太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

新月サビアンは、ひらめきの流れ

これまでの魚座体験によって
言葉が伝わらないこと

自分だけが真剣だったことを知ると
組織から離れ
世俗的な世界に飛び込んでみたくなります。

この衝動を叶えるヒントは
わたしだけのヒラメキから・・・
自分のカンだけを頼りにします。

天体は4ハウスに集合し
自分の心の居場所を得るために
人生全体を通して考えることになるでしょう。

わたしの思い込みや
過去の出来事から
今後の教訓にできるものはないか

逆行の水星は過去の忘れ物
見落としを探しに出かけます。

ひらめきの流れを得ようとするのは

仕事での成功による名誉や権力
または、結婚や自宅購入など
社会生活で誰もが望む目的を見つけたからで
(山羊座の土星・冥王星とセクスタイル)

自分のテリトリー内でリサーチを始め
実現するために
地道に励むことを誓うでしょう。
(牡牛座・火星、少三角形)

天体がすべて北半球(天低)に集合しているため
逆の南半球(天頂)が強調されています。

わたしの心の居場所づくりには
4ハウスの対抗ハウスである10ハウス
社会での存在証明が必要で

だからこそ今まで興味を持たなかった
世俗的な社会成功を求めるのです。

山羊座・冥王星によって
誰もが社会に失望し
そして同じくらい残された可能性に賭け
転職や起業を今、目指しているし

女性は、結婚
もしくは母親になることも
社会的地位の獲得、権力の一つです。

まだまだ社会は男性社会で
既婚や扶養義務者であることは
大きな社会的信用なのです。

現実的な視察は
ニュースレターで配信するとして
久々に宇宙のうたを贈ります。

何を見ても
物悲しくなるのは
別れの季節だから。

校舎からもれる子供たちの歌声は賛美歌で
わたしの心を学生に戻し
大人を夢見ていたわたしを思い出す。

今やすっかりと大人になったわたし。

あの頃の夢をどれだけ
叶えられる大人になっただろうか。

本心を話せる人は少なくて
話せば話したで
言葉がぜんぜん伝わらないことを知り

わたしだけが一生懸命だったことも
悲しいほど知った。

わたしの意図と
相手の本心が平行線でも

「互いを知れて良かったね」と

感情的にならずに
美しい言葉で締めくくれるようにもなったけれど

静かに話せば話すほど
余計に孤独を感じて
一人で生きていくことを
決意する結果になってしまった。

木星は幸運の星というけれど
わたしの悲しみや孤独
日常業務を広げるだけで
ただただ、毎日が忙しい。

春が来たら
夏になればと計画を立てても
いつしか秋になり冬が訪れ
何も変わっていない自分を
また今年も
感じながら過ごすことになるのだろうか。

仕事での成功も夢見るけれど
競争世界に身を置くのは辛く
評価される恐れからも抜け出せず
人目ばかりを気にするわたし。

新しい世界へと
向かう意欲は十分にあるけれど
ほんの少し思うように運ばないと
すべての主導権を他者に
持っていかれてしまうわたしがいて

心ざわめき
感情の水に流れてしまわないように
責任や義務という土の重りを山羊座に求めるのです。

Instagram