太陽を生きるブログ

皆さま、こんにちは
京都アグ二の金子元美です。

お誕生日の方 おめでとうございます♥

月は牡牛座に火星・金星と。

金星はわたしの内側で働く天体で
火星は社会活動の
太陽へとつなげてくれる天体です。

 

あなたの内側で育てた金星を
外へと打ち出していくタイミングですが
ハッキリと固まったものがないと
チャレンジはうまくいかず
打ち砕けて終わってしまうかもしれない。

いくら好きでも
叶わないことがあります。

 

例えば、恋愛
そして、例えば仕事。

引き際を知らないと
わたしの輝きそのものが失われてしまうことだってあるのです。

自分の世界観
そして相手と対等に渡り合える
パワーなり価値なりを持っていないと
望むわたしの世界は創れないのです。

 

 

太陽サビアンは
小さな白い羊と子供と中国人の召し使い

昨日までの魚座の体験よって得た力が
白い子羊(本能)になりました。

柔らかい感性を伸ばしながら
子羊から牡羊へと
成長していくプロセスに入ります。

 

中国人の召使いは
子羊の本能を守る直感で
何もしないでただ見守るだけの存在です。

召使いは、天のマスターなのです。

 

子羊が本能によって動くため
危なかっしく見えるけれど
だからこそしなやかだし

危険が及ぶと中国人の召使いが
直感として教えてくれるので
常に守られている安心感があるのです。

 

 

太陽は海王星と合で
何となく・・・
の言動が増えるかもしれないし
この説明できない摩訶不思議な感覚は
無意識からのメツセージではあるでしょう。

虫の知らせ、というものがありますね。

 

こういったメツセージをキャッチしていても
日々の仕事や雑務に追われ
気のせいと
やり過ごしてしまう人は多いだろうし

心身が疲れていたり
何か一つのことに心奪われていれば
気づくことはないと思います。

 

現実の話し

子羊のような
しなやかな直感を持っていると
何がしたいのかよくわからない人になるし
はた迷惑な存在にもなりかねない。

この子羊は
常に新しい可能性を追いかけて走りたいのです。

 

太陽・海王星を含めた
土のサインの少三角形が形成されていて

子羊の本能は現実世界で
範囲を特定しているのなら
その中で働きやすいだろうし

海王星と火星が同度数ということから
強く働きかけるものの
セクスタイルで微弱です。

 

火星サビアンは、復活祭の歩道で
誰しもが無意識の中に眠る衝動を煽り
演出をしていくという意味で

企画のお仕事をされいる方で
ここにネータル天体が絡んでいると
プチヒットは出せそうですね。

魚座で、アニメ界とか
イラストや、または医療関係とか。

転職活動中の方は、まだまだ不透明
水星逆行もあって
今月いっぱいは、待ちの状態が続きやすいでしょう。

 

すでに起業されている方は
可能性に賭けて手を広げるより
縮小し、ミニマムに
自分の手の届く範囲内ですべて収めるほうが、方向性としては発展していきやすいでしょう。

 

Instagram

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。