皆様、こんにちは京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/13下弦の星詠みを贈ります。 宇宙マインドによる未来情報 ASC乙女座水星11ハウス火星・天王星と。 乙女座は自己訓練です。 今の自分に与えられたものを受け入れながら、今の自分に足りないところを見つめ分析し埋めていく作業が必要になります。 これは社会で私のポジションを獲得するため、自分の世界を作り自立するためです。カーディナルサインなので、これまでの古い習慣や自分の考えは捨てていかねばなりません。 11ハウスの希望を見つけていないと何を捨てればいいかはわからないし、自力が弱ければ捨てたところで頼れる力を身につけててないということにもなりますね。 自力とは私が私であるコミット(意志決定)私が持っているもの(自己価値)私の言葉(橋渡し)です。 天王星とコンタクトをとる水星は、これまでの社会常識で判断するのではなく、一つ上の次元から眺めないことには有益な取捨選択はできないことなになります。 まだ経験していない未来情報を引っ張ってくるには、水のフィーリングと火の直感だけが頼り。過去の体験や既存の情報の中に含まれてはいないのです。 太陽意識の拡大 蟹座の太陽は21度でパワフルです。 下弦月なので月も当然同じ度数で、ハウスは11と8。木星・冥王星そして海王星とまとめてリーディングします。 あなたの欲望は何でしょう? 根深いコンプレックスがあるとしたら、それはどういったものでしょう? 変容を促す月と、未来へ向かって行こうとする太陽。 自分の中のシャドーと向き合わないことには未来へ向かっていけませんね。シャドーとは心のかさぶたです。それを剥がせば自分の欲望は目覚めてくる。その欲望を変容の力に変えれば、あなたの太陽意識は拡大していくでしょう。 実のところ変容は簡単ではありません。 星詠みを癒しとして読むだけの人は別として、現実の生活で実践される意識の高い方ならこの難しさは身を持って実感されていると思います。 月の幼少期の体験によって心の奥深く沈み込んでしまった感情をもう一度ここで引っ張り出して未来の希望に変えるには、自己対峙も必要だしフラッシュバックも起きます。それと同時に7ハウスにある海王星の、寝ても覚めても見る夢は忘れずにいたいし憧れも失くしてはいけない。 木星・冥王星は、私の太陽意識を拡大するパワーとなって働くのだから、隠れたシャドーや欲望は私の燃料となって火を焚き付けてくれるでしょう。 大事なことは、私の太陽意識を制限してしまうことのないようにされてくださいね。「どうせ」とか「でも」とか「私なんて」といったストッパーです。 このトランジットの影響は、自分がこのパワーを放っていなければ他者に侵入されます。社会でギフトパッケージ化された夢に焦がれ、海王星の欺瞞な他者に近づかれて自力を奪われることになるでしょう。 下弦の月まとめ こちらのブロクで書く月相はすべて調整ポイントで、捨てていく作業です。 それほど私たちは無用なものをどんどん身につけて、頭に詰め込み本質を見失ってしまうのですね。この作業を繰り返しながら根気よく続けていかないことには、自己実現には近づいていかないし豊かさを感じることはできないでしょう。 水星は順行に入りました。 水星の蟹座は記憶力が抜群で、過去のことほどよく覚えています。感情体験が伴っていることは、なおさら。昨日のことのように鮮明でリアルです。 ただ私が現場を通して痛感するのは、過去の記憶力が良い方ほど過去に囚われ続けています。 今を生きずに過去を生きています。未来に向かっているつもりでも過去に囚われているので進みません。 記憶とは思い込みのようなもので、それが過去に遡れば遡るほど都合よく現実の場面をカットして編集していることが多いものです。 その証拠に、お葬式など親族一同の集まる機会などに咲く昔話。昔のシーンを傍観していた第三者から話を聞く機会があれば、自分の記憶が大きくズレていたことを知る体験をなさった方は少なくないと思います。 あなたの心の奥にある記憶。 身内の前で引っ張り出してみると、そのズレを確認できれば真実の私と出会えたりします。忘却は神が与えたプレゼントと言われていたように、忘れて困るくらいのほうが囚われが減り、今を楽しく生きられるのではないでしょうか。 今回の下弦の月は、ハウスが11と8ハウスということから、水瓶座と蠍座。風の未来と水の過去、既成概念を超えた世界と、親しい人との情念の世界。フィックスドサインを内包しているので、あなたの世界の価値観づくりには大きく貢献するタイミングとなるでしょう。 21度はパワフルです。魂の重さでもありますね。 では次回は17日に✋ ...

