豊かな私になる星読みブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は牡羊座に
獅子座の太陽とトライン

太陽サビアンは、早朝の露
早朝の露とは、太陽の光あってこそ。

ガラス吹きで一心に息を吹き込んだら
太陽の光、全体に及ぶところを
見渡せるようになります。

朝陽が昇る前
陽が落ちてからも
空が明るいように大きな範囲で
意欲的になることを示しています。

わたしらしく生きるために
太陽を生きるには

〇〇をするから、わたしを生きると
限定してしまうのは違うのですね。

例えば
好きを仕事にすることが
わたしを生きることになる
と考えたとします。

その仕事に携わっている時だけが
太陽を生きている訳じゃない。

家事をしているときも
子育てしているときも
恋人や夫とケンカをしているときも
悩んで凹むときも
体調不良の時も太陽を生きるのです。

仕事や何かの役割を担っているときだけが
わたしの太陽を
わたしがわたしを
生きているのではないのです。

 

時代的な特徴でもあると思いますが
皆さん、3ハウスばかりが特化しておられます。

膨大な情報量に埋もれ
意味のない比較をして
忙しく動き回るマインドに
疲弊して自分を見失ってる。

他者の言葉に心動き
自信のなさばかりが強まるのは
まだ自分で自分を獲得できていないからです。

わたしを例にすると
ヘナチョコの自分でも獲得してしえば
あとはヘナチョコなりに磨くしかなく
結果的に
ヘナチョコの方が個性が際立ってきます。

自分のヘナチョコさや
凸凹を獲得して愛してくださいね。

完璧人間などどこにもいないし
いたら魅力もなにもないAIです。

 

太陽に火星・天王星は
人生の方向転換や
価値観を大きく変える
必要があることを教えてくれています。

夢を見るのは悪くない

むしろ心の栄養として
欠かせない要素です。

ただ現実は
どこまでいっても現実しかなく
生きるとは、現実生活しかないのです。

肉体を持つ現実生活と
魂の宇宙生活の二つの世界で
生きているわたしたち。

これまでスピリチュアル好きで
成果が何も出てないという方は
現実の太陽を生きてくださいね。

 

金星サビアンは、半旗として掲げられた旗

第一線で活躍しても
そうでなくても
物事の大小に関わらず
無駄に見える動きの中に
あなたの美学が宿ります。

誰かに見られている時だけ
物事を丁寧に
集中して取り組むのではなく
見えない小さな働きの中でこそ
実務能力が完成されるのです。

どの場所にいても
誰を相手にしていても、していなくても
取り組むスタイルは同じでないと
それは外側だけに貼り付けられたメッキでしょう。

金星・冥王星は
愛やお金の価値観
それによる多くの過去の体験

これからも必要なら
大切に抱き続ければいいし
そうでないなら
そろそろお別れする時かもしれません。

終わりよければすべて良しで
あなたなりの有終の美を
美しく飾ることができれば
次の天秤座で新たな出会いはあるのです。

愛やお金を得るにも
あなたがあなた自身を
うまく扱う技術が必要なのです。

DNA ↓

進化の螺旋階段でもありますね。

牡羊座から牡牛座へと進む12 サインは
このように螺旋状なのです。

1からスタートして12で終わりではなく
わたしたちのDNAと同じく
エンドレスに続いていくのです。

 

わたしの娘っ子
まだまだ募集中♪

8/4の10時からです。

 

Instagram

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。