として、ご参考になさってください。 牡牛座・上弦の月 ただ今サイトの不具合により、画像がアップデートできなくなっています。本日はホロスコープ画像なしでお届けします。 アセンダント牡牛座アングルに月が合私の自己価値とは何だろう? 2020年からは自立がテーマです。 そんな中で私の世界作りが促されていて、私の自己価値、私の才能に気づいて磨く必要があります。 これから副業を始めるにしても、起業するにしても、外側だけを整えたところで行き詰まるのは目に見えていて、私をしっかり確認しないと私の世界作りは不可能だし、社会で安定した場所は得られないでしょう。 自分で自分を認めていない間は、他者を受け入れることはできないし、仕事は全て人間関係なのだから、自信を持って仕事を提供することはできませんね。何より、お金を受け取ることもできません。 これはとても簡単なようだけれども、とても難しいテーマです。なぜなら私たちはお金の洗脳を受けているからです。そしてエネルギー循環から考えると、自己価値が完成するまでは、自己投資した分だけしか他者から受け取れないようにもなっています。 今の私たちを示す金星は、社会で認めてもらいたくて自由を目指し励む中、海王星から離れつつあります。夢から覚めて、現実世界を見渡せているでしょうか。 このブログは50代の女性に向けて書いているのですが、これからの仕事を考える時、足元を見ないで可能性ばかりを描いてれば、すぐにもシャボン玉のように消えてしまうのが現実ではないでしょうか。 ビジネスで例えれば、ノウハウやテクニックを教えてくれるところは、いくらでもありますね。それをそっくりそのままなぞって繰り返したところで、私以外の多くの人達が全員やっていることに気づかないと、海の中の砂粒と同じ。その中からあなたを見つけ出してもらうことは不可能です。 あなたにはあなたの星があり、その与えられた星の下でどう生きるかを考えない限り、結局は情報に流されてラットレースに参加することになります。焦りの中で一日を過ごしていれば、自分で自分を認めることすらできなくなるのです。 今回の上弦の月が示すのは、私の身体感覚を使って確かめていくこと。 自分に対する自己価値がどれほどのものなのか、その自分の価値をお金に換算できるために何を持っているか、です。これを確認して獲得できている自分になっていないことには、他者と愛の交換もできませんね。愛なり何かしらの与えるものを自分が持っていないと、相手から求められることはないし、寂しいからとくっつくだけでは、対等な愛の交換はできず結果的に依存するだけでしょう。 また、ビジネスではなく私の真実の愛、金星と海王星のコンビネーションから考えるのであれば、私のスピリチュアリティとは何か、そこにドラマをくっつけて現実から目を背けるために陶酔していないかと、自分に問いかけるようにしてください。 妄想が現実を生きるエネルギーになると俯瞰できるのであれば、積極的に夢を見ることで魂は元気でいられるけれど、現実世界とは別世界を自らのイメージで作り出すことによって、逃げ場を作り火星力を弱めてしまうことがあります。 海王星は、私ではなく私たちの集合無意識です。 このコンビネーションを扱えるのは、個人でなら多くの人達の感情を揺すぶらすことができる芸術家や俳優など、影響力を持っている人だけ。グループでなら同じ思いを持ち、互いを応援し合うピュアな愛のエネルギー循環によって見えない力を感じる体験を共有できるでしょう。 海王星の夢に侵食されやすい人は、隠れた場所で夢の背後に隠れている権力や支配力に動かされていないかに注意を払うようにされてください。 水瓶座・太陽 MCと合の太陽は、私の太陽を生きること私の太陽の世界を、社会に位置づけることを目指します。 今回の上弦の月は、節分の前日です。 節分とは節を分ける日で、これは冬至で確認した私の月によって、二極に分かれていくタイミングを指します。 自分のこれからの未来を考えた時に、当然意識は変わるわけで、それによって自分の放つ周波数が変わりエネルギーが変わります。 関わった人達の印象が変わるというのは、自分の周波数が変わったからで相手が変わったわけではありません。自分の放つ周波数とチューニングできる人とつながって関係性が濃くなったり、これまでの人とは関係が薄れたりするでしょう。 この体験を恐れないようにしてください。 目に見える現実の世界で問題が起きていたとしても、それは単なる浄化のようなものでそこにはすでに意味はありません。問題が起きているならむしろ放置して、自分のエゴで曲げないようにしていた方が物事はスムーズに進行していくでしょう。 現状の何か一部を壊さないと改革とはならないし、新しい未来へと繋がってはいくことはないのです。 また、社会は人間関係でできているのだから、自分の周囲の人間関係がどのように変化しているのかを観察すれば、今の自分を確認することができますね。 くれぐれも間違えないで欲しいのは、二極を上下分けと捉えないことです。