皆さま、こんにちは京都アグ二の金子元美です。 私の太陽を生きると言ってもむずかしいですね。 どこからイメージを引っ張ってこればいいか、わからない方かも多いと思います。占星術では、太陽は私そして父親、あなたが女性なら夫を示します。実はあなたの父親が、人生最初に出会う男性性モデル。あなたの仕事運、あなたの太陽モデルのカギを握っているのです。 えーっ!!!!(・∀・)父親嫌い、と思われた方 誰でも自分の持ち物からしか、自分の可能性や才能を探れません。好き嫌いはまず置いといて、まずは受けて入れないと私の太陽活動は始まりません。2016/6リライト記事です。普遍的な内容なので、今後も充分にご参考にしてもらえると思います。 仕事運は父親で決まる 人生そのものも示す太陽は、社会での自主性の発揮。 簡単に書くと「私は私を生きるんだ!」と宣誓から始まります。 宣誓しないと始まりません。 あなたは父親に対してどのような感情を抱いているでしょうか。父親との関係は、見事なまでに仕事に反映され、あなたの人生に大きな影響を与えます。 父親が大好き、尊敬しているという方は・上司や社長に可愛がってもらえる・人生の切り替えがうまい・社会でサポーターを得やすい・自分の能力を開花できる・夫に守られる 反対に、父親が苦手という方は・上司や社長、権力者が苦手・仕事が楽しくない・人生に対して常に不安を抱えている・自分の活かし方がわからない・夫との不仲 太陽をサポートする月の状態、そして太陽アスペクトで微妙に変わってきますが、大まかには上記の要素を持ちます。これは無意識で父親を(男性性)模倣しているので、無自覚なまま行われます。 事例をあげます。 梅宮アンナ×梅宮辰夫 アンナさんは、太陽と保護の木星がタイトにトラインです。太陽の度数からして、その恩恵は飽和状態の域まで達するほとアマアマ。誰にも知られている、過保護すぎる親子関係です。 彼女のプライベートを示す月も木星のすぐそばにありますから、こちらも生クリームの上からシロップをかけたようなスイーツな状態です。月は母親。お母様も、いいよいいよ、好きにしなさいのサポーター。 自力で励む以前に、すでに人生は木星の保護によってリッチに設定されています。結婚、出産を通して過度な保護に対して葛藤を覚えた時期もあるでしょうけれど、現実生活では仕事してもしなくてもセレブ。恩恵で入ってくる。木星は落っこちないのです。 木星は善なる意識そのままなので、育ちの良い人が持つ、真っ直ぐな心と真っ直ぐな素直さ。それをアンナさんは持っておられると思います。お父様はお亡くなりになられましたから、これからアンナさんがお母様の保護者となられますね。 二谷友里恵×二谷英明 トライグループ代表取締役社長。こちらもセレブな女性です。 太陽は木星とオポ。木星を教育というエネルギーに、サインは蠍座で財産は莫大、夫との愛憎劇も示唆してますが実業家として定評あるのも、ウソではないと思います。蠍座と木星のコンビネーションは、ミリオネア。 お母さまの白川由美さんは、お手伝いさん付きで二谷家に嫁がれたお嬢様。サインから読む限りでは、昭和の大スターをご両親に持つひとりっ子ゆえ孤独さもとことん味わっただろうけれど、深く溺愛されたのは確か。 かなりのファザコン傾向も読み取れます。 最初の夫が郷ひろみ・・・上級階級特有の戯れのようで、外界を知らないお嬢様だったと思われます。 桐嶋かれん×アメリカ人父 かれんさんは、太陽に土星と木星がハードにかかわっています。 若い頃は苦労する傾向にありますが、木星域の45歳あたりから、社会的能力と人生が開花いきます。ステキな大人の女性として、人気を集めておられますね。 自ら努力し責任を全うする中で、人生が発展していくに従い、父親に対する考えも変わられたのではないでしょうか。ご主人は写真家です。存じ上げてはいませんが、海外の大手企業との契約もされているようで、写真の世界ではスゴイ人なのかもしれません。 