太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は16時10分に牡牛座に入ります。

天王星の人生改革・・・
といってもいきなりは無理ですね。

日々の小さな改革から始めて
体感的に慣らすのがベストだと思います。

 

多くの人は、何かに取り組むとき、いきなり理想を描いて、今の自分とのギャップを感じて動き出せなくなることがほとんどではないでしょうか。

誰でも
最初の小さな一歩から

なのに動き出せないのは
他者の評価を気にしすぎるから。

 

わたしは恐れを感じたとき
自分に魔法をかける言葉があります。

「誰も見てないって! (゚∀゚)わたしのこと」
「誰かが見ても数秒で忘れられるって!」

これは事実だと思いませんか。

他人からどう見られるかを考えるより
わたしの太陽を生きることに
エネルギー集中したほうがずっといい。

 

牡牛座の月は自己防衛が強く
新体験は嫌うし
わたしの感覚にないものは避けるけれど
天王星はそこからの分離を促します。

これを改革
チャレンジといいます。

逆行中の水星は
魚座のカオスの中で
これまであたり前に思っていた中で
「このままでいいのか」と
得体の知れない不安や疑問を思い出させるでしょう。

 

心身が疲れているなら
このままでいいわけなどなく

魚座の対抗サインである乙女座が示す
日常生活のルールを作り
整理整頓し
無用な物やわたしの癖を断捨離する必要があるのです。

 

 

太陽サビアンは
夕食のために用意されたテーブル

昨日の巨匠は
弟子を食事に誘います。
(本日初めて読む方は昨日のブログを読んで下さい)

言葉は伝達手段ではあるけれど
真意は伝わらない

テクニックやマニュアルなど駆使したところで、ただ知っただけのレベルにしか到達できず、応用はできません。

こちら側がどれだけがんばっても
伝わるものは伝わるし
伝わらないものは伝わらないことを
知っている巨匠はご縁に任せるのです。

 

ご縁を結ぶ夕食のテーブルには
弟子だけでなく
見知らぬ人も同席させるのですね。

そこで賢い弟子なら
人とのご縁によって
これまでの自分の価値観を壊し
いろんなことを悟ります。

このことから
自分にとって必要なものは
何もしないでもやっと来るということを知るのです。

 

海王星と共にある
太陽とスクエアの木星は
見知らぬ人を嫌い
居心地の悪さだけを感じるのか
それとも、悟れるかでしょう。

 

 

これはわたしが講座やレクで行うマッチングですが、おもしろいほど向こうからメツセージが訪れます。

先日も海王星(夢)つながりでの
ご報告をいただきましたヨ。

わかってくれる人だけに配信します。

 

👇登録は下記に

Instagram