こんにちは!京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 もう占いは・・・大人の女性に向けた星詠みをお届けします。 趣味なのか仕事として生かすのか アセンダント牡牛座金星2ハウス ※月は牡羊座0度金星は双子座座29度オーブでとればスクエアホールサインならセクスタイルとして詠みます。 ややこしいのでまとめて読みますね。 金星の才能を見つけられたなら周囲に伝えて(双子座)私の世界を形作ろうとします。 発信して反応があれば嬉しいしなければ落ち込み原因をあれこれ考えるでしょう。 自分のポジションが曖昧だと思うように言葉を伝えられず相手の真意もわからないままでちぐはぐ感ばかりが目立ちます。 自分の心が定まらずまた好き嫌いが表面化しやすいときでもありますね。 月の安心できるテリトリー内だと社会的な広がりはなく金星の好きな人限定だと交流できた楽しさだけに留まりやすいでしょう。 一点にエネルギー集中 牡羊座と山羊座カーディナルのスクエア 牡羊座の火星は初体験の冒険の旅に出たいし山羊座の土星は動く前から結果を決めつけてきます。 火星と土星 ルートをガッツリ決めてヨソ見しない一点集中すれば最短距離で結果は出やすいけれど火星土星はどちらも男性エネルギーです。 若者と老人自分はどちらに立つかですが、太陽意識を獲得していないと扱いづらく、閉じ込められた息苦しさや代わり映えのしない退屈な時間を感じ続けることになるでしょう。 火星・太陽トライン 火のエレメントである情熱そして純粋な精神性を保てるなら一点に向かって集中していくことができますね。 そうでないのであればトライしたい気持ちは山々でも環境を理由にダラダラとやり過ごすだけになるのかもしれません 太陽・天王星スクエア 一日単位でやり過ごせても未来に目を向けたとき天王星が人生改革を推し進めてきます。 このままでは無理が来るし現状維持は不可。新しい価値観によって安定さを自ら作り出して行かねばなりません。 時代が変わるのだから視座を変え、自立を果たさないと私らしさから遠のきお金だけのために働くことになるのでしょう。 後記 来る日も来る日も熱い夏だけを感じるのはフィックスドサインの特徴です。 安定の夏、安定の暑さ。 私の太陽を生きる、獅子座の太陽の季節あなたは太陽意識を獲得されているでしょうか。 ここでの自立とは経済と精神の両方の自立を書いています。 もう占いは・・そんな感性を持つ大人の女性なら何か一つでも自分の人生を見つけようとして読んでくださっていると思います。 ただ文字にしてしまうとバリバリ働かなければ自立は果たせないと思われがちなところです。 今はいろんな生き方を選択できる時代です。 自分の価値観で生きればいいのに他者を見て、刺激され自分の生き方を否定するようではそれは自分の価値観では生きてはいないのです。 例えば起業したとして、ある程度の売上をあげられるようになると自己価値は自然と上がります。 そのラインまで持っていくには努力は必須だし覚悟もいります。 けれどそれは嫌だと家族の加護の元で好きなように仕事をするのもそれも一つのスタイルです。 加護下にいても、経済サポートに代わるメリットを与え続けられる私を自覚し、なおかつ他者の前で卑下しない自分がいればOKなのではないでしょうか。 どれが良いとか悪いかはなく当人の選択があるだけなので要は卑下しない自分がいればいい。 太陽獅子座の自尊心を失ってはいけない。頭ではわかっていても卑下する自分がいるなら欲望には忠実になって一時期でもがむしゃらにやるしかありませんね。 がんばりたい人はがんばればいいしがんばりたくない人はがんばらなくていい。 がんばっても、がんばらなくてもリスクはあります。 これを引き受けるのが自己責任であり自立でしょう。 今は一人暮らしでもいろんなスタイルがありますね。 ニートで離島暮らし、とか古民家でおひとりさま生活とか。 一人暮らしでもネット上でもシェアできる人がいれば日々の目的が生まれて交流も楽しめます。 音声なしのYouTuberも人気のようなので昭和・平成の価値観から離れられない人はこの連休チェックされてはいかがでしょうか。 価値観が変わりますよ。 では次回は12日下弦の月に✋ ...