木星は社会権威を持ち拡大させる作用があるので、この3組の親子はとてもわかりやすい形でしたが、ここで庶民感覚に戻ってもらおうと私をサンプルにします。 一般庶民の私と父の関係 父とは、幼少期に別れました。(リッチな木星はなく天王星・土星が関与しています) 数年に一度、突然に電話して会うというパターンだったからか、水瓶座の0度だからか、私の社会性はひとつの仕事に勤め続けるという考えは持っていませんでした。むしろ時間も行動も制限されまくる企業に勤める方が不思議でなかったです。 安定?保証?なんでしょう?という感覚です。 なので若い頃は勤めては辞めるの繰り返しでした。 会社組織に魅力も感じることなく、好きを仕事にフリーで自由に生きていく。これが私の人生観でした。 父親に対する好き嫌いという感覚はなく、異性の親という部分では母親よりは好感を持てる、そんな感じでした。 私が仕事そのものに対する考え、真剣度が増しだした頃、21年ぶりに父から突然に電話があり再会しました。 その時は、ただ単に再会を喜びました。 そして昨日のブログにも書きましたが https://kyotoagnih.com/2016/06/17/shigoto-3/ どーなってんの???年老いて病気しているにしてもかけてきすぎじゃないの? もう私にとっては、スペシャルな人でも何でもなく、毎日関わってあたり前の父になってしまいました。 さて、いよいよここからです。 太陽エネルギーをどう使うか 父親は海を愛する風来坊魚を求めてジプシーのように、日本を渡り歩いていました。祖父が起こした事業を父の兄である、頭キレキレの心優しい長男が引き継ぐことになっていましたが、その長男は家柄が違いすぎる女性と大恋愛をして心中してしまったのです。 父はある日突然に跡取りとして家業を継がねばならなくなり、家に引き戻されたのでした。 随分と後になってから母から聞いた話によると、父の兄である長男の人間がデキすぎていて、私の祖父母は父をデキの悪さを嘆きひどい暴言を吐いていたようでした。今なら毒母ですか。私の祖父母は絶望の悲しみからか、初孫である私を溺愛しました。そのせいか私の月は木星と共にあります。祖父が健在の間の幼少期、贅沢に過度の保護の中で過ごさせてもらいました。 さて話しを戻して父の太陽は山羊座の29度。 悲しみと諦めの中で、祖父から継承された会社組織で生きていくことを果たさねばならなくなりました。 父と私は誕生日が一日違いです。そんな父の人生を予測してか、長女の私は水瓶座0度の太陽で父の願う人生、希望だったのかもしれません。 家族を捨て、両親を捨て、風来坊のように海を渡り歩いていた父の印象が刻印されていた私の太陽は転職あたり前、渡り歩いてあたり前。社会的に認知してもらえなくても、お金に困ることなく今を楽しく過ごしていればいいじゃん感覚しかなかったです。 今から考えれば、社会性など何一つ身についていない自己管理能力の持たないひねくれ者でした。 後年の父との会話を通して知ったのは継承した古い体制との葛藤続きの中、運命を受け入れ考え抜いて生き新しい家族を養い、愛し、今の地位を築いてきたわけです。 これは父を通して土星という影(シャドー)から、太陽(人生)の光を見いだせた瞬間だと思いました。 これは私(社会)という基盤モデルを得たということです。年齢から考えたら遅いのかもしれませんが、けれど皆さんそんなものではないでしょうか。父親や仕事や夫を通して、自分の人生に光と影を見られるようになるのは。 父と関わりを密に持てた2年間。連絡があったは癌で余命を知っていたからで、私に太陽を生きることを教えてくれた貴重な時間でした。 その後、確実に私の太陽活動は拡大しています。 https://kyotoagnih.com/2020/07/21/ikikata/?preview_id=1690&preview_nonce=f5dc804ea6&preview=true&_thumbnail_id=7469 ...

