仕事は自分でつくるぞ!とブログで励むこと8か月。顔は履歴書 


皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

こちらは2016/6月のリライト記事です。仕事を自分でつくろうとブログ書き始めて8ヶ月経過した時の記事です。

今、お仕事を自分でつくろうとなさっている方の励みになれば幸いとリライトしました。今でもこの導線は変わっていないと思います。ご参考になさってください。

憧れのライターになったものの


私は2000年フリーになり自宅でセッション開始。

占いライターとしても活動をはじめました。当時は占いココンテンツが筍のようにニョキニョキ出だした頃で、それはそれは忙しかったのです。収入は夫の二倍はありました。

私の受注していたライター業は、すべてが決められた中で行われるので、私個人の感性は全く必要とはされません。制約が年を追うごとに厳しくなり、文字数3文字越したらアウト。リライトのリライト。

憧れのライター業
なってはみたものの

私でなくてもいいやんか

2015年10月、仕事は自分で創るぞと決意してから8か月経ちました。

これまでの成果を皆さまにお伝えして、仕事は自分でつくぞ✊と考えておられる方の励みになれば幸いです。

顔は履歴書


京都アグニ

初自撮り
ブログにアップした初画像です。

人間中身が大事とは言うけれど
多くの人は見た目で決める。
それも見た瞬間のたった2秒で。

オソロシイですねー

何がわかんるんや
という話しですけど
私もそれぐらいで決めてます。(・∀・)

だって外見にすべて出るんだもん。

何を食べ
何を見て
何を考えているかが。

大人の女性ならおわかりだと思います。

美醜どうこうだけを見るのは
ガキンチョレベル。

たくさんの人間を見たきた大人なら
数秒でわかっちゃいますね。

それで判断できないなら
相手の話す言葉でわかります。

顔は履歴書。

これまでの自我撮り並べますので、8か月間の仕事の成果を、成長具合を検証していただければと思います。

ではレッツラGO!

プログ記事は私の社員


20160203_もとみ

ブログは蓄積型コンテンツ。
私が眠っている間も
誰か読んでくれるかもしれない。

記事1ページ1ページは私の社員と思い、発信し続けて自分を知ってもらおうと、とにかく最低1年間、1日2記事は書き続けると決めました。

コンテンツを決め、ターゲット層を絞り込む作業を繰り返しました。

けどブレる(・∀・)

ターゲット描いて書いていても、つい独りよがりの記事を書いてしまったり、あなたがいつしか私とすり替わってしまうパラドックス。誰も知らない私のことばかり書いて誰が読むんだ???


ネット世界も随分と変わっていて戸惑うことばかり。IT用語もサッパリ。W仕様もPもわからん。アクセス数も二桁でした。

メンタル折れそう


もとみ

ブログの書く的を絞ろうにも、情報多すぎて取捨選択するのに膨大な時間がかかり、書いているうちに話しがどんどんとっ散らかって自分でも何を伝えたいのかわからなくなる悪循環。手探り状態でした。

未だガラケーのためノートパソコンで撮影している私、スマホの感覚がつかめず。ブログ書いてもスマホ画面でチェツクしないと改行バラバラでこんな汚いの誰が読んでくれるんだ???

画像の適正サイズもわからず、表示するのに時間がかかりすぎると友人に教えてもらうレベルでした。

自分の顔をアップすれば家族からはカン違いしていると言われ、目に見えない占星術を売るんだから顔出しして私がサンプル登場しなきゃダメなんだよ。眼精疲労に脳内パンパン・・・メンタル折れそうでした。

けれど
痛い体験からしか人間は成長できない。

決意を新たにできたし、誰が味方になってくれるかもわかった。自分の方向性がどんどん絞られていく効果がありましたよ。

アクセスランキング参加


京都アグニ

アクセスランキングに参加。
運気のカテゴリーで1位になれました。

ブログ書き始めて5か月目。
これを機に、カテゴリー参加は占星術ひとつに絞りましたが、ちょっと待って、私ブロガー目指してないよね。

目的ここちゃうやん。

ここで、また模索がはじまりました。

ちょっち待って


もとみ

髪ボサボサ
見る人に与える印象まで考えていない

それが今ならよくわかる。

この頃は
ブログ毎日更新、時々の自画像アップ載せとこ
これだけしか頭になかった・・・

これでは、仕事にはつながらなくて当然
今ならよくわかる。

ゆとり出てきた


もとみ

毎日のリズムがてきあがり
他者からどう見られるかを
やっと意識できるようになった頃です。
(遅い)

ブログ更新以外のことも
少しずつ考えるゆとりができました。

ゆとりが生まれたら次いくで👉


もとみ

ゆとりが生まれると新しいことに手を出します。

サイトをリニューアル
WPを使いこなそうと励み奮闘します。

はじめてのことを取り込むまでに
やっぱり50代は辛い。

自分の無知さにもホトホト疲れました。

成せば成る


もとみ

WPを大まかに把握できるようになった頃
ひとつの壁を乗り越えて
ゆとりの笑顔です。

やっぱ顔、変わるわ(・∀・)