皆様、こんにちは京都アグニの金子元美です。 本日がお誕生日の方、おめでとうございます。 真の豊さを願う大人の女性に贈る、星詠みをお届けします。 バイアコンバスタ変容の道 アセンダント蠍座冥王星3ハウス、木星土星とまとめて読みます。 バイアコンバスタの変容プロセスの中あなたの思考は変化されていますか? 自分の持っているものは一生変わらないし、変わるのは思考だけです。あなたの思考によって選択され、関わる人が変わり、環境が変わり、人生が創られていきます。 何を考えて過ごすかとても大切でこれによって二極化していきますね。 3ハウスから詠めば何気ない日常会話や情報によって競争意識が芽生え、生き残っていくサバイバル要素を伸ばしていく必要があります。 競争意識と書くと嫌う方が多いですが、ホロスコープに描かれていることは私たちの成長にすべて必要なプロセスです。不必要なものは何一つ示されていません。 競争意識を持たない人は、負けた経験をしない代わりに勝ち方もわからず知性も伸ばしきれていないものでしょう。 このような時代の変わり目だからこそ、こういった要素を自分なりのスタイルで伸ばしていきたいものですね。 日食下での太陽獅子座入り 太陽は獅子座に入りました。書くとややこしくなりますが、蟹座日食を迎えてたのでその中での獅子座です。(リーディング力をつけたい方は描きながら詠み続けてください) 新たな場所作りに励むなら孤独になる必要があるし出る杭になる必要もあります。 出る杭になったときあなたに魅力があれば賛同を得られるし魅力がなければ影で叩かれるでしょう。 獅子座は私を志すサインです。 私を志す世界観がゆるぎない価値観に裏付けられているのであれば、最初は反応悪くても諦めずに続けていれば(フィックスドサイン)次第にインパクトを放ちはじめ魅力的に映るようなものでしょう。 人生は9敗1勝この勝率が現実的ではないでしょうか。 太陽に土星オポジション アスペクトはしていますが、サインホールではアスペクトはしていません。こういった微差がリーディングポイントになるのでその辺を読みます。 土星逆行のすり合わせ 私の世界を志していても土星につかまっているので、自分の中での落としどころがなかなか決まりませんね。 土星は逆行中、これまでの自分の中での社会の矛盾のすり合わせが行われています。 私の社会ルールと現実の社会ルール。 例えば起業されるとわかると思いますが、技術だけを磨いていても仕事は得られないし、中身よりもパッケージで選ぶのが消費者です。中身よりも見た目で8割決められてしまう現実があります。 システムを整えていなければ、どれだけ多忙でも収益は思ったほど上がらないし、思うままに続けていてもママサークルや趣味の延長から抜け出せないことを実感するようになるでしょう。 社会は人間関係によってつくられているので、企業はお金というチップを通して互いの利益を上げることに提携しあっています。 このような現実を把握しながら土星を自分の土台の力に変えていかないことには、いつまでも不安を抱えたまま忙しいだけのループから抜け出せず、次第に志もしぼんでしまうでしょう。 魂の救済者 月木星、海王星 自己管理しながらの自己調整、自分の技術を持たないのであれば、無自覚な依存が続きます。 依存そのものは悪くはないし、共依存によってお互いが幸せで安定して過ごせるならばそれは1つの幸せの形です。 ただそうでないのなら、まとわりつかれる感情に逃げ出したい思いを抱いていても、自分の居場所づくりを果たせないのであれば結局はあなた自身が依存していることになります。 依存されることに辟易していてもそのまま居続けるのは何かしらのメリットがあるのです。 このコンビネーションには、全く別の解釈もあてはまります。 自我のない美しい魂に触れることができれば、心穏やかな至福の時間を過ごせることになりますね。まさに天国時間。 この時間を運んできてくれるのは、たいていは地球に誕生したばかりの転生した命によってもたらされます。 どれほど眺めていても見飽きない愛らしさ。 そこには私を含む全ての細胞が詰まっていて、何を言うでもないのに明るい未来を約束させてしまうパワーは、こちらに全信頼を寄せて満足に眠る委ねた姿でしょう。 