分離していくだけ。分離して、くっついて、また分離して、くっついてを繰り返す中で、私の世界作りが完成されていくし未来に通じる社会のコミュニティが作られていきます。作られたからといって完成ではなく、生きている限りくっついては分離を繰り返します。2020年からはこのスピードが加速していくので、昨日とは全く違う生き方をする人、自分の世界作りに励み続けていたからこそ、一夜にして社会から認められる人など、昨日までのキャリアや職歴が全く考慮されない水瓶座時代ならではの展開が繰り広げられていくでしょう。2023年からは、これが社会全体に普通感覚として浸透していきます。今日もわたしの太陽を生きてくださいね。女性にありがちな月や金星に留まって生きていても、わたしの世界作りにはつながらないし、社会ポジションも獲得できないままになるでしょう。 サイトサーバーの移転により、2月2日の上弦の月の頃かもしくは節分の節入りのとき。一時的にサイトが表示されない可能性があります。ご不便をおかけしますが、ご了承ください。では次回は、フレッシュな回線に乗って節分後にお届けします。👐 ...

皆さま、こんにちは 京都アグ二の金子元美です。 お誕生日の方 おめでとうございます♥ 月は蠍座に 逆行水星を含む4天体と少三角形を形成します。 これを仕事として読むと 描くヴィジョンを叶えるなら 自分にない力は他者から取り込むことが必要で 相手と対等な仕事力を持ち 渡り合えるなら、コラボによって 多くの人に影響を与えることができるでしょう。 人間関係は力関係で、動物界と同じ。 自分が弱いと食われてしまうし 自分が強ければ 相手を食べて大きくなれるし 力が対等であれば 一人では成し得なかった王国を創り 相乗効果をあげることができるのです。   この力とは これまでのキャリアだったり 経験値から得た知恵であったり 技術だったり その人の人間性であったり。 力とは 水星の知性、わたしの言葉 金星のわたしの個性でもありますね。   火星は牡牛座の後半にあり 山羊座の冥王星とトラインで 今、獲得しているものを眺めてみれば わたしの水星と金星のレベルを知れるのだと思います。 満足できるものでないなら 磨き続けるしかなく 水星・海王星によって 過去を回想し 自分の脳内で描くだけでは 現実の土星からの逃避になるでしょう。   太陽サビアンは 隔離された歩道を歩く2人の恋人 昨日の環境に染まれば 集団意識に染まったことになり ここで違和感を覚えない人は そのまま馴染みきって生きるのだろうし そうでない人は 自己分析を始めます。 自分を知ろうとする行為は 個性化の始まりなのですね。   ここでの自己分析法は 牡羊座のわたしと天秤座のあなた 陰陽の二極化に分けることです。   恋人や夫婦関係というのは わたしとの違いを まざまざと見せつけられることで 相手と自分を分析し、わたしを知ります。 この違いを楽しい発見として受け取れれば 刺激的な関係性になれるだろうし そうでないなら 受け入れられない葛藤に苦悩することになりますね。 女性を示す金星と 男性を示す火星はスクエアで サインからJAPANの恋人関係を読めば 女性は人間性重視で 男性は守りのスタンスを貫く感じでしょうか。   オトコはちっこい(・∀・) ということになりますが これも時代の変化に伴う意識改革が必要で 女子は人生改革目指し 自由に生きることを目指していて(水瓶座) 男子は自分の生活安全第一で 未知のものには手を出さない。(牡牛座)   どちらが優劣ではなく ただそれぞれの価値観、スタンスがあるだけです。 陰陽セットで一つなら 男女の役割を入れ替えて 一つになって生きればいいだけの話で 恋人や夫を求めているのなら 経済的にも、精神的にも 自立していないと叶わない時代が訪れているのでしょう。   海外で自分の考えや言葉を持たず 仕事なり 自分の世界観を持っていないと 「???」と不思議な顔して見られるように 日本女性もそれだけ自立される方が増えてきたということですね。   三食昼寝付きの専業主婦は よほど夫の稼ぎが良くないと不可能だし そして不思議なことに 富裕層の多くの女性は、仕事を持っています。 お金を稼ぐ意識からではなく 社会貢献というスタンスで 資産を持っている方ほど、ボランティアされています。   この金星・火星を わたしの中にある女性性と男性性と読めば 愛は未来派の平等意識を持ち 仕事は古い体制の中で確実に 2〜3年後を想定しながら 才能に磨きをかけていく、感じでしょうか。   金星・水瓶座 火星・牡牛座を天体変換すると金星・土星・天王星です。 愛を手に入れるのも 仕事で通用する磨きをかけるのも 社会システムの中での わたしだけのシステムが必要ということですね。   ※システム=多くの物事や一連の働きを秩序立てた全体的なまとまり。体系。もっと狭くは、組織や制度。(Google)  ...

