振り分けていく射手座の下弦月


皆さま、こんにちは!
京都アグニの金子元美です。
本日がお誕生日の方、おめでとうございます。


3/6下弦月詠みをお届けします。

木星は善、道徳心


ASC双子座
ルーラの水星はMCと合

社会での自分の居場所を確認する人、これから目指す人。

どちらにしても自立を目指す水瓶座なので、人生の改革を意識することになるでしょう。

前回の満月から下弦月に向かう中間日では、2.3ハウスがオーバーロードでした。

下弦月では、9.10ハウス。

自分の等身大の感覚をもとに私の考えに立ち返り、自分なりの言葉を使えるようになったのなら、曖昧でも今後の輪郭をつかめてくる頃ではないでしょうか。

木星は、精神性の豊かさを含んだ、社会繁栄が目的でなければなりません。

より良い社会にしていくために、私個人の力はとても小さいかもしれないけれども、私の考えを1人の人にでも多く普及させていくことで、社会繁栄を少しでも担えるのではないか、そのような思想を示します。

私欲による豊かさは、木星ではないのです。

もし、社会背景を持たない木星なら怠惰さが尊大さを生み、道徳心から遠ざかり、自分の善なる意識を汚していくことになるでしょう。

その結果、ここぞという時に誰からも援助してもらえない、運気を自ら創ることになります。

どっちつかずの火星


4日に火星は双子座にingressしました。

どっちつかずの火星になっていても、どっちつかずだからこそ考え方が広がり、二兎を追うこともできる。

知的な部分で刺激されることによって、これまでになかった推進力も生まれてくるかもしれません。まずは受け取る。了承することです。

ただ今は魚座月間なので、どれも内面で行われます。

そしてまだ無自覚な部分での育成なので、こちらは自分は今できているのかできていないかといった判断をするのではなく、あー今はそういう時なんだと、ただ受け取っておく方がエネルギーが邪魔されずにすむでしょう。

双子座は、あっちとこっち
あれもこれも知りたいのです。

寄り道も好みます。

源と繋がる太陽


太陽サビアンは「自分の書斎の静けさの中で創造的な個人が霊感に満ちた流れを体験する」

長くてわかりにくいサビアンですが、要はもう一度自分と繋がり直して人生を考えてみる。そうすることによって、本来の生きる力、太陽の創造エネルギーが湧いてくるよ、ということです。

あなたは、本来の自分と繋がり直せたでしょうか。

源に触れると自然とエネルギーは湧いてくるし、計画など立てなくても時期が来れば、自然とどれを選択すればいいかはわかるものです。

ただ、今は繋ればいい。

それも自分の書斎の静けさの中で。(芸術的な創造性)

振り分けていくドラゴンヘッド


下弦月の流れから詠むと、創造エネルギーに満ちてパワー満タンというよりは、活力が失われることによって、私は本当はこう生きたかったんだ、とこれまでの社会で植え付けられた無用な価値観が剥がれ落ちていく時です。

太陽は月とドラゴンヘッドとTスクエア。


ドラゴンヘッドによって、ご縁が振り分けられていく流れにありますね。

自分から積極的に決めたわけでもなく、相手から拒否されたわけでもなく、ただそれぞれの魂の目指す方向性によって関わり合りが揺らぎ、分類されていきます。

この無自覚な選別は、水星の周波数の共鳴がこの分類を担うため、何気に交わす日常会話、または他者の発信によって振り分けられていくことになるでしょう。

春分以降に続くご縁と、そうでないご縁。

意識と環境の変化に伴いながらナチュラルに、収まるべき場所に収まっていくことになります。

では次回は10日に✋

Instagram