他力の金星と自力の火星 金星は海王星スクエア他力な金星は禊を好み、目には見えない世界の恩恵を授かろうとします。魚座を含むミュータブルサインは、流れのままに宇宙へお任せ状態です。 トラサタは個人の思考の及ばない範囲で、また力も及ばない世界です。 金星の私の好きを通してお任せするしかなく、そして何が起きたとしてもすべを受容していくしかありません。私たちには、それしかできないのです。 自力の火星は水星とスクエアこちらはカーディナルサインで、断ち切りが必要でこの選択にはあなたの考え方1つでしょう。 新たな場へは、過去の物は持ってはいけないのです。これまでの体験だけをお尻に敷いて、どんな新たな場に立つかです。 蟹座の水星は記憶力が良いので原点回帰を目指しますが、時代の流れから考えてその選択は微妙な選択となるでしょう。 三日月のまとめ 三日月は本日の12時42分です。配信時間が遅れてしまいましたm(__)m さて、太陽は獅子座に入ったものの、実際の天空模様と併せてもスッキリとしない状態が続いていますね。 GOTOトラベルGOTOキャンセル 夏のレジャーらしきスポットは閉鎖され人が集まれば疑念を抱かれます。 リモートワークに移行する中主婦は家に夫がいることで窮屈になります。。 厳しい冬が続くと本当に春は来るのだろうかそういった気持ちになりますが星詠みからして厳しい冬はこれからですネ(・∀・) まだ来てませんネ。 私のブログを熱心に詠み続けてくださるファンの方がいて昨日、書いた私が教えてもらう記事がありました。3年前に書いたものです。 ブログ書式も日々バージョンアップされていくので、過去記事は書式が崩れてすべて壁文字になっていますので、書式と文末は整えましたが、内容はそのままです。(一番下にリンク貼り付けてあります) この記事を書いた当時お恥ずかしながら私はAIという単語を知りませんでした。 この単語を教えてくれたバリバリのサラリーマン戦士はまだ若いのにアッという間に癌で亡くなりベンチャー起業を果たせなかったこと仕事の途中放棄を悔やんでおられました。 当時のこの記事を読んだ彼女の感想は「フリーランサーは自由でいいなぁ」縛りのない中で未来計画ができる私をうらやましがりながらも彼女特有の愛ある厳しさで甘い! とダメ出ししてくれました。 チャートでは火星と土星がバリバリ効いていた彼女。 彼女ならどんなふうにこの時代の変化を捉え切り抜けていくのか聞いてみたい。 下記を書いた当時は10年後あなたの仕事はあるかしら?でしたが今では5年後あなたの仕事はあるかしら? ですね。進化と変化のスピードは5Gに並ぶほど恐ろしく速いです。 私たちもしっかりと火星力を磨きましょう! https://kyotoagnih.com/2017/03/06/meiouseimizugameza/?preview_id=9812&preview_nonce=c2bdb68dcb&preview=true&_thumbnail_id=9815 次回は上限の月27日に✋ ...

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。7/5満月詠みを贈ります。 新しい常識 アセンダント蠍座ルーラ冥王星・木星コンジャンクション アセンダント度数は、変容のルートの最中にあります。 山羊座の満月で結果が出ると言うよりは、変容の苦しい道のりをたどっている最中の実感の方が強いのではないでしょうか。 トランスサニアンは時代の動きです。 木星・冥王星木は同度数のパータイルで、このコンビネーションは、初回アスペクトをしたのは4/5自粛勧告が出された時でした。 そして逆行し再び6/30にコンジャンクションし今に至ります。 街に繰り出す人は増えたけれども、これまで当たり前と思っていた社会が当たり前でなくなり、もう二度と以前と同じ日常が戻っては来ないことを誰もが感じるようになりました。 これによって当然、倫理観も変わるし社会ルールも変わっていきますね。 