本日がお誕生日の方おめでとうございます。  2/12の星詠みを贈ります。一つの調整日として、ご参考になさってください。 アセンダント天秤座ルーラの金星6ハウス月とオポジション  金星は日常生活の中で新しい取り組みを始めようと、月と向き合っています。 私の金星を生かしながら生きていきたいと願うなら、毎日のルーティンにどう組み込んでいくかですが、他者から見られる私と、こうありたい素の私が対立するでしょう。 スマートな大人で対応するか、それとも本能のまま突っ走るか。 月と金星は女性特有の感性によってせめぎ合うものの、6と12ハウスから考えるとミクロとマクロの視点が必要で、現実生活で使える実務能力と、私の魂のありかの両方を心得ていないと、全ては妄想で終わってしまうでしょう。 満月が過ぎて下弦に向かうこのタイミングでは、私の中の恐れをあぶり出し、それに向き合わないことには現実は何も変わらないし、これまで通りトラウマを抱えたまま過ごすことになりますね。 過去に超えられなかった他者との壁、または、これから本当に欲しいものを手に入れるためには今の自分を超えないことには、これまでにない新しい世界には向かえないのです。これまでの私なら決して考えられなかった考えを持って実行している人、力を持つ人、その人とべったりくっついて自分の価値観を根こそぎ変容していくしかなく、ここで他者に洗脳されるかもしれないという恐れがついてくるわけですが、自分で判断して超えていくしかありません。恐怖で立ちすくんでしまうのなら、過去に留まり続けるだけのこと。あなたが残された人生を本気で考えている50代なら、恐れに縮こまって立ち止まることなく、捨て身でダイブしてみる勇気は持ちたいものですね。逃げ腰だと結果が出ることはないし、私の中の達成感も得られないままでしょう。  月と金星から考察すると月の過去の記憶はいい加減なもので、勝手都合の物語が多く、太陽ではなく金星優位に生きていると、最後の詰めの段階では他力の甘えの顔をのぞかせます。そのように月と金星を使うのではなく、愛と豊かさを育むエネルギーとして使いたいものですね。 運命共同体として、ある一人との関係性の深さを感じておられる方は、 背負うものが大きく苦しくても逃げないで最後まで取り組まれてください。きっと今、カルマ解消の途中におられるのだと思います。 知力を示す水星は、魚座で海王星と合。木星とセクスタイル。その場の空気を読みながら、私の野心を叶える方向へと反応する動きではあるけど、海王星が帳消しにしやすく、甘い算段は的が外れやすいときです。悪影響として現れることは少ないので、思考を拡散させ、可能性の数を一つでも多く知らせてくれる作用として現れるのが一般的でしょう。この拡散エネルギーを現実の形に変えれるか否かは、当人の善なる意識を持った長期間の取り組みの積み重ね、これしかありません。仮にチャンスに乗れたとしても、この恩恵は一時的なものなので、あなたに土星力が備わっていなければ、間もなく霧のように消えてしまうでしょう。 IC 土星・冥王星 これまでの私を支えていた土台がガラガラと崩れていく体験をされているのであれば、再建しリフレッシュできる時であり、また同時にこれまでにない大きなものに取り込まれる体験、集団に所属することになるのかもしれません。 介護や世代交代によって責任がのしかかり、家族や地域、今の環境においた所属の場に拘束される方もおられると思います。 どちらにしても上記のような体験をされているのであれば、私の深いところから何を引っ張り出せるかで、その引き出してきたものがこれからの私のメンタルの強さとなり、人生の根を張れるのでしょう。 太陽と火星はセクスタイルあなたが太陽意識を獲得しているのであれば、リズミカルな科学反応によって人生を豊かに創造していけるのだろうし、そうでないのであれば今の環境の中で自ら働きかけたコミュニケーションを繰り返す必要があります。私の太陽を支えてくれる人や場所を確保するようにされてくださいね。心の支えのない太陽は、未来を創造することができません。太陽は影の月がそばにいてくれないと、輝けないのです。  次回は13日に✋寒暖の差が激しいので、お風邪引かれませんように! ...

