太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は天秤座に
太陽とインコンジャンクション。

一歩外に出れば
大人のわたしとして振る舞うものの
自分の描く人生を生きてはいないと
ギャップを感じやすいときかもしれませんね。

魚座はカオスで浄化のサインです。

体調不良だけでなく
心にも不調を感じるのは当然で
これまで意味づけしていたものが
そうではなくなるために、宙に浮いた感じにはなりやすいでしょう。

 

太陽サビアンは
狭い半島での交通混雑

昨日、わたしの大切なものを知れば、他の人にもその価値を知ってほしいと思います。

 

これを例えると
売れないローカルバンドがいるとします。

わたしがいち早く
バンドの素晴らしさを発見し
他の人に秘密にして通うこととで
わたしの聖域ができあがり
その中で楽しみます。

聴けば聴くほど魅了されると
応援の熱は当然、入るし
わたしだけでなく、もっと多くの人
他の人に知ってもらいたい欲求も湧いてきて当然ですね。

 

宣伝活動なり
口コミなり
普及活動を行うことによって
他者と共有できる価値観

「このバンド、いいよね✌」

という認識が広がっていくと
わたしにとって大切だった
新鮮さが奪われ
熱狂さも失い
また別の価値に変わっていくのです。

この太陽サビアンの度数は4で
4は安定をさせるのが目的なので
わたしだけの個人的なものではなくなるから、安定させることができるのですね。

牡羊座の個体から(1)
蟹座の集合体(4)への変容プロセスです。

 

 

太陽と月のインコンで例えたら

これまでずっと大切にしてきた
わたしだけの大切な人(または職場)

もうすでに他の人も知っていて
わたしの知らない人たちの中で
すでに楽しく活動していている。

その環の中へと
わたしも当然、参加できるのだけれど
参加したところで
もう以前のような新鮮な気持ちや
熱い思いは湧いてはこない

そんな感じでしょうか。

 

これまでの価値観がなし崩しになり
何が夢で希望で現実なのかすらも
わからなくなってしまうけれど
(魚座・水星・海王星)

可能性だけを見て
飛び出そうとしているのなら
それは多分、読み間違いが多くいはずで
(射手座・木星スクエア)

現実の社会生活に沿った
ありきたりの選択の中での
可能性でない限り実現はしていかないのでしょう。
(山羊座・魚座セクスタイル)

 

夢を現実に変えていくとき

現実がなかなか動いてくれなくても
励み続けられないのは
わたし自身にではなく
わたし以外の誰かをアテにしているからです。

 

相手の気持ちが変わったからではなく
状況が変わったからでもなく
わたしの価値観が変わったから
ものの見方が変わってしまっただけのことで
ここで落胆する必要など何一つありません。

月が同じサインを3日としないのと同じように
考えや気持ちが変わるのはあたり前で
それが命を持つ者の自然なリズム。

落胆も失望も
幸せを噛みしめるのと同じように
たっぷり味わうことも
わたしの太陽を生きるのに必要なプロセスでなのでしょう。

 

占星術というツールを、手っ取り早い起業道具とされている方が増えてきているみたいですね。

嬉しくはない報告を
耳にする機会が増えてきました。

 

お仕事のお話は
ニュースレターに書くとして
今日は木星と土星のお話を一つ。

 

1972〜 73 年生まれの方は
双子座に土星があり
トランジットの木星とオポジションです。

 

木星と土星は社会天体で
この会合はグレートと表現されたりしますが
土星は地球生活内のことで
誰もが経験することを示しています。

誰もが経験する(土星)
その中での発展(木星)

 

株式会社にしたり、結婚、出産
離婚や起業

これのまでの成果や
維持するための型式替え

権力を持つ者からの出資や援助など

そのどれもは常識内での範囲で
その中での木星のサポートです。

 

これを超えるのは
トランスサタニアンですが
それも土星の現実の積み上げがあってのことで

土星の積み重ねのない
トランスサタニアンは
個人生活を無視された
時代の流れに振り回される時期となります。

 

その他大勢の人が
体験できないことを経験するのは
同等の引き換える何かが必要なこと

そんな法則も知っておいてくださいね。

 

 

Instagram