13番地の魔女の家 京都アグ二の金子元美です。 面倒なランキングボタンです。ctlボタン押しながらクリックすると別ウィンドウで開いて戻る必要がありません。 8/24お誕生日の方 おめでとうございます♥ 今日の宇宙エネルギー 月は天秤座に 宇宙エネルギーは人を介して受け取ります。 愛し、愛してくれる人を求めるのは、豊かに生きたいから。 これまでの既存の価値観を壊し 新しい関係性を創ろうと 大きな発展とチャンスを願います。 身近な場所で勤勉に働くのは 社会活動を通して 人に認めてもらいたいからで 未来の自己実現に向けて 精神性を高め意欲で乗り越えようとするでしょう。 細部にこだわると全体像を見失い つい人と自分を比較検討し お金や幸せのあるなしによって自己否定し 本来の自分を閉じて生きていく このようにエネルギーを使ってしまうと、どう生きていいのか、わからなくなってしまいます。 地球を超えた遠く深いところから影響を与えてくる トランスタニアンから読むと 改革は必要で変化は悪いものではない 変わらないものはこの世にはなく 今、変える必要があるのはわたしのアイディンティティ。 その最終仕上げ段階に、わたしたちはいて わたしという個を目立たせて生きるのではなく それぞれの魂の目的に沿って生きていれば 迷いは消えカルマ解消にもつながっていく。 わたしたちの集合無意識では 既存の社会システムが崩壊中で その土地特有の地域活動を再評価し 再構築する働きが各地で生まれ 根深い野心を持つ者と 個を捨て皆が希望を持てる未来へと つなげる者との二極に分かれていきます。 どちらの側に立とうとも さらに上の次元から見れば 困難や苦しみすらも人生のオプションでしかなく、幸・不幸を決めるのはわたしたちの感受性の月次第で、日蝕であろうとなかろうと、どのような瞬間ですらも宇宙は完璧な秩序と、美しい調和だけを描いていて、わたしたちは、その中で生きているということです。 意識を地球へと戻します。 日々の目的となる太陽サビアンは 掲げられた大きな白い十字架 全体像の把握 本日の金星メッセージを中心にお届けします。 ☆………………………… 金星サビアン 現代のポカホンタス これまでいたわたしの世界 慣れ親しんだ世界から抜け出すために 異質なものを持ち込むわたし。 仲間意識が弱いわけじゃない。 一色になった感情という水の中に 別の色を落とさないことには いつまでも心が引きずられて 今の世界から抜け出すことができなくなる。 このまま埋もれてしまいたくないし 好奇心はいつまでも旺盛で 目的さえ決まれば どんなことだってやり遂げる 強さと頑固さだけはある。 今やらないと これから先、動けないような気がして 今がチャンスで 今がわたしを拡大できるとき。 昨日は脳を完璧にしようとしたら 全体を眺める客観性がなくなり これまでいた世界から抜け出せても どちらに向いて歩いていけばいいか 道が見つけられなくなってしまった。 わたしだけがひとり歩む道 そんな誰もいない道を歩くのは嫌で 相手や周囲から認めてもらえる道を歩みたい。 まずは、仕事に就き結果を出して 結婚をし、子供を産み育てる 多くの女性が歩む道 その道を歩んでみようか。 現実的で合理主義 平凡でありきたりかもしれないけれど 社会に紛れるように隠れたら この世界を確実に把握することができる。 わたしを画期的に発展させるのは 上司でもパートナーでもなく 汚れなき神聖な心 無意識の働き 一般的なあるべき姿を指針に 白い十字架を握りしめながら生きるのです。 ☆………………………… 昨日のエネルギー検証 男の頭、でしたね。 男の頭と、女の頭は違います。 