太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は牡羊座に
土星・冥王星とスクエア。

コンプレックスを刺激され
心折れる体験をしやすいときかもしれません。

 

自閉してしまうか
再生できるかで

自閉するなら
自分の望みを叶える
研究時間の没頭として使いたいし

再生するなら
失敗を恐れないで
トライできる自分であり続けたいですね。

思考を司る水星は
逆行中で過去の忘れものを取りに行き
木星とスクエアで

受動的なスタンスが身についているなら
パワーを持つ者に巻き込まれ

未来志向であるなら
直感によって選びとったものは
未来のルートに繋がっていくでしょう。

 

男女のダンスを示す
金星と火星はスクエアで
これまでの価値観を破ってくれる
刺激として働くならワクワクだし

そうでないから
互いの価値観がぶつかり合い
理解し合えない関係として
緊張状態をキープすることになります。

 

獲得を目指す金星なら
愛のない関係性でも
一人でいるよりはマシと
葛藤を抱えながら付き合うのだろうし

互いの人間性を認め合っているのなら
物理的な距離がどれだけ離れていようと
友愛によってつながり
個々の未来へと向かいながら励まし合えるでしょう。

 

太陽サビアンは、弟子を指導する巨匠

昨日の巨大なテントで、演出できるようになればエンターテイメントですね。

体験技術として取得できたら

山羊座社会ならマニュアルを作り枠からはみ出さない、スタンダードな講義スタイルになるけれど、魚座は無法者なのですべて自分流儀で行います。

 

そして何より魚座は、言葉は通用しないことを知っているので、遊びながらだったり、意味のなさそうなことをしたりして、何がどう展開するかはわからない方法で伝えようとします。

 

太陽・海王星
火星・土星少三角形を仕事して読むと

昔なら社員教育を受けるのは
大卒の新入社員だけでしたが
山羊座・冥王星によって
これまでの社会システムが崩壊している今

自分よりも随分と年下の子を
先輩と呼び、教えてもらうことは
どこにでもあるシーンとなりました。

あなたが就活しているのなら
海王星でうーんと年の離れた子に
指導してもらうのだろうし

またはキャリアがあるなら
そろそろあなたが
教える立場に立つのかもしれない。

 

この星の意味をそのまま体現できる人は、ごく稀だと思いますので、体現したらどんな講義内容になるかを書いてみます。

マニュアルなど当然ないし
カリキュラムもなし。

何もしないでただいる
大したことは何も教えない。

ただ一緒にいる時間が長い。

弟子から「先生!」と呼ばれても
「腹が減った」と答えるだけの先生。

 

じゃ、なぜ弟子がつくのか。

弟子は先生のエーテル体を無意識に読んで
魂の在り方
その素晴らしさを知っているからです。

 

 

 

これはわたしの目指すスタイルです。

わたしのエーテル体を読める方
お待ちしていますネ♥

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。