本日がお誕生日の方めでとうございます。  2/2の星詠みを贈ります。満月に向かう調整として、ご参考になさってください。 牡牛座・上弦の月 ただ今サイトの不具合により、画像がアップデートできなくなっています。本日はホロスコープ画像なしでお届けします。 アセンダント牡牛座アングルに月が合私の自己価値とは何だろう? 2020年からは自立がテーマです。 そんな中で私の世界作りが促されていて、私の自己価値、私の才能に気づいて磨く必要があります。 これから副業を始めるにしても、起業するにしても、外側だけを整えたところで行き詰まるのは目に見えていて、私をしっかり確認しないと私の世界作りは不可能だし、社会で安定した場所は得られないでしょう。 自分で自分を認めていない間は、他者を受け入れることはできないし、仕事は全て人間関係なのだから、自信を持って仕事を提供することはできませんね。何より、お金を受け取ることもできません。 これはとても簡単なようだけれども、とても難しいテーマです。なぜなら私たちはお金の洗脳を受けているからです。そしてエネルギー循環から考えると、自己価値が完成するまでは、自己投資した分だけしか他者から受け取れないようにもなっています。 今の私たちを示す金星は、社会で認めてもらいたくて自由を目指し励む中、海王星から離れつつあります。夢から覚めて、現実世界を見渡せているでしょうか。 このブログは50代の女性に向けて書いているのですが、これからの仕事を考える時、足元を見ないで可能性ばかりを描いてれば、すぐにもシャボン玉のように消えてしまうのが現実ではないでしょうか。 ビジネスで例えれば、ノウハウやテクニックを教えてくれるところは、いくらでもありますね。それをそっくりそのままなぞって繰り返したところで、私以外の多くの人達が全員やっていることに気づかないと、海の中の砂粒と同じ。その中からあなたを見つけ出してもらうことは不可能です。 あなたにはあなたの星があり、その与えられた星の下でどう生きるかを考えない限り、結局は情報に流されてラットレースに参加することになります。焦りの中で一日を過ごしていれば、自分で自分を認めることすらできなくなるのです。 今回の上弦の月が示すのは、私の身体感覚を使って確かめていくこと。 自分に対する自己価値がどれほどのものなのか、その自分の価値をお金に換算できるために何を持っているか、です。これを確認して獲得できている自分になっていないことには、他者と愛の交換もできませんね。愛なり何かしらの与えるものを自分が持っていないと、相手から求められることはないし、寂しいからとくっつくだけでは、対等な愛の交換はできず結果的に依存するだけでしょう。 また、ビジネスではなく私の真実の愛、金星と海王星のコンビネーションから考えるのであれば、私のスピリチュアリティとは何か、そこにドラマをくっつけて現実から目を背けるために陶酔していないかと、自分に問いかけるようにしてください。 妄想が現実を生きるエネルギーになると俯瞰できるのであれば、積極的に夢を見ることで魂は元気でいられるけれど、現実世界とは別世界を自らのイメージで作り出すことによって、逃げ場を作り火星力を弱めてしまうことがあります。 海王星は、私ではなく私たちの集合無意識です。 このコンビネーションを扱えるのは、個人でなら多くの人達の感情を揺すぶらすことができる芸術家や俳優など、影響力を持っている人だけ。グループでなら同じ思いを持ち、互いを応援し合うピュアな愛のエネルギー循環によって見えない力を感じる体験を共有できるでしょう。 海王星の夢に侵食されやすい人は、隠れた場所で夢の背後に隠れている権力や支配力に動かされていないかに注意を払うようにされてください。 水瓶座・太陽 MCと合の太陽は、私の太陽を生きること私の太陽の世界を、社会に位置づけることを目指します。 今回の上弦の月は、節分の前日です。 節分とは節を分ける日で、これは冬至で確認した私の月によって、二極に分かれていくタイミングを指します。 自分のこれからの未来を考えた時に、当然意識は変わるわけで、それによって自分の放つ周波数が変わりエネルギーが変わります。 関わった人達の印象が変わるというのは、自分の周波数が変わったからで相手が変わったわけではありません。