FBをはじめました。

投稿見れば女子起業、集客の洪水。
50代の私は完全に出遅れてる。

ビジネスの勉強の必要性を感じたものの、勉強しまくっている女子たちを見ると私まだイケると思い込めたので、この時点では却下。

流されてはいけない。
焦ってはいけない。

私の世界がどこにでもあるものになってしまう。ビジネスノウハウも必要だけどやっぱり最後の決め手は人間性じゃないの、と一旦着地。

(※この考えはバカヤローだったことを3年後に知ることになります。)

ひたすら毎日ブログ更新


もとみ

他にはやることはないのか・・
でもここをある程度固めないことには、次いけない私。(今から考えたら視界狭すぎ)

コメントをいただけるようになってきて、書くことが以前よりも楽しめるようになってきた。応援してくれる人が、少しずつ増えてきて嬉しい。

髪を染めてきました


もとみ 髪

プライベートも書いたほうがいいよ、とすすめられ書いてみたところ、反応いいんですね、意外と。

仕事とプライベート記事配分、感覚でつかめるようになりましたが、ユーザーの求めているものがまだ理解できず。

サイトの動線ができていない
そんなアドバイスもいただきました。
(※2020年の私ならわかる。当然だ)

夢にまでででくるようになったブログ


もとみ

毎夜、夢にまで出てくるようになったブログ。

何をどう書けばいいんだろう
ユーザーの知りたいことは何だろう
つかめない
つかみきれない
何なんだー!!!!!!

疲れが出てきてヘルペス発症。
この後日に、眼球真っ赤、顔は浮腫み
下記の有り様。↓

もとみ

それでも書く書く。
ひたすら書く。
1日2記事と決めたのだ。

幸いなことにはネタには困らない。
書くこと自体は楽しい。

けれど自分の書いていることと、求められていることの不一致感が埋まらない。アクセスが伸びても人ととつながらなきゃ意味ないじゃん。仕事はつくれない。その根本たる原因がわからない。

わからないんだよー

ニッコリ変容


もとみ

はいニッコリ笑顔。

朝6時半にPC前に座りひと仕事。

その後に夫と娘を送り出した後、気づけば15時とか16時。ルーティンはバッチリ、自己管理もできている。

少し痩せてきたかもというより
やつれてきたかもよ。

でも24時間無駄にしていない
このままでいいという感覚だけはあった。

もとみ

自分に負けません。

大丈夫大丈夫
私は絶対にうまいいく

今できることをやる
それも今日のうちにやる。

そして仕事を創造し続ける。

アクセス数は安定して500くらい
記事数が250超えた頃
自分の中で
何かが満タンになった気がしました。

自分のバケツが満タンになったら


もとみ

そしたら5月中旬あたりから、お申込みのお問い合わせが入ってくるようになりました。

多いときで週に3件、嬉しい(ToT)

ありがとうございます!
やっとここまで来れた・・・

一段階クリアです。

でもゼンゼン不安定
安定しない売上と人とのつながり。

8か月間かけてきて、この成が大きいのか小さいのかはわかりません。もっと別の方法があったかもしれない。

まだまだ力を養えていないし、クリアできていない課題もあります。その形が何とか整うのが、星からみると2017年5月です。

またご報告します。

これからも
ブログよろしくおねがいします。

2020年今の私から見て思うこと


(時代は進化してるスマホのアプリ加工↑)

いやぁ・・
もっと頭を使いましょうか
ということを3年前の自分に言いたい。

もう少し効率よくいけたのにね。

自分が体験したからこそ今、ビジネス講座でお伝えできるポジションに立ているのだから、この経験は無駄ではなかったと思います。仕事導線はゼンゼン変わらないですからね。

最後に書いてある2017/5とは、セッション以外に講座を始めた頃です。そこからまたさらに活動は広がりました。

当時、この記事を書いてすぐ、知り合いの方が読んでくださいました。その方はフリーランスで、年収は800万超えを10年継続されていらっしゃいました。

読んだ感想・・・大笑い。
😂😂😂
笑いすぎて涙が出た、と。

軽蔑の意味ではありませんよ。

「よくもまぁがむしゃらに、ここまでやったね」という意味でがんばりなさいとエールを送ってくださいました。

ええ、今の私ならわかります。
何度も書くけど
もっと頭を使おうよ。(・∀・)

この大笑いしてくださった方も、口には出さなかったけど同じことを思ったと思います。もし言ってもらっても当時の私は理解できなかったと思います。人は意識が向かうものしか、取り組めないようになっていますから。

今の私は、この方に近い状態になれましたよ。

そしてこの方は、フリーランスを辞めて2020年サラリーマンになられました。水瓶座時代、コロナによってさらに変化が加速される今、生きる価値観もこれから個々それぞれが大きく変わっていきますね。

社会の節目は14年ごとに大きく変わっていくので、こちらは日々の宇宙エネルギー詠みを読んでください。

何を選択していも
私の太陽を生きるなら万々歳。

ハッピーで豊かな人生です。

Instagram