過去を大切に持っていたら新しい場には行けない


皆様、こんにちは
京都アグニの金子元美です。

本日がお誕生日の方、おめでとうございます。満月から45度進んだ7/9の星詠みを贈ります。

蟹座の太陽。新たな場所を求めて



アセンダント獅子座
ルーラー太陽11ハウス
海王星、木星冥王星イージー

夏至から日食月食を迎えた私たち。

新たな場での取り組みが始まっている時で、穏やかな環境現場がつくられていたことを実感する人もいれば、現状の終わりをリアルに感じる人もいるでしょう。

木星冥王星のパータイルは二極です。

私たちは生活を維持しなければならないので、ある程度のストレスは覚悟の上で社会生活を送っています。

何とかこうにかやりくりをしながらこのままの現状を続けることはできても、終わりを感じているのであれば今の現実はそう長くは続けられないこと、また続けていれば私の太陽を生きれないことは自覚された方がよいのかもしれません。

11ハウスは自立の部屋です。あなたは物心ともの自立を果たされているでしょうか。

次に11ハウスを水瓶座、天王星、希望というワードから考察してみましょう。

希望の星を見つけるには



あなたの未来の希望の星を見つけるには、空を見上げて漠然と願うのではなく、私の潜在意識をクリーンに保たないと星は見つけられません。

タロットの星のカードには裸の女性が描かれているように、外側の影響を何も受けていない裸の私になる必要があるのです。

11ハウスとは、10ハウスの山羊座の社会から降りた場所。夢解きの承意では、靴は社会ポジション、洋服は現代の鎧です。

それを捨てないと私の私にはなれないし、自分の中での調和もはかれない。鎧をつけたまま未来など見通せないし、希望の光も見つけられないでしょう。

潜在意識を知るのは簡単なことではないし、裸の私になるのも実はとても難しいことです。感じるままの思い=潜在意識でもありません。

一旦、社会価値を捨てるには山羊座の月食で終えることを決意してくださいね。でないといつまでも中途半端な状態が続くことになります。

山羊座は現実的なサインで、夢が差し込む隙間など与えないし、朽ちかけの枯れた中から時間という美しさを見出すサインです。目の前の現実がすべて。これ以上はない結果を示してくれます。

無駄に肥大した野心や欲を捨てる場合もあるだろうし、自分の器を超えた夢かもしれない。何か終わりにする決断が必要になる場合もあるでしょう。

月食から続いている蟹座・山羊座の影響は人生の縦軸を強化するエネルギーなので、次に新しく作るために捨てる、リニューアルするために捨てていくのです。

自我消失の魚座の月



月は魚座で7ハウス
水星・金星とアスペクト。

他者や環境によって影響を受けやすく、すぐに反応してしまいがち。太陽・水星と共に水のサインで感情に流され、金星の双子で考えが入れ替わります。

水のエレメントは私の内側の心の世界が現実世界とします。相手の水は私と同じ水でなければ排他するし、排他する力がなければ無意味に受け入れて自分の感受性が濁り腐っていくことになるでしょう。

牡羊の火星は
8ハウスにあり
逆行水星とスクエア。


過去の記憶を掘り起こしながら何度も同じ手順を踏み、自力をつけていこうとします。


現実的な出方としては、新たな活路を見つけて融資を受ける、補助金を活用する、自分にない力を持つ人の力を借りて現状脱却する、心のつながりを使って自分のリソースを増やしていこうとします。


年齢を重ねると、脳のリソースはすぐに減りますね。(・∀・)

だからこそ常にダウンロードし続ける必要があるし、自分のリソースを減らさないためにも、今の自分を全てさらけ出して他者の力を借りないと、体力も気力もお金を得る能力も目減りしていく一方でしょう。


8ハウスは、他者には知られたくないことをぶちまけないと力を貸してはもらえない場所です。でないと力はつかないし、ぶちまけたところで力を貸してもらえない場合もあります。

その辺は水のエレメントの勘所を使うしかありませんね。結局は人は、好き嫌いで最終判断をするし、好きなら惜しみなく与えることができます。

それによって私の生きる力そのものをパワーアップしていけるのです。

後記


梅雨と大雨が重なり、重苦しい空気に包まれています。気圧の関係で体調不良も起こりやすい時ですがいかがお過ごしでしょうか。

こちらのブログで書いている月相タイミングはすべて調整期です。調整=捨てる。私たちはそれほど無駄なことをたくさん身にも心にもつけてしまう生き方をしています。

必要なものはそう多くはない、シンプルに生きたいと望んではいても、ついつい付け足すことばかりに時間とお金を使っているのが現状でしょう。

いただいている近況ご報告では、蟹座の新たな場作りに励まれている方が多いです。やはりスムーズに進行されている方は、これまでの不安や恐れる私を捨てたいからこそ、大切な思い出や過去のセオリー、または人間関係を整理されていらっしゃいますね。

新築の注文住宅の家に、以前の持ち物をそっくりそのまま運んでもマッチングしないように、新しい場には過去はふさわしくないのです。ここでの整理とは、意識を変えれば現実は変わるのだから、あなたの意識で整理されればいいだけ。整理しているのに現実が変わらないのなら、捨てていないのです。

蟹座の水星逆行は12日で終わります。

〇〇と言った
〇〇と言われた
〇〇と言ってもらえた

悲しいことも嬉しい思いも、今にないものはすべて過去です。脳のリソースだけしながら、いつでもどこでも工夫しながら生きていける私になるために、星の示すプロセス通りに進みましょう。

私は未来を確実に豊かにしたい
50代をサポートしています。

次回は13日下弦の月に✋

Instagram