例えば他府県をまたいで出かけることが、以前と同じ気持ちで出かけることがなくなったように‥ 昭和の花形職業だった、パイロットや客室乗務員が今や最も不透明な業種になってしまったように… 小さな違和感が、新しい社会モラルをつくっていきます。 私のお城 次に蠍座のサブルーラーである火星を見ていきましょう。 火星は5ハウスで双子座の金星、そしてMCとソフトアスペクトを形成します。夫や親のお金をアテにして、月と金星にくつろぎ続けても年々、充実感は奪われていくだけでしょう。 私の太陽を生きているなら冒険の始まりは、ゆっくりと静かな形で運ばれていくだろうし、満月によって私の世界づくりの輪郭が出来上がる頃でしょうか。 新しい私の部屋新しい私の家新しい私の仕事 これまでずっとこの願望を抱いてきた方は、すでに実行されていたことが形となり具現化はしている頃と思います。 これから大切に育んでいくものを手にしている、そんな現状ですね。 家族に新たな生命が誕生し、新しい一つの共同体のあり方を喜びいっぱいで迎えられているご報告もいただいています。5ハウスの火星によって、創造力は増す一方でしょう。 理想の火から現実の土へ 月は山羊座3ハウス満月は結果で受け取りです。 3ハウスの山羊座から詠めば、自分の置かれている現状を知り、今の私にできる限界を知る時でもあります。 一つは限界を知るというのは、これまでのやり方を続けていてはこれ以上の発展はないということ。そしてもう一つはこのタイミングで私の家づくりを獲得された方は、この場所でやっていく実感と共に現実的な課題がリアリティーに迫ってきます。 結局は自力でやるしかないことそしてつきまとうのはお金の心配や不安などです。 50代なら更にリアリティが増しますね。 3ハウスの月は、情報にさらされるほど思考もふらつくし、誰かに相談したところでさらに迷うだけだし、かといって一人で考えてももう一人の自分と討論を交わすことになり、結局はせめぎあいが続くことになります。 自分を言い聞かせる言葉は「始めたのだから自力を出すしかない」 これだけでしょう。 自立の始まりはいつだってこの言葉が慰めです。 逆行中の土星 逆行中の土星は、山羊座に入りました。 今回の満月の山羊座なので、こちらの影響も強く出ることになりますね。水瓶座時代に向けた私の世界づくり、新しいルールを旧のルールをなぞりながら再構築していく流れが9月待つまで続きます。 その間は、牡羊座の火星とずっとスクエアを形成します。 誰かにヤル気を削ぎ落とされ続けるのか、それとも自分で「できない」ときめつけて狭い場所で過ごすのか、それとも一つに集中しそれ以外のものを徹底的に排除して仕事力を磨いていくのか・・・ あなたの自力の火星力と、土台である土星力はどのようなエネルギーの使い方をされるのでしょうか。 あなたの使いようによっては、現実はとてつもなく寂しいものにもなれば、とてつもなく素晴らしいものにもなります。 山羊座満月のまとめ 今回のチャートは、西半球に天体が固まっています。 蟹座での新たな場作りではあるけれど、ハウスから詠めば環境が大きく関与し、どの場所で誰と関わるかで自分の揺さぶられ感も大きく変わるし、伸びしろも変わってくるでしょう。 満月が示す3-9ハウス 環境や人から受ける影響は、相手と視座が違うと話の内容がワケわからないものですが、自分がその人の視座に近くなったとき視界が晴れていくように理解できるようになります。 私自身がそうでした。 そして私より上の視座を持つ方の話を聞いても、私はサッパリわかりません。自分を上げないと、理解できないのです。 3ハウスを義務教育だとすると9ハウスは高等教育。3ハウスをその場だけを盛り上げる時事ネタとすれば、9ハウスは文化をつくる思想です。 この両方の視点を得ないと、ラフなコミュニケーションはできないし、また専門分野から未来の可能性を見つけることはできません。ホロスコープに描かれているのは全て一対なので、両方獲得する必要があるのです。 下記は昨日配信したニュースレターの動画です。ご覧になって参考になると思われ方は、ご登録お待ちしています。 https://youtu.be/aGQVC_d2U74 次回は9日に✋ ...