自分の放つ周波数とチューニングできる人とつながって関係性が濃くなったり、これまでの人とは関係が薄れたりするでしょう。 この体験を恐れないようにしてください。 目に見える現実の世界で問題が起きていたとしても、それは単なる浄化のようなものでそこにはすでに意味はありません。問題が起きているならむしろ放置して、自分のエゴで曲げないようにしていた方が物事はスムーズに進行していくでしょう。 現状の何か一部を壊さないと改革とはならないし、新しい未来へと繋がってはいくことはないのです。 また、社会は人間関係でできているのだから、自分の周囲の人間関係がどのように変化しているのかを観察すれば、今の自分を確認することができますね。 くれぐれも間違えないで欲しいのは、二極を上下分けと捉えないことです。分離していくだけ。分離して、くっついて、また分離して、くっついてを繰り返す中で、私の世界作りが完成されていくし未来に通じる社会のコミュニティが作られていきます。作られたからといって完成ではなく、生きている限りくっついては分離を繰り返します。2020年からはこのスピードが加速していくので、昨日とは全く違う生き方をする人、自分の世界作りに励み続けていたからこそ、一夜にして社会から認められる人など、昨日までのキャリアや職歴が全く考慮されない水瓶座時代ならではの展開が繰り広げられていくでしょう。2023年からは、これが社会全体に普通感覚として浸透していきます。今日もわたしの太陽を生きてくださいね。女性にありがちな月や金星に留まって生きていても、わたしの世界作りにはつながらないし、社会ポジションも獲得できないままになるでしょう。 サイトサーバーの移転により、2月2日の上弦の月の頃かもしくは節分の節入りのとき。一時的にサイトが表示されない可能性があります。ご不便をおかけしますが、ご了承ください。では次回は、フレッシュな回線に乗って節分後にお届けします。👐 ...

本日がお誕生日の方めでとうございます。 新月の星詠みを贈ります。 アセンダントは水瓶座 ルーラ天王星は3ハウス これまでの社会体制が崩壊していく中、私たちは山羊座の古い社会体制から抜け出て、私の世界づくりに励むことを目的とします。 私の世界づくりには、これまでの既成概念を壊して自分なりの 秩序を考えだす必要があり、それは私の知性となる水星にかかってくるでしょう。秩序を作り出すには、未来からの情報をダウンロードする必要があり、それが正解か否かは自分の感覚で確かめて進んで行くしかありません。 未来は誰にもわからない。 どんな自分になっているかもわからない。 これまでの成功体験や集めた情報に頼り続けていれば、未来につながる私の世界創りはできないのです。 新月サビアンは 先祖の委員会 新月は1ハウスアセンダント近くにあります。 これは本能の力による開拓力。ここにあるのは根拠のない自信だったり、私の中の直感だけ。この自信や直感を持つ人だけが、新月の願いを込めて行動を起こせるのでしょう。 サビアンの意味から書くと、この信じる力は目には見えないし、確かめることもできないけれど、時間性という純粋な意識に共鳴します。 水瓶座は場所に縛られない空間意識を示すサインです。同じ方向を向いて同じ思想を持つ同志、この存在を電波や空間意識によってつながることができれば、水瓶座にとってはこれ以上ない確かな実感であり、未来に向かう熱い闘志や勇気が湧いてくるでしょう。 トランジットの天体は全て順行で、逆行天体はありません。 この意味から考えると、純粋な空間意識が地球全体に電波の網目、グリッドになって広がっていきます。私たちそれぞれの意識の周波数により、シンクロが起きやすい時となりますね。余計な雑念にとらわれることなく、遊び心や寄り道をすることで繋がったり、目に止まったりして、結ばれいくでしょう。 ネイタルホロスコープに天王星が効いている方は、この傾向が顕著に出やすくなります。 アセンダントの東側に天体が集中しているので、自力で私の世界作りに集中する方、本能の力を呼び覚まして「これまでいた世界を変えていこう」というパワーがみなぎる方は、次々と宇宙家族に出会い、そしてコミュニティへ参加していくことになるタイミングとなるでしょう。 水瓶座は博愛精神を持つ個人主義者です。 コミュニティといっても同じ思想で繋がるだけなので、山羊座の土の場を共にはしないし、蟹座のように一つの感情を全員で共有することにストレスを感じます。 空間意識で繋がるので、精神的自立していることが前提になるので、自分の頭で考えて自分の言葉を持つ水星力を持っていることが条件になります。専門的な知識はなくても、自分の未来を語れる希望の光を見つけているかどうかです。 (話術の上手下手ではない) 金星・海王星とコンジャンクションで 魚座2ハウス 金星は、スピリチュアルの海王星によって、夢や幻想のビジョンを拡大していきます。 もしあなたが思春期のような喜びや幻想を描いているのであれば、多額のお金は「夢を叶えるために自己投資して現実化するもの」と信じて疑わないのかもしれません。スピリチュアルバブルに乗って、破格の金額を起業投資したり、高額講座をハシゴするようなものでしょうか。 海王星は、あなたが信じ続けられる愛の在り処を教えてくれます。目をよく凝らしてみようとするほどピンボケして惑うことになるけれど、自分のエゴから離れて遠くから眺めればクリアーに愛が見えてきます。エゴを手放さないと見えてこないのが、金星・海王星エネルギーです。 海王星の愛を見つけられた時、純粋なままで止めておくことを望めば、汚れないように心の聖域に隠し持ちたくなります。そして、そのまま太陽の下に引っ張り出そうとしないので、山羊座の現実生活での実現にはなりません。それは全く別のエネルギーベクトルだからです。 この天体エネルギーを社会生活で健全に使うのであれば、誰もが願う多くの人たちの思いを汲み取って、「今の私に何ができるのか」そんな働きを考えて愛他主義に徹するしかありません。「私は・・・」という思いからでははなく、「私たちは・・・」というマインドを持たないと海王星の愛の海に潜ってはいけないのです。 もし今、あなたが大切な人を亡くした悲しみを抱えているのであれば、「魂レベルでは喜びに満ちて故郷に帰還したんだ」と信じて疑わないことでしょう。肉体は離れてしまったけれども、心はいつも一緒、いつか私もそこへ行く、それまではあなたの存在を吹く風によって感じ続ける、そのような目には見えないけれど強く感じ続けられる、私の中に愛の思いを示すのです。 今回の新月のまとめ 水瓶座新月は、私の世界づくりのために自力発動するとき。向かう方向性自力の後押しをしてくれるのは、目には見えない守られた宇宙の力です。 精神的自立を促すためにも、場所に縛られない、時間だけを共有するコミュニティに参加してみてくださいね。私の金星は、愛の感覚を発展させるために海王星のイマジネーションに浸ります。自分の幻想に浸って他者に期待していても、現実生活は何も豊かにはならないでしょう。 全て自分で選択できる自由と力。 これは今や誰もが求めることです。 自己実現できているか否かのチェック法の一つとして、ホロスコープの4つのアングルに自分を押し出せているかを自身に問いかけてみてください。 アセンダント、自力で生きているか IC、 心の居場所はあるか DSE、パートナーはいるか(不倫除く) MC、仕事のポジション維持キープ(7年以上) この4つを獲得できていれば、自己実現完成となります。 「DSE、パートナーはいるか(不倫除く)」については、アングルポイントは全て社会なので、社会で認められないものは不可です。社会で認められるというのは、公的な場所で「おめでとう」といってもらえる関係性、公言できる関係でないと。 例えば、ビジネスパートナーが不倫相手だったとしましょう。 関係性が解消すれば、仕事も解消となります。アセンダントの自力が育っていなければ、再起しても仕事継続は難しいでしょう。解消するまでの間に自力を育てていれば、そこからが新しいスタートになりますね。不倫相手を自分が囲っている側なら、これはこれで逞しい。アッパレです。 私の世界がどれほど小さくても、自力で創って7年間継続できていれば後は続いていくでしょう。なぜなら、身体にリズムが刻まれているから。体で判断できるようになります。占星術を知っていれば、時代の波も詠めますしね。後は折々に、調整をかけていけばいいだけです。 水瓶座の自立、音声ファイルです。 次回は29日に✋それまでの間は、ニュースレターをお届けします。 ...