女は子宮があるので、全体を見渡しながらまんべんに、同時進行ができる生き物です。 子育てができるよう、神様からの贈り物でしょう。 男性は、子宮を持たず 元来が狩猟民族ですから一点集中型 何だかんだと自己卑下しても わたしが一番大事で大好き しんどいのイヤー パパッと結果出したいんですもの。 几帳面なのは女性より男性に多いし ええ、うちの夫もそう 手抜き知らない 一点しか見てない、感じない。 長年、妻やってますからね もしかしてアホやった? もしかせんでもアホやんな、と 真顔で確認いたしたりもします。 自分の家庭だけを見ているとナカナカわからないものですが、子供が幼稚園・学校へ通うと、よそさまの家庭も知る機会に恵まれます。 多くの妻たちも、わたしと 同じような感情を抱いておられました。 一点集中 他のことは一切、読めない 聞かない、聞こえない。 だからこそ、偉業を成すのは男性ですね。 ええ、そう考えると女は小さく弱い どんなに突っ張っても 守ってもらう生き物です。 これはワークや講座でお話しようと考えていますが 女性エネルギーは横に広がっていくだけで 実現する力としては弱いです。 男性エネルギーを取り込んで すべてにおいてバランスよく 調和をとりながら進めていかないと 豊かさからは遠のいていくのですね。 定員は100名様(自己崩壊中) まだまだのまだまだの余裕ありましたが 視聴してくださった方も含めて8名様のご参加でした。 回を重ねて参加してくださっているM魔女さま リーディングも随分と上手になられまして 他にもリーディングできる場を求めて出かけ 魔女クラブでも積極的にリーディングをと リーディングリーディング意欲が伝わってきました。 数年後には、バッサバッサと捌く 大魔女さまになられているかもしれませんね。 カーディナルのグラクロに巻き込まれて 睡眠時間が極端に減ったにも関わらず 最後までおつきあいくださったU魔女さま 恋をして楽しむ♥と 過去の怖れを乗り越えられたT魔女さま やっちゃったね、いっちゃったねのK魔女さま イヤホンの感度が良すぎて 扇風機の音があえぎに聞こえたS魔女さま 変人道まっしぐら 何度も死にたいC魔女さま リーディングで凹んだ別のC魔女さま その他、書ききれにゃぁい♪ほど 個性豊かでバラエティなお時間を過ごさせていただきました。 ☆………………………… 昨夜は、ありがとうございました。 楽しかったです。若返る!^_^ ☆………………………… 魔女クラブの後に停電になりまして 何かあるのかと思ってしまいました😅 ☆………………………… ホロスコープすごい!すごい!面白い!私も読みたくなった気持ちが、抑えきれないです! ☆………………………… 楽しかったです。学生の頃、時間関係なく話してた感覚に似ていました。出会う方皆さまソウルメイト、魂を磨きあえる関係と勝手ながら感じております。 ☆………………………… そそ、出会う人皆、ソウルメイト。 恋人や夫だけを指す言葉ではありませんわ。 そして、昨日はライフサポートの最終セッションで 夕立の中、足を運んでくださったN魔女さま。 一瞬で変わるなんてありますかいな。 何年も何年もかかって 自己変容していくんです!!! と申したら そうですよね、一瞬で変わるとか よく書いてあるけど、あれ嘘ですよね、 はい、嘘です!!! 自信たっぷりに答えておきました。 何年もかかるんです。 自分の考えや心を変えるのは。 どれほど監視し注意していても インスタントラーメンのように 3分で出来上がったりはしないんです。 ええ、だから あなた様が死ぬまで、お付き合いしますよ。 わたしが先に死んだなら あちらの世界でお待ちしておりますわね。 ...