本日がお誕生日の方おめでとうございます。  2/9の満月詠みを贈ります。一つの結果の受け取りとして、ご参考になさってください。 アセンダントは獅子座太陽と月と共にパワフルな度数です。 満月は1と7ハウス。 満月は受け取りなので、この半年間の過ごし方で何を受け取ったのかは、今の人間関係によって知ることができるでしょう。 あなたは今、誰といて今後、誰と関わろうと決めたのでしょうか。人によっては、これまでの関係性にもうこれ以上はないと終わりを実感される方も当然おられるでしょう。 節分という節入りが過ぎ、旧暦でもお正月を迎えました。 そんな中での満月の受け取り。 私の実感としては、節分が過ぎて二極化が顕著です。 これからの未来を考えた時、一緒にいる人これからは一緒にいない人、思考によって周波数がどんどん変わっていくので、人間関係の入れ替わりから今の自分を知ることもできますね。 これは私の体験によるものですが、私の周囲にいる3人(他人)もしくは6人を無理矢理にでもまとめて一人にしてみてください。その一人の像が今の私です。 思考法や社会的立場、人間性や収入。 類は友を呼ぶというように、相手が自分と全く違う人のように見えてはいても、結局思考が周波数を作るので似たタイプと引き合うのです。 自分の思考が変われば当然、行動が変わります。 行動せずにずっと考え続けている人は、ずっと考える人と一緒にいます。愚痴を言う人はずっと愚痴を言い、被害者でい続けようとします。動く人は動く。じっと一人で座って思考するよりも、自ら出向き現場での時間を作ろうとします。大きな時代の節目にいる今、こちらの二極化も顕著です。 今回の満月サインは獅子座と水瓶座で、この二つは私の世界作りには欠かせない四つの価値のうちの二つです。満月の受け取りは、対人関係によって私の価値観を知ることでもあるでしょう。 ブログで何度も書いている、タロットカードの世界観。 私の世界は、私が私を認め(牡牛座)、私の世界観を表現し(獅子座)、人と共存していく価値観を生み(蠍座)、人間としてどう生き、次世代に継承していくか(水瓶座)、この四つの価値観によって創られます。 あなたはいくつ獲得されて、それを維持されているでしょうか。 全体が西半球に偏り、自分の価値観をまだ持ていない人は、他者や環境、情報に振り回されがちです。 私の存在を社会の中に押し込んで行くには、対人関係がモノを言うわけで、人と関わることを避けては通れませんね。 私の好きばかりを表現したところで、自己満足の世界となりニーズは生まれないし、かといって差別化を図らねばならず、尖らせすぎると敬遠されてしまう。この辺りは、天王星のパスとなるあなたの水星力、知る力にかかっています。 知力を示す水星は魚座で8ハウス。 こちらのチャートに表示されていませんが、蟹座のドラゴンヘッドとタイトなトラインです。 この天体の示す今の社会現象といえば、コロナウイルスでしょうか。 死亡者の数に慄きさまざまな噂が飛び交う中、魚座で実態がつかめないので不安を感じ続ける私たち。この不安の連鎖はドラゴンヘッドによって繋がっていきます。 ウイルスは目には見えないので確かめようがなく、その不確かな正体はどこに潜んでいるかもわからないために恐怖でしかないけれど、かといって「なるようになる」と平和ボケして安易に流れるのもどうなのでしょうか。 不安情報をむやみに拡大させず、自分自身の水星の知性によって整理し、日常生活を邪魔しない可能な限りの対策はしておきたいものですね。 MCと合の天王星は、 仕事のチャンスは誰にでも平等にあることが示されている、と私は読みます。 今やネットを使えば、誰でもタダ同然で発信できる良い時代に私たちはいます。 これまでのキャリアや職歴は全く関係なく、自分の世界観によって誰とでも一瞬にして繋がれるし、仕事は作れてお金を得ることが可能な時代なのです。 6ハウスの山羊座にある、木星・土星・冥王星。 過去の成功体験やセオリーに縛られていては崩壊する一方で、これまでの仕事への概念、会社と自分の在り方、働き方も含めて全てをゼロにして、構築する必要があるでしょう。仕事をする時間が1日のうちで大半で、もう会社に依存はできない時代になったのだから、ワークスタイルそのものを真剣に考える良きタイミングに来たのでしょう。 6ハウスから考えても、健康でないと働くことはできません。 冥王星の示すワーカーホリック、土星の慢性病、そして木星の怠惰さを今改めて見直し、生活習慣を整え直す必要があるか否かは、あなたの体がこの満月の実感となって教えてくれるはずです。私たちの多くは、いずれ病気になるのだから、どのように付き合っていくかも、もう一つの水星である自己管理能力によるでしょう。 人生は55歳から平等に与えられているチャンスを掴めるよう、今の対人関係から自分を確認しながら豊かな満月をお過ごしください。では次